IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東証STD

旭情報サービス(株)

1,172
  • リアルタイム株価
前日比
+11(+0.95%)

基本情報

権利確定月3月末日
単元株数100株
優待のポイント毎年3月末日現在で1,000株以上保有される株主様に「カタログギフト」7,000円相当、また500株以上保有される株主様に「カタログギフト」3,000円相当を贈呈します。なお、「カタログギフト」に代えて「寄付」項目を選択いただくことで、カタログギフト相当額を社会貢献活動団体へ寄付することも可能です。
優待の種類飲食料品、ファッション、日用品・家電、娯楽・芸術、スポーツ、交通・旅行、その他

株主優待の内容

①カタログギフト ②社会貢献活動団体への寄付

500株以上3,000円相当の ①カタログギフトまたは②社会貢献活動団体への寄付
①カタログギフト ②社会貢献活動団体への寄付
1,000株以上7,000円相当の ①カタログギフトまたは②社会貢献活動団体への寄付

投資金額

株価購入枚数投資金額
1,172500株586,000円
700株820,400円
1000株1,172,000円
------

※投資金額には、株式購入時に必要となる証券会社の売買手数料などは含んでおりません。

優待と配当金

500株700株1,000株
優待(3月末3,000円相当のカタログギフト
または寄付
3,000円相当のカタログギフト
または寄付
7,000円相当のカタログギフト
または寄付
配当金(年間)21,500円30,100円43,000円

※1株当たり配当金:43円
※2022年3月期の配当実績をもとにしています。

企業からのコメント

代表取締役社長 田中 博

ICT社会の発展を価値ある「サービス」と「人」で支える

代表取締役社長
田中 博

 旭情報サービスは、ネットワークシステムの構築、運用管理をはじめ、ヘルプデスクや障害対応など幅広いサポート業務、およびソフトウェアの設計・開発業務を主力とするほか、汎用系システムの保守・運用管理などの情報処理サービスを提供しています。
 1962年の創業以来、社是として「誠」を掲げ、その実践を創業の精神として、専門的で信頼されるICTサービスを提供してまいりました。また、企業理念を「生き生きとした人づくりに基づき、創意工夫とたゆまぬサービス改善により、情報社会の健全な発展に貢献します。」として、現状への問題意識を持ってお客様のための改善を追求し、真に選ばれるベストパートナーとなることを目指しています。
 ICT投資が企業の競争力の源泉とされ、デジタル化が企業の業務見直しのカギと言われています。また、官公庁でも情報基盤システムの見直しとともに情報システムの全体最適化を目指す動きが始まっています。そうした中で、当社は、お客様の視点に立って業務改善や効率化をサポートし、お客様とともに発展してまいります。

企業価値拡大への取り組み

 当社は企業風土の変革とともに、当社の強みとなる事業の成長と収益力の向上を図り、企業価値の拡大に取り組んでまいります。
 中長期的な課題としては、優秀な人材の確保・育成と技術力の向上が重要となります。当社は引き続き効果的な採用活動を行うとともに、ジョブローテーションによるキャリアアップを活性化するなど、高度技術者の育成やマネジメント能力、折衝力を備えたコアリーダーの育成を行い、当社の中枢を担っていく人材の強化に努めてまいります。
 事業展開においては、一括アウトソーシング事業の拡大と上流工程への移行による高付加価値化を進めてまいります。また、ICTサービスのクラウド化への対応や多様な業種にわたる運用ノウハウを活かしたソリューションなど、当社の強み・得意分野の向上を図り、より一層の業容拡大を目指すとともに、受注案件ごとの採算性向上に努め、収益力の強化に取り組んでまいります。
 当社は、お客様から「安心して任せられるプロフェッショナル社員」を育成し、派遣から一括アウトソーシングの比率を高め、将来に向け長期安定的な事業基盤を構築してまいります。

持続可能な社会の実現に向けて

 当社は、「ICT社会の発展を価値あるサービスと人で支える」を企業スローガンに掲げています。すべてのステークホルダーとの望ましい関係の構築に向けて、社員とともに培っているICTサービスを活用し、お客様やパートナー企業と協力し、本スローガンのもと、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。
 また、国連が提唱する、誰一人取り残さずより良い社会の実現を目指すSDGs(持続可能な開発目標)達成への貢献に努めCO2排出量削減目標の設定など、サステナブル経営の推進を強化してまいります。

持続可能な社会の実現に向けて
お金の無料診断・セミナー開催中

企業説明(外部サイト)

旭情報サービス(株)

旭情報サービス株式会社は、1962年に創業し、現在ではネットワークサービス、システム開発、システム運用の3つの部門を事業領域として、情報サービスを提供しています。「技術力の向上」と「信頼性の向上」を常に追求し、創意工夫とたゆまぬサービス改善によって、情報社会の健全な発展に貢献しています。

旭情報サービス(株)ホームページ

株主優待積極企業

大和インベスター・リレーションズ
株主優待の情報は大和インベスター・リレーションズから提供されています。