ここから本文です

投稿コメント一覧 (84コメント)

  • お疲れ様です。ついつい今日も買い増ししてしましました。
    今日少し下げたところを拾ったのですが、さらに下がってしょんぼりしていたら、
    まあまあ戻して終わってくれましたね。
    佐上社長が株を売ったので、今回の決算が悪いと相当印象が悪いですよね。
    佐上社長は総研の仲間たちと兆単位の会社にすると言っていましたので、
    その目標が達成されていないうちに自分だけ逃げるみたいなことはしないと信じています。きっとまたびっくりさせてくれるはず!決算が楽しみ。

  • 私もそう思います!イメージ戦略も大事!阪神巨人戦は伝統の一戦です。企業のお偉いさんは野球が好きって人が多いい。年間シートを配って接待にすることも多いいので、営業先での話のネタにはもってこいの宣伝になりますよね。ほかのM&Aの会社がやっていないことをしていくのが総研!

  • 明日4月18日(木)阪神タイガース VS 読売ジャイアンツ戦 冠協賛試合「M&A総研HDナイター」での佐上社長の始球式ですよね。こんな株価じゃ恥ずかしいよ。球団買えるくらいの会社になってください。

  • お疲れ様です。あ~あ買うの早かったです。買ってしまったものは仕方ない。損切はしません。時間を味方にして待ちます。また決算で実力見せてくれることを信じております。ベイカレントがプラスになってくれたんで痛くはないです。ベイカレントの成長を見ていたら、総研もコンサル業でも結果を見せてくれるのではないかと期待しています。しかしひどい下げや

  • この教育の部分に、不思議なからくりがあるのも総研の魅力です。これまで採用が利益率を下げると言われ続けて、そのたびにその問題を見事に払拭し続けています。採用を増やしながら、利益率を維持し続けている。採用の数が増えているのでしょうからそりゃボラも出るし、エラーも発生するでしょうが、それなりの数字をいじして、さらに新事業の成果を見せてくれるだろうと期待します。長い目で見るのはもちろんですが、総研のすごさを次の決算でも見せてほしいです。

  • こんばんはぁ。ジィーっと買いたい気持ちをこらえていましたが、今日は買ってしまいました。決算の評価は機関さん次第ですからね、長期で見れないと気持ちがしんどいですよね。このあたりなら長い目で見て損はないと思いますし、もし決算で爆上がりしたらおいて行かれてしまうので、少しずつ安いところ拾っていきたいと思います。

  • おはようございます!やっぱり戻るんだよなぁ。だから狼狽はNG.ここは大きく下がるときは買い。その考えが定着すれば下がることもなくなってきそう。業績が鈍化するまでは成長をじっと見守るのが吉ですね。社長が売ったとしてもそれを買ってくれる大口がいたということですもんね。佐上社長に任けばいいと思ってひっそり持ち続けておきたい。

  • ストライクが着手金なしを導入したけど、問い合わせが急増して既存人員での対応が難しくなり案件を選別せざるを得なくなったとのコメントを見た時、まさにここが総研の強みだと思いましたよね。いらぬ仕事が急増して無駄が出てくる、人を増やせばそれもまた何かしらロスが増える、そこをITで工夫して無駄をなくすのが得意な総研。結局まねるのは簡単に見えて非常に難しい。外からはわからない何か秘密があるでしょう。私は上場した時から、もう駄目だろうと言われ続けて期待を超えてくれる経営陣の自信に魅力を感じています。夢がある会社はなかなか見つからないです。

  • 今は選択の時代です。きっかけは金融機関や税理士関係からの話であったとしても、1つの案件でも多くの選択肢の中から最適な仲介会社を選ぶ傾向にある。同じ案件を複数の仲介業者から提案を受ける機会も増えてきています。そうなったときに営業力の強い会社が勝つ。マッチングの提案力が総研の魅力だと思います。総研の快進撃はM&A業界ではスター的です。総研の営業マンに会って話を聞いてみたいと思う経営者は多いいと思います。それをチャンスに変えて結果を残しているのが総研だと思う。ただし2Qは通年1Qより控えめである傾向が強いので警戒しています。長期であれば問題なし。なのでごちゃごちゃせずに持ち続けるのと安くなれば買い増しが吉だと思う。

  • そのような答えであった場合は、彼の名誉は大きく傷つきますよね。自分の物差しで答えを出すと真実を見誤ると思いますよ。暴落したら買えばいいくらいの余裕なポジションで待ちましょう。まだ生まれたての会社です、先は長いと思います。これまでを振り返れば、浮動株の少ないことで株価が上下に動きやすく、安定しなかったですが、それでも株価はいつだって挽回してきました。機関が儲けたい方向へ動きやすいですが、そのために佐上社長は自分の株を売ることにしたというのもあるでしょう。大口は買うにはいろいろ条件があるでしょうし。業績さえあれば株価は挽回ができる私は自信があるのだと思いますがどうでしょうか?新事業をのせてくれば今までとは違う世界も見えてくると私は思います。答えは未来に行かないとわからないです。なので株って面白いんだと思う。

  • いえいえ、補足ありがとうございます。
    社長のワンマンスタイルは私も必要だと思います。佐上社長はカリスマ性がありますので、彼がこの会社を去ればこの会社は終わる。でも彼を慕って、多くの若者が入社してきている中で、身を引くなんてことこの若さでする必要ないと思います。経営者目線で権力を保ちつつ、税金面のメリットなど一番ベストな方法をとって成長を加速させる、資産運用面でもお手本となる事例を考察する、すべてデータドリブンな考えのもとで経営をする方ですよ。信じられる部分は多くあります。なので、私は自分の考察をもとに許容範囲での投資を続けようと思っています。

  • ここは資産運用会社でしょ。社長は自ら資産の運用をやって見せている。なんでも自らやる人です。任せておけばいい。個人は許容できる範囲で投資をするしかない。まぁ、下落は誰しも嫌ですよね。大企業になるためには、大きな荒波の経験は必須ですので待てる範囲だけでの投資が吉だと思います。株の売却は、可能性としては持ち株50パーセント切るまで続くのではと思いますよ。理由は流動性の向上のほかにもあると思います。会社にとっては悪いことではない。株主にとっては短期的には痛みになりますね。そして売却した株を使っての空売りもありうる。そのすべては業績があればクリアできるでしょう。その業績を今後信じ切れるかが焦点。私は信じていますが、リスクは考えています。ボラが激しいのはここの本来の姿。楽しい株であり続けてほしい。

  • そうですよね。本決算前2600円代まで下げた時には、失望しそうになったけど、損切はせずにいました。そして今ですよ。結局好業績を出してくれた。その前も、さほど悪い決算でないのに相当売り込まれたこともあったけど、結局売らなければ株価は戻ってきました。リスク管理は個人の仕事です。枚数を減らして決算に臨むなりして自分の許容と向き合いながら投資をしましょう。ただ持たないリスクも大きい銘柄です。ボラが激しいですが、ここほどに利益率が高く、成長が見込める魅力があり、ROEなど指標の高い会社はないと思えるので手放せません。

  • だったら買わなくてよろしい。買いたい人だけ買えばよろしい。わざわざ宣言しなくていいですよ。

  • 売り逃げだとか、物騒な話が出ていますね。結果が全てなので今は信じて待つしかないです。兆単位の会社を社員と一緒に目指すと言っておられましたよ。これだけたくさんの若者が、佐上社長に憧れ、信頼して入社してきているのに、ここで成長する努力をやめたら、恥ずかしくて今後表舞台に出られません。お父様は警察官です。警察官の息子さんはそんなことしません。だから信じて待つのみ。

    まぁ、総研のこういう上げ下げは、何度目か振り返ればわかります。そのたびに元の価格以上に成長してきていますよ。頑張れ総研

  • こんばんはぁ。総研すごぉ!!。ここのおかげで、ほかの株が下がっても気持ちが沈まずにいられます。できるだけ目立たずに上げてほしいです。とりあえず急落があるときに備えて余力は残しつつ、ガチホ。株価もいい感じになってきているので、分割してくれたらその株がまた大きく成長してくれることでしょう。楽しみしかない。

  • やっぱ、総研は、安心感半端ないですね。
    日本株本当に頑張れーー!!日本🇯🇵頑張れー!!

  • 半導体も持ってて明日ソワソワしていますが、ここは安心感半端ないと改めて実感しています。総研は有望株ですほんとに。

本文はここまでです このページの先頭へ