IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (151コメント)

  • 皆様にこの2日間大きく下落した本当の理由をお教えしよう。
    「安倍首相(自民)がインサイダー取引疑惑を持たれない為!」
    もし連日上昇したら確実にインサイダー疑惑が政治家に降りかかりました。
    逆に大きく下落したので誰もそんなことは言いません。
    ありえない「アビガン」という製品名を出すために証券会社に要請したのです。
    禊は終わりましたので(実はこの2日で政治家が仕込んでいる)
    明日から火柱となるでしょう。

  • 新型コロナ髄膜炎の男性が山梨大病院を退院 山梨大病院は、新型コロナへの効果が期待されている新型インフルエンザ治療薬「アビガン」を10日間、男性に投与していた。回復との因果関係は不明だが、山梨大は国際感染症学会誌の論文で言及した。
    産経新聞

  • アビガン、岡山県内のコロナ患者に投与  全4指定医療機関、症状改善を確認
    4/15(水) 8:12配信山陽新聞デジタル
    アビガン、岡山県内のコロナ患者に投与  全4指定医療機関、症状改善を確認
    岡山大学病院
     新型コロナウイルスへの治療効果が期待される新型インフルエンザ治療薬「アビガン」について、岡山県内の全4指定医療機関が研究目的で新型コロナの患者に使用できる態勢を整えたことが14日、医療関係者への取材で分かった。既に県内の患者に投与されており、その後の症状改善が確認されている。

     アビガンは、富士フイルム傘下の製薬会社「富士フイルム富山化学」(東京)が開発し、新型コロナのようなRNAウイルスの増殖を抑えるとされる。中国の臨床研究で患者の症状が改善したとの報告があり、国内でも3月末から承認に向けた臨床試験が始まっている。

     県内の指定医療機関は岡山大病院(岡山市)、岡山市立市民病院(同市)、倉敷中央病院(倉敷市)、津山中央病院(津山市)。

     医療関係者によると、いずれも本人の希望や病院の倫理委員会の了承があれば、患者への投与が可能となる。ただし、アビガンは動物実験で胎児に奇形が出る恐れが指摘されており、妊婦や妊娠の可能性がある女性には使用できない。

     県内のある指定医療機関では、人工呼吸器の装着が必要な患者へ投与したところ、数日で呼吸器を取り外せる状態にまで回復した。医師らが投与と症状改善の相関関係を調べている。

     政府によると、全国では120例を超える投与が行われ、一定の治療効果が確認できたとされる。安全性と治療効果が認められれば、7月以降にも治療薬として使用できる可能性があり、国はアビガンの備蓄量を現在の3倍、200万人分まで拡大する方針を示している。

  • PTS 5548円 +165円!!なぜ上がるの?

  • たった10万人分というけど1人分は120錠なので実に1200万錠です。30万人分だと3600万錠!200万人分は2億4000万錠です。1錠400円(仮定)として実に960億円。仮に世界中で1000万人分の備蓄をすると約5000億円になります。もしですがアメリカが加われば1兆円を超えるでしょう!!!

  • >>No. 18159

    29には肝心な論文記述が抜けています「臨床回復率は、ファビピラビル群が61.3%(71/116)、アルビドール群が51.7% (62/120)で有意差はなかった(P=0.1396)。しかし、重症例を除き中等症だけで臨床回復率を比較すると、ファビピラビル群が71.4%(70/98)、アルビドール群が55.9% (62/111) であり有意差が見られた(P=0.0199)」重症以外ではアビガンは抜群?です。

  • アビガン世界の需要は無限 世界中(フジフィルム自身も)が認識していない現状ですが、もし日本でアビガンが「コロナ」の適応症を世界で初めて取得出来た瞬間「アビガンの世界」が変わります。初めは追加で承認する国はポチポチ(1-2ケ国)でしょうが、有効性が認めれれるに従い世界中から注文が来るでしょう。ただこの需要はせいぜい1000万人分(120錠×1000万=12億錠)程度です。凄いのはこの後・・・「コロナ」に懲りた世界中は「新型インフルエンザ」に対する予防措置として唯一の治療薬「アビガン」の備蓄をするようになります!!この需要は桁違いで世界で1億人分(120億錠!!!)1錠400円として1兆8千億円にもなります。・・・

  • 誰か教えて下さい。連日の株価操作の理由は→15時に発表されたストックオプション15万株+2.6万株 合計約18万株の為だと思いますが。この発表は良い材料?それとも悪い材用ですか?

  • 本当は!昨日の藤田保健大学のコメントはアビガンにとって良いニュースなのです。
    中間報告は{安全性に問題ない}のでこのまま研究続けますって報告です。
    アビガンで一番問題になりそうな{安全性}がクリアーになりそうです

  • 引け際何万株名買い物がありました?見損なったので・・10万株くらい?

  • 2020年6月1日 0:20 JST
    ロシア保健省は同国初の新型コロナウイルス感染症(COVID19)治療薬として、抗インフルエンザウイルス薬「アビガン」のジェネリック(後発医薬品)に暫定承認を与えた。政府系ファンド(SWF)のロシア直接投資基金(RDIF)が声明で発表した。

      暫定承認を受けたのはRDIFの合弁事業が開発した「アビファビル」で、新型コロナウイルスの増殖能力阻害を目指して開発され、臨床試験で効果が認められたという。アビファビルは富士フイルム富山化学が開発したアビガンのジェネリック。

  • 2020年6月30日
    アルナスブラマニアン
    Aruna Subramanianは、COVID-19外来患者の症状とウイルスの排出を減少させるかどうかを調べるために、抗ウイルス薬のファビピラビルを調査しています。
    スティーブ・フィッシュ

    スタンフォード医学の研究者たちは、経口薬がCOVID-19の人々の症状とウイルス排出を減らすことができるかどうかをテストする臨床試験を開始しています。

    研究者らは、最近病気と診断されたが入院していない7月6日から120人の参加者を登録することを目指しています。

    抗ウイルス薬ファビピラビルは、日本で初めてインフルエンザ治療薬として承認されました。研究者は症状の重症度を軽減し、COVID-19の期間を短縮するのに効果的であり、コロナウイルスの広がりを制限するのに役立つかもしれないと期待していると医学の臨床教授であるAruna Subramanian医師は述べた。

    「この薬が家族、グループ、学校内での感染を減らすのに役立つことを願っています」と研究の調査員の一人であるサブラマニアンは言った。 「さらに、人々がより早く良くなるように、早い段階で投与できる丸薬を手に入れたら本当にいいでしょう。」

    小児科および健康研究と政策の教授であるイボンヌマルドナド医師は、二重盲検プラセボ対照試験の主任研究者です。

    薬は食品医薬品局によって承認されていません。薬物を調査している他の試験がありますが、それが米国の外来患者で試験されるのはこれが初めてです、とSubramanianは言いました。ロシア、中国、インドでCOVID-19の治療が承認されています。

    「この大流行からの脱出方法を理解するのを助けるために、多くの非常に重要な研究が現在進行中です」と、感染症の臨床准教授であり研究の研究者であるマリサ・ホルバー医学博士は述べた。 「これらの初期段階の研究は、大規模な臨床試験に情報を提供するために重要です。ファビピラビルがウイルス排出の期間を短縮するかどうかを理解する必要があります。それは、私たち自身とより広いコミュニティの両方を保護するための鍵となるでしょう。」

  • Appiliは、COVID-19感染症の患者の治療のためにファビピラビルを評価する第3相試験のプロトコルを米国FDAに提出します
    同社は、COVID-19の初期治療における広域スペクトルの抗ウイルス薬の使用を評価して、軽度から中程度の症状の成人患者の臨床的回復までの時間を短縮することを約束しています
    調査官は無作為化プラセボ対照試験に826人の参加者を募集する予定です
    研究サブセットは、ウイルスの排出を減少させ、感染性の期間を減少させるファビピラビルの可能性に焦点を当てます
    2020年9月11日07:17 AM東部夏時間

  • 国語の問題です
    今日の日経電子版に申請10月以降にずれ込むと出てますが?
    →国語の分からない人
    →予定通りです。
    10月以降は10月を含みます。
    申請は10月早々でしょう!!

  • 富士フイルム、グループの富士ゼロックスがBluePlanet-worksと資本・業務提携

本文はここまでです このページの先頭へ