ここから本文です

投稿コメント一覧 (151コメント)

  • 本日は2月国内月次が良いのを先取りした騰がりかな?

  • グリーンカレーをちょくちょく買う私にとっては、値下げは素直に嬉しいです。

  • 多少の上げ下げは気にしません。
    むしろ、大きく下がれば買い増しします。

    私はある程度株数もたくさん持っているので、寝ていても遊んでいてもチャリン、チャリンとは配当金というお金が落ちてきます。

    焦らず慌てず、近いうちにここに上昇気流に乗ってきますよ。

  • >>No. 622

    samさんも衣料品コーナーの色合いが、カラフルになったのをお気づきでしたか?
    昨年あたりから特にその傾向が強くなってきましたね。
    昨日も投稿しましたが、ユニクロ出身の堂前社長の成せる業というか、そういうことなんでしょうね。

    きょうも、グリーンカレーが無性に食べたくなり、近くのイオンの中に入っている無印良品に買い物に行ってきました。

    やはり、昨日同様、混み合っていました。
    その地域で特別な宿題でも出されたのか? 文房具コーナーに親子連れがたくさんいたのには驚きでした。

  • 午後のイオンの中に入っている無印良品の店舗にも行ってきました。
    午前中のスーパー併設の店舗も混んでいましたが、イオンの中の店舗はもっと混んでいました。まあ、3連休の初日ということもありましょうが。

    衣料品のブースは、もうすっかり春物にシフトしていますね。
    なんか、以前よりも黄色や緑やピンク色が多く、目に飛び込んできましたね。
    無印ってこんなんでしたっけ?というように感じましたね。
    ユニクロ上がりの社長ですので、まあこれでいいのでしょうけどね。

    まあ、無印に限らずお天気が悪いせいか、どこの店舗もそれなりの混み具合でしたけど、2月月次はどうなるのでしょうかね。

  • 本日は無印良品店舗、我が家の近くに2店舗あるので定点調査に行ってきました。
    もちろん、買い物ついでに。
    買ったものは、トイレットペーパー他、キッチン用品、炊き込みご飯の素2種類他、諸々。ほかにも買いたいものありましたが、我慢。

    我が地方のお天気、小雪交じりで寒く客の入りが心配されましたが、まずまずの入りで一安心。

    午後からも、もう一店舗、イオンの中に入っている無印良品にも行って観察して来ようと思います。

  • きょうはなんで騰がったのかわからない、
    あしたは騰がるか下がるか、尚更わからない。

    だから、考えても仕方ないので、放置がいちばんよい選択だと思う。

  • ホルダーの人に気休めになればいいと思い、以下のようにまとめてみました。

           国内既存店        中国既存店
     9月       99.3          101.0
     10月      112.9          97.1
     11月      122.6          115.4
     12月      91.0           133.6
     1月       92.7           85.5
     平均      103.7          106.52

    会社の見立てでは、国内既存店売上を101  中国既存店売上を102を前提として、2024年期の数字を出しています。そういう意味では1月までの途中経過では、まだ少し余裕(貯金)があります。まだまだ諦めず、良品計画の経営陣、また、社員の皆様にファイトで頑張ってもらいましょう。

  • 本日は3Q決算ですか、どうなりますことやら。

  • 昨日、とある地方に遊びに行った。
    帰りがけ、お腹が空いたのでその地方では有名なスーパーに入り、お弁当他、総菜などなどを購入した。

    そこには現在、良品計画で進めている形態のスーパーマーケット併設の無印良品の店舗があった。どうやら、以前はなかったので昨年あたりオープンしたようだ。

    株主である当方にとっては、願ってもない定点観測ができると思い、買い物がてら無印の店舗にも移動した。

    ここの掲示板でも地方の店舗はガラガラというのを時々耳にするが、そこの店舗は日曜日であることも手伝ってか、意に反して込み合っていた。有無人レジとも並んでいたようだ。家族連れ、カップル、品の良い老夫婦などなど様々な客がいた。

    それを見て安心した。当方、予定通り、2026年の決算期ぐらいまでは握力強く、株主であることを誓い、店を後に帰路に着いた次第である。

  • 間違ってスマンかったな。2021年のデータを見てしまっていたよ。
    昨年の6月にインドに抜かれてしまっていたね。
    でも、要旨を理解してくれよ、人口の少ない国にチマチマ出店していても成長はないということよ。

    あまり、細かいこと突っ込んでくるとまたnisさん?にディスられるぞ。

  • 何せ、世界一の人口を誇る中国。その数、14億人オーバー。
    カレーの国のインドもよいが、消費大国の中国を味方に付けるのが小売業にとっては必至です。
    そういう意味でも、ここの中国戦略はリスクも伴うが、成長性ということでは間違ってはいないと思います。
    がんばれ堂前、がんばれ良品計画!

  • きょうは良い意味でのニトリショツクかな?
    連れ高もあるね。
    海外月次が気になるところですが、無事通過して欲しいですね。

  • すごいですねー、良品計画に3000万円ぶち込みましたねぇ~
    あっぱれです。
    わたくしもあなた様同様、この会社のこれからの成長に賭けて、かなり大きな額をぶち込んでます。

    1月の国内月次が悪かったので、2000円くらいまで売り込まれると思ってるのですが、そこまでは売り込まれないかな~とも考えてます。

    話変わりますが、ここの冷食の海老とイカのアヒージョが美味しくて時々購入して食べてます。😊

  • ありがとう。
    良い数字が出て、反転のきっかけになるといいのですが。

  • 海外月次はいつ出るだろう?教えて?

  • 良品週間は非常に良い企画で売り上げも伸びるんですが、実施した後、落ち込むんですよね。
    昨年も、3月に実施してその月は良かったんですが、4、5月と今回よりも少し悪い月次が出たんですよ。

    そういうことからしますと、今回、昨年11月に良品週間を実施したんで、先月(1月)で膿は出し切ったと思いますので、今月(2月)は良くなると思うんですけどね。

    まあ、今は売り込まれてますけど、買い方の皆さん、しばし我慢すればまた上昇していきますよ。

  • 私もそう思います。
    私の懇意にしている生粋の中国人に聞いても、武力による台湾進攻など100%ない、、、と断言していました。

  • 当方、平均取得単価1679円で株数も相当数保有していますが、1月月次悪かったのは想定外でした。
    閉店数6店、新規出店0店、このあたりも数字が悪かったのに多少は影響しているんだろうと思います。

    そういえば、昨年も3月に良品週間を実施して、4月5月と月次が2か月間続けて悪かったのを思い出しました。その後、3か月目の6月から回復したのを思い出しました。

    去年の10月末から11月初めにかけて良品週間があった為、3か月目の2月の月次の数字に注目したいところですね。

    当方、売却時期については、2026年期の売上7500億、営業利益750億(この数字は、うる覚えなので違っているかもしれません。)達成できるかどうか?
    このあたりを見極めて売却しようかと考えております。

    その頃は確率的にも取得単価の1679円を下回っていることもなかろうかとも思いますしね。

本文はここまでです このページの先頭へ