IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (44コメント)

  • 昨日、日本・トルコ合作映画
    『海難1890』を観てきました。
    ん〜両国の『真心』に感銘を受けました (´▽`)

    近年、トルコへの投資では、
    中国や韓国に遅れを取っている日本ですが、
    日本とトルコの絆は、
    心で強く繋がっている気がします。

    これを鑑賞した人が
    トルコに興味を持ってくれるといいな〜

    明日、追加で10枚買っておこうっと (^o^)

    (現在保有 リラ/円 平均40.67円)

  • 2015/11/02 04:20

    saxoで4:18現在、
    42.42円ですね。

  • 開票率70%の時点で、
    与党(AKP)が55%、
    320議席以上を確保。

    早朝オセアニア市場では、
    1円UPの上窓スタートとなりましたね。
    予想に反したサプライズな週明けになりそう。

  • いよいよ総選挙の結果を迎えますね。
    今日は、トルコにとって、
    大きな一日になりそうです。

    開票率65.7%の時点で、
    与党(AKP)が単独過半数の
    51.4%を確保しているみたいですが、
    このままいけば週明け早朝から、
    大きな上窓となる可能性も…?

  • スゴい週明けになっちゃいましたね。
    他通貨は大雨でランドだけ、
    竜巻が起きたような感じでしょうか。

    それにしても、えげつない仕掛けですね。
    半分は戻してきましたが、
    数分での0.6円下げは、
    ランドを保有して初めてです。

    昨年1月の9.25→8.95急落で
    ロスカットを経験しましたが、
    (入金やポジ削減の余裕もなかったです)
    その値を一瞬で通貨するとは…(-o-;)

    平均保有9.714円ですが、
    もう少しで▲1円DOWNになるところには、
    ちょっと焦りました。

    徐々に下げる分には、
    それ相応(資金・心情)の準備ができますが、
    一気の下げは、やはり心臓に悪いですね。
    これで下げ止まるかは、まだ分かりませんが… (^-^;

  • 朝から荒れた動きですね。
    他通貨に比べればリラは、
    まだ大人しい方ですかね。

    ランドも保有してますが、
    一気に0.6円の下げでビックリしました。
    (メジャー通貨だと6円ぐらいの下げ)
    仕掛け的なものもあったかと思いますが、
    ○○ショッククラスの事態になったかと思われます。
    ちょっとえげつないですね… (-o-;)

    レバを低めにしてるので、
    ロスカットにはなっていませんが、
    同じ新興国通貨のリラにも起きえることなので、
    常に余力は心がけてないといけませんね (^-^;

  • このレートにしては、スゴイ下げでしたね。
    米ドルの1/3ぐらいなので、
    一気に3円ぐらい下げた感覚でしょうか…

    一時的な仕掛けなら、
    仕掛け前までは戻すでしょうか…?

  • 中国人民元騒動も小休止てトコでしょうか。

    明日は、トルコ政策金利の発表ですね。
    IS攻撃や連立決裂など、この状況下では中銀も、
    2月から6カ月間据え置いている政策金利を
    簡単に利上げとは、いかないでしょうか…

    このところの下げたリラ安を戻すには、
    利上げのカンフル剤が
    特効薬になりそうですが…
    はたして、サプライズはあるのか… (-_-)

  • たしかに、保有ポジションが
    マイナス方向へ大きく離れすぎてしまうと、
    動きが取りづらくなりますね。

    スワップ狙いでも様々なスタイルが
    あるかと思いますが、私はその中の
    長期保有でも放置タイプではなく、
    現レートから大きく下離れすぎないよう、
    平均値を下げる努力をしています。

    自分で決めた基本の建玉数を維持しつつ、
    保有ポジよりある程度レートが下がった場合、
    その後、反転しそうなタイミングで
    新規に追加ポジを取り、
    ある程度上げた時点で値が高い方のポジを
    少しずつ整理(大体は同値決済)して、
    保有ポジの平均値を下げるよう
    常に意識しています。

    放置タイプに比べリスクもありますが、
    私の考える「長期保有」は、
    下落傾向時のレートにも順応できる形が
    作れればと考えています。

    過去投稿で30円以下になったら、
    どうするのかとの問いがありましたが、
    30円まで耐えられる現余剰資金だけで、
    その時まで補おうとは考えておらず、
    その時には、保有ポジ平均値が33円ぐらい、
    下落しても20円までには耐えられるよう、
    ポジを取り直していければと考えています。

    まあ、一瞬で30円以下になってしまうと、
    お手上げですが…(半日ぐらいの
    猶予があれば資金投入も可能ですね)

    下落についての話題ばかりですが、
    早く、トルコ情勢が改善して、
    安定した相場を望みたいですね。

  • 少し誤解を与えたようで、
    言葉足らずでしたかね。
    (文章力がまだまだですね (^-^; )

    「スワップの貯まり方」に対して
    こう考えてると述べたつもりで、
    「現状の余剰資金」がそうだと
    述べたつもりはなかったのですが…

    一応、「長期保有」を目指しているので、
    余剰資金は30円ぐらいまで耐えられるよう、
    レバ3倍ぐらいで運用中です。

    もちろん「米利上げ」も
    十二分に注視(過去投稿)してますよ…
    「横槍」さん。

  • スワップ狙いの「長期保有」、
    私も現時点で自分に合った理想の
    投資スタイルのように考えています。

    以前はスワップの貯まり方に対して、
    月や年間にいくら貯まるかとかばかり
    考えていましたが最近は、
    3ヵ月経てば44円まで耐えられる資金が得られ、
    1年ならで41円まで、
    2年分なら37円までの余剰資金が
    スワップで得られると、
    来月、今年の利益で考えずに、
    先々の余剰資金をスワップで作っている最中と
    考えるようになりました。
    (現在値 45円、スワップ112円換算の場合)

    今後、スワップの増減はあるでしょうが、
    理想通りに事を進めることができれば、
    現余剰資金とスワップ益を引き出し始めるのは、
    30円まで耐えられる余剰資金が貯まる(予測)
    4年後以降とみています。

    もちろん、現在の国内情勢や関連国問題、
    リーマンのような不況も念頭に入れ、
    途中、追加資金投入も考慮が必要でしょうが、
    そのあたりの「資金管理」を上手くこなせば、
    将来、国が管理する年金の対価よりは、
    あてにできそうな気がします。

    まあ、私の年金受給は、
    20年も先の話ですが… (^_^;)

    (現在保有 リラ/円 平均45.12円)

  • 中国当局の株式市場への下支え策の打ち切り観測もあってか、
    昨日は8%超もの急落となりましたね。

    そこで、すかさず当局が下支え策の継続を発表しましたね。
    また、前回同様に為替市場も買い戻しにつながるのか、
    この後の上海市場が注目ですね。

  • 政策金利発表は、日本時間22時の予定かと思われますが、
    多少、遅れることもあるかと…その辺りは新興国なもので。
    (前回5月の時は、20分ぐらいの遅れだった気が…多分…)

    前回は、委員会メンバー6人中、4人が金利維持、
    2人が利上げだったみたいですが、
    果たして、今回はいかに…

  • 来週の政策金利は、
    利上げ → サプライズになるかな
    据置き → 普通に考えるとココかと
    利下げ → まずありえないだろう
    とみてます。

    利上げの声もチラチラと出てきてますが、
    原油安や中国の問題、米利上げを考慮すると
    据え置きの確率が高いかと思っています。
    ただ、他国でも金利サプライズがあるように、
    ランドの利上げは、
    ありえないレベルではないような気も…

    米でも英でもなく、
    新興国のランドとリラの
    利上げが先にくるのではと、
    期待をこめて来週を待ちます。

    (現在保有 ランド/円 平均9.75円)

  • 来週23日は、いよいよ選挙後2回目の政策金利発表ですね。
    総選挙は、与党過半数割れ(エルドアン大統領支持低下)となり、
    中銀への圧力(利下げ)も払拭?され、
    直後の政策金利の利上げ期待も上がりましたが、
    さすがに即利上げとはいきませんでしたね。
    ひと月経った今回は、
    あらためて利上げに期待したいところです p(^-^q)

    同日にNZ、南アフリカ、メキシコの政策金利もありますが、
    ランドの政策金利発表には、連動するケースがありますので、
    デイトレの方は、要注意ですね。
    (5月のランド政策金利据え置き発表直後に、ランドとともにリラも急落)

    (現在 リラ/円 平均45.12円)

  • 追伸:
    ちなみに5月の政策金利の時は、
    据え置き発表直後に数分で
    10.3円→10.2円の暴落もありましたので、
    ロスカット、逆指値対策は、
    万全にしておいた方がいいかもしれませんね。
    まあ、直近4ヵ月の最高値で、
    その直前は、少し上げ過ぎの感がありましたが…
    参考までに。

  • 来週23日は、NZ、南アフリカ、トルコ、メキシコと、
    政策金利のオンパレードですね。

    そこに高スワップ通貨が3ヵ国と、
    高スワップ狙いの方には(もちろんデイトレの方も)、
    興味をそそる1日となりそうです。

    ギリシャも少し落ち着き、
    原油急落も今のところ大きな影響は出ず、
    米国利上げも曖昧な昨今、
    ランドとリラは、利上げの可能性もあるだけに、
    上昇を期待したいところですね。
    (特にリラは、選挙終了後2回目の政策金利だけに、かなり期待 p(^-^q))

    (現在 ランド/円 平均9.75円)

  • 中国が大量保有株主の株式売却を
    半年間禁止を発表しましたね。

    中国の大手国有銀行や有力企業の主要株主も、
    持ち株維持を約束したり一段の買い増しを表明して、
    株価を支えようとする動きが出始めてるみたいです。

    これで、少しは落ち着いて、
    買い戻しになってくれれば…

  • 2015/07/07 10:31

    2ヵ月の傍観を経て
    9.864であらためて参入です。

    慎重になりすぎた気もする2ヵ月間でしたが、
    リスク回避のためにはしょうがないとして、
    ここからは、急激な下落でロスカットにならないよう、
    コツコツ資金の上積みと、ポジションを取り直しながら
    平均値を下げる努力をしていきたいと思います。

  • GW前の問題山積み時がある程度落ち着きをみせたので、
    2ヵ月の傍観を経て45.12であらためて参入です。

    当初の下落予想とは裏腹に、
    45円台キープはトルコリラへの期待の表れでしょうか。
    (くりっく365の取扱いスタートも多少ながら後押ししたような)

    まだ、米利上げや原油問題がありますが、
    スワップを得ながらなら、
    気長に見ていきたいですね。

本文はここまでです このページの先頭へ