広告ポリシー当サイトにはPRリンクが含まれます

PRリンクの利用状況

事業運営のため、商品紹介時のPRリンク(=「詳しく見る」ボタン)からお客様がお申込みされた場合、事業者様から成果報酬を頂いております。なお、PRリンク自体の有無や報酬の額が、当社が編集・制作したコンテンツの内容に影響を与えることはありません。

編集コンテンツの作成・運用状況

当サイトの編集コンテンツは、当社が独自に作成したものです(詳細は下記)。コンテンツ作成後にPRリンクを付与することもありますが、PRリンクによる報酬の有無がコンテンツの内容に影響を与えることはありません。

  • ランキング形式コンテンツ:取引手数料や取扱い銘柄数などの客観的指標をもとに順位を作成しているものであり、事業者様からの報酬の有無による順位変更は公開前・公開後問わず、一切行っておりません。
  • 商品のクチコミや評価、お金の先生のQ&A:すべて当社が独自に収集した情報をもとに編集したコンテンツであり、選び方や基礎情報に関する記事は自社独自に作成した編集記事になります。
  • 商品のクチコミやQ&Aの一部を掲載している場合:事業者様からの報酬の有無に関わらず社内の基準で選定を行っています。

「当サイトのおすすめ商品」の選定

当サイト内のおすすめ商品は、申込数・閲覧数などの上位から当社が選定して掲出しています。PRリンクの利用により成果報酬の対象となりますが、おすすめ商品の選定にあたり事業者様から報酬をいただくことはありません。

お金に関するお悩みなら 教えて! お金の先生 専門家に無料で相談

解決済み

ツイートするシェアする

知人の紹介でMKNDY Ltd(https://www.mkndy.com/Jp)と言う所に口座を開設し取引を始めたのですが、昨日300万以上の利益が出た為、出金の申請を行いました。

知人の紹介でMKNDY Ltd(https://www.mkndy.com/Jp)と言う所に口座を開設し取引を始めたのですが、昨日300万以上の利益が出た為、出金の申請を行いました。しかし、先方から納税の代行を行うので、70万ほど入金するようにと連絡があり、お金が無いと答えた所、滞納が発生すると回答がきました。また、1日遅れる度に10万かかるとも言われております。 海外FX取引では、税金の支払いは業者に都度支払うものなのでしょうか? また、サイトを調べて行くうちに、https://sites.google.com/view/fxkarakuchi/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0/index/page13と言うFX業者検証ページがあり、そこに怪しいサイトであると記載がございました。 これは、詐欺なのでしょうか。 詐欺であった場合、対処方法を教えていただけませんでしょうか。

回答数:2

閲覧数:255

共感した:2

質問日:2021/11/26

違反報告する

ベストアンサーに選ばれた回答

まず入金方法を教えてください。日本国内の銀行のおそらくは個人名義の口座に入金するように指示されたのではありませんか?またその口座は入金のたびに変更になったのではありませんか? それから貴方にMKNDYのサイトを紹介した「知人」というのはマッチングサイトとかSNSとかとにかくネットで知り合っただけで実際に会ったことはない外国人、あるいは海外暮らしが長かったなどと称して日本語が不自由な自称・日本人ではありませんか? これはまず間違いなく被害者多数の中国系と思われる詐欺グループによる詐欺です。海外の業者が源泉徴収に対応しているわけがありませんし、仮に源泉徴収するとしても出ている利益の一部を留保すれば済むことです。税金分を追加で入金しなければならないなんて絶対におかしいです。 とにかく何と言われようと追加入金に応じてはいけません。追加入金に応じたところで出金出来るようにはならず、さらに別名目で追加入金を要求されるなどして被害額が増えるだけです。 >詐欺であった場合、対処方法を教えていただけませんでしょうか。 ここまで来てしまうとお金を取り戻すのは残念ながら極めて困難です。既に書いたようにとにかく絶対に追加入金に応じてはいけません。そして警察の相談窓口で対処を相談して相談の記録を残すように依頼してください。おそらく貴方は個人情報とか身分証明書を提出してしまっていると思われ、それらが他の人の勧誘などに悪用される恐れがあります。そうなると貴方が詐欺に加担していることを疑われかねません。警察に相談記録があれば貴方に疑いが掛かるようなことになっても対処が容易になります。 さらに入金方法が国内の銀行の口座への入金であった場合には警察で当該口座を凍結出来ないか、さらには口座を詐欺グループに売った名義人や道具屋と呼ばれる口座を準備する犯罪グループ、口座から現金を回収している出し子を摘発出来ないかについても相談してください。 日本の警察には管轄などという面倒な問題があるし、簡単に成果の出にくいこうした詐欺案件を直ぐに全力で捜査してくれることはあまり期待できませんが警察にやる気があれば詐欺グループの末端ぐらいは捕らえられる可能性はあります。 警察の相談窓口の連絡先は以下にあります。 https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201309/3.html

プロフィール画像

ID非公開さん

回答日:2021/11/26

違反報告する

質問した人からのコメント

回答ありがとうございます。 元金の回収は諦めているのですが、とにかく払ってはいけないと言うことがわかり助かりました。 警察にも届けを出すようにしますです。 本当にありがとうございました。

回答日:2021/11/26

特典・キャンペーン中の証券会社

もっとみる

その他の回答

1

  • 先の回答者様の詳細な説明がすべてを言い当てており私も同感です。 その紹介されたサイトについてドメインの詳細解析をしました。 サイトドメイン情報です。 ドメイン名:mkndy.com 更新日:2021-07-21T09:01:05Z 作成日:2021-07-05T08:54:53.00Z レジストラ登録の有効期限:2022-07-05T08:54:53.00Z レジストラ:NAMECHEAP INC 登録都市:香港 登録者の州/県:Hk 登録国:CN(中国) 中国のサイトです。 日本のサイトではありません。 Webアドレス調査しますと サーバーは日本の警察の手の及ばない中国から発信されており、 国名 地域名 都市名 China Beijing Beijing となっています。 ドメイン登録が2021-07-05で4カ月と3週間前に開設されました。 仮に詐欺サイトの場合は比較的短い期間にサイトの開設と閉鎖を繰り返します。 サイトの運営期間が短いので、 開設後の期間が浅いサイトは信用できないサイト 古くからある歴史のあるサイトは信用できるサイト というのが通説となっています。 おおよそ1年以上の営業実績が無いと 信用の低いサイトと思われます。 運用期間4カ月と3週間は短期です。 このサイトアドレスの使用契約は最短の1年です。このサイト運営者は最初から長期運営をするという考えは無かったようです。 今まで見てきたサイトをすぐ閉鎖して逃げ去るような疑わしいサイトも使用契約が1年でした。(もちろん善良なサイトでも最初は自信がない為とりあえず1年という場合もあります) 開設されてまだ4カ月と3週間しか経ていないサイトはまだ世間に知られていません。 そんな知られていないサイトを勧める知人とは、そのサイトの関係者の可能性が高いと考えるのが普通でしょう。 私は以上の理由によりそのサイトに危険を感じます。

    プロフィール画像

    5134001さん

    回答日:2021/11/26

    違反報告する

Yahoo!ファイナンスで証券会社を探そう!

初めての口座開設なら

証券会社口座開設数ランキング

150社以上の証券会社から比較

取引開始までの流れ

  1. 証券会社を選ぶ
    証券会社を選ぶ
    それぞれ特徴があるので、投資方針に合った会社を選びましょう。
  2. 口座開設の手続き
    口座開設の手続き
    最近はネットで申し込めるところがほとんどです。
  3. 必要書類の提出
    必要書類の提出

    本人確認書類を提出します。

    • 運転免許証
    • マイナンバーカード
    • 保険証など
  4. 本人確認
    本人確認
    自宅に送付される書類の受け取りが必要な証券会社も。スマホの操作だけで本人確認を完了できる、便利な会社もでてきています。
  5. 口座開設完了
    口座開設完了
    口座に入金したら取引ができるようになります。