IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (8コメント)

  • 社長が売るならもっと株数が多い筈で、自社株買い上限22万株に対して21万株取得となると、井川等氏(21/2末:20.8万株→21/8末:21.03万株)以外考え付かない。
    10/14の取締役会で、増配、指名報酬委員会設置、自社株買いの決議がなされており、この背景にあるのは何だろうか。

  • 11日付の空売りで、野村が500株の買い、モルスタが500株の売り。
    12日付の空売りで、野村が400株、モルスタが500株の売り、GSが1,200株の買い。
    人気離散の中、5,000株しか出来高がない日でも売買しているのはさすが。

  • 資本業務提携を行ったコネクテッドコマースの「AZLM CONNECTED CAFE」。Instagramのフォロワーが252、twitterのフォロワーが52と余りに少ないが、更新も乏しいうえ見るべき情報もないのでこれも止む無し。会員登録後Amazon Pay決済で99円のスペシャルコーヒーと言われても触手が伸びず、スマートストアのフランチャイズによる店舗展開の計画は進みそうな気がしない。やはりストアビジネス展開にはヴィレッジヴァンガードのような大きな企業と組んだ方が良く、コネクテッドコマースに余り深入りし過ぎない方が良いかと。

  • 先日HPにアップされた決算説明会議事録を読むに、評論家的一般論が多いが、目論見通りいかなかったことを説明している点は好感。年収が低いことに関し、職種区分の明確化という対応は何とも曖昧で、平均年収自体も高くしないと効果薄。コロナで大手の採用が抑制気味で中小が人材を集めやすくなっており、AI人材が10名から25名と大幅に増加したが、教育が追い付かず戦力化が進んでいない印象。主張ポイントは「多くの人材を新たに採用・教育→その人材が活躍→収益拡大」だが、具体性に欠けるうえ、時間がかかることを容認しているようではコストばかり膨らみ失注に繋がる。

  • >>No. 568

    「ALES株式会社のパートナープログラムに参画」について、これも「ソフトバンク5Gコンソーシアムに参画」と同じでHPから申し込み出来るが、違いは参加パートバー一覧に名前が載っていること。
    https://ales-corp.co.jp/partner-program/

  • <公開時点で社長とVC以外の大株主>
    株式を売却した会社:ベクトル、IBJ、AMBITION、オークファン
    株式を売却していない会社:チェンジ、BCホールディングス、ROBOT PAYMENT

    チェンジとの連携は>>577
    BCホールディングス(飲食系コンサル)とも事業連携
    ROBOT PAYMENTとの連携(導入事例)は下記
    https://www.robotpayment.co.jp/service/payment/case/profelier.html
    →投資顧問とかが材料視する可能性も

  • >>No. 568

    上場後の業務提携関連IRは下記の通り
    21/9/14(ヴィレッジヴァンガードコーポレーションと業務提携)業績に与える影響は軽微
    21/6/14(コネクテッドコマースへ出資:資本・業務提携)売上総利益が減少する可能性
    21/5/10(チェンジと連携:サービスラインナップ強化)業績に与える影響は軽微
    20/11/13(ブランディングテクノロジーと業務提携)業績に与える影響は軽微
    20/11/2(サイバーセキュリティクラウドと連携)業績に与える影響は軽微
    20/10/14(Macbee Planetと業務提携)業績に与える影響は軽微
    20/10/6(チェンジと連携:東京海上日動東京海上日動リスクコンサルティング向け開発)業績に与える影響は軽微
    ※18/4/23(チェンジが当社へ出資:資本・業務提携)

  • 当社が行った「ソフトバンク5Gコンソーシアムに参画」のリリースに関し、ソフトバンクの方を見ると”本日時点で「ワーキンググループ」が45社、「5Gコンソーシアム会員」が544社。今後も参画企業を引き続き募集”となっているが、
    当社は実証実験などを推進する「ワーキンググループ」のメンバーに名前がなく、HPから会費無料で申し込める「5Gコンソーシアム会員」(情報閲覧・イベント参加)にエントリーしただけのように思える。
    マイクロソフトとの協業についても、当社はゴールドコンピテンシーを取得(年会費44.4万円)しているがパートナー オブ ザ イヤーなどは受賞しておらず、日本で1万事業所を超えるパートナー企業の一つに過ぎないと思う。
    いかにも大企業と業務提携とかをしているように見せるのが得意なだけではないかと。

本文はここまでです このページの先頭へ