IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (271コメント)

  • ホルダーの皆様方にお尋ねしたい。味の素さんは体たらくなの?

    4/9日(金) 15:53配信のYahoo ニュース、2022年卒の就職企業
    人気ランキングは >> 366 様が報告して下さいましたね。感謝。

    多少、東大・京大・阪大生が目指す企業とは若干異なりますが。
    ただ概ね一致する気が致します。何なのでしょうか? 将来性?
    「企業は人なり」、これは当然で如何にして人材を育てるのか。

    配当や優待は二の次で良い。昨年・今年・来年と新入社員の方が
    如何に伸び伸びと基礎研究に没頭され、成長して行く過程が良い。

    味の素の面接ですが「学生時代を通じ、今もスポーツなどは?」
    と、必ず聞かれるそうです。これは忍耐・協調・没頭でしょう!
    それと、仮に配属が決まっても他部署にも興味を持つことだと。
    そして、「海外での活躍の場を支援して行く」との事です。

  • >>No. 372

    もうこれ以上、味の素さんを誹謗中傷為さらないで下さいませ。
    長年のホルダー様を継続、お気持ちは御察し致しますが・・・。
    貴殿に対しては、悪意も無く、むしろ良きリーダーさんと自負!

    企業に投資すると言う事は、一体何を意味する事なのか?
    その企業が持つ特異性・将来性・差別化を信じ、大切な虎の子を
    委ねることです。何も爆益など望まない。妥当な利益を得る事。

    売却なされている事実は、各個人の問題で有り、自由ですね。
    次期決算日(5/11)までは少し時間が。本格的なジワジワ上げは、
    4月の中旬から月末に訪れそうです。あくまでも私見ですが?
    他銘柄でのご健闘をご祈念申し上げます。(^^)

  • 投資に「失敗する人は理由を考え。成功する人は方法を考える」
    (郭 台銘)。正にその通りです。僕は全て現物。NISAにも入れた。

    味の素さんの企業理念としては「自社が持つ、人材・ブランド・
    モノ・カネ・情報・知財を活用して戦略立案や支援を行うこと」
    と記載されています。もう此れは信ずる他なし。
    5年後、10年後には、世界NO.1の企業になる可能性は十分に!
    今の現状は決して良いとは言えませんが、長期スパンで見る事。

    以前にも述べましたが、やがて世界は食料不足が訪れ昆虫食が?
    蚕からの「栄養の解析と活用」など、新たな栄養素を見出せれば、
    素晴らしい発見です。また有機デバイスにも挑戦してますね。

    喩え僅かでも良いんですよ。信用買いじゃなく現物対応に期待!
    機関の空売りなど恐れずに足りず、買い戻さねば利益は出ない。
    プラマイ 0円です。               (^^)

  • 僕が毎回言っている事ですが、余り目先の上げ下げは気にせずに。
    誰か味の素さんの広報室に連絡して、状況確認した御仁はいる?

    味の素さんを「科学調味料」「化学調味料」などと揶揄したのは
    昭和30年代の番組のNH○(犬HK)さんですね。もう虫唾が走る。
    北米では、「No MSG」と記載にも、未だに不買が継続してる。

    原材料はやはりサトウキビです。味噌・醤油と同じく発酵させて
    グルタミン酸ナトリウムの生成です。人体への影響はほぼ無しだ。
    とは言え、多量の摂取は望まない。でもまあァ、適量ならばOK。

    暫く様子見で良いのでは。急騰する時は、前触れなく一気です!
    楽しみにしています。(^^)

  • まあァ、今日の下げですが、余り気に為さらない方が良いです。
    為替も1ドル 110.3円と安定してます。日経平均は、3日続伸で
    900円を超す上げでしたので、売りに押された感じで、スピード
    調整だと思われます。

    キューピーは、12-2月期(1Q)の経常は25%増益で着地で高騰。
    勿論、巣籠り消費の恩恵だね。
    ここ、味の素も負けてはいない筈です。楽しみに待ちましょう!

    僕もそうですが、ホルダーの皆様方も 2500円超が目標ですね、
    年初来高値を願って居ります。4月いっぱい、今は辛抱の時です。
    頑張りましょう!(^^)

  • 綺麗なチャートです。引け乙。明日もこの流れを維持したいです。

    味の素ファインテクノのABFですが、僕の把握している範囲では、
    製造ラインの増設等で、業務拡張を行っている様ですね。
    今の所取引先への供給が遅延している事実は無いです。ご安心を。

    ただ半導体工場を狙った火災・放火・ボヤには十分なご注意を!
    特に深夜の防犯セキュリティ対策や、警備員さんの増員などは。

    旭化成は火災により半導体工場の復旧を断念、ルネサスも同様で
    復旧作業には3~4ヶ月が必要だとか。

    世界を見ても スエズ運河の貨物船座礁・台湾の痛ましい特急列車
    のトンネル手前での脱線事故など、人為的ミスなのか? テロか?
    詳細は次第に分かって来るでしょうが、用心深く対処すべきです。
                             (^^;)

  • まあァ、綺麗なゾロ目ですね。明日はどの様に変化するのか?

    先週末の出来高 226万株だが投稿少なし。僕は単なる賑やかし!
    ある意味においては、成熟しきったスレッドかも知れないですね。
    次期決算前後には、突然現れる隠れホルダー様。だが其れが良い。
    一々、僕が言える立場でも無いですから・・・。苦笑

    話は変わりますが、味の素の瓶と絵柄ですが、海外も同じなの?
    何故、赤色のパンダなんだ。イメージとしては中共を連想するが。
    日本企業ならピンクの桜柄か? 出来ればコアラのキャラの方が?
    中国製品と間違いられても仕方ないです。情けないですね。笑

  • >> 334。少し仮眠を取らせて頂きました。連投はお許しを!

    「世界の半導体不足は、味の素のせいだ!」は大きな間違いです。
    味の素のABFが関与しているのは、CPU・GPUのサブストレート
    の一部で有り、確かに世界シェアーはトップ(特許)ですが、精密
    分野での活躍と言って置きましょう。

    パソコン・スマホ・タブレット等、そしてPS5・XBOXにも関与。
    主な取引先は、intel社・AMD社(CPU)、スマホはSnapdragon
    (Qualcomm社)、Swith搭載統合プロセッサ tegura(NVIDA社)。

    自動車の車載用の半導体チップは、28nmとかのオールドテクノ
    ロジーであり、ABFの代替品で充分事足りますね。

    現在の標準規格の主流取引は 7nmですが、台湾のTSMCは、
    3nmまでの微細化に成功してます。
    これまで、日本政府が半導体を冷遇してきたつけが露わに!

  • 明日も休場なので、ABFについて少しの見解を。お許し下さい。

    味の素さんは、1970年代からアミノ酸を媒介とした製品作り。
    その生産過程に生じる副産物が何かに利用できないか?と考案。
    それが「電気を通さない物質」で有るに事に着眼致しましたね。

    これが味の素ファインテクノのABFのスタートと言って良いです。
    当初は「エポキシ樹脂」を使用した絶縁体材料に着手(液体です)
    開発に当たっては、チームリーダーを含む5名の従業員が参戦。
    しかし、採算が見合わないと4名が左遷、残ったのは1名のみ。

    でも彼は、研究の手を緩めずに、見えない敵と闘い続けました。
    1990年代、顧客からは「溶液の臭いがキツイ」「ホコリがつき
    安い」「基盤がデコボコになる」などと不評を買う始末です。

    大手メーカーも参入すれどフィルム状の作成には至らなかった。
    失敗の連続、試行錯誤の末に完成。この方が今のABFの社長です。

    またの詳細は後日に。

  • >> sqf 様。
    余りご心配なく。味の素さんは内需・外需の二刀流ですから。
    ただ少し出遅れ感は否めない。生産拠点は世界130ヵ国超ですね。

    今日の東京市場、半導体関連銘柄が軒並み高騰いたしました。
    他銘柄で恐縮ですが、東京エレクトロンは5万円台、信越化学・
    イビデン・TOWA他、年初来高値更新だね。

    味の素にも、やがて大口さん・外資が戻って来ると思います。
    ABFがどれ程貢献するのか? また上方修正の可能性もしかり。
    次期決算日まで、4月中の暫くの間は微妙な上げ下げが継続か?
    為替も安定していて、大きなリスクや悪材料は見当たらないね。
                             (^^)

  • >>321

    味の素の最近のデータですが、ホルダー様を翻弄させる物では無
    くて、今の状況は刻々と変化致します。連投になればお許しを!

    まず世界シェアーですが、味の素の調味料は4位(10%)。
    1位はクラフトハインツ(30%)、2位はユニリーバ(29%)、3位は
    マコーミック(25%)、5位はキッコーマン(6%)です。

    食品添加物は、1位はケリー(9%)、2位はロイヤルDSM(8%)、
    3位はイングレディオン(8%)、4位はデュポン(7%)、5位味の素。

    ああ「何処かで聞いた企業名だね」って。僕もそう思いました。
    この世界シェアーの構図が変わることを、一番に望んでおります。
    5年~10年先、2030年への期待は大きいです。

    今日はこれ位で留めますね。明日以降、化成品(ABF)等の詳細を。
                              (^^)

  • この二日間の下落、僕自身納得の行くものでは無いのですが、
    後ろ向きの姿勢でなくて、常に此の銘柄の将来性を注視してます。

    最近ですが味の素さんのHP 来年度の新入社員向けの企業説明等
    を検索しておりました。マジで凄く立派なので感銘を受けました。
    それとマーケティングへの執念は、もう半端ないです。
    仮に日本で「ほんだし」が売れたしても海外で認められるか否か
    ですね。どの様に製品をアレンジして行くかが企業努力ですね。

    企業理念は「Eat Well、Live Well。」(よく食べて、よく生きる)
    前にも記載しましたが、世界生産拠点はアジアがダントツですね。
    じゃぁ、味の素さんが世界のどの位置に君臨しているのか?
    また後程、数字と共に投稿・お知らせ致しますね。

  • よくもまぁ、売られましたね。苦笑

    バイデン氏のインフラ整備施策を見守り、上値は重いですね。
    株価指数先物に大口さんの売りが出て、安値圏へと移行かも?

    ただ、為替(ドル円)は、1ドル110.7円と円安がサポートです。
    余り焦らない事です。ボツボツと行きましょう! (^^)

  • 連投になれば、御許しを。

    味の素は、グルタミン酸ナトリウムは有害物質とのレッテルに、
    2018年から3年間、米国に対して1千万ドルの広告費を投じる。
    MSGの誤解・フェイクニュースにやられ、イメージ回復を施工。
    しかし、北米では約4割の方々が不買傾向です。
    今や、世界拠点はアジア(82)欧州・アフリカ(15)南米 北米(25)

    古いデーターだが、2018年の売上比率は、調味料・加工食品は
    51%、冷凍食品は26%、コーヒー類は23%と大まかな数字だが。
    ただ、原料と燃料の価格高騰で横バイは、現在も継続中ですね。
    ヘルスケアー商品への期待も高まりますが、やはり半導体か?
    パソコン・スマホ・タブレット等は外せないのでは・・。(ABF)

    また次回に報告いたしますね。            (^^)

  • この窮地、現物買いさん・信用買いさんに感謝です。
    僕も、お約束を実行したまで。「焼け石に水」でしたが・・・。

    次の難関は5月11日の次期決算発表日です。ただただホールドで。
    多少ハードルは高いかも知れませんが、正に恐れるに足りずです。
    極端な急成長は望んで無い。このコロナ禍を如何に耐えるかのみ。

    まだまだ、色んな課題点は多い。また次回に投稿いたしますね。
                            (^^;)

  • 権利落ち日だが、大きな下落は無いでしょう。楽観的かなぁ?
    現物なら焦らない事です。それで良いのでは! 期待してますよ。
    予定通り「NISA」で 4~5枚購入致します。長期戦ですが。苦笑

  • 2021/03/28 04:55

    >> 285 sqf 様。

    連投覚悟で、先ずは貴殿にご報告です。中々寝付けなくて。苦笑

    味の素さんねぇ 時期戦略は「有機デバイス材料の開発」だとか?
    その次は、蚕(カイコ)を食原料にする企業へとか? (昆虫食だね)
    奇抜なアイデアの商品開発が面白いですね。マジで凄い企業です。
    でもまぁ、過去のノウハウを最大限に活かすのは良い事ですね。
                    もう寝ますね。御良き夢を!

    PS:貴殿にゆかりのある銘柄だと思いますが、〇〇ヶミ~さん。
       僕は2015年8月20日に(748円で800株)買い、11月20日に、
      (820円で同800株)売却です。過去の売買ノート参照ですが。
       ご参考に為さって下さいませ。最近は分からん。(^^;)

  • >>No. 285


    確かに了解いたしました。
    結論から申しますと、単なる株価です。僕個人の願望・夢ですね。
    貴殿が「3000円いってほしい」と、願うようなものです。

    ただね、味の素さんは良い企業だし、伸びしろは期待できます。
    世界130ヵ国に事業展開だが、過去には うま味調味料が叩かれた。
    今後の課題としては、化成品の需要・基礎研究が鍵でしょうね。

    ABFに関しては、今の所はパソコン用CPUの基盤の
    (サブストレート)のビルトアップ部分で有りCPU その物では無い。
    絶縁体フィルム自体は、色んなメーカーが出していて、
    味の素の特許ライセンスしているメーカーもありますね。

    じゃぁ、「何故この銘柄にこだわるの?」って話ですが、
    半導体分野の裏事情等は、次回の投稿にて・・・。(^^)

  • 2021/03/27 19:33

    >> 283 sqf 様。
     
     先程拝見、「5バーガー ~ ・・・」は、僕宛のご質問ですか?
     間違っていたなら、本投稿は直ぐに削除 致しますね。

  • ホルダーの皆様方、今晩は。
    僕はこのスレッドへの投稿は、約一週間程差し控えました。御免。
    もう一度原点に戻り、味の素さんの企業理念・方針の検索でした。

    この企業は、成長し続けて、伸びしろは十分に期待出来ますね。
    何方かは申しませんが、5バーガーも夢物語では無いと確信です。
    其れには 化成品(ABF)等の更なる研究開発・飛躍が求められます。

    来週30日が権利落ち日なりますが、当日の株価は予想出来ません。
    僕は、既存の現物とは別に、NISA枠で新規購入準備に入ります。
    期間は実質5年以内の売買ですが、勿論10年スタンスで見てます。
    「実に愚か?」と言われるかも。絶縁体フィルムの存在は凄い!
                         ではでは。(^^)

本文はここまでです このページの先頭へ