ここから本文です

投稿コメント一覧 (1079コメント)

  • これ新たに買おうと思える内容の提携ですか?
    むしろ空売りしたくなるレベル笑
    目先は失望売りと利益確定売りで大きく調整するでしょう。

    この先株価を大きく動かすのはやはりニューロとファイザーですかね。
    結果が悪ければ年初来安値1296円くらい普通に更新するでしょう。
    もちろん野村が言うように我々も見守るだけ。
    いずれにせよ先は長いです。

  • 利食い千人力
    しっかりと利益確定することです。
    恐ろしいほど期待が膨らんでます。
    これまでとは違うタイプの提携というのはネガティブサプライズがあるかもしれませんね。
    安売りな提携かもしれませんし、違うタイプの契約だからと言い訳があるかもしれません。延期や白紙の可能性もあります。

    そもそも増資で膨らんだ時価総額
    5億円やそこらのマイルでは株価に影響を及ぼさないくらい無駄に大きくなりました。
    30億円程度の提携なら失望がまさるでしょう。
    空売りしろとまでは言いませんがしっかりと利益確定した方がいいでしょう。

  • 大型提携の思惑による急騰で盛り上がっているが思惑が外れればどうなる?
    あのときも騙しあげだった。

    私の経験上、株主を騙す会社というのは何度でも騙す。
    3月も4月も変わらないと言いかねないし、24年度も25年度も変わらないとも言いかねない。
    国際的なリーディングバイオを目指すと言っていたのに舌の根が乾く間もなく国内15位を目指すと言う。

    しっかりと利益確定しとけ。
    暴落するかどうかはわからないが、暴落するならそれはある日ある時突然だ。

  • 15位目標
    幼稚な目標だ。
    ハードルは低いしそもそも他社が順位を下げれば他力本願でも達成し得る目標だ。
    15番目の位置を目標にすることに何の意味がある?
    No.1を目指すんじゃなかったのか?
    15位?
    大幅な下方修正じゃないか。
    情けない。

  • 今度の提携はこれまでとは違うタイプの提携らしい。
    これまでと同じタイプの提携では問題があるということなのでしょう。
    何かマイナスの要素を含んでいる可能性があります。
    それについての具体的な言及はありません。
    結果的に株主に対してウソをついていると評価されるような何かを隠しているかもしれません。
    そもそも大型提携があるかどうかもわかりません。
    白紙になる可能性もあります。
    その場合は当面延期といった言葉を使うのでしょう。
    ウソではないが、ウソに近い表現で乗り切ります。

    この会社を信用してはいけません。
    私の経験上、株主を裏切る会社というのは何度でも裏切ります。
    裏切るという感覚を持ち合わせていないのですから、当たり前のように何度でも繰り返します。
    ブログによる希望的観測やリップサービスは必要ない。
    襟を正せ。
    この会社に最も必要なことです。

  • この程度の下落では追証売りもあまり出てないと思われる。
    中途半端な調整では上値は重く、再び売られる日が訪れるだろう。
    残念だ。

  • これまでとは違うタイプの提携

    この表現にも何か裏がある気がする。
    何かを隠しウソではないがウソに近いような事実もそこにはある。
    株主が疑心暗鬼になるのも仕方がないのです。
    経営陣は襟を正しなさい。
    リップサービスだけで株主を満足させれると思ったら大間違いです。

  • これまでとは違うタイプの提携

    これまでと同じタイプの提携では問題があるということなのでしょう。
    こんなものに期待してはいけませんよ。
    あるかないかもわからない。
    むしろ提携などしない方がいいのかもしれません。
    安売りする必要はありません。
    40ものパイプラインがあるのだから、地に足つけてやるべきだと思います。

  • 一回壊滅的に売られた方がいい。
    それから仕切りなおし。
    時価総額1000億円割れもあるかもしれません。安いですけどね。
    仕方ない。

    経営陣ウソばっかついてるんだもん。
    そりゃダメよ。
    株主を愚弄しすぎ。

  • 時価総額1200億円
    しかし下がりすぎですかね。
    売らざるを得ない売りもあるでしょうからまだまた下がるのかもしれませんが。

    一回しっかりと壊滅的に売られた方が良さそうです。

  • 内容的には通期上方修正があってしかるべき。
    まあこんなもんでしょう。

  • クリスもうるさい株主から開放されたいだろうに。
    買収受け入れによる非上場化を検討してもいいだろう。
    ファイザーに打診してみろ。
    二つ返事で買収に名乗り出るんじゃないのか。
    1兆円はくだらないだろう。

  • さくらはのら犬みたいなもん。
    人間の情に飢えているのでしょう。
    無視するかシッシッとはらうのがいいかと。

  • ブログや経営トップによるリップサービスは必要ない。
    そんな希望的観測で株主を煽っても集まるのは個人の信用買い。
    無意味どころが株価に悪影響を及ぼしていると言っても過言ではない。
    投資を呼び込むつもりが、投機を呼び込んでいる。
    口先に頼らず地に足つけて真面目に経営してください。

  • 12月も1月もあまり変わらない。
    ならば1月も2月もあまり変わらない。
    そして2月も3月もあまり変わらないと言えるだろう。

    期待と失望で売ったり買ったりを繰り返す信用買い。
    最初から買い煽るのをやめてほしいですね。
    ブログはその最たるもの。
    信用取引を活発にさせても何も定着しないから株価は低迷し続ける。
    業績が伴う日まではこんな感じだろう。

  • 今年はニューロも期待してるが、やっぱりファイザーの高速プロジェクト復活を期待したいですね。
    開発を急がなければならないのは周知のこと。
    発表があれば3000円くらいは軽く回復するでしょうね。
    倍返しの6000円ですかね。
    それでも安いと思いますが。

  • 株で勝つためには数多ある銘柄の中で、いい会社にめぐりあえているかどうかはとても重要だ。
    将来の飛躍が容易に想像できる会社はあまり多くはない。
    トヨタがそうだと思うならトヨタに投資すればいい。
    前にも言ったが、世には3通りの投資家がいる。
    そーせいにめぐりあえた投資家とめぐりあえていない投資家とめぐりあえはしたが去った投資家だ。
    巡り会えていないなら仕方がない。ついてないのだろう。
    せっかくそーせいという銘柄にめぐりあえたにも関わらず、投資しない者はいるか?
    物の価値がわからないなら株などやめてしまえ。
    この会社の現時点での時価総額は兆円レベルであっても何ら不思議ではない。
    連休中にどうか隅々までブログとホームページを読み込んでほしい。
    なぜ国際的リーディングバイオを目指せるのか。
    1000億円程度の会社が7年後に数兆円を目指すとなぜ言えるのか。
    公に出来ない事も当然あると思いますが、ある程度は想像力を働かせてください。
    数年後には株価が何倍にもなり得る情報がたくさんあります。
    長期でみて今は買い時ですか?売り時ですか?
    火を見るより明らかです。

  • OPF1 を通じた今般の資金調達を契機に、当社はさらに事業の拡大を加速させ、日本発の国際的なリーディングバイオ医薬品企業となることを目指して、引き続き挑戦を続けていきます。

    一兆円そこらではリーディングにはなれません。
    7年後にそれを目指すというのです。
    途轍もない野望でしたが、達成可能な目標から必達目標と変わりました。
    日本を背負っているのです。
    応援しましょう。
    それだけです。

  • 年明けからは新NISAでかなりの資金流入があります。
    まさに長期投資です。
    この会社はは数年先には企業価値を飛躍的に高める可能性を秘めています。
    トヨタがそうだと思うならトヨタの株を買えばいいのです。
    掉尾の一振からの新年ご祝儀相場
    3000円くらいは軽く突破してもらいたいですね。
    数年先は30000円くらいが目標です。

本文はここまでです このページの先頭へ