ここから本文です

投稿コメント一覧 (1396コメント)

  • 御参考🙆‍♂️

    Everspin Technologies (NASDAQ:MRAM) の株主は ROCE 軌道の継続を望んでいる
    2024 年 2 月 17 日土曜日、午後 11 時 41 分

    長期的に成長する可能性のある銘柄を見つけたい場合、どのような基本的なトレンドに注目すべきでしょうか? 理想的な世界では、企業が自社の事業により多くの資本を投資し、理想的にはその資本から得られる収益も増加することが望まれます。 これは、これが複利機であり、収益を継続的にビジネスに再投資し、より高い利益を生み出すことができることを示しています。 そういえば、Everspin Technologies (NASDAQ:MRAM) の資本利益率にいくつかの大きな変化があることに気づきましたので、見てみましょう。

    雇用資本利益率 (ROCE) とは何ですか?

    ROCE が何なのかよくわからない人のために説明すると、ROCE は企業が事業に使用した資本から生み出すことができる税引き前利益の額を測定します。 Everspin Technologies のこの指標を計算するには、次の式を使用します。

    使用資本利益率 = 利息および税引前利益 (EBIT) ÷ (総資産 - 流動負債)
    0.088 = 490万米ドル ÷ (6,300万米ドル - 770万米ドル) (2023年9月までの過去12か月に基づく)。

    したがって、Everspin Technologies の ROCE は 8.8% になります。 絶対的に言えば、これは低いリターンですが、半導体業界の平均である 10% 程度です。

    ROCE のトレンドが教えてくれること

    Everspin Technologies が投資から利益を得て、税引き前利益をある程度生み出していることを嬉しく思います。 同事業は5年前は赤字だったが、現在は資本金の8.8%を生み出しているため、株主は間違いなくこれに満足するだろう。 それだけでなく、同社は以前よりも 55% 多くの資本を活用していますが、これは収益性を確保しようとしている企業としては当然のことです。 私たちはこの傾向を気に入っています。なぜなら、この傾向は、同社が収益性の高い再投資の機会を利用できることを示しており、この傾向が今後も続けば、マルチバガーのパフォーマンスにつながる可能性があるからです。

    関連して、同社の総資産に対する流動負債の比率は12%に減少しており、基本的には短期債権者や供給者などからの資金調達が減少している。 したがって、利益の増加が主に基礎的な業績によるものであることを株主は喜ぶだろう。

  • 御参考🙆‍♂️

    放物線状に成長する可能性のある 2 つの人工知能 (AI) 銘柄
    2024 年 2 月 24 日土曜日、午後 9 時 33 分

    人工知能 (AI) は、現在エキサイティングな投資トレンドです。 生成 AI は今後 10 年以内に数兆ドル規模の市場になると予測されており、その過程で多くの投資機会が生まれるでしょう。

    これらの投資機会の中には、かなり明白なものもあれば、AI ブームによって 1 兆ドルのクラブに躍り出た Nvidia のように、すでに放物線状の動きをしているものもあります。 しかし、AI テクノロジーを利用したあまり明らかではないものもある。 ここに私が自分のポートフォリオに積み込んでいる2つがあります。

    AI の進化はこのメタバースの株を高める可能性がある

    人気のビデオ ゲーム プラットフォーム Roblox (NYSE: RBLX) は、おそらく今日存在する真のメタバース体験に最も近いものです。 このプラットフォームには、毎日 7,100 万人を超えるアクティブ ユーザーがプラットフォームにサインアップし、アバターを作成し、利用可能なエクスペリエンスを探索しており、何百万もの開発者が独自のコンテンツを作成 (そして収益化) しています。

    Roblox はすべての仮想購入から分配を受けており、広告などの他の収益源もあります。 2023 年、Roblox は 28 億ドルの収益を生み出しました。

    このプラットフォームは急速な成長を続けており、第 4 四半期には売上が前年比 30% 増加しました。 経営陣はユーザー数を 10 億人に拡大するという長期目標を掲げており、国際的に成長し、そのプラットフォームをさまざまな方法で利用できるようにするという素晴らしい仕事をしています。たとえば、Roblox は第 4 四半期に Sony PlayStation で利用できるようになったばかりです。 Meta Platforms や Apple 製のデバイスなど、より没入型のデバイスが広く採用されるようになると、Roblox が大きな勝者となる可能性があります。

    Roblox はまだ収益性の高いビジネスではありませんが、明らかにその方向に向かっています。 収益性を達成しながら急速に規模を拡大し続けることができれば、投資家にとって大きな勝者となる可能性がある。

    AI銀行株

    銀行業務の破壊者である SoFi (NASDAQ: SOFI) は、テクノロジーを活用して顧客の銀行体験を向上させ、顧客と実店舗の金融機関との関係を置き換えることを目指しています。 それには、銀行に優位性を与えるために AI テクノロジーを組み込むことも含まれます。

    たとえば、SoFi は、満足度を高め、応答時間を短縮し、ビジネスをより効率的にするために、Galileo フィンテック プラットフォームの会話型 AI エンジンを銀行アプリに統合しました。 また、AI を使用して不正行為を検出し、投資ポートフォリオを自動化し、融資を即座に承認します。

    SoFi の成長は目覚ましく、衰える気配はありません。 同社の会員数は現在750万人で、2022年末から44%増加しており、同銀行(2022年初めに銀行認可を取得したばかり)はすでに預金額が189億ドルに拡大している。 さらに、当銀行は最近、一般会計原則(GAAP)に基づく黒字を初めて達成しており、今後も利益を計上し続けることが見込まれています。

    SoFi の銀行事業が成長するにつれて、ローン商品や証券口座などに自然なマーケティング ファネルが形成され、時間の経過とともに効率も自然に向上するはずです。 SoFi が収益性を向上させながら急速な成長を続けることができれば、投資家にとって AI の大きな勝者となる可能性があります。

    確かに、これらの銘柄は両方とも適切な状況下では放物線を描く可能性があると思いますが、私がポートフォリオに両方を保有しているのは、優れた長期投資になると考えているからです。すぐに2倍や3倍になると考えているからではありません。 。 そして、たとえ両方がうまくいったとしても、ペアの途中で大きなボラティリティが生じることを予想するのが賢明です。

  • デジタルタービンの最近の売り残について調べています Benzinga 02/20 03:15

    Digital Turbine(NYSE:APPS)のフロートの短い割合は、前回のレポート以降12.76%減少しました。同社は最近、売り残が303万株であり、取引可能な全普通株式の4.17%であることを報告しました。取引量に基づくと、トレーダーが平均的に新規売をカバーするのに約2.2日かかるということです。

    売り残の重要性

    売り残は、まだカバーされていないまたはクローズされていない、ショート売りされた株式の数です。ショートセルは、株価が下落することを期待して、投資家が所有していない企業の株式を売却することです。株価が下落すれば、トレーダーはショートセルから利益を上げ、株価が上昇すれば損失を被ります。

    売り残を追跡することは重要であり、特定の株式に対する市場のセンチメントの指標となる場合があります。売り残が増加すると、投資家が弱気になったことを示すことができ、売り残が減少すると、投資家が強気になったことを示すことができます。

    ショートされた株の一覧

    デジタルタービンの売り残グラフ(3ヶ月)

    short_fig

    上記のグラフからわかるように、デジタルタービンの売り残株の割合は、前回のレポート以降減少しています。これは、株価が近い将来上昇することを意味するわけではありませんが、トレーダーはショートされる株式が少なくなっていることに注意する必要があります。

    デジタルタービンの売り残株を他の企業と比較する

    ピア比較は、業種、規模、年齢、財務構造などの類似点を持つ他の企業をピアと呼び、アナリストや投資家の間でよく使用される評価手法です。企業のピアグループは、その10-K、プロキシファイリングを読んだり、自分で類似性分析を行ったりして特定することができます。

    Benzinga Proによると、デジタルタービンのフロートに占める売り残比率のピアグループ平均は8.14%であり、同社はほとんどのピアよりも売り残が少ないことを意味しています。

  • ●25日線【上抜き】銘柄(出来高順) 
    ★上昇トレンドに転換する兆しが出てきた銘柄
    銘柄名 株価   前日比 ( 比率 ) 25日移動平均
    ニコラ 0.76   +0.06 ( +8.91%) 0.712

  • 御参考🙆‍♂️

    今すぐSoFi株を買うべき4つの理由
    2024 年 2 月 22 日木曜日午後 11 時 30 分
    投資家はソーファイ・テクノロジーズ株について決めかねている。 素晴らしい四半期報告を受けて急騰したが、すぐに下落した。

    しかし、伝統的な銀行業務を真に破壊するまでには至っていないかなり若い企業には確かにリスクがあるが、SoFi の将来について自信を持てる理由はたくさんある。 ここではそのうちの 4 つを紹介します。

    1. 今後数年間は高い成長が見込まれる
    SoFi はしばらくの間、本当に驚異的な成長率を報告していましたが、高金利環境で成長率は減速しました。 収益の伸びは依然として力強く安定しており、2023 年の第 4 四半期には前年比 35% 増に加速します。

    それを維持できるでしょうか? 予想通り金利が引き下げられれば、より多くの資金がシステムに流入し、より多くの融資が純利益の増加につながるはずだ。 当初の中核事業であった融資部門はすでに上向きだ。 第 4 四半期のローン組成総額は、個人ローンの 41% 増加により、前年同期比 45% 増加しました。 しかし、住宅ローンですら昨年比で3%増加した。 2023 年のローン部門の収益は 20% 増加し、拠出利益は 24% 増加しました。

    経営陣は、極端な状況が発生しない限り、総収益が 2026 年まで年間複利成長率 20% ~ 25% で増加すると予想しています。 過去数年間、状況が決して安定していなかったにもかかわらず、同社は見事なパフォーマンスを続けてきたため、それは到達するのに高すぎるハードルではないようです。

    2. 顧客数は急速に増加しています
    SoFiは、不安定な経済情勢の中でより良い預金金利を求める消費者から恩恵を受けている。 その中心的なターゲット市場は学生と若い専門家であり、これらの層は使いやすいインターフェースに惹かれています。 SoFi の成長を牽引しているのは若い顧客であり、そのため SoFi は顧客とともに成長し、収益を長年にわたって増加し続ける優れた立場にあります。
    第4四半期には、前年同期比44%増の58万5,000の新規アカウントを追加し、2024年には750万のアカウントで終了した。

    3. 新製品に投資している
    経営陣は、金融サービス生産性ループと呼ばれる戦略を使用します。 同社はあらゆる種類の金融商品を開発しており、すべてデジタル アプリで利用できるため、エンゲージメントが高まります。 2022年にゴールデン・パシフィック・バンコープを買収して銀行認可を取得し、現在は融資部門に加えて銀行口座、投資、クレジットカードなどのサービスも提供している。 同社はまた、若くて知識豊富な顧客というターゲット層にアピールするサービスで革新を進めており、昨年独自の上場投資信託(ETF)を開発したことに加え、最近ではSoFi Invest向けに「オルタナティブ投資」商品をリリースした。

    より多くの顧客がより多くの製品を採用することで、コスト効率が向上し、収益性が向上しています。 第 4 四半期には、前年比 41% 増となる 70 万点近くの新製品が追加されました。

    4.利益について
    経営陣は、一般に受け入れられている会計原則に基づいて第 4 四半期に利益を達成すると約束しており、純利益は 4,800 万ドルとなりました。 今回のアップデートでは、これが今後も続くと予想しているという。 2024年第1四半期の純利益は中間時点で1500万ドル、通年では1億ドルと予想している。

    SoFi が現在持続的に利益を上げ、安定していると言うのは時期尚早ですが、正しい方向に進んでいます。 収益の増加とコスト効率が大規模な利益につながっており、この傾向は今後も続くと思われます。

    SoFi の収益は増加しましたが、それに伴う株価の上昇は見られなかったため、その評価額は減少しました。 SoFi株の株価売上高比率は3.8倍で、利益を上げつつある高成長企業としては割安だ。 下落局面で優良株を買うチャンスです。 数年後には自分に感謝することになるでしょう。

  • >>No. 509

    すみません真意を御教示下さい🙇‍♂️

  • 御参考🤔
    燃料電池トラックに特化してほしい😅

    ニコラは、昨年いくつかのトラックが火災を起こした後、2024年に100台のBEVトラックを販売する予定です。Benzinga 02/23 19:36 ニコラ (NKLA.US)

    電気トラックメーカーのニコラ(NASDAQ:NKLA)は、昨年の複数の火災事故の原因となった問題を解決した後、今年少なくとも100台のバッテリー電動トラックの配送を目指すと、木曜日に発表しました。

    何が起こったか:ニコラは、水素燃料電池トラックを納入する前に、バッテリー電気トラックの納入を開始しました。しかしその後、いくつかの火災事故が発生したため、トラックは8月に回収されました。

    ニコラのCEOスティーブ・ガースキーは、既に回収されたトラックを顧客に返却した後、2024年第3四半期後半または第4四半期にBEVトラックの配送を再開すると木曜日に述べました。

    同社は、新しいバッテリーパックで第1四半期末までに回収された車両を顧客に返却することを予定しています。同社によると、リコールの対象になったすべての車両は第2四半期か第3四半期の初めまでに返却されます。

    これらのアップグレードされた車両「BEV 2.0」には、改良されたバッテリーパック、予定出発充電、更新されたインストルメントディスプレイ、より使いやすいモバイルアプリが搭載されると同時に、ペイロード容量が向上する可能性があると同社は述べています。

    なぜ重要か:ニコラは昨年全体で合計38台のトラックを製造し、2022年の258台よりも少ない数だった。同社はその期間の総売上高が3580万ドル、総純損失が2億1410万ドルであり、2022年の8600万ドルよりも高かったと報告しています。

    ベン・ジンガ社の会計コントローラであるブライアン・デ・フーフは、昨年の純損失が、電気トラックの回収によるものだったと説明しました。

  • >>No. 507

    謝らないどころか誹謗中傷やめないのな。

    またよく判らない日本語使うな!MARCH現役ホンマでっか?🙄

  • >>No. 507

    十把一絡げの誹謗中傷を先に振り撒いたのは君だ😡
    私は1とdayを諭してあげたんだから感謝しなさい😤

  • >>No. 507

    青    春

    青春とは人生の或る期間を言うのではなく心の様相を言うのだ。
     
    優れた創造力、逞しき意志、炎ゆる情熱、

    怯懦を却ける勇猛心、安易を振り捨てる冒険心、

    こう言う様相を青春と言うのだ。
     
    年を重ねただけで人は老いない。理想を失う時に初めて老いがくる。
     
    歳月は皮膚のしわを増すが情熱を失う時に精神はしぼむ。
     
    苦悶や、狐疑、不安、恐怖、失望、

    こう言うものこそ恰も長年月の如く人を老いさせ、精気ある魂をも芥に帰せしめてしまう。
     
    年は七十であろうと十六であろうと、その胸中に抱き得るものは何か。
     
    曰く「驚異への愛慕心」空にひらめく星晨、その輝きにも似たる事物や思想の対する欽迎、事に處する剛毅な挑戦、小児の如く求めて止まぬ探求心、人生への歓喜と興味。
     
     人は信念と共に若く  疑惑と共に老ゆる
     
     人は自信と共に若く  恐怖と共に老ゆる
     
     希望ある限り若く  失望と共に老い朽ちる
     
    大地より、神より、人より、美と喜悦、勇気と壮大、そして偉力と霊感を受ける限り、人の若さは失われない。
     
    これらの霊感が絶え、悲歎の白雪が人の心の奥までも蔽いつくし、皮肉の厚氷がこれを固くとざすに至ればこの時にこそ人は全くに老いて神の憐れみを乞う他はなくなる。

  • >>No. 503

    芥になりきってるね🥶
    こんなのに時間を費やした事を反省して投資の調査分析に集中します😤
    芥のままで異臭を放ってな😡

  • 御参考🙆‍♂️

    Codexis が RNAi プラットフォームを進歩させるために 4,000 万ドルの融資を確保
    カリフォルニア州レッドウッドシティ - 著名な酵素エンジニアリング会社である Codexis , Inc. (NASDAQ: NASDAQ:CDXS) は、Innovatus Capital Partners, LLC との間で最大 4,000 万ドルの定期融資枠を確保しました。 この契約には、即時 3,000 万ドルが含まれており、特定の収益マイルストーンに達すると追加で 1,000 万ドルが利用可能になります。 この財務戦略は、Codexis の現金準備金を強化し、2026 年後半までにキャッシュ フローの黒字化を達成するための操業期間を延長し、RNAi 治療薬用の酵素触媒オリゴヌクレオチド (ECO) Synthesis™ 製造プラットフォームの開発と商業化を強化する予定です。

    ECO Synthesis™ プラットフォームは、10 年代末までに需要の急増に直面すると予想される RNAi 治療薬の大規模生産における現在の課題を克服することを目的としています。 Codexis の技術は、酵素ルートによる商業規模の RNAi 治療薬の製造を可能にするように設計されており、品質、量、コスト効率の点で従来の化学合成に比べて大きな利点をもたらす可能性があります。

    Codexis の CEO、MBBS 博士の Stephen Dilly 氏は、Innovatus とのパートナーシップについて熱意を表明し、RNAi 治療薬の機会と ECO Synthesis™ Innovation Lab への投資の意向を強調しました。 この施設は技術の進歩と初期段階の顧客テストを促進し、本格的な GMP 施設の開発につながる可能性があります。

    Innovatus社のマネージングディレクター兼ライフサイエンス部門責任者であるClaes Ekstrom氏も、Codexisの革新的なテクノロジー、基盤となるビジネス、経験豊富なリーダーシップが主要な成長原動力であると述べ、投資の可能性についてコメントした。

    Codexis は、融資の最初のトランシェからの純収益約 2,900 万ドルを保持しました。このトランシェは、合計 60 か月の期間中 36 か月の利子のみの期間となります。 さらなる詳細は、今後の SEC 提出書類で開示される予定です。

    同社の ECO Synthesis™ プラットフォームは最近グラムスケール合成を達成しており、Codexis は 2024 年後半に早期アクセス顧客テストを開始する予定です。

  • 御参考🤔

    リビアン社、2023年第4四半期および2023年通年の財務結果を報告

    Q4 FY2023財務業績:

    売上高は、13,972台の車両の納車により1,315百万ドルとなりました。規制信用販売による売上高は3,900万ドルでした。

    粗利益は-6.06億ドルでした。Q4 2022の-10億ドルから改善しています。

    営業費用全体は、前年同期の7.95億ドルに対して、9.75億ドルに増加しました。

    営業損失は-15.81億ドルでした。Q4 2022の-17.95億ドルから改善しています。

    2023年第4四半期の純損失は-15.21億ドルでした。Q4 2022の-17.23億ドルから改善しています。

    調整後のEBITDAは、Q4 2022の-14.61億ドルに対し、-10.96億ドルでした。Q4 2023の調整後EBITDAの減少は、粗利益損失が低下したためです。

    2022年第4四半期と比較して、資本支出は2.98億ドルに増加しました。

    2023年の年間財務業績:

    売上高は50,122台の納車に支えられ、4,434百万ドルとなりました。規制信用販売による売上高は7,300万ドルでした。

    Rivianは、-20.3億ドルの粗利益損失を計上しました。2022年の-31.23億ドルに比べ改善しています。

    営業費用は、2022年の3,733百万ドルに比べ、2023年は3,709百万ドルにとどまりました。

    営業損失は-57.39億ドルでした。2022年の-68.56億ドルから改善しています。

    2023年の純損失は-54.32億ドルでした。2022年の-67.52億ドルから改善しています。

    調整後のEBITDAは2022年の-52.17億ドルに対し、-39.81億ドルでした。

    2023年の資本支出は、2022年の13.69億ドルから1.03億ドルに減少しました。

    Rivianは、現金、現金同等物、短期投資を合わせて93.68億ドル持っていました。資産担保回転信用施設の枠内を含めた、同社の総流動資産は104.68億ドルでした。

    見通し:

    経済的および地政学的な不確実性や圧力、特に歴史的に高い金利の影響により、Rivianは2024年の期待に影響を与えています。これらの市場環境において、同社は2024年に57,000台の車両を生産することを予想しており、2023年の生産量と同じです。2024年には、同社は1,750億ドルの資本支出および(財務の)調整後のEBITDAが(2,700)億ドルであることを目指し、引き続き企業全体でコスト削減プログラムを実施します。これまでに、技術設計の変更、商業コスト削減、および製造効率によって、R1およびEDVモデルの両方の総ユニットコストを意義深く削減してきました。今日、リビアンは従業員の約10%を削減することも発表しました。

    Rivianは、将来のプラットフォームやテクノロジーの開発を推進しながら、顧客体験を向上させることで需要を喚起し続けています。2024年には、新しいスペースを開設し、デモドライブを増やすことで、これまで以上に多くの都市と顧客にリビアンの体験を提供します。さらに、3月7日には、R2というミッドサイズプラットフォームを初めて公開する予定です。

    リビアンの創業者兼CEOのRJ Scaringeは、次のように述べています。

    私たちは経済的な逆風にもかかわらず、2023年に大きな進歩を遂げ、今後の年に期待しています。私たちは自動車業界の完全電動化を確固たるものと信じていますが、短期的には挑戦的なマクロ経済環境を認識しています。私たちはビジネス全体でのコスト効率を積極的に追求し、プラスのマージンを達成し、マーケティングファンクションを構築し、長期的な成長をサポートします。3月7日に私たちの次世代車両R2を公開することにも興奮しています。

  • 御参考🤔

    決算説明会要旨 | ニコラ(NKLA.US) 2023年第4四半期決算説明会
    moomoo AI 49分前
    ·
    電話会議
    ニコラ (NKLA.US)
    0.700
    -0.37%
    以下は、ニコラコーポレーション(NKLA)の2023年第4四半期の決算説明会議事録の要約です。

    財務成績:

    ニコラコーポレーションは、第4四半期に完成品在庫がなく、建造されたすべての水素燃料電池トラックを販売しました。

    2023年には流動性が改善され、無制限の現金残高が464.7百万ドルに倍増し、現金使用額は約35%減少しました。

    トラック販売からの2024年の売上高は1億5,000万〜1億7,000万ドル、水素およびその他の売上高は1,000万〜1,200万ドルの見込みであり、Q4 2021年以来、最も高い無制限の現金残高を達成しました。

    2023年には114台のトラックが販売され、ネットトラック売上高は3001万ドル、サービスおよびその他の売上高は580万ドルを記録しました。

    それにもかかわらず、電気トラックのリコールの影響により、2億1,410万ドルの総損失が発生しました。

    営業費用は4億3580万ドルであり、全年で営業損失が8億6,460万ドルになりました。

    Q4 2023年の現金使用額は1億2,990万ドルで、140百万ドルの目標より少なくなりました。

    ビジネスの進展:

    ニコラコーポレーションは、第4四半期に水素燃料電池式トラックを42台建造し、35台を納車し、7台をテストおよび顧客デモ用に使用しました。

    カリフォルニアおよびカナダで水素燃料電池トラックを運用し、これらの地域でのポジティブな状況に関心を集めるようになっています。

    同社の電池式トラックの改善作業は継続中であり、最初のトラックが2024年第1四半期にユーザーに返却されることが予想されています。

    ニコラは最近、サザンカリフォルニアで最初のモジュラー式の水素充填所を開設し、この補充インフラの拡大を計画しています。

    2024年には、300〜350台の水素燃料電池式トラックと少なくとも100台の電池式トラックを納車することを目指しています。

    同社は、燃料の非効率性、マーケティング戦略、およびトラック建造の改善に注力しています。

    ニコラコーポレーションは、H1 2024年に水素燃料電池式およびHYLA活動を増強し、キャッシュバーンレートを年末までに1クォーターあたり70百万ドル未満に抑えることを目指しています。

    ミルトン氏の退任後、同社はクラス8重量級半トラックに焦点を当て、バッジャーとパワースポーツをEmberに売却し、30%の株式を保有しました。

    ニコラは、ミルトン氏の不正行為により1億6,500万ドルの仲裁賞を受け、彼による潜在的な買収の試みに抵抗することを誓約しました。

    詳細:ニコラIR

  • 御参考🤔

    ニコラ社 (NKLA)、初の量産型水素燃料電池電気トラックの納入を報告
    2024 年 2 月 22 日木曜日午後 11 時 31 分 GMT+9
    生産マイルストーン: 第 4 四半期に 35 台の水素燃料電池電気トラックを納入し、重要な生産マイルストーンを達成しました。

    財務状況: 2021 年第 4 四半期以来最高となる 4 億 6,470 万ドルの無制限現金で年末を迎えました。

    収益: 第 4 四半期の総収益は 1,153 万 2,000 ドル、2023 年通年では 3,583 万 9,000 ドルと報告されています。

    純損失:第4四半期には1億5,359万6,000ドルの純損失を記録し、通年では9億6,628万2,000ドルの純損失を記録しました。

    調整後EBITDA: 第4四半期の調整後EBITDAは1億203万1000万ドル、通年では5億1934万8000万ドルでした。

    株価パフォーマンス: 基本純損失および希薄化後一株当たりの純損失は、第 4 四半期では (0.14) ドル、通年では (1.21) ドルでした。

    2024 年 2 月 22 日、ゼロエミッション輸送のパイオニアであるニコラ コーポレーション (NASDAQ:NKLA) は、2023 年 12 月 31 日終了の第 4 四半期および通期の財務結果の詳細を記載した 8-K 申告書を発表しました。 バッテリー電気自動車および水素電気自動車、電気自動車のドライブトレイン、車両コンポーネント、エネルギー貯蔵システム、および水素燃料供給ステーションのインフラストラクチャの設計と製造において、北米で初の量産水素燃料電池電気トラックを納入することで重要なマイルストーンを達成しました。 。

    運用上のハイライトと課題

    ニコラ社 (NASDAQ:NKLA) は第 4 四半期に目覚ましい進歩を遂げ、35 台の水素燃料電池電気トラックを納入し、完成品在庫なしで期を終えました。 同社はまた、カリフォルニア州オンタリオに初のHYLAモジュラー給油ステーションを開設し、カリフォルニア州オークランドのFirstElement Fuelとの提携を発表した。 これらの開発は、統合されたゼロエミッションモビリティソリューションを車両に提供するというニコラの取り組みを示すものとして重要です。

    こうした成果にもかかわらず、ニコラ社は第4四半期に1億5,359万6,000ドル、通年では8億6,462万1,000ドルの継続事業による純損失を含む課題に直面している。 粗利益率は、生産の増強と燃料補給インフラの確立に関連するコストを反映して、第 4 四半期では (332)%、通年では (597)% と依然としてマイナスでした。 これらの課題は、ニコラが生産を拡大し、水素燃料供給エコシステムを拡大する際に、収益を最適化し、コストを管理する取り組みの重要性を浮き彫りにしています。

    財務業績分析

    同社の財務健全性はその強力な資金ポジションによって証明されており、年末には4億6,470万ドルの無制限の現金を保有しています。 市場をリードする地位を維持し、先行者利益を活かすために製品開発とインフラへの投資を続けるニコラにとって、この流動性は極めて重要です。

    しかし、報告された純損失とマイナスの粗利益は、ニコラ社がまだ商業化の初期段階にあり、生産規模の拡大やインフラ開発に関連する多額の費用に直面していることを示している。 これらのコストを管理し、生産効率を向上させる同社の能力は、長期的な成功にとって非常に重要です。

  • 御参考🤔

    ニコラのミックスバッグ第4四半期の決算:生産の減速にもかかわらず、売上成長とバウチャーの勝利
    Benzinga 38分前

    ナスダックのNikola Corp(NKLA)が今週四半期決算を発表しました。第4四半期の売上高は1153万ドルで、1年前の546万ドルに対し、予想の1264万ドルには及びませんでした。

    調整後のEPS損失は0.11ドルで、予想の損失0.13ドルを上回りました。

    ニコラは1年前の133台に対し、今四半期は42台のトラックを生産しました。また、1年前の20台に対し、35台のトラックを出荷しました。

    同社は2023年10月から2024年1月31日までの水素燃料電池トラックの追加バウチャーリクエスト225件を獲得しました。

    ニコラは、第1四半期末までに最初のバッテリー電動トラックを最終ユーザーの手に戻すことを目標としています。

    同社はオンタリオ州で初のHYLAモジュール式給油所を開設し、オークランドのFirstElement Fuelと提携し、北カリフォルニアと南カリフォルニアのフリートに燃料供給ソリューションを提供しました。

    同社の総損失は、1年前の2697万ドルに対し、3824万ドルでした。調整後のEBITDA損失は、1年前の1億3149万ドルから1億203万ドルに減少しました。

    NKLAの運営活動に使用された現金は、1年前の1億5010万ドルに対し、1億1775万ドルでした。同社は4億6470万ドルの現金および同等の金融資産を保有しています。

    「カリフォルニアでは、2023年10月から2024年1月までのすべての水素燃料電池トラクターHVIPバウチャーの99%を所有しています。」とNikolaのCEO、Steve Girskyは述べています。「同期間に、バッテリー式車両および水素燃料電池車両のすべての他のトラックOEMよりも、私たちの燃料電池トラックに対するリクエストが多いです。」


    ニコラは、経営陣の変更と引き続く財務上の課題など、多くの試練に直面しました。最近、Anastasiya Pasterickが11月に辞任した後、CEOのStephen Girsky氏を新しい臨時CFOに任命しました。

    ニコラの株価は年初来14%下落し、NASDAQ:RIVNのRivian Automotive、Incの44%下落に対抗しています。

    価格行動:NKLA株は、先週木曜日の最終確認時点で0.78%下落し、0.6972ドルで取引されました。

  • 御参考🙆‍♂️

    1,000ドルで買って長期保有すべき人工知能関連銘柄
    2024 年 2 月 22 日木曜日午後 8 時 25 分

    人工知能 (AI) は、人々の日常生活からビジネスのやり方に至るまであらゆるものを改善するテクノロジーの潜在力のおかげで、最も注目されている投資テーマとなっています。 これはあらゆる分野に適用でき、ほんの数例を挙げると、自動車メーカーは工場の効率を高め、製薬会社は医薬品をより迅速に開発できるようになります。 AI の素晴らしい点は、テクノロジーを開発する企業とテクノロジーを使用する企業の両方が勝つことができることであり、これにより投資家にも勝利を分かち合う多くの機会が提供されます。

    このエキサイティングなプレイヤーに賭けるのに多額の資金を投資する必要はありません。 以下では、長期的に購入して保有すべき私のお気に入りの AI 銘柄について説明します。1 株あたり 25 ドル未満で購入できます。

    パランティア・テクノロジーズ (NYSE: PLTR) は、先ほど私が言及した 1 株当たりの価格が 25 ドル未満の銘柄です。 上記の企業よりもはるかに高い倍率(予想収益予想約 72 倍)で取引されていますが、それでも私の購入リストに載っています。 それは、この評価尺度が将来の潜在的な成長を考慮していないためです。

    Palantir はまだ始まったばかりのようです。 アナリストは、このエキサイティングな Software-as-a-Service 企業が今後 5 年間で年間 85% の成長を遂げると予測しています。

    Palantir は、顧客が膨大な量のデータを集約して分析し、顧客の業務にとって非常に価値のある結論を導き出すのを支援します。 同社は長年、政府との契約からの収益に依存していたが、昨年の人工知能プラットフォーム(AIP)の立ち上げと、顧客にサービスを紹介するための「ブートキャンプ」によって状況が変わりつつある。

    現在、企業が AIP にサインオンし、Palantir の AI の強みを活用して自社のデータを活用することで、商業収益は大きな成長の機会となります。 最近の四半期の業績は、その可能性を示しています。

    直近の四半期では、米国の商業収益は前年同期比 70% 増の 1 億 3,100 万ドルとなり、米国の商業顧客数は 55% 増加しました。 同四半期に、Palantir は 103 件の取引を成立させ、その額は 100 万ドルを超え、前年同期の 2 倍に達しました。

    パランティアのアレックス・カープ最高経営責任者(CEO)は、AIPが「当社の未来」になると予測しており、同社の勢いは彼の予想が正しい可能性を示唆している。 だからこそ、Palantir は業界の大きな勝者の 1 つになる可能性があるため、今日購入し、長期保有するのに最適な AI 株のトップとなっています。

  • >>No. 493

    微妙です🤔
    ビッグニュースか、5月2日次決算での売上、利益のW達成が必要ですね😆

本文はここまでです このページの先頭へ