IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (400コメント)

  • もう少し上がったら新高値ですよ。
    末恐ろしい安定性と株価成長率です。

  • >>No. 712

    私もこれまでドル→円に戻したことはないので、これは疑問に思っていました。
    今調べたら良いブログがあったので貼っておきます。

    多くの人は為替により雑所得税がかかる可能性があると思いますし、実際に何度も売買していると為替の管理はできないと思うのですが、ルールとしては為替差益20万を超えたら確定申告をしなければならないようですが、素直に申告する人は人はいるのでしょうか?
    実際に税務署職員がつっついてくるかも分かりません。
    証券会社や税務署、税理士に問あわせてみてもいいかもしれません。

    https://runablog.com/foreign-stock-etf-article-20180511

  • 1ドル=100円
    100ドルのMSFT株を100株購入
    (10,000ドル=1,000,000円分)
     ↓
    1ドル=200円
    80ドルになったMSFT株を100株売却
    (8,000ドル=1,600,000円分)

    ドル建て評価額は減少してますが、証券会社にて『円建て』での評価額に直しての、納税になる。

    1,000,000−1,600,000=-600,000
    ここの600,000に約20%の税金がかかってる。

    円安時に米株売却で円換算評価額に税金はかかりますが、ドル建て口座に置いたまま、その後改めて米株を買うときはドル建て資産が10,000から8,000ドルに減っているため、購入資金は最初よりも減る。
    逆に米株売却後円資産に替えるのであれば、もろに『円安の恩恵』を受けることができる。

    私は現在40歳くらいで、まだまだMSFT・AAPL・GOOLは伸びていくと思うので、円安で目先の利益を取りに行かずに複利での利益を享受しようと考えています。
    ちなみにドル建て資産把握は少し厳し目に、1ドル=110円でしています。

  • 世界一のリア充・イーロン・マスク
    彼は50歳くらいですよね!?
    自分の仕事がありえないくらい忙しそうなのに、なんでこんなに沢山子供を作る時間があるんでしょうね…
    相手も(人間性は知らないけど、能力が)優秀な人ばかりなので、子供も素晴らしい頭脳を持っている可能性が高いですよね。


    米電気自動車(EV)大手テスラの最高経営責任者(CEO)で富豪のイーロン・マスク氏(51)に昨年11月、双子が誕生していた。お相手はマスク氏が起業し会長を務める、人間の脳とコンピューターをつないだ健康管理を目指す「ニューラリンク」の幹部シボン・ジリスさん(36)という。

    ジリスさんは2017年5月にニューラリンクで働き始め、同月にはテスラの人工知能(AI)プロジェクト担当幹部にも登用された。テスラでの同職は19年まで。マスク氏が別に起業したAI調査会社「オープンAI」の取締役でもある。

    マスク氏が米ツイッターを買収したあかつきにジリスさんをツイッター経営陣に送り込む構想も最近、浮上していた。

    マスク氏は昨年12月、既に破局が伝えられていたカナダの歌手グライムスさんとの間の第2子が代理出産で誕生。認知した子どもは総勢で9人になる。

  • 私が初めてアップルの掲示板に来た頃に(2018or2019?)、すだち+改さんは製品情報等を毎日のように投稿してくれていました。

    あの頃は、おそらく女性であろう方がスティーブ・ジョブズの【日めくり名言カレンダー】を1ヶ月間投稿してくれて、それがきっかけでスティーブ・ジョブズとアップルの書籍を読み漁るようになったのを覚えています。
    彼女も掲示板の雰囲気が悪くなっていなくなってしまいました…

    相手の顔が見えないネット上だから、誰かを攻撃するのではなく、相手の顔が見えないネット上だからこそ、気に入らない投稿者は非表示にできますし、わざわざ相手にする必要がないのではないのでしょうか?

    良い掲示板になることを強く願います。

  • 自動車業界は逆転が起きた。1990年代以降、中国の自動車市場を支配してきたのは世界的ブランドで、近年は合計で乗用車販売の6―7割を占めるのが普通だった。しかし今年1―4月のシェアは52%、4月単月では43%に縮小している。

    日産自動車の内田誠社長はロイターとのインタビューで、一部の外車ブランドは3、5年以内に中国市場から消えかねないとし、中国メーカーのEVの品質は日進月歩の勢いだと語った。

    恐ろしい…

  • 楽天証券でトウシルの今中さんのテスラの2022/1-3の決算・2023、2024予想をユーチューブで見ているのですが、見た方はいますか?
    控えめな予想と言われていますが、とんでもない業績の伸びです。
    1つ面白いことを言っていました。

    PEGレシオで見ると、テスラは割安だと!!!

  • 市場環境や銘柄に関わらず、株価の停滞する時期が簡単に分かるのであれば、あなたの資産はどれほどあるのでしょうか?
    毎年50%ずつでも資産は増加しているのでしょうか?

    個人的には確実性のないことに対して簡単と言ったりする人は、自らが上手くいった時だけ人に言い、失敗したときは黙っている人だと思いますが…

  • 圧倒的なブランド力で皆が欲しがる。
    場合によっては憧れであり、無理してでも欲しい物。
    価格を消費者の顔色を伺いながらではなく、自社の利益率を考えて決められる。
    スマホシェアが約13%なのに、スマホ業界の売上50%、利益の75%を占める。
    強い会社に強いブランド。
    それが崩れるまでは保有。

    中国での第 1 四半期スマートフォン出荷台数推計値によれば 14.1 % 減 (1,210 万台減) の 7,420 万台となっている。

    ベンダー別にみると 2 位の Apple が前年同四半期から 120 万台増の 5,650 万台となり、シェアも 2.0 ポイント増の 18.0 % となったのを除き、トップ 5 は軒並み減少した。それでも 1 位の Samsung は 90 万台減の 7,360 万台にとどまり、シェアは 1.8 ポイント増の 23.4 % となっている。3 位以下は Xiaomi が 3,990万台 (-870万台)、OPPO が 2,740 万台 (-1,010 万台)、vivoが 2,530 万台 (-970 万台) で続く。

  • 私は資産についてコメントしたので、急に話を変えられて
    「で、買いか?」
    と言われても、あなたの家族構成と年間支出、収入、資産額、年齢など知らなければ答えられないでしょう。
    誰だって30歳と70歳に聞かれれば同じ答えを返さないはずです。

  • 金融資産2億……(不動産除く)

    私の周りで言えば、母方の兄5億、弟3億、妹夫婦数億、私の母は8000万で一番少ないです。
    男兄弟は資産を相続する子供がいないので、私が贈与を受けるときに資産の内訳を見たので確実なものです。
    世帯で言えば我が家も2億程度です。

    1つの家系がみんな富裕層なんてことが当たり前なので、お金持ちはまとまって存在しており、ない人たちはない人のグループでまとまっているから「億」を凄いものだと思うのだと感じます。

    100万→1億よりも、
    1億→2億に増やす方が圧倒的に簡単なので、今自分の世代で資産を増やせれば、子供や孫の世代が楽になります。
    逆に今自分の世代で増やさなければ、次の世代からのスタートで、子孫の生活が大変になります。
    金額にとらわれず、今自分にできることをしっかりとやっていくことが大事です。

  • ちなみに私は自分の資産額を計算するとき、1ドル100円で計算しています。
    計算しやすいし、円安で円評価額が上がってるときはラッキー程度にしか思いません。

  • 1つの銘柄をガチホにしろ、売買を繰り返しての保有にしろ、結果長期投資になるなら為替をあまり気にしすぎるのは良くないと思います。

    150円のときに売って、利益がでたならそれは良し。
    でも、またその株を買い戻したいとき、
    ①更に円安、株価上昇
    ②円高、株価上昇
    ③円安株価下落
    ④円高株価下落
    買い戻しを躊躇なくできるのは④しかありません。
    ①なら自己嫌悪、②③は為替と株価の兼ね合いが運に左右される。

    米国株売却後、すぐに円転しないのであれば為替の純粋な利益を得られません。
    譲渡益税はしっかりと為替分取られます。

    ドルを保有したまま売買をするのであれば、基本ドルでの評価額だけを気にして、為替は円転するときだけ気にすればいいと思います。

    ※人によって意見は様々だと思いますが…

  • 今朝の日経新聞の表紙は日本人に極めて強い危機感をいだかせるものでした。
    (どれだけの人が日本メーカー、日本経済の未来に不安を覚えたかは知りませんが…)

    タイトル
    【EV世界販売、HV超え】

    残念ながら、日本人の多くが支持するHVはエンジンからEVへ移行する過程ですっ飛ばすひとが多いということが考えられます。
    今後さらなる技術の進歩でEVに懐疑的な人たちの考えも変わることが想像できますし、トヨタを筆頭としたEVの前にとりあえずHV、e-power とかの儚い希望は打ち砕かれそうです。

    テスラは数ある事業の一部のEV部門でどれだけのシェアをとるかは分かりませんが、
    スマホ業界でアップルがシェア10%程度で業界利益の50%を得ているということが、EV業界のテスラでおこるかもしれませんね。

    今40株しか持っていませんが、株式保有を継続してテスラの未来を確かめたいと思います。

  • もう1つ。
    100万をきり良く複利20%で30年投資すると、おおよそ以下の結果です。

    10年目 6,000,000
    20年目 38,000,000
    30年目 237,000,000

    今後も過去の成績を残せるとは思いませんが、こういった試算はワクワクしますね。

  • UNHは1980年の上場以降、とんでもない株価の上昇率と、その上昇率の安定感があります。
    手書きで見苦しいですが、以下の表を2021.4に作成しました。
    見方は2021.4を基準とし、過去5年、過去10年、過去40年(上場来)の株価の複利での上昇率を計算したものです。
    条件としては、
    ・米国時価総額トップ100
    ・3つの期間で上昇率15%以上
     ※過去も今も安定していて成長
    です。

    ご覧いただけば分かるかと思いますが、バリュー株なのにグーグルと遜色ない福利上昇率23%という驚異的な数字を40年という長期で残しています。
    ※単純に過去だけを見れば、より長期において結果を残しているUNHのほうがグーグルよりも信頼できる……ともとれる

    100万円を複利23%で10年投資した場合、約800万になります。
    ウォーレン・バフェットの投資成績は年平均複利で20%ほどということです。

    日本では株の売買益に約20%の税がかかるので、長期保有ではなく売買で資産を複利20%で増やそうとすれば、更に高い結果を残さなければなりません。
    よって、UNHにおいては“断固保有”が私の意見です。

  • もうすぐ時価総額3兆ドルに返り咲き!

    2018 1兆ドル
    2020 2兆ドル
    2022 3兆ドル 

    2030 10兆ドル行くのかな…

  • 去年のNISAはここでした。25ドル。
    2026年に100ドルまでは行ってほしい

  • アップルはそのまま持っていて、今後買うのをvoo,VT,vtiとかにすればいいですよ。
    たぶんバランス良くというのは上記3つだと思いますし…
    日本の投資信託で買えば一円単位で好きな金額買えるので、迷っているならそれがいいです。

  • つい数年前アップルの時価総額が1兆ドルを超えてニュースになり、その2年後には2兆ドルを超えてニュースになり、その2年後には3兆ドルに達しようとしている。

    テスラがEV、自動運転、バッテリー、ロボット、更には他の技術など2030年までに高成長をしたとき、時価総額と株価はどこまで伸びるのでしょうか……

    5兆ドル?
    7兆ドル?
    10兆ドル?
    どなたか予想をしてください。

本文はここまでです このページの先頭へ