IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (131コメント)

  • >>No. 664

    追伸
    1,株価は2018年の1,500円から3年で500円に下がっている。
     公的資金350億円の内、200億円は返済済(2018年)
     残額150億円の返済期限は2024年。
     返済できなければ、優先株→普通株に変換。破綻処理とみなされ、
     取締役は解任、既存株式は、大幅に希薄化(転換価格を1円に
     すれば、事実上、紙切れにできる)されるのでしょうか??

    *我々、弱小株主は、400円で買って、700円で売れば
    7割の儲けがでる。
    そもそも、日銀が金利を0にしているのが諸悪の根源。新型コロナという
    国難もあった。穏便な処理を望む。
    東和銀行の職員も、頑張れ。

  • 1,更に決算短信を読みました。
     金融再生法関連開示債権 2.6%(他行は1%台が多い)
     同 担保+貸倒引当金でカバーされる割合67%(横浜銀行や京都銀行は
                            85%前後)
     再生法以外の要注意債権 開示なし(他行は正常債権の1割程度。
                      かなり多いのでしょうか??)

    2,株主
     整理回収機構が筆頭株主
     著名投資家の遠藤四郎氏や、割安株ファンド(?)のDFAが
     投資している。

    *顧客基盤や、銀行の資産内容は弱い。株価が大きく安くなっているので
    遠藤四郎氏やDFAが、お買いになっているのだろうか。
    バフェット氏の言う、しけもく型投資(道端におちているたばこでも、
    タダであれば、一吸いできる)には、向いていると思います。
    その場合、株価は大きく安くなる必要があります・・・

  • >>No. 353

    追伸
    1,有価証券報告書を見ると、イギリス シルチェスターという
     割安株ファンドが買っている模様。
     MKURIBAと、似たような考えをもつ投資家もいる。
     ただ、割安株は、市場から無視され、万年安く、
     我慢する時期が長い。

    *京都銀行関係者などが、長期投資するのは
    良いと思う。頑張ってください。

  • >>No. 352

    ten様へ
    お返事ありがとうございます。
    1,MKURIBAは、ご指摘のとおり、京都銀行という
     投資信託を買うつもりで、安値を買い下がれば、良いと
     考えています。
    *趣旨:市場価格の半値で京都株が買える。
    (例:京都銀行株4,700円を買えば、京都株の
    含み益9,400円が漏れなくついてくる)
    →機関投資家は、このような考えはしません。孤独な作業と
    なりますが、1~2年後、必ず報われるのではないでしょうか??

  • 1,バフェットからの手紙第5版を読み終わりました。
     第6章 評価 Cルックスルー利益 という項目があり、
     「投資家は10年程度で、ルックスルー利益が最大になるような
     ポートフォリオ(実質的に会社)を作ることを目標とすればよい」
     とあります。
     この部分が、この本の要点だと思います。
     
    *普通の人はS&P500(または外国株のインデックスファンド)
    に、定期的に投資することがベスト。
    バークシャーの株主は、バークシャー株B を
    一部加えるのでしょうか。
    BRKーB のトビは、目先の売買益を追求するトビではなく、
    本質的利益を追求する異質なトビになってほしいです。

  • >>No. 349

    追伸
    1,不安要素
     ・金利0で、利ザヤが少ない
     ・要管理先以外の要注意債権が、正常債権6兆円の1割くらいある。
      この部分は、貸倒引当金を殆ど積んでおらず、不良債権の予備軍と
      なる。
     ・日本生命や明治安田生命が、地銀の持ち株を1/3 売ると
      公表している。
    2,有望だと思える点
     ・京都株に対する投資に、7,000億円の含み益あり
      (他の地銀は国債に投資しており、こんな地銀は他にない)
     ・京都五条支店を建て替え、旅館に貸して、賃料をとっている。
      副業に精を出しており、営業努力はりっぱ。

    *3月の安値から4ケ月で、株価は1/3 下落。3ケ月ごとに、
    節目があるとすれば、9月くらいまで下げそうだ。
    たまに京都に旅行すると、美味しい食事や、観光資源(神社・仏閣)
    に、目を奪われ、良いところだと思う。
    ただ、地銀株に対する投資は、大きく下げた処(例:4,000円割れ)
    を狙うのがよさそうだ・・・

  • 1,春の高値7,000円→5,000円割れとなる。
     約1/3 下落した。

     これは他の地銀でも同じ。一般論として、日銀が金利を0に
     抑えており、業務純益が細っている。
     日本生命や明治安田生命が、投資先の地銀株を1/3 売る
     と発表しているのも、儲からないからだと思う。

    *ただ、京都銀行は、株の含み益が@9,400円あり、
    株価5,000円を割ったら、さすがに安いと思う。
    ミスターマーケットは、躁うつ病で、とんでも
    ない安値をつけたら、買えばよいと思う。
    ただ、本当に安いのかといわれると、自信がない・・・

  • 1,三島由紀夫の金閣寺を読みました。南禅寺で、若い女性が
     夫である陸軍士官と別れの儀式を行う。陸軍士官の子供を身ごもっており、
     母乳を混ぜたお茶を、士官に振る舞うというエピソードが
     ありました。

     来月あたり、南禅寺や野村美術館に旅行したいです。
     また、五条支店のタビノスの旅館に泊まり、京都銀行の
     資産運用の実態を見たいです。
     →タビノスという旅館は、藤田観光の子会社で、
     安いビジネスホテルである模様。最近は、高級旅館より
     ビジネスホテルが人気があるのでしょうか???

  • >>No. 660

    rci様へ

    1,基礎的なことを教えてください。2024年に公的資金が
    返済できない場合、
    ①整理回収機構の優先株→普通株に転換
    ②破綻処理とみなされ
     ・取締役は解任
     ・株は希薄化(転換価格を高くすることにより、
      既存の普通株は、大幅に希薄化?)
     されるのでしょうか?

    *取締役が解任されるだけなら、現在の株主にデメリットは
    ないのでは?

  • 1,QQQは、2020年3月の安値から3倍になっている。
     ここは、QQQと同じ値動きをするETF。期待しています。

    ただ、3倍になったら、割高かな?頑張れQQQ

  • >>No. 542

    匿名さま

    1,原油に対する投資が、減少しており、供給は
     増えにくいと思っています。
     目の前は、新型コロナウイルスのワクチン接種が進み、
     経済活動が復活→原油需要増加→需給がタイトとなり
     油価暴騰。

    *INPEXは多額の利益を上げるが、株価は、人気薄。
    しかし目の前800円→1,200円くらいは、十分、戻ると
    思うのですが・・・

  • 1,目の前はブレント75$前後の油価をつけており、INPEXは
     莫大な利益がでる。
     しかし、欧州では2035年に、ガソリン車+PHVの販売が禁止され
     EV車のみとなる。日本でも、PHVまたはEVに限られる模様。

    *10年くらい先は、厳しい現実が待っているが、目の前は
    莫大な利益がでる。短期的には、株価は、高騰するのでは
    あるまいか???案ずるより産むが安し。

  • >>No. 13099

    ヨシ子様
    お返事ありがとうございます。

    1,林照太郎の本では、「3分割買いの一括売りのみやれ、」
     さらに、「分割売買であれば、なんでもよい」
     等の記載があります。売りは、一括売りOR 2度に分けて
     行う、どちらでもよいのかもしれません。
     (例:江戸時代のコメ相場(三猿金泉秘録)の本では2度に分けて買い、
     2度に分けて売れ と記載があります)

    *銘柄は「固定」すると、安心感が増すそうです。
    ヨシ子様のように、多数の銘柄を同時に追いかけるのは
    難しいと感じます。武富士で、多額の損失を出した
    MKURIBAが言うのもなんですが・・・
    頑張ってください。

  • >>No. 133

    追伸
    1,有価証券報告書では
     ファーストイーグルというファンド(割安株ファンド)が
     16%程度、出資しているようです。
     やはり、投資有価証券など現金等価物の価値に目をつけて
     いるのでしょうか?

    *ご指摘のとおり、この10年くらいの間に、投資したので
    あれば、かなり含み損をかかえていると思います。(▲3割程度
    損をしている?)
    株価は、もう少し、低迷するのでしょうか???

  • >>No. 13095

    ヨシ子さま
    お返事ありがとうございます。優しい方ですね。
    1,太陽光のキャッシュフローをインデックスファンドに投資して、
     ルックスルー利益を極大化することを目指しています。
     ごく一部の資金で(上限を決めて)、実験的に割安株に投資して
     みようと思っています。・・・

    *ヨシ子様は、現在の投資スタンス(割安株の分割買い下がり+
    戻りを一括売り)を、どうやって確立したのですか?
    林照太郎氏や、板垣浩氏の本は、読んでいないようですが・・・

  • >>No. 13092

    追伸
    1,MKURIBAも、割安銘柄につき、研究中です。
     武富士の失敗にこりて、ごく少額の投資にとどめるつもりです。

    *エクソンモービル(石油)の下がったところ
     その他、INPEX(石油)、ナフコ(ホームセンター)、三菱地所(不動産)
     京都銀行(地方銀行)、長府製作所(石油ヒーター)等に、
     魅力を感じています。
     低PBRだが、利益は大きく変動し、割安に放置
     されている銘柄が多いです。「大きく変動」というのは
     心臓に悪いのですが・・・

  • >>No. 13091

    ヨシ子様へ
    いつも頑張っていますね。
    1,ヨシ子様の投稿に触発され、最近、次の本を読みました。
    ①実践 デイープバリュー投資(バランスシートを見よ)パンローリング
    ②スルガ銀行 かぼちゃの馬車事件
    ③地方銀行

    *日銀が金利を0に抑え込む中、地方銀行の業務純益は
    減っており、経営は厳しくなっています。
    また、3月に、日本生命や明治生命が地銀株の1/3を
    売ると新聞報道がありました。その後、3ケ月で、1/3 株価が下落した
    ところもあります。大きく下がったところは、値打があると
    思っています。

  • 1,静岡の地銀は、静岡銀行、スルガ銀行、清水銀行等、3行あり。
     うち、スルガ銀行は、かぼちゃの馬車の影響で、創業家の岡野家が
     持ち株を売却。
     代わってノジマが買収したが、現経営陣とうまくいかず、
     株式を売却すると報道されている。さらにアパート・マンション関連の
     融資でトラブルがあり、訴訟に発展する危険性もある。

    *スルガ銀行がぐらつけば、静岡における静岡銀行のシェアは
    更にアップ、より有利な顧客基盤を作ることができる。
    ここは日経225に選ばれるだけあり、資産内容・顧客基盤とも
    りっぱ。頑張れ

  • 1,高橋克英著「地方銀行」を読みました。
     国際基準行(海外に支店を出せる)は、横浜銀行、千葉銀行、静岡銀行
     滋賀銀行等、11行のみ。京都銀行は、国際基準行ではなく、
     海外に支店はない。
     その代わり、地元の京都株に投資し、多額(約7,000億円)の
     含み益があります。また、京都府の指定金融機関(この部分は
     他の有力地銀も、同じ)であり、京町家ローンで、景観保存に
     尽力しています。

    *月給は、静岡銀行あたりと比べると一人当たり100万円程度
    安い。泥くさいイメージだが、資産内容は抜群。
    (この辺が、京都人なのでしょうか???)
    続きます

  • 1,6月度の月次を見ています。前年比86%。
     昨年は、新型コロナウイルスの特需があり、一株当たり利益が400円
     ありました。今季は、170円に戻りそうですね。
     それでもPBR0.4割れ。PER11(益回り9%。一株あたり利益
     170円を前提)。
    *堅実な投資先で、十分な安全域(margin of safety)がある
    投資先だと思います。頑張れ

本文はここまでです このページの先頭へ