IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (343コメント)

  • ずっと塩漬けにしていた銘柄が買値を超えた人ばかりじゃ…
    株が儲かると、ここ数日買ってる人って殆ど損じゃないの?

  • >>No. 5728


    確かに三塁コーチの制止を振り切りホームイン!という場面に出会う。

    ただ、今年は打線が良いから次打者に期待という面もあるのでは?
    でも、この1点がどうしても欲しいという場面では一か八かは必要。
    本塁での憤死が増えれば本人の責任問題にもなるだろうが、球団・
    監督が三塁コーチとして必要としているのであれば、見守りたい。

    間一髪セーフならチームもファンも盛り上がる。今後は吉竹コーチの
    影のファインプレーに期待したい!

  • 2日のソフトバンク戦で、2点を追う7回に桧山進次郎外野手(43)ら
    代打陣の活躍で逆転勝ち。リーグ最速で今季30勝に到達した。

    首位の巨人が敗れたため、昨年4月19日以来、409日ぶりに首位に浮上。
    セ・リーグは阪神と巨人の一騎打ちの様相を呈してきた。

    敵地・ヤフオクドームのスタンドに「首位」のボードが揺れる。2点差を逆転
    してリーグ30勝一番乗り。先月5日に最大5・5ゲーム差あった宿敵・巨人
    を捉え、一気に追い越した。

    会心の勝利直後に巨人が敗れたため、昨年4月19日以来、409日ぶりの
    単独首位に立った和田監督は「まだ6月初めのことだから。今は交流戦を1試合
    1試合やっていくこと。集中してやっていきたい」と表情を引き締めた。

    前日はエース能見が1安打完封。この日は一転してベンチの代打陣が起用に応えた。
    2点を追う7回、ようやくパディーヤを攻め立て1死二、三塁。ここで開幕4番を
    任せた新井良に代打・今成を送った。左犠飛で1点差。そして切り札である代打・
    桧山の登場だ。

    初球の高め直球はファウル。2球目がボールとなり、3球目の直球を右中間へはじき
    返した。「ナリ(今成)が犠牲フライで点を取ってくれた。もう1本打てればこっち
    のペースになる。何としてでもランナーを還したかった」。起死回生の同点二塁打。
    完全に流れを呼び込み、続く柴田の決勝打へとつなげた。

    頼れる「代打の神様」だ。プロ22年目の今季は開幕から9打数無安打と苦しい時期
    もあったが、試合後も若手に交じって懸命にバットを振り続けた。5月8日の巨人戦
    (東京ドーム)で今季初安打となる決勝二塁打。そこから7打数4安打と調子を取り
    戻すと、チームも上昇気流に乗った。今季安打を放った4試合は全勝。来月44歳を
    迎える大ベテランの、ここ一番での一振りがチームには欠かせない。

    ttp://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/06/03/kiji/K20130603005932690.html



    開幕前の予想では巨人に弱点は無いと思っていただけに409日ぶりの首位!は格別。
    巨人との直接対決が無い交流戦だけに差は縮まらないと思っていた…、それが!
    ただタイガース自体の交流戦の成績は決して誉められた物ではない。セ首位としては
    恥ずかしい。後半戦に入った交流戦、大きく挽回してもらいたい。

    それにしても巨人はどうしたの??? 

    先日、今季のタイガースの主催試合の観客動員が100万人を突破。昨季と同じ
    26試合目での到達。

    好調タイガース!こちらでも今後の伸びに期待。昨年奪われた観客動員ナンバー1
    を巨人から取り戻して欲しいね。

  • プロ野球を統括する日本野球機構(NPB)は11日、飛距離を
    抑えることなどを目的に2011年から導入していた統一球を
    今季から変更していたことを認めた。

    下田邦夫事務局長は「規定の反発係数の範囲内に収めるため」と
    説明しているが、実態として今季は昨季より飛ぶ球を使っている
    ことになる。

    下田事務局長によると、昨年までの検査で反発力が基準よりも
    低い球が目立ったため、製造しているミズノ社に昨夏に修正を
    指示し、今季開幕から新球を使用していた。

    プロ野球では今季、昨年までの2シーズンに比べて本塁打が増加
    傾向にある。仙台市で11日に行われた日本プロ野球選手会との
    事務折衝で統一球の検証と説明を求められ、経緯を明らかにした。
    NPBはこれまで「統一球の仕様は変更していない」
    としていた。

    NPBはミズノ社に対して、統一球に関する問い合わせには「全く
    変わっていない」と答えるよう指示していたという。

    ttp://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20130611-1141156.html

    労組日本プロ野球選手会の前会長、阪神新井貴浩内野手(36)が
    12日、日本野球機構(NPB)に疑問符を投げかけた。

    前日11日、「飛ばない」統一球が今季から微調整されていたことを
    NPB側が認めた。「何故、今になって、と思った。自分たちがどう
    いうことをしてしまったのかを受け止めた上で、ファンの皆さんや
    選手側にちゃんとした説明責任を果たしてほしい。今回だけじゃなく、
    選手会はちゃんと話し合ってからルールにせよ決めていこうと言って
    いるのに、いろんなことが(NPB側によって)勝手に決まっていく。
    対話して決めていこうと話しているのに、何故同じことを繰り返すのか」。
    表情には憤りさえにじんで見えた。

    ttp://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20130612-1141530.html

    NPBに逆らえないミズノも辛い立場だな。でも何で今になって発表? 
    昨年と違ってボールが飛ぶのは試合を見た人なら気付いているはずだけど
    もちろんやってる選手はもっと!余りにも違い過ぎるから、バレバレ(笑)

    インセンティブ契約の選手は大変、飛ばないボールが前提だろうから、
    打者はラッキー。投手はアンラッキー。


    まさか、ブランコが55本以上の本塁打を打つ可能性が、世界の王より
    多く本塁打を打てたのは飛ぶホールのせいにしたいから??

    ただ、本塁打が出て打ち合いになる試合はファンも盛り上がる。
    今のところ甲子園の観客動員に結ぶ付いてない気がするが…。

    首位攻防戦になるであろう7月、甲子園である6試合の巨人戦のチケット
    売れ行きはまだまだ。タイガースの選手は頑張ってるのに首位攻防戦に
    空席が出るのは残念。まあまだ試合日まで日があるから超満員になる
    可能性もあるかな。

  • 交流戦終了時点で、首位・巨人を2.5ゲーム差の射程圏内に置く阪神。
    その好調と相まって脚光を浴びているのが、『デイリースポーツ』紙だ。

    理由は、阪神ファンから支持される紙面へのこだわりにある。何が起ころう
    とも、デイリーはブレない。その様は、ファンから尊敬の念を込めて「本日
    もデイリーは平常運転」「独立国家」などと賞賛される。

    何はさておき、まずは過去の紙面をご覧いただきたい。世間を騒がす一大
    ニュースを他紙が報じたときの『デイリースポーツ』の1面記事の数々だ。

    ■2013年6月12日
    球界に激震が走った「統一球騒動」。NPBがボールの変更を隠蔽していた、
    前代未聞の大事件を各紙とも大きく報じたが、こんな一大事でもデイリー
    の1面は「和田監督 4戦全勝締め宣言」──阪神が勝ちさえすれば、
    ボールなんてどうでもエエ!

    ■2013年6月5日
    サッカー日本代表が、5大会連続でW杯出場を決めた翌朝。前日はプロ野球
    の試合もなく、誰もが注目していた国民的行事だ。でもそんな時に伝えた
    のは、「独占 藤浪の本音 V争いの中で勝つ」──サッカー? ニッポン?
    関係あらへん!

    ■2013年5月6日
    この日は「長嶋茂雄、松井秀喜両氏の国民栄誉賞授与式」。一般紙では号外
    も出たが、デイリーには当日の阪神戦の方が大事。「藤浪は甲子園で負けない」
    というホーム不敗神話をデカデカ掲載。

    ■2012年11月14日
    国民栄誉賞も受賞した大女優・森光子が死去。それでもデイリーは「藤浪
    当てた開運グッズ発売」──え? 和田監督が藤浪を引き当てたドラフト
    から3週間も経ってるんですけど……。

    ■2011年7月19日
    未明の衛星生中継にもかかわらず、21.8%の高視聴率をマークしたサッカー
    女子W杯決勝。他紙がアメリカとの死闘を制したなでしこジャパンの世界一
    を報じる中、「ブラゼルV打 3連勝で5割王手」─21.8%やと? こっちは
    5割や! 文句あっか!

    ■2010年6月15日
    前夜は南アフリカW杯・カメルーン戦での歴史的勝利。他紙がゴールを決めた
    本田を大きく扱う中、デイリーは「下柳 結婚」の大スクープ─何回いわせる
    ねん、サッカーなんか知るか!

    ※週刊ポスト2013年7月5日号

    http://news.nifty.com/cs/sports/baseballdetail/postseven-20130625-196007/1.htm

  • 昨夜は中止、中日主催のナゴヤドーム以外の試合はやりたかった。
    まあ今年の中日は今までと違い、ナゴヤドームでの成績ももうひとつ
    だから、楽しみは秋に取っておこう。

    明日から甲子園、交流戦の予備日もあって今月9日以来の試合になる。
    広島との3連戦が済めば7月へ、何と言っても2日~4日、15日~17日
    と甲子園で2回もある巨人戦。差は3.5ゲーム。とにかく甲子園で試合が
    多い7月の戦いが大事。ここで首位奪回、または肉薄しておかないと優勝
    が厳しくなる。

    それにしても前売りは盛り上がってない、週末の広島戦、来週の巨人戦!
    特に巨人戦!平日の試合だが、まだ1塁アルプスが埋まらない状況。

    藤浪が投げる広島3戦目の日曜も満席になってない。最近、不振もあって
    藤浪を見に行こうというファンも減ってるのかな?甲子園不敗神話の継続
    にファンの応援も欠かせない!

  • 沖縄のファンも強いタイガースを堪能できたかな。
    本塁打も出たしエース能見の投球も見れた。

    ココ数試合、坂と今成がファンの期待に応えてくれている。
    昨年の4番打者、新井良太もウカウカ出来ない。チーム内に
    競争原理が働いている。強い証拠でもある。

    一方、対戦相手の中日。まるで昨年のタイガースを見ているよう。
    ベテランの力が落ちているのにそれを追い越す若手が出て来ない。
    最近は、監督と主力の関係がギクシャク。首位打者ルナも来年から
    2年間の延長契約を結んだ途端に欠場。対能見が4割台だっただけに
    ラッキー! ちなみに今夜も欠場。とにかくチームの状態が悪い中日。
    巨人が負けないのでタイガースも負けられないだけに運もある。

  • 2013/07/13 09:09

    “伝統の一戦”が変だ-。黙っていても観客が入るドル箱カードの
    はずが、2試合の平均観客数がいずれも4万人に届かない事態に。
    プロ野球を代表する黄金カードの客足が伸びない-。

    3日間を通じ平日で雨模様だったとはいえ、3位以下を大きく引き
    離しマッチレースの様相を呈している巨人と阪神の直接対決が、
    この客の入りとは寂しい限りである。

    http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20130706/bbl1307060730000-n1.htm
    から抜粋

    7月の甲子園は14試合中、巨人と6試合、DeNAと6試合と変則日程。
    記事は2日~4日にあった巨人との首位攻防戦。天候は悪かったが
    前売で完売していれば天候は関係ないはず。3塁・レフトに空席が…
    責任は巨人ファン??でも最近の甲子園は9割はタイガースファンが
    占めているので巨人ファンだけの責任ではないだろう。

    ただ巨人はここ数年、京セラや神戸で試合を行っていることで巨人
    ファンの甲子園離れが起きているのでは?と想像してしまう。

    昨夜のDeNA戦もレフトはガラガラ。土日休は集客が見込めるけど、
    平日は3万人台が定着。これは弱かった昨年並み。強さが集客に結び
    ついてない。昨夜、巨人の負けで差が縮まったけどタイガースが連勝
    しても巨人に近づかないので強い割に盛り上がらない??

    連休明け火・水曜日の巨人戦は空席がある。今夜、明日、明後日の試合
    展開(6連勝+今夜からの3連勝、計9連勝)なら満員になるかな?

    那覇での試合は連勝と収穫はあったけど2試合で3万3千人、集客面では
    成功とは言えない??去年の愛媛2試合で4万2千人より少なかった。
    那覇は2万人以上入る球場なので空席もそれなりにあったということ。
    それでもファンが生で試合を見れたという醍醐味には代えれない。

    来年は、どこに行くのかな??

  • 神宮の夜空を彩った300発の花火でさえ、かすんでしまう。
    阪神・新井良が7回に左中間へライナーで運んだグランドスラム。
    節目の10号で10年の西武・中村以来、3年ぶりとなるシーズン
    3本目の満塁本塁打となったが、打った本人の様子がおかしい。

    「途中で見失ってしまったので、とりあえず全力で…」。全力疾走。
    二塁ベースを回ったところで、ようやく気付いた。初回、左翼へ高々
    と舞い上がった9号2ランでも全力疾走。「正直レフトフライだと
    思って走ってました」。この天然ぶりが、新井良らしさだ。

    プロ8年目で初の1試合2本塁打。6打点も最多だった。「たまたま。
    でも、ちょっとビックリしているけどね」とうれしそうだ。開幕は4番。
    しかし、6月に不振で2軍落ちした。7月も先発から外れることが
    多かった。球宴期間中の21日、甲子園で野手で唯一居残り特打を行った。
    上体だけで打っていたフォームを修正するため、スローボールを打ち続けた。
    「下半身をしっかり使わないと緩いボールは打てないから」と和田監督。
    指揮官自ら、身ぶり手ぶりでアドバイスを送った。

    後半戦初戦。三塁は坂との併用が続く中で、7番で先発起用された。
    「坂が出て流れが良かった中で(先発で)出してもらって意気に感じ
    ました。それに応えられて良かった」。満塁弾を放った際、兄の新井
    にヘルメットを叩かれ、祝福された。新井良の「お守り」は高級腕時計。
    「去年、阪神で初めてホームランを打った時、兄貴が買ってくれたんです」
    2発で尊敬する兄を驚かせた。

    前日、都内の焼き肉店で開催された決起集会。44歳チーム最年長
    の桧山と選手会長の関本があいさつし、結束を固めた。

    「打倒・巨人でいこう!」。

    12得点の大勝劇。その中心にいたのは、紛れもなく新井良だった。

    ▼阪神・和田監督(新井良について)これが2、3試合続かないと。
    時々出て、止まる、の繰り返しではダメ。

    ≪50年西沢(中)の5本が最多≫新井良(神)が今季3本目の満塁本塁打。
    シーズン3本の満塁本塁打は10年中村(西)以来で、3本以上は50年
    西沢道夫(中)の5本を筆頭に、新井良が延べ37人目(セ17人目)。
    阪神では77年ブリーデン、78年田淵幸一、05年今岡誠(=4本)
    に次ぎ4人目となった。過去の3人は7月までは各1本どまり。新井良は
    さらに記録を伸ばせるか。

    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/07/25/kiji/K20130725006287620.html

    ホームランは野球の華! それが満塁だとこれ以上ない良い気分になる。
    打線の中軸を良太がコンスタント打てればタイガースは強くなる。

    満塁弾、バットに当たった感覚でわからないものかな?
    全力疾走、懸命さは伝わってくるけど…(笑)

    新井も2代目の兄貴を襲名できる活躍!兄弟の打棒で今年のタイガース
    優勝に導いて欲しい。

  • >>No. 5577695

    だから賃金がどうこうもう関係無いんですよ。
    消費税を上げる口実さえ出来ればネ

    物価が上がりデフレ克服、消費税増税に文句を
    言わせない @財務省&麻生大臣

  • 巨人戦前の甲子園6連戦でまさかの1勝5敗。ゲーム差が7.5開く。
    この3連戦、3タテが絶対だっただけに勝ち越しでは、優勝を考える
    なら嬉しさ半分…。

    それでも適地・東京ドーム3試合中、2試合で巨人打線を0点に抑えた。
    チームの状態は上向くだろう。今年の長期ロードは真ん中に京セラで
    6連戦。丸1週間自宅から通える。いつもと違うスケジュールを最大限
    活かしてもらいたい。

    それにしても藤浪は凄い。初巨人戦登板、負ければ巨人にマジック点灯。
    狭い球場で1対0の試合展開。重圧も何のその、常にポーカーフェイス
    大エースへ成長していく器である。

  • 東京ドーム⇒マツダスタジアム⇒ナゴヤドーム、3カード続けて勝ち越し
    ただ…、いずれも初戦敗戦で大型連勝に繋がらない。

    今週は京セラドームで6試合、選手に取っては負担が軽減される、その分、
    白星を積み重ねてもらいたい。

    今夜の先発はメッセンジャーとマエケン、1週間前と同じ顔ぶれ。その日は
    原発が投下された日、しかも被災地広島での試合、とても勝てる雰囲気では
    なかった。広島ファンが最高に喜ぶサヨナラゲームを提供する律儀さ…。

    今季タイガース戦5度目の先発になるマエケンを、とにかく打てないタイガース
    打線だが今夜は雪辱してもらいたい。

    今度は、タイガースファンを喜ばす番である。

  •  
    さすがの藤浪も、お盆休み最終日のナイターという悪条件に勝てなかった??
    6連戦で最低の観衆2万6千人と収容人員の4分の3しか埋まっていなかった。
    せっかくのドームなんだからデーゲームの選択は無かったのかな?甲子園への
    配慮? もちろん選手はナイターの方がリズムを変えずに良いからその辺も考慮…

    京セラ6連戦、まさかの連敗からのスタート。いつのまに外弁慶になったのかと
    心配したが、お得意様のヤクルトに救われた格好。

    それにしても藤浪9勝! 例年だと新人王確定と言っても良い数字だが今年は
    ヤクルト・小川。巨人・菅野が藤浪の上を行く。本当にレベルの高い争い。

    この3日で小川・菅野に黒星、藤浪に白星と差が縮まる。巨人のマジックも消滅。
    この時期の6.5差は確かに大きい。しかし巨人戦を多く残しているから諦めない!

    長期ロードも残り3カード。ここまで10勝5敗は驚異的と言っても良い数字。
    打線は相変わらずだが白星は増えてる。投手陣様々、福留・西岡も帰って来たので
    負担が減った新井が打ち出す良い傾向。ロード最終戦になる東京ドームの巨人戦!
    これが済んでも楽しめる今シーズンで有って欲しい。

  • 何と10月にある甲子園での巨人最終戦、まだチケット売ってる。
    タイガースファンは逆転Vを諦めているのだろうか?
    10月5日、甲子園の巨人戦で和田監督の胴上げ!! 実現へ、

    とにかく勝つしかない! 3連勝あるのみ! 頑張れタイガース!

  • 先週、たった3試合で散った今季のタイガース!
    短期決戦の弱さは今に始まったことではないが…

    2位独走!チームとしての目標が見えない…。
    現状では、3位争いをしている下位チームの方が元気。
    だからこそ今夜の白仁田を始め、鶴・秋山、もちろん
    藤浪と若手先発投手陣がチームに”喝”を入れてもらいたい。

    ココに来て鳥谷が4番を打ってるけど、四球が多いのが有名
    だが裏を返せば消極的と映ってしまう。ヒットも四球も出塁
    には違いないが、ベース1つしか進めない。4番にすることで
    長打量産を期待するのであろうか?

    今頃、4番打者を変えてチームに取って、鳥谷に取ってプラス
    はあるのかな?来季鳥谷4番の布石?4番は長距離砲が望ましい。
    それなら中距離砲である鳥谷の4番はマイナスでしかない。

    それにしても首位独走巨人、2位独走タイガース、3位以下は
    5割以下、これではCSも色あせる。

    もし奇跡が起これば144試合のペナントレースは何だったのかと
    いう議論が起きるだろう。3位が5割以下ならファーストステージ
    は開催しない、首位と2位の差が10ゲームならCSその物を開催
    しないということも検討して良いかもしれない。

  • No.5746

    弱過ぎ!

    2013/09/15 01:24

    巨人との差は12ゲーム、一時期、タイガースが首位だったなんて信じられない。
    巨人に強い!と言っていたのも8月の上旬まで、今じゃすっかり逆転。勝ってる
    試合でも最後までヒヤヒヤさせられる。あと7勝すればCSに進出できるらしいが、
    今の調子では甲子園で敗退も・・・。

    特に飛ぶボールの効果が全く無い打線は深刻、そのせいで中継ぎ陣は連日大忙し、
    若手投手陣も援護が無いから余裕を持って投球出来ない。藤浪も9月に入って辛抱
    し切れずに後半に失点。そりゃ20回投げて3点しか獲って貰えないんじゃ、エース
    でも勝てない。もはや新人王獲得は絶望。

    ブラゼルを切って獲得した新外国人(名前も出て来ない)の不出来に始まり福留の
    故障も痛かった。若手が成長した面も多少はあるけど、大和を筆頭に俊介、隼太、
    上本みんな同じタイプ、長打が期待出来る選手が出て来ない。森田を使わないのは
    何で? とにかく足りないのは長打!そりゃ上にあげても簡単に本塁打を打てる
    なんて思わないけど今、見てみたい選手である。怪我でもしてるのかな??

    そうそう本塁上でラフプレーがあったけど、相川はかつて甲子園で本塁上で矢野を
    怪我させた。自分が突き飛ばされたら激怒って…、まあどっちもどっちだけど完全な
    アウトになるなら3塁コーチはストップを掛けても良かったんじゃないかな?これも
    得点力が無いのが原因かもしれないが…。

    オールスター後の甲子園でタイガースは3勝11敗1分け いつ調子を上げてくれるの
    だろうか? 

    最後にバレンティン56号、明日は雨天中止で持ち越しかな。火~木が横浜、そして
    週末にまたタイガースと今後は甲子園。さすがにここまで出ないとは考えにくいけど
    テレビ生中継で見るには、ココまで待たないと見れない。

    タイガースにも、こんなワクワク感が欲しいな。

  • その広島と明日から3連戦、ゲーム差が広がるか狭まるか
    タイガースが沈むか浮上するのか大事な試合になる。

    広島のエース・前田は本拠地の巨人戦で今季初先発をした為に
    タイガース戦の出番はない。しかしタイガース戦ではよく先発
    するのに巨人戦の登板が極端に少ない。過去東京ドームで2試合
    今回のマツダの計3試合のみ!エースなら巨人戦に登板させるべき!

    その巨人!広島に3連敗。でも余裕!明日からナゴヤドーム、
    週末は東京ドーム。本拠地で胴上げするためには3連敗は必要
    だった??!それもこれもタイガースが弱過ぎて予想外の早さで
    マジックが減ったことが原因・・・

    そのタイガース!天にも見放される。予想では雨天中止のはずが
    雨降らず。バレンティンに本塁打を献上する羽目に、それも2発も!
    タイガース戦だったからリアルタイムで新記録を見れたのは幸運、
    と思うしかない。56号はタイガースファンで埋まるレフトスタンドへ
    はるばる静岡から来たタイガースファンが記念ボールを拾う。試合は
    0-9の大敗。この人もボールを拾ったことを幸運と思うしかない。

    CS進出を掛けて熾烈な3位争いをしていた広島・中日・横浜と目標がない
    タイガース。ここに来て広島の頭一つ抜け出した。こちらタイガースは最下位
    独走のヤクルトにも負け越し、気が付けば広島との差あっという間に6に・・・。

    十数年ぶりにAクラスに広島が入ればチームのムードは最高潮。CSファースト
    ステージ。タイガース大丈夫か…

  • >>No. 54879

    羽田の枠を日航の2倍獲得すれば株価も急騰
    増資するならソコだね。

    現状で増資すれば再び100円台も
    これじゃ価格で大差を付けられている日航株主
    から笑い物にされる。

    ANAは株主を大事にしろ!

  • リニアを貶す記事ばかり、さすがANA新聞だ。

本文はここまでです このページの先頭へ