IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (1395コメント)

  • ここは水素の育成もしっかり丁寧にやってきたから、株価も安心して見ていられる

  • いすゞはホンダと水素(FCV)を当てに1年前から共同研究していたが、ホンダの内情があまりにもお粗末だったので、トヨタ及びその関連企業とのFCV含むCASE技術欲しさで「資本提携」した!

    実用価値の無い ホンダレベル3自動化技術に飛びつく企業も無しww

  • 酷いねホンダ。ブレーキペダルから足を離して身を乗り出しながらチケット取る行為を推奨へ 
    国沢光宏 2021年3月24日 [最新情報] https://kunisawa.net/
    ホンダの状況は思っていたより悪いようだ。先日、下の動画は安全運転の観点からダメでしょ、と書いた。安全運転どころか、手放し運転と同じ「安全運転義務違反」である。

  • 北米6工場とは痛い!
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c050d4f89fd7dcb6fcdec9ef7f9cdbb21988fb5e
    ホンダ、北米6工場の休止継続 供給網問題で
    3/24(水) 9:19 時事

  • 明らかに道交法違反の上、危険な運転を推奨したら絶対ダメだと思う!
    国沢光宏 2021年3月15日  [最新情報] https://kunisawa.net/

    TVで流れているN-WGNのCM見てて「こら道交法違反でしょ」。下の動画を見て頂きたい。駐車場出入り口にある収受ゲートで右に寄せきれず、窓から手が届かないケースだと思う。普通、自動車メーカーであれば安全性を担保するため、1度パーキングに入れてからブレーキペダルを離すことを推奨しなくちゃならないです。というかそれしかない。・・・・・・・


    ▲ミニジェットは滑走路を外れて重要インシデントになるし、大不評だったホンダセンシングは相変わらずだし、今度は違法CM?とは ・・・
    未熟な技術のまま世に出して背伸びするからこういう事になる~駄目だなホンダww

  • 今も将来もトヨタは万全!

    昨年、世界の上位10社で、マーケットシェアを、世界の主要先進市場(日本、米国、欧州、中国)全てで伸ばしたのはトヨタだけ!

    更に今年の1月~2月新車販売市場でも、トヨタの強さは更に際立って、全ての世界主要市場でシェアアップしている!

    更に今年の素晴らしいなTOPIX(実績)としては
    ・欧州の2021年カーオブザイヤーにヤリス

    ・英国の2021年カーオブザイヤーにヤリス(下記URL参照)

    ・欧州(27ヶ国)の1月新車販売台数でヤリス(HVが大半)が全車種中の1位

    ・電動化が世界で最も進んでいる国のノルウェーで1月新車販売台数のトップがトヨタ~その主力販売車種はRAV4・PHEV。
    (CAFE規制のインセンティブ目当ての超値引き駆け込み需要にたより昨年11・12月にもてはやされたVWやテスラは1/5以下と下位に沈んだ)

    これらは↑予想ではなく、全て結果実績である。
    https://response.jp/article/2021/03/09/343806.html

    参考:世界で伸びているトヨタの理由は次の国沢さんの評論でも分かる
    https://bestcarweb.jp/feature/column/258336

  • 130台の玉突き事故で、トヨタ車大破も救助活動にあたった運転手男性。
    トヨタから思わぬプレゼント
    3/11(木) 18:11配信
    マクダニエルさんは事故の翌日、この時の経験を海外の電子掲示板『Reddit』に「トヨタが私の命を救った」とタイトルをつけて、大破された自身の車の写真を投稿した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/78942710117f27a9727a15ef85eb0cae3c46559f

  • 車と経営者と株主の質が悪いから当然か ↓ホンダはこの10年をまだ取り戻せない(笑)

    ホンダ株価
    2011/3/10 終値 3,400円→→ 今日3/09 終値 3,266円 (10年前比 96.1%)

    スズキ株価
    2011/3/10 終値 1,928円→→ 今日3/09 終値 4,878円 (10年前比 253.0%)

    TOPIX
    2011/3/10 終値 930.8 →→ 今日3/09 終値 1,917.6 (10年前比 206.0%)

    トヨタ
    2011/3/10 終値 3,595円→→ 今日3/09 終値 8,189円 (10年前比 227.8%)

  • その中国でも、ホンダは現実伸びていません。

    昨年2月は中国がコロナ禍の真っただ中だったので、昨年比では日本メーカー全て良いのは当然!

    そこで、3年前の「2018年1月+2月累計」と↓「今年の実績」を比較するとホンダの伸び悩みがハッキリしています。

    中国新車
    1月+2月販売累計…2021年計/2018年比 (2018年計)
    トヨタ-……………306,900台/150.3% (204,200台)
    ホンダ₋……………239,013台/117.6% (203,239台)
    日産₋………………221,873台/104.1% (213,172台)
    マツダ₋₋……………31,191台/ 57.7% ( 54,044台)
    (ソース:マークラインズ)

  • ホンダの 四輪「登録車+軽」販売市場シェア2021年 …過去最低を更新中(笑)

    ●ホンダ 国内新車 四輪総計「登録車+軽」販売市場シェア推移↓

    2021年1~2月計 12.5% ←過去10年で最低の四輪販売シェア(登録車も軽もダメ)
      ↑      ↑
    2020年累計   13.5% ←5年前からの低落傾向変わらず、新型フィットもN-wgnも役立たず(笑)
      ↑      ↑
    2019年累計  13.9%
    2018年累計  14.2%
      ↑      ↑
    2015年累計  14.4% ←ここまではある程度シェアを維持してきたのだが…

    (ソース:自販連確報統計データより集計)

  • https://trafficnews.jp/post/10524
    トヨタ、2月の中国新車販売は4.9倍の117,400台  2021.03.05 時事通信
    昨年2月は中国がコロナ禍の真っただ中だったので、昨年比では日本メーカー全て良いのは当然!

    そこで、3年前の2018年2月と↓比較すると トヨタの実力がよりハッキリする。

    中国新車販売…2021年2月/2018年比 (2018年2月)
    トヨタ…………117,400台/153.1% (76,700台)
    ホンダ₋…………81,556台/105.8% (77,065台)
    日産₋……………75,628台/ 96.8% (78,135台)
    マツダ₋…………10,557台/ 52.6% (20,088台)
    (ソース:マークラインズ)

  • 欧州全体で1月新車販売台数でヤリスが1位 (18,094台)、その大半がHV!

    そりゃそうだよ、北欧はもちろんの事、足として車をオールラウンドに使う欧州では冬の低温下では急激に電費悪くなるBEVは直ぐに嫌になる。

    BEVには、補助金が多く出る又は値引きが極度に大きい時以外、二の足を踏むよ

    昨年12月のBEVとPHEVは、CAFE規制期限月の為にインセンティヴ目当ての超押し込み販売が非常に多かった。
    電動車で販売トップだったVW-id.3(BEV)等は6割以上が自社登録で1月、2月中古市場にBEVが溢れているそうだ(笑)
    VW-id.3の販売台数は12月27,997台→1月2,909台で前月比89.6%ダウン

  • (速報) もはや哀れに思うフィットとホンダww 消費者は賢い

    2月 国内新車(乗用登録車)販売台数 ベスト10 (自販連発表)

    順位 通称名      台数
    1 ヤリス(トヨタ) 20,559台
    2 ルーミー(〃) 11,954台
    3 アルファード(〃) 10,107台
    4 カローラ(〃) 8,766台
    5 ハリアー(〃) 8,006台
    6 ライズ(〃) 7,901台
    7 ノート(日産) 7,246台
    8 ヴォクシー(トヨタ)7,094台
    9 シエンタ(〃) 6,360台
    10 セレナ(日産) 6,305台

    参考…フィット(ホンダ) 5,782台

  • 数字が読めない愚かなホンダ株主(笑)
    競うのは販売台数とそれから生まれる利益額

    中国販売台数・・・ホンダは合弁会社生産車のみで、殆どの部品が中国と韓国産だから、実質トヨタレクサス(日本生産車)の台当たり1/8程度の粗利益額(連結貢献)

  • ヤリス2つの快挙!

    ●ヤリスが 欧州で1月新車販売台数で1位に! (月間トップは日本車初)
    ●欧州「カー・オブ・ザ・イヤー2021」にヤリス! (日本車受賞10年振り)

    日本経済新聞(日経新聞) 3月2日 8:14 ·
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR01COQ0R00C21A3000000/?n_cid=DSPRM1489&fbclid=IwAR25wBn_aaXKhsZC-IdDvVaPQ5d9OowSQNXvnUW84j3dUYBqO-TI0muiH2U

    欧州EU27カ国 新車販売ベスト10 2021年1月
    1位 Toyota Yaris 18,094台
    2位 Peugeot 208 17,310台
    3位 DaciaSandero 15,922台
    4位 VW Golf 15,227台
    5位 Opel/VauX Corsa14,951台
    6位 Peugeot 2008 14,916台
    7位 Rensult Clio 14,446台
    8位 Fiat Panda 14,122台
    9位 VW T-Roc 13,896台
    10位 SkodaOctavia 13,756台
    (ソース:JATO 1月 データ)

  • ホンダ、日欧でのボロボロに続き、米でも一人負け 

    2月米国新車販売 報告済み6メーカー分 実績 (ソース:Automotive News)

    ……米国2021年2月販売台数/前年比……1~2月累計販売/前年比
    American Honda…106,328/-11.4%…………198,553/-10.4%
    Hyundai-Kia₋₋………98,797/ -7.5%…………189,979/ -0.7%
    Mazda N.A₋…………26,008/ -8.4%₋₋…………51,267/ -1.4%
    Subaru America……48,300/ -6.6%……………94,700/ -3.3%
    Toyota Motor--……183,051/ -5.7%₋…………349,283/ -3.0%
    Volvo Cars USA………9,164/ 16.9%₋₋…………17,315/ 23.7%

    報告済メーカー計₋…471,648/ -7.3%₋…………901,097/ -3.8%
    https://www.autonews.com/sales/toyota-honda-hyundai-subaru-post-lower-volume

  • ↑嘘を云うんじゃない 

    トヨタ 179万7500台 前年比10・9%増
    ホンダ 162万6972台 前年比 4・7%増
    https://www.yomiuri.co.jp/economy/20210110-OYT1T50286/

  • 現実:欧州新車 (乗用) 1月販売台数とシェア  
    ソース:ACEAデータ(アジアメーカー分のみ抜粋)

    2021年1月台数/1月シェア← 前年シェア
    起亜……33,971台/4.0% ← 3.3%
    現代……28,430台/3.4% ← 3.7%
    トヨタ…57,698台/6.8% ← 6.4%
    日産……19,477台/2.3% ← 2.8%
    マツダ-…8,204台/1.0% ← 1.2%
    三菱₋……4,168台/0.5% ← 1.0%
    ホンダ-…3,625台/0.4% ← 0.7% ~ 世界で戦えないメーカーww

    市場計 842,835台/100% ← 100%
    (EU + EFTA + UK)
    (スズキ、スバルはACEA未加盟でデータに反映されない)

  • (笑)そもそもホンダにまともな下請けってあるのか・・・国内四輪生産台数5~6位

    国内有力サプライヤーに逃げられ、輸出もガラパゴス車ばかりでダメなホンダ
    まともな国内下請けからも拒絶されているのはホンダだぞ

  • ↓車と経営者と株主の質が悪いから当然か ホンダは この10年を無駄に(笑)

    ホンダ株価
    2011/2/15 終値 3,685円→→ 今日2/15終値 3,052円 (10年前増減 -17.2%)

    スズキ株価
    2011/2/15 終値 1,964円→→ 今日2/15終値 4,960円 (10年前増減+152.5%)

    TOPIX
    2011/2/15 終値 962.6 →→ 今日2/15終値 1,953.9 (10年前増減+103.0%)

    トヨタ
    2011/2/15 終値 3,910円→→ 今日2/15終値 8,456円 (10年前増減+116.3%)

本文はここまでです このページの先頭へ