ここから本文です

投稿コメント一覧 (4812コメント)

  • >>No. 831

    トヨタ(豊田通商)が、株主(26%)で、(サムソン(12%)3位)
    トヨタ銘柄と言えます。

  • 出光、株価上昇していますね?

    トヨター出光の全固体電池って、

    良いのか?

    リードしているのか?

  • >>No. 533

    ローム
    コストカッター(リストラ力)
    に期待します。

    東芝の赤字部門は、リストラ
    と、賃下げの実施で、

    黒字化(コストカットと、リストラは、
    ロームに任せないさい)


    >キオクシア3000億の赤字

    東芝1000億以上の赤字

    こうして、ロームの株主価値は下落します。

  • >>No. 831

    生成AIのエヌビディアも、デバイス設計しかしてなくて、

    製造は、超微細半導体2ミクロンの出来る台湾TSMCに作ってもらわないと、エヌビディア自身が作る事が出来ない状態なので、

    超微細2ミクロン半導体の製造出来る、エヌビディアと、サムソン電子の2社だけが、製造出来る唯一のメーカーと言うのは、有利ですね?

    (米国インテルでも、超微細2ミクロンのプロセスは、

    この2社に、追い付けない状態なので、

    ツートップと言えますね?)

  • 意外と、ニッケル価格、戻りましたね!

    (まあ、円安、連動かな?)

  • 配当金、4%近くを、もらいながら、

    資産インフレで、

    ゆっくり上がるを待ちましょう。

    (PBRを、大きく1倍割れ銘柄なので)

  • >>No. 115

    世界初、褐炭から製造した水素を液化水素運搬船で海上輸送・荷役する実証試験の完遂式典を開催

    岩谷産業株式会社
    川崎重工業株式会社
    シェルジャパン株式会社
    電源開発株式会社
    丸紅株式会社
    ENEOS株式会社
    川崎汽船株式会社
    岩谷産業株式会社(以下、岩谷産業)、川崎重工業株式会社(以下、川崎重工)、シェルジャパン株式会社(以下、シェルジャパン)、電源開発株式会社(以下、Jパワー)、丸紅株式会社(以下、丸紅)、ENEOS株式会社(以下、ENEOS)、川崎汽船株式会社(以下、川崎汽船)の7社は、

    HySTRAとして2016年から取り組んでいたNEDOの助成事業「未利用褐炭由来水素大規模海上輸送サプライチェーン構築実証事業」(以下、「本事業」)において、世界初の褐炭から製造した水素を液化水素運搬船で日豪間を海上輸送・荷役する実証試験を完遂したことを記念し、2022年4月9日、式典を開催しました。

    >Jパワーさん、

    石炭から、水素とアンモニアの抽出で、

    オーストラリアの石炭鉱山持ち(住石よりも、良い石炭鉱山持ちー)

    鉱山の褐炭(余分品)からも、
    水素とアンモニア抽出し、

    日本で、火力発電に使う技術の水素活用が、
    今後のJパワーの資源だー
    (がんばって、Jパワーさん)

  • Jパワーさん、

    石炭から、水素とアンモニアの抽出で、

    オーストラリアの石炭鉱山持ち(住石よりも、良い石炭鉱山持ちー)

    鉱山の褐炭(余分品)からも、
    水素とアンモニア抽出し、

    日本で、火力発電に使う技術の水素活用が、
    今後のJパワーの資源だー
    (がんばって、Jパワーさん)

  • >>No. 54

    オリジンさんの株主構成が、

    1位、取引先持株会

    で、社員さんの持株会比率も高いです。

    こう言う、持ち株比率だと、

    取引先(子会社)との取引も甘くなったり、

    持ち株会の社員の意向を聞いて、リストラも出来にくい環境になるので、

    赤字改善などの事案なとが、
    後回しに成りやすそう?

    ですね?

  • >>No. 150

    ロームは、

    半導体業界のユニクロでしょ?

    (コストカットが、ユニクロ並みで、

    半導体業界で、一番、財務が良いんでしょ?)

    (日本の半導体メーカーは、
    借金多くて、赤字経営が多いですよね?)

    >東芝の経営と、財務に甘い連中を、

    ロームの財務コストカット力で、

    ロームが、主導権を握って、

    (不要な所は、
    コストカットして、
    赤字を減らして、生まれ変われば良い)

    (東芝の経営しゃ側は、経営改善が甘過ぎるので、

    赤字体質にならない様にして頑張ってください)


    >ロームと東芝のコンビは最高だと思うのですが?

  • >>No. 147

    東芝の経営と、財務に甘い連中を、

    ロームの財務コストカット力で、

    ロームが、主導権を握って、

    (不要な所は、
    コストカットして、
    赤字を減らして、生まれ変われば良い)

    (東芝の経営しゃ側は、経営改善が甘過ぎるので、

    赤字体質にならない様にして頑張ってください)


    >ロームと東芝のコンビは最高だと思うのですが?

  • 靴磨きの少年ーVSー日本円安(最弱通貨で、超インフレ(株高))論の

    どちらが、勝つか?

  • >>No. 180

    現役世代よりも、

    年金を、沢山もらっている
    高齢者の年金を減らして、

    年金の少ない世代に補てんして、

    年金を同一にしたら、良いですね!


    >と、すかさず、ニッポン国債ゼッタイ☆アンゼン神話の 両学長さま が、レイワ真理教 の みなさま を諭すかのような動画を…
    >
    >ユウチュウブ↓(リンク省略で)
    >>【お金のニュース】労働者の夢は実現するのか?メキシコ大統領が「年金を現役時並み給付」【リベ大公式切り抜き】2024/02/25
    >
    >ヤッパリ、イイコトおっしゃってマス!(JGBだけが…)

  • 日銀 植田さん、

    インフレでも、金利上げないよ?

    発音で、円安が進むの容認だね!

    インフレ、ゴーゴー、進め円安

  • テスラ、

    米国内に、リン酸鉄バッテリーの自前の工場(中国のCLTCから、技術と工場を買い取り)

    ーー
    電気自動車(EV)メーカーの米テスラは中国のバッテリーメーカー、寧徳時代新能源科技(CATL)の遊休設備を利用してネバダ州に小規模工場を開設し、同州でのバッテリー生産を拡大する計画だ。
      事情に詳しい複数の関係者が匿名で明らかにしたもので、テスラはCATLから機器を購入し、スパークス市内に開設する工場に設置する予定。同工場はテスラが100%管理し、費用も全額負担する。CATLの従業員は設備の設置を手伝う以外は関与しないという。
      関係者の一人によると、この工場は大型蓄電池「メガパック」用セルを製造する計画で、リン酸鉄リチウムイオン(LFP)セルのサプライチェーンを米国内に構築する幅広い取り組みの一環。またCATLからの設備購入について、テスラは費用対効果の高い手法とみているという。

  • 日産自動車も、

    リン酸鉄ーリチウムバッテリーを、自分で生産なんだ?
    (リン酸鉄リチウム電池って、
    そんなに、簡単に出来るのか?)

    〒〒〒
    日産自動車はニッケルなど高価な素材を使わないリチウムイオン電池を自前生産する。割安なリン酸鉄を使い、2026年以降に新興国での展開を見据えた電気自動車(EV)に搭載を目指す。現在主流の電池より航続距離は落ちるが、一般的に電池コストを2〜3割減らせる。EVの低価格化につながり、新興国での普及に弾みがつく。

  • サムスン電子、日本PFNから2ナノ最先端半導体受注

     業界関係者が15日に明らかにしたところによると、サムスン電子は日本のAI技術を手がけるスタートアップ、プリファードネットワークス(Preferred Networks、PFN)からAI加速器をはじめ、2ナノ工程基盤のAI半導体を受注したとのことだ。  2014年に設立されたPFNは、AIディープラーニング(深層学習)開発分野で専門性を認められている企業で、トヨタ、NTT、ファナックなどさまざまな業種の主要企業から大規模な投資を誘致してきた。  サムスン電子と台湾の大手ファウンドリTSMCは昨年、先を争うように3ナノ工程を導入したのに続き、今年は2ナノ工程市場の先占に向けて激しい闘いを繰り広げている。外信などによると、TSMCは2ナノ試作品工程テストの結果をアップルやエヌビディアなど主な取引先に公開し、2025年には量産開始を目標にするなど、2ナノ競争においてリードしている。  しかし、サムスン電子も次世代トランジスタの「GAA(Gate-All-Around)」を適用した3ナノ工程を2022年6月に世界で初めて開始するなどこれまでに蓄積してきた技術力をベースに、2ナノ競争でも技術的優位を占めるという目標を掲げている。  サムスン電子デバイスソリューション(DS)部門の慶桂顕(キョン・ゲヒョン)部門長(社長)は昨年5月、大田市内で行われた韓国科学技術院(KAIST)の講演で、「2ナノ工程からは業界1位もGAAを導入するだろう。5年以内に技術で業界1位に追いつく」と述べた。  一方、今回の事案について、サムスン電子側は「取引先に関する内容はコ

  • >>No. 530

    すみません

    トクちゃん(トクヤマ)に、

    移動します。

    こちらの方(東洋紡)が、
    中国の景気に、影響を
    受けたので、


    >             さすがっす!! まずがっす!!!

  • DRAMメモリーも、底打ちして来た見たいですし、

    サムソン半導体の業績も、
    底打ちのきざしが見えたので、

    ここは、
    半導体株としては、
    株価が遅れぎみで、上がる感じでので、

    ゆっくりゆっくり、
    半導体メモリーシェア、
    トップの実力で、行きましょう。

  • >>No. 211

    第2四半期より、第3四半期の
    ほうが、業績が悪化している所は、

    中国のバブル崩壊(スマートホンの作り過ぎて、赤字)の
    影響が出ているところが多いです。

    (パソコンは、それ程でも無いですが、スマホの過剰な作り過ぎは、中国の工場関連は、長引くかも知れないですね?)


    >住友化学の赤字って、

    中国のバブル崩壊の影響ですよね?

    中国がスマホを作り過ぎて、
    過剰生産のつけが、

    住友化学の赤字となって、
    響いたんですよね?

本文はここまでです このページの先頭へ