ここから本文です

投稿コメント一覧 (10コメント)

  • 買いは半年から1年くらい値動き追うのやめて、気絶しておいて下さい。
    1年後、倍くらいにはなってるでしょう。
    そんなもんですよ。

  • https://disclosure2.edinet-fsa.go.jp/WZEK0040.aspx?S100R670,,
    PACECO CORP.は、三井の100%子会社なので、連結上は売上・費用は100%合算されます(内部取引は除く)。
    したがって、P社が稼げば、連結業績に100%反映されますよ。

  • 上場企業の会計を知っていたらわかるのですが、収益基準の会計基準の変更により売上と原価が相殺される又は、返品を予め売上から減額するような基準の適用がありました。https://www.freee.co.jp/kb/kb-ipo/recognize_revenue/
    前者は基本的に収益と費用の相殺なので、見た目の売上が減少し、利益にはインパクト無し、後者は返品等の見込みを予め見込むので一過性の利益減少があり得ます。
    恐らく、前者の影響が大きいため売上が基準適用前・後で大きく減少していると思われますが、利益インパクトは僅少では無いかと推察します。

    コンセンサスが7000億の売上となってましたので、調べてみたところ旧基準の売上が記載されているようです。

    初心者は、EPSを見た方が良いかと思います。

  • そうなんですよね、業績数値予測の裏付けが無いまま3000とか2500とか上がる意見が多くて。(短期トレードならこんな感じで良いですが。)
    四季報だとご記載の通りですが、コンセンサスでは以下の通りです。

    来期予想コンセンサス(対今期最新コンセンサス)※楽天証券業績予測より
    売上 729,400
    経常 45,500
    純利 15,500
    EPS 191.7円
    これにどれだけ各報道の影響を上乗せできるか、楽しみです。
    米の3兆円のアロケーションなどを分析できればよいのですが。

    配当については、A種優先株式18,000,000株あるので、感覚的には20%の配当性向は厳しいそうな感じはしますが、増配してくれると良いですね。(普通株式 98百万株、優先 18百万株)

    ノイズみたいな書き込みも盛り上がってる証拠なので良いですね。

  • ネガティブな投稿ではなく、アメリカ港湾事業を請負う実現可能性の見通しについて、質問の投稿しただけですけどね。
    多分、誰もわからないから、無責任で良いですよと言ったまでです。
    自分も保有してますので、上がるのを期待してますが、おそらく機関が暴れててボラが高くなるのが気に食わないだけです。

    そうすると株価がstableに上がるためには、事業の実現可能性と、その想定される利益を見極める必要がありますが、皆さんホワイトハウスの内容読んでもわからないでしよう?ニュース出しただけで、期待しすぎでしょうね。皆さんの感情には水差したようですが笑
    適当に。無視してくださいね笑

  • このニュースリリースの実現性高いんでしようか?まあ、株価は思惑だけで充分でしょうが笑

    会社のIRとしての自信の程を伺いたいですね。
    自信ありそう?
    皆さんの無責任な意見お願いします。☝️or👇

    2024年03月29日

    米国での港湾クレーンに関する検討について
    2月21日のWhite Houseの Statement(以下)を受けて、当社とPACECO(当社の米国での子会社)は米国のパートナー候補と協議を始めています。

    ちなみにホワイトハウス情報は、2/21既出。

    https://www.mes.co.jp/press/2024/0329_002406.html

  • 既出の情報
    3Q までのEPS  219.31円 希薄化後EPS 71.19円
    優先株があっても、復配して欲しい。
    配当性向30% 配当:20円 どうでしょうか?

    通期コンセンサス情報
    PER(株価収益率)(予)(倍) 5.27倍
    PER変化率(予)(%) 1年前 19.66%
    EPS(予)(一株あたり当期利益)(円) 157.30円
    PEG(予)(倍) -0.02倍
    BPS(予)(一株あたり純資産)(円) 1,621.91円

  • >>No. 568

    ブライトさん
    ご回答ありがとうございます。以下は特にご回答頂くつもりは無く、お判りになればご教示頂きたいのですが。
    通常、債務超過だと破綻懸念のある会社とみられますよね。CFがプラスで回り続ける限り破綻しないのでしょうが。
    なぜ米国の場合、純資産の部をあまり気にしないのでしょうか。消費材でCFがプラスで継続するから問題無いと見るのですかね。純資産を低く抑えるとROEも良く見えるメリットもあるので、この効果を狙っている?

    PL上儲けていても配当出し過ぎで財務が脆弱になるのも不思議な気がします。既に資本の部がマイナスということは、本来の配当原資が不足(利益剰余金枯渇状態)しているのではないでしょうか。楽天証券のデータで資本金がマイナス(-3540)という意味が良くわからない点もあります。(自己株取得でこうなるのかな?楽天証券に聞いてみます。)

    米国の投資家の見る点が債務超過かどうかを重視しないという点、株主還元を重視するあまりこうなったのか、不思議な感じがしました。

  • 以下は、楽天証券のMOの財務の説明です。
    2023/12
    貸借対照表
    現金同等物3686.00百万USD9.56%
    その他の資産34884.00百万USD90.44%
    負債合計42110.00百万USD109.18%
    株主資本-3540.00百万USD-9.18%

    資本金-3,540.00の意味が解る方いらっしゃいますか?データ更新が誤ってるんですかね?(2022/12 935百万USD)

  • なんやらっちょみたいに、目先の利益を追っかけるのは、売りでよし、小遣いくらいは稼げるかもね。本業も良くない(株価に織り込まれているかまでは、よくわからない)、なんせパチ業界が客から毟ろうという姿勢が、客離れさせてるし、もともとヤクザな商売だからね、客に対して愛が無い。
    今後は、この斜陽業界からの、業態転換にかかってると思う。
    当然カジノ事業を成功させてなんぼと考えていて、宮崎が外れてもチャンスは大ありだと思ってる。
    オペレーターとして運営できる日本の企業はそう無いし、セガ等のソフトコンテンツをMIXしたカジノが成功したときには、外国人からの目線からしたら、相当COOLだと思う。
    自分はベガスも、マカオもどちらも何回も行ってるいが、マカオはベガス資本が入ったものは、欧米人からは新鮮に映らないし、マカオのホー一族のカジノは、野暮ったい(かえって旧リスボアは、独特で新鮮にみえるけど笑)
    とにかく、日本の長所を生かしたカジノを造るべき、ディーラーもコスプレ?七夕の時は浴衣とか?
    おもしろいアイデアは日本文化の引き出しから、豊富にあると思う。
    今は、本業で食いつなぎ、業態転換を図ってる状況なんで、いつなんときどんな思惑で株価が跳ね上がるかはわからないが、期待している状況。
    いつの日か、なんやらっちょを担げる日を信じて、雑感を書き込んでみた(笑)。
    買いで配当もらいつつ数年ほっといたら良いのでは?(自分は含み損抱えてますが('Д'))

本文はここまでです このページの先頭へ