IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (4066コメント)

  • >>No. 87

    【も一度言うよ】

    >また、26年3月期1兆円は不正確
    次期社長が言っているのは安定的利益 つまり余裕をもっての一兆円
    いうなれば、想定営業利益は1.2~1.5兆円だろう その位の自信を持っている

    一兆円が目標などと言っていない
    安定的に営業利益一兆円以上 そういう企業を目指す

    目標は「そういう企業」 
    目標は金額ではないし、その金額も一兆円ではない

    次期社長が考えている会社の姿を考察しろ
    数字合わせなど茶番

    と、新聞が伝えるべきは本社機能を米国に移すということ
    まだ構想の段階だが方向性として述べている
    センセーショナルなここを掘り下げて伝えるのが経済紙の役割だろうがぁ!
    日経記者の鈍さには呆れる

  • 【日経の迷走】

    プレゼンの最後に、小島さんが釘を刺している
    今回は方向性(定性的)説明 来春、中計で定量的説明
    この念押しがありながら、日経のボン〇ラ記者は、定量的に批判

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    小島副社長はプレゼンテーションの終わりに、次期中期経営計画に触れ、「日立の使命は社会イノベーション事業を通じて、データとテクノロジーで社会インフラを革新し、人々の幸せを支えることです。本日は方向性だけをお話ししましたが、来年春に発表を予定している次期中期経営計画では、次の日立の姿を具体的、定量的に描いていきます」と話しました。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 【数字の一人歩き(続きの続き)】

    さて主力のDX(LUMADA)
    これは電力需要に関係なく伸びていく

    国内だけを見ても、官庁や銀行のシステム全面更新が目前にある
    銀行システムには日銀の仮想通貨対応機能が追加されるので、日立優位
    また、地方自治体のDX化、スマートシティ化も日立が主導する
    需要増に伴う売り上げ増は利益率も強含む(既述)

    いいか日経 喩え数字を出したのが日立だったにせよ、考察は定性的にすべし
    日立はザクっとした数字を示しただけ

    意味も分からず、数字で分析するなど百年早い

  • 【数字の一人歩き(続き)】

    日経のくそ記事 奇しくもその隣にクボタの記事
    キューポラ(コークス)から電炉への変換
    これが象徴するように、こんご電力需要が際限なく増えていく

    まずはパワーグリッド
    HVDCと電力配送電、OTとVPP それらの需要は果てしない
    需要の伸びるとき、売上だけでなく利益率も強く上向く

    つぎに、Astemo
    EVのモーター系とADで既に実績あり
    米国にそのモーター専用工場が来年できるし、
    量産のカギを握る半導体も、製造コンサル的拠点を米国に作り、囲い込みに着手
    米国企業だけでなく欧州企業制覇も射程距離

    日経よ、数字ではなく世界の流れと日立の施策を見よ(続く)

  • 【数字の一人歩き】

    知識経験の少ない一般投資家によくあること
    が、新聞記者には許されない 日経記者のレベルにはいつも落胆する

    今朝の日経、数字が理解できていない
    26年3月期1兆円 と昨期営業利益率5.7%を元に、日立の構想批判

    まず、エネルギーセクターの営業利益率がマイナスだったことを咀嚼していない
    19年度のABBグリッド社営業利益は約700億円
    これがマイナス着地というのは、一時費用やアモチが発生したということ
    それを除けば、昨期営業利益率5.7%が7%超に変身する
    出発点を間違えるな

    また、26年3月期1兆円は不正確
    次期社長が言っているのは安定的利益 つまり余裕をもっての一兆円
    いうなれば、想定営業利益は1.2~1.5兆円だろう その位の自信を持っている

    いいか、数字を勝手に切り出すな! 素人じゃあるまいし(続く)

  • 【日立 インドに5000万円】

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    新型コロナウイルスの感染拡大に直面するインドをはじめとした国々への寄付を実施
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    私も昨年給付された10万円はすべて、あちこちに一万円ずつ寄付しています
    Yahoo義援金は一回寄付するとクレジットカードが登録されるので、2回目以降は寄付対象と金額を選ぶだけで完了 簡単です

  • 【M&Aの経験値】

    日本人やアジア人に対する偏見は欧米に根強い

    日立の説明ではGlobalLogic社に対し、日立は細心のケアを心掛けています
    重要なスタッフにはすべて根回ししたとか
    もちろん同社の経営体制は変えない
    で、同社は日立の世界に対する貢献姿勢に共感し、歓迎しているとか

    ご指摘のように、日立は日本人以外の経営者を世界で適材適地に配属しています
    また、アメリカをはじめとする世界各地に生産拠点をもち、現地の雇用に貢献しています

    すでに国際企業と言える日立ですが、すべての面で慢心や手抜きは見られません
    私的見解ですが、日立のM&Aは子会社づくりではなくイコールパートナーをお迎えしている印象です

  • >>No. 22

    【お墨付き】

    自治体へのアンケートをもとに日立が描いたソリューション図
    とはいうものの、当然、総務省と擦り合わせ済み?
    とすれば、すべての自治体が日立に相談する
    すべてのDX企業が日立の下請け化?

    そんな可能性


    > 【これ すごい】
    >
    > 日立の自信 自信の日立
    >
    > ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    > 総務省の「自治体DX推進計画」に対する日立グループのソリューションを新たに体系化
    >
    > 自治体約770団体への提供実績やノウハウ、総合力を結集し、自治体DXを強力に推進
    > ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 【これ すごい】

    日立の自信 自信の日立

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    総務省の「自治体DX推進計画」に対する日立グループのソリューションを新たに体系化

    自治体約770団体への提供実績やノウハウ、総合力を結集し、自治体DXを強力に推進
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 【実際に】

    分かっているのは確信をもって買収した経営者のみ
    各社のアナリストも結果は分からない
    買収の意図、他事業への関わり合いは分かったが、それがうまく行くのか?
    そういった日興アナリストの醒めた見解が今は正しい

    でも、私にはわかっている
    信者だからね

    結果が皆に分かるのは早くても3Q(来年2月発表)
    分かったときの株価爆発も想像できる

  • 【6/8事業説明】

    常連のSMBC日興のほか、野村や日経の記者がいつになく熱心に質問
    翌日の日経朝刊、簡単な紹介記事 その中には冷めた日興アナリストの見解引用

    いずれ、それとは違う特集記事が日経に出る  新社長就任の(前)後に
    野村もレポートやレーティングを出すだろう

    チャートしか分からない一般投資家
    アナリスト解説の受け売りが目立つ
    再編 選択と集中 新体制ほぼ完了 PER10倍 ・・・

    中身は何も分かっていない言葉だけの表面理解
    日経の特集が出れば、また影響される

  • 【今の現象はこれだ】

    事業説明会の後、分析が進むにつれ期待が高まっています
    後追い投資家は増え続けます

  • 【通報したけど】

    証拠はないからねぇ

  • 【違うよ】

    君のことではない

  • 【病気】

    ここに書くのは疑問
    消してほしい

  • 【一兆円で】

    年商1千億円のGlobalLogic社買収 
    バカ高い買い物  そんな評価で4月は株価が大きく下落
    だが、8日の事業説明
    殆どすべての事業でGlobalLogic社との協業計画が明示された

    つまり、同社の売上や利益は日立の取って二の次
    日立自身にとって必要なピース

    それは当初から日立が説明してきたこと
    下落を先導したマスコミやアナリストなど、目に見える数字だけが判断材料
    チャートを見てしか判断できない一般株主と変わらない

    いま事業説明を受けて評価が大きく変わった
    まだまだこれからだ 正しく理解されるのは

  • 6/6の再掲

    > 【ここは】
    >
    > いつ買うか とか いくらで買ったかは どうでもいい
    >
    > どれだけ多く買うか
    > どれだけ永く保有するか
    > それが「幸せ」のマシマシ方法
    >
    > ちなみに私が最初に買ったのは昨年5月
    > 量的には徐々に増やして、いまやポートフォリオの100%
    > 4月の押し目で買い衝動を抑えられなかった
    > 他の株は全部ここへ移動

  • 【再編】

    経営効率改善のため、仕入れ先の三菱パワーが重工に吸収される
    ここも時間の問題

    もしかしたら重工ではなく商事に吸収されるかな
    それぞれに役割があるし、どちらも再生エネを手掛けているし
    ともに大株主だし

  • 【四季報速報】

    出ている
    あまり良いことは書いていない
    化成売却益剥落でケチを付けられている印象

    ま、影響はなさそう

  • 【あら残念】

    四季報速報 生産見通しにケチをつけている
    他の自動車各社は概して褒めているのに ね

本文はここまでです このページの先頭へ