IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (2578コメント)

  • あの決算で何で上げたんでしょうね?
    というわけで、本日から改めて空売り開始しました。

  • >>No. 548

    > 「食あたりの時は無理に下痢を止めてはいけない。体内から病原菌を追い出す生体反応だから。
    >急性下痢の際は水分補給(スポーツドリンク)、食事を控える。お薬は整腸剤(乳酸菌等)を処方します」と、医師から聞いたことがあります。

    その処置が正しいです。
    下痢止めは基本的に使うべきではありません。

    特に正露丸は腸管の動きを抑えて下痢を止めるタイプの薬であるため、食あたりの原因が細菌・ウイルスどちらであっても使うべきではありません。
    なぜなら、病原体を増殖させてしまう危険があるからです。

    しかも、正露丸自体に粘膜を傷害する作用があるため、下記のような事故も引き起こします

    http://www.oita-min.or.jp/seirogan.html
    「正露丸で麻痺した腸管内にキャンピロバクターが異常繁殖し、正露丸の粘膜腐食作用と共に腸炎を悪化させたようです。その証拠に内視鏡で大腸洗浄し正露丸を除去しただけで、翌日から自他覚所見は改善しました」

  • >>No. 634


    > 見せかけのEBITDAにだまされちゃだめ。
    > 営業CF+投資CFの合計額がプラスかどうかでみないと。

    その通りで、ここの営業キャッシュフローは23億円のマイナス。
    投資キャッシュフローは52億円のマイナス。

    EBITDAがプラスになったのを強調したい訳が分かります。

  • >>No. 632

    >・EBITDAは、4.3億円の黒字

    時価総額が2800億円くらいありますが、これを正当化するためにはEBITDAでどれくらいまで成長する必要があるかを考えると気が遠くなりそうです。

    例として、トヨタ自動車のざっくりとした時価総額は40兆円で、EBITDAは4兆円近いんですがねぇ。

    新興企業で決算短信にEBITDAを載せて「これが重要指標だ」と言い張る企業には、増資と買収で図体だけ大きくして償却のためにいつまで経っても営業赤字のところが散見されますが、マネーフォワードはいかがなんでしょう?

  • >>No. 725

    >見解の相違かもしれません

    はい、見解の相違です。
    こちらは医療機関に勤務している医療従事者からの意見と考えてください。

    日医工製の薬は(やむを得ない品不足を除いては)仕入れたくないと言う医師・薬剤師は多い、というのが現場の実感です。
    こちらに書き込んでいる薬剤師の方の多くが同じ意見なのを見てもお分かりかと。

    それが解消されない限り、日医工の薬は一昨年と同じレベルまで買われることはないと考えます。

  • >>No. 723

    > それ全く違うと思います。スルガ銀行は私も株を保有してるのでよく知ってるのですが、スルガ銀行は今訴訟で訴えられてる真っ只中なんです。

    存じております。
    スルガ銀行は一昨年空売りで儲けさせてもらいましたからw

    シェアハウス関連の引き当ては終わりましたが、一頭売りのアパート・マンションを中心とした不動産融資ローンはまだ爆弾として残っていますよね。
    徐々にこのローンの延滞率が増え始めたら要注意ですよ。お気をつけください

    > スルガ銀行はもう終わったことではなくて今真っ最中なんですよ。
    > それをもう終わった日医工の株価と比較できるわけがないでしょう。

    日医工もまだ終わっていませんよ。
    調査が終わって、これから出荷に向けて準備が始まるところです。
    少なくとも来年の4月までは一昨年の生産状態には戻りません。

    その後、医療機関・薬局の信頼を取り戻すための取り組みが必要ですね。
    少なくとも僕の医療機関には日医工から何も来ていませんw
    MRの一人でも寄越さないのかね、あいつら。

  • 四季報の予想は下回りましたね。

  • 営業赤字が10億円を超えていましたか。
    特損も含め、EPSはマイナス30円。

    今期も黒字転換は無理そうですね。

    はい、解散!

  • >>No. 718

    > 個人的にはスルガ銀行なんかより遥かにマシだとおもうけど、なぜかスルガ銀行は右肩上がりなんですよ

    スルガ銀行の不祥事が発覚したのは2017年
    そこから3年間右肩下がりで、2800円台から10分の1まで下がりました。
    右肩上がりなのは300円から500円まで上がったここ半年程度の話です。

    日医工は不祥事が発覚してから1年程度ですか。
    高値の1500円からまだ半分にしかなっていませんね。

  • クラウドで企業の情報を管理する企業だったら絶対に採用してはいけないタイプの口が軽い男を人事担当として使っている企業があると聞きましたが、ここのことでしょうか?

  • >>No. 578

    > 今の地合いじゃ決算後「まあそんなもんだよね」で売られるやろ

    連続増収増益のエムスリーでさえ最高値の半値を割っているんですからねぇ。
    エムスリーの来季予想ベースのPERは30倍台。

    Sansanはどうなるでしょうねぇ。

  • >>No. 542

    > ここって不可解な掲示板ですね。なんか集中して一斉に色んな人が売り煽りの書き込みですが、誰かが号令かけて集まるようにとか決まってるんですか?

    それぞれ勝手に書き込んでいますよ。

    自分と意見が違う人が多いってだけで「あいつらは誰かの号令で集まっている」と考えてしまう人なら、掲示板を見るのも大変でしょうね、お気の毒に。

  • >>No. 523

    > ここはコロナ銘柄ではないですよ
    > クレベリンが効くと、勝手に思い込まされているだけです
    > コロナに効くなら、雑貨ではなく医薬品としえ売られているはず

    そうですね。
    「コロナ銘柄と勘違いされている」
    「消費者にコロナ予防できると勘違いされやすい製品を売っている」
    ではあると思いますけどねw

    二酸化塩素を使用している置き型空間除菌グッズは、医薬品・医薬部外品ではなく雑貨扱いであるため、厚生労働省から認められた効能効果はありません。

    薬効のない置物みたいな扱いなのですが、過去には「空間除菌できる」という触れ込みで売り出したため消費者庁から
    「景品表示法の優良誤認に当たる」
    として再発防止を求める措置命令が出されています。

    だから今は
    「密閉された空間で浮遊・付着菌の一種を180分間で99.9%除去」
    という何とも微妙な表現しか使っていません。

    予防効果があるのなら確かめればよいだけなのに、それもできないでいます。

  • >>No. 522

    > 田村友一、株式会社拓、株式会社TAMURAの保有株式なんだけどさ9月にメディパルが筆頭株主になって一時株価上昇した同月に発行株数の1%強売却してるんだよね

    それは売却ではなく、メディパルの増資による希薄化で保有比率が減少しただけなのではないかと。

    日医工のIRに一応確認してみましたが、そのようでした

  • >>No. 518

    > すんません。そのあたりはもう株価に織り込まれてるのでは?

    毎年10億円以上の赤字を出している企業に数百億円の「のれん」を出してまで買収したのですが、仮にのれんが無価値であることを表明したら、減損処理で数百億円が吹っ飛んで債務超過になる危険性まで出てくるんですがねぇ。

    織り込まれたとは全く考えていません。

  • 6000円を切ったところで売り玉を一旦利確しました。
    ごちそうさまでした。

  • >>No. 911

    > 配当利回りの低い株は売られている。ビジネス良い訳ない。配当上げろよ。死逝道。

    いやいや、コロナ禍で利益がこんなに少ない割には良く配当出していますよ。
    結局、利益が上がらないことが全て。

  • >>No. 501

    > アンサングシンデレラ放映の時は、石原さとみの様な薬剤師はいないという意見と、それを言うなら田中圭の様な薬剤師もいないという意見が得意先でも出ていた。

    そういえば、菊川怜がMR役をやっていたドラマもありましたよねぇ。
    「白い巨塔」でしたっけ?

    あんな美貌のMRが薬局や病院に土下座して回っていたら日医工も多少は希望が...........それでも無理かw

  • >>No. 499

    名前も忘れちゃいましたが、去年に

    「日医工のPBRは低い。 お買い得。資産が減るはずはない」

    みたなことを書いて人を馬鹿呼ばわりして激しく絡んできて人がいましたけど、あの人はまだ生きてるのかな? 

    前四半期で、まずは棚卸資産の減損があったんだけどコメントしてほしいね。
    ちなみに、買収した企業の無形固定資産も減損の対象で、同じくらい巨額なんだけどねw

  • >>No. 498

    > はたして日医工の場合は、そういった含み資産があるのでしょうかね。

    B/Sの左側には巨額の無形固定資産がありますねw

    Sagentを買った2016年に「のれん」を含む1000億円ほどの無形固定資産がB/Sに乗っかっていますが、あの会社って買収してから一度も黒字になったことなかったはずですからね。
    含み資産どころか毎年利益を削っているから「含み負債」と言えるかもw

    ところで、赤字を続けている子会社の「のれん」って償却しなきゃいけなかったはずですけど、自己資本が1000億円しかない日医工に償却をさせたらどうなるんでしょうねぇ

本文はここまでです このページの先頭へ