IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (441コメント)

  • ヒカル動画簡易要約(【伝説から1年】宮迫ヒカルがMC番組を作ってくれと上場企業の社長に直談判してみた)

    ◆ReZARD第3弾販売開始
    ・第3弾シューズの紹介(スニーカーとサンダル、マジックニットの防水加工、6cmの脚長効果等)
    ・ちなみに第2弾は3億ぐらい売れた(田中社長より)

    ◆通販番組をやりましょう
    ・ヒカル、宮迫さん、田中社長で通販番組やりたい(第3弾が最低1億売れたらと言いつつも決定と田中社長より)
    ・構想(セットや宣伝)は計1億円ぐらいかけて(ノリで言っている感じもあり、通販番組で1億もかけている番組はないと宮迫さんからツッコミも有)
    ・新しい市場を開拓しよう、YouTube見ない層にも(まずはYouTubeでやる方向性で)
    ・あと通販が売れる売れるというのが、効果はどんなものなのかやってみたい
    (生配信で電話受付とかで、どんなものか等)

    ※要約の内容についてですが、動画を個人で視聴しまとめていますので、
     間違いがある場合もございますので、ご了承ください。
    (ロコンドチャンネルは、靴の紹介とヒカル、宮迫さんの撮影シーンだったので要約は割愛します)

  • >>No. 599

    〈さらに補足〉
    ヒカルのあとにロコンドチャンネルもプレミア公開

  • >>No. 599

    〈補足〉
    ReZARDの新作発売開始、お届けは6月下旬頃。

  • 今日の19時30分楽しみですね♪

  • 雑誌STORYの5月号
    『STORYが本気でセレクト、スタイリングした コーデがそのまんまECで買える!
    「ページまるごと買える!」STORY SHOP 今月も開店!』

    ページは4ページで、3人が春カジュアルをテーマそれぞれコーディネートしてました

    二人目の人は全部ロコンドで販売してる商品でのコーディネートでした
    (一人目と三人目の方もロコンドで販売してる商品を含んでのコーディネートでした)

  • 明日雑誌STORYの5月号が発売となりますが、5月号の目次の一つに
    『STORYが本気でセレクト、スタイリングした コーデがそのまんまECで買える!
    「ページまるごと買える!」STORY SHOP 今月も開店!』という記載があったので
    今回もロコンドで販売中の商品を紹介してもらえると思います
    (余談ですが、今月の中旬からヤフープレミアム会員は、無料で雑誌のSTORYも読むことが可能となりましたので、明日確認後簡単にどんな内容だったか報告いたします。)

  • クリスチャンローランド新作、本日よりロコンドで発売開始

    ・8cmワークブーツ
    ・6cmボリュームソールサンダル

    詳しくはローランドYouTubeチャンネルでご確認ください
    (ざっと見た感じ、完成するまでのメイキングでしたので要約はしませんので、ご了承ください)

  • 昨日よりwinwinwiinのグッズがロコンドで販売開始されています。
    また本日グッズ紹介動画もロコンドチャンネルであがるようです。

  • ロコンドチャンネル簡易動画要約(ロコンドお得情報!東京の人はWでお得!)

    ◆お得情報2点
    ・2o’clock(通称:ツーオク)の紹介(14時までに注文いただくと、最短で当日夜に届く※一部の地域のみ)
    ・スニーカー祭り開催中(29日(月)まで、対象全品に2000円offクーポン付)

    NINE ADDICTION (赤西・錦戸)の動画も来てましたが、靴のサンプルの修正についての動画でしたので
    要約は割愛します。

    ※要約の内容についてですが、動画を個人で視聴しまとめていますので、
     間違いがある場合もございますので、ご了承ください。

  • >>No. 264

    【補足】
    ロコンドのIRより
    •決算発表日: 2021年4月14日 (水) 15:00
    •決算説明会: 同日 18:00 (YouTubeによるライブ配信)

  • ◆今後話題?になりそうな出来事
    ・Win Win Wiinのスポンサーは最低でも10回目まで有(グッズ作成も予定あり、田中社長のインスタストーリーより)
    次回:3月27日(土)19時より ゲスト朝倉未来

    ・ローランドの新作予定有り(今月か来月の予定)

    ・春頃、ReZARD第3弾発売予定
    (以前話があったTVCMや曲などは、どういうことをするかと含めて、0から考えなおしている、ロコンドチャンネルより)

    ・NINE ADDICTION (赤西・錦戸)4月か5月ぐらいに販売予定
     また春にはインスタグラムを活用したもう1ブランドも追加予定(3Q決算説明会より)

    ・中井学とロコンドとコラボでゴルフウェアブランド「NIBLIC GOWF」を販売開始は5月の予定

    ・バニッシュ・スタンダードと3月に業務提携、コーディネート投稿機能を中心とした販促支援サービス「STAFF START」と連携を発表し、4月頃開始予定。

    ・e3PLの大幅増に伴い、ロコポートⅢは6月稼動開始予定

    ・YouTubeの新たな広告アプローチを活用した新規事業(3Q決算説明会より)
    (議論をしている状態で、固まったものがあるわけではなく、すぐに発表できる段階ではない)

    ◆予定の変更・続報がないもの・噂など

    ・シュープラザとのコラボ店舗について(3Q決算説明会の質疑応答より)
     2020年11月に目標(約3週間で売上1000万、達成できたら全国展開)でスタートするも、達成できず(売上は約500万)ぐらいだった
     シュープラザや他の店舗とどんなことが出来るのかは考えているが未定で、継続的に考えていく

  • 関係ある方とない方がいますが、本日からpaypayとキャンペーン開始です。

    paypay残高払いで
    ソフトバンク、ワイモバイルユーザー:20%付与
    Yahooプレミアム会員:10%付与
    その他:3%付与

    詳しくはご自身でご確認をお願いします

  • ロコンドチャンネル簡易動画要約(誰でもヒカル砲が撃てる時代が来たみたいです【社長対談】)

    アパレル業界の未来について勝手に話してみた
    ◆スタッフスタートの月間9000万売れる人のノウハウを知りたい(バニッシュ・スタンダードの小野里社長)
    ・有名なインスタグラマーとかではなく、普通の店舗の店員が9000万売る(ちなみにスタッフスタートの2020年の流通額は約1100億円)
    ・1200ブランドぐらいやっていて7万から8万人くらいスタッフスタートを使っているトップクラスの10人から20人くらいは1か月で何千万売ってる(コンスタントに)
    ・共通点は共感できるかがポイント、かわいこぶっていたり、カッコつけてもない、自然体。モデルさんみたいに綺麗というわけではなく、お客さんからしたらこの人の真似ならできるかな
    (憧れよりも共感できるの人が売れている)
    ・スタッフスタートはインスタ(加工された綺麗な写真)とは違い、お客様を想う心で写真を投稿したり、動画とかライブが出来るかが重要。
     普通はおこなう、商品の正面、横、後ろの撮影などしても全く売れない。
     例:例えばこの服を腕まくりして着るとこうゆう感じでというような、購入者を絞り、商品の良い所を伝えて売っている。
    ・動画とかライブもやっているが、静止画の方が多い(静止画の方が販売員さんが多い)
     静止画で商品を紹介する際は、コメントと共に10枚くらい投稿して商品の良さを伝えている
    ・ライブで売ってる人もいるが、まだ人口は少ない
    ・中国ではライブコマースが来ているが、日本ではまだあまり売れてない、9000万売れてる人たちは静止画がメイン
    ・女性用がやっぱり強い、男性の場合はものづくりの背景とかが分かるような売り方の方が売れる
    ・単価は関係なく、300円から20万ぐらいまで幅広く売れている
    ・以前いたカリスマ店員とは違う、共感が出来る人で色んなキャラクターの人がいる。
    ・30代が一番売れている、30代のお客様が一番買い物迷子でないかと思う、なので結果的に20代の店員は若いわってなっているのだと思う
    (ママさんの販売員さんの投稿の方が共感が出来て売れているとかがある)
    ・30代、40代、20代の販売員さんの年代で売れていると思う

    ◆スーツが売れない時代でワークウェアスーツって今どうなの?(オアシスの関谷社長)
    ・今バカ売れしてる
    ・普通のスーツは売れていないが、テレワークの影響でバカ売れしてる(楽に着れるというのがやはり強み)
    ・ワークマンとか大手が市場に参入してきているが、市場が大きくなってきてるし、私たちとしてはウェルカム

    ロコンドの田中社長はYouTuberをいじられてました(笑)

    ※要約の内容についてですが、動画を個人で視聴しまとめていますので、
     間違いがある場合もございますので、ご了承ください。

  • PR TIMESのwebサイト、3月15日の記事から抜粋

    STAFF START、ロコンドと連携開始。BOEM導入企業は特別価格でオンライン接客を導入可能

    2021年4月頃より、BOEMを導入する企業向けに拡張機能としてSTAFF STARTの提供するコーディネート投稿機能が使用可能になります。また、BOEMでの導入により初期費用、月額費用共に特別価格でご提供いたします。
    なお、導入にはロコンドとバニッシュ・スタンダード2社との契約が必要となります。

    STAFF STARTの主な機能
    ・コーディネート投稿機能:販売スタッフが撮影したコーディネート写真に商品情報を紐づけ、ブランドの自社ECサイトなどに投稿する機能
    ・SNS投稿機能:コーディネート投稿などを個人のInstagramなどのSNSに同時に投稿することができる機能
    ・QRメモ機能:店頭で接客する販売スタッフが買い回り中の顧客に対し、検討している商品のECサイト上の情報をQRコードで共有することができる機能
    ・スタッフレビュー機能:販売スタッフが商品についてのレビュー(評価・コメント)を作成し自社ECサイトに投稿できる機能
    ・上記の経由売上を店舗及び個人評価につなげることができる効果測定機能
    ・バイヤー機能:バイヤーやMD(マーチャンダイザー)などが販売を検討しているサンプル品の情報を販売スタッフに共有し、現場の販売スタッフが「売れそう」か「売れなそう」かを評価できる機能

    詳しくはwebサイトをご覧ください。
    (動画ではコーディネート投稿機能の説明がメインだったので、載せました)

    また私が勝手に要約したりすることを喜んで頂ける投稿、励みになりますので、本当にありがとうございます。
    今後もロコンドを応援する一人として勝手に行っていきます!

  • ロコンドチャンネル簡易動画要約(底辺DJ、水槽磨きの見習いから1100億円企業の社長に這い上がるまでがヤバすぎるww【不屈の服靴社長②】)

    ◆ロコンドが業務提携をしている(アラフォー社長座談会)バニッシュ・スタンダードの小野里社長
    ・元々はバンドマン→DJ→デザイナーの学校に入学、その後300社面接を受けるも落ちる→Web会社に入社できるも1年間水槽掃除
    →社長に頼み込み仕事をしたいと伝え、家帰らず土日も仕事を頑張った結果、2年半で部長になる
    →ただ業務はディレクターでデザイナーではなかったため、立ち止まって考えたら過去お世話になった音楽業界とか
     ファッション業界がアナログだったためデジタルを提供することで恩返しがしたい
    →28歳の時にバニッシュ・スタンダード(ファッション通販の構築会社)を設立し独立、しかし事業が失敗し、借金数億円、社員もやめる。
    →その後友人のアパレル店員から、通販サイトは嫌いだと言われる、理由は店舗のお客様も在庫も持っていくからなくなっちまえと。
     そんな時にアパレルの販売さんたちも幸せになれるようなECサイトの仕組みっていうのを考えないといけないと思って一人で始めたのが
     スタッフスタートというサービス

    ◆スタッフスタートについて
    ・アパレルのスタッフさんがECサイトに立つ、そこから売ったらスタッフさんの給料が上がる仕組み
    (販売員専用サイトで投稿すると所属しているブランドの公式通販サイトに投稿される)
    例えば
    1.A社の販売員がコーディネイトを投稿する
    2.A社のECサイトに投稿したコーディネイトが出てくる
    3.そのコーディネートを見てお客様が買った場合、投稿した販売員さんにもお金が入る仕組み
    (そのコーディネート経由でどれだけ売れてるかとかもスマホとかから確認が可能)

    2020年のスタッフスタート経由での流通額は1100億円
    一人での過去最高は月間9000万、年間では6億4000万。

    モデルさんの身長は男性185cm、女性170cmぐらいあるが、販売員さんのコーディネートだと
    自分の体型と似た人を探し、共感できるのが強み

    ロコンドでも導入にあたり色々と計画中。
    早くて4月、5月ぐらいにお目見え予定

    ※要約の内容についてですが、動画を個人で視聴しまとめていますので、
     間違いがある場合もございますので、ご了承ください。

  • スザンヌさんのセレンセクール、新作がきてますね。
    夏に向けてサンダル中心みたいです。
    近いうちに動画もあがるかもしれませんね。

  • >>No. 123

    【補足】
    流通ニュースのwebサイトから2021年3月5日の記事から抜粋

    ロコンド/流通総額1104億円のコーディネート投稿機能「STAFF START」と連携

    ロコンドとバニッシュ・スタンダードは2021年3月5日に業務提携。
    バニッシュ・スタンダードの提供するコーディネート投稿機能を中心とした
    販促支援サービス「STAFF START(スタッフスタート)」と連携すると発表。
    (コーディネート投稿機能でスタッフのEC売上も追えるサービス)

    「STAFF START」のコーディネート投稿機能は、店舗スタッフのコーディネートをECサイト上で展開し、
    着用商品への情報の紐づけ、設定を簡単にする機能。
    店舗スタッフの投稿したコーディネート経由でのEC上の売上も追える仕組み。

    スタッフによるコーディネート投稿、ブログ投稿、SNS 投稿などのオンライン接客、
    それに紐づく実績の可視化の評価機能を備える「Staff Tech(スタッフテック)」サービス。
    導入企業は、アパレル企業をはじめコスメ、サービス(ウエディング)、食品など複数業界にわたり、様々な現場のスタッフに利用されている。

    2020年1年間の「STAFF START」のコンテンツ経由の流通総額は、2019年の411億円と比較し2.75倍に相当する1104億円を突破、
    2020年末時点での導入ブランドも1200超を達成した。
    今回、「STAFF START」の導入は、ロコンドの提供するプラットフォームサービス「BOEM」を導入している企業に向けた拡張機能として、
    4月頃展開予定。BOEMでの導入により初期費用・月額費用ともに特別料金で利用が可能とのこと。

  • ロコンドチャンネル簡易動画要約(宮迫さん、ヒカル君の初コラボスポンサーがタピオカ屋だった件ww【アラフォー社長座談会】)

    ◆ロコンドが業務提携をしている(アラフォー社長座談会)オアシスの関谷社長の紹介(前編)
    ・元々は水道屋からスタートし、タピオカ屋をはじめ、スーツに見える作業着を開発
     さらにロコンドから依頼をうけて、宮迫スーツの生み親(YZO by WORK WEAR SUIT)という紹介でした

    後編は後日との事(後編はバニッシュ・スタンダードの小野里社長)

    ※要約の内容についてですが、動画を個人で視聴しまとめていますので、
     間違いがある場合もございますので、ご了承ください。


  • 昨日のロコンドチャンネルは、創業10周年での苦労話がメインだったので、要約はしませんのでご了承ください。

    もう知っておられる方も多いかもしれませんが
    3月5日にロコンドのIRページに「2021SS Partner’s Presentation (PPAP)」が公開されてますので
    新情報かも?というのを抜粋しておきます

    ・「試着できる」通販サイトの訴求として、返品の場合はマイページから事前登録制に。
     今後は返品予定品をお客様に事前( 1 週間前)お知らせ機能も開発中

    ・FASHION WALKERは今後、Instagram との連携を強化(靴 × YouTube = ロコンド、服 × Instagram = FW

    ・ランチ中に注文、当日夜にお届けする「2 o’clock 」を昨日、リリース。
     東京都+一部の千葉、神奈川、埼玉で展開中
     2o’clock の訴求に向けてインフルエンサーとコラボ予定

    ・TGCサイトの運営も開始 今後は更なるコラボ策を計画

    ・越境EC は連携サイトを増やし、面を確保していく
     出店済:FASBEE 、 Buyee 、 Overbees 、 Baido
     出店予定: TMALL 、 ZALORA 、 Lazada 、 Shopee

    ・BOEMは今年中に全サイトを 無償 で BOEM 3.0 へ入替え

    ・BOEMの有償オプションもスタート
    ① STAFF START BOEM 特別料金で利用可能に
    ② 店舗在庫表示、取り寄せ機能も計画中
    ※使用にあたっては LOCOPOS が必要です

    ・e3PLの大幅増に伴い、ロコポートⅢは6月稼動開始
    ※3Q決算説明会で
    Q.現状の倉庫はどれぐらい埋まってますか?
    A.現状は数字は言えないが、まだ余裕がある。
     どれぐらいいけるかというと、ロコポート2だけでギリギリ300億円(商品取扱高)行けると思う
     ロコポート3は出来たが、まだ契約時期はフレキシブルな形になっている。まだロコポート2で
     余裕があるが、来年度には使用することにはなる。

    とのことだったので、順調に伸びているんですね

  • ロコンドチャンネル動画要約(ローランド計画が壮大すぎたww)

    ◆CHRISTIAN ROLANDの動き
    ・第一弾は8cmヒールが一番売れた(ローランドとしてはこれが一番自信があった)
    ・第二弾を既に動いていて、既に最終段階まで来ている。来月ぐらいにローランドチャンネルで発表できる予定
    ・ロコンドでタキシード等も販売開始(既に販売されてます)

    ◆昨年を振り返って(ローランドより発言)
    自分の仕事を見つめなおすきっかけにもなった年だった、年末の一件(G&Rの商品が他のブランドの模倣問題)で
    ご迷惑をかけてしまったと同時に「ローランドが手掛ける商品はどうなのか?」は誰しもが思ったところだと思う。
    だからそこで気が引き締まったと言うか、もう同じミスはもちろんできない。
    もう後がないと思っている。第2弾の商品に関しては、自分のイズムって言うのを表現できたのかなと思いますし
    結構無理難題というかシンプルな自分の思考に合わせてほしいってとこで結構ワガママを言ってしまったと思うんですけども
    そういったところをしっかり具現化して頂いて、いい商品できたんじゃないですかね。

    (ちなみにローランド計画は、今後の目標として海外のサッカークラブをオーナーとして購入するのが目標との事)

    ※要約の内容についてですが、動画を個人で視聴しまとめていますので、
     間違いがある場合もございますので、ご了承ください。

本文はここまでです このページの先頭へ