IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (25コメント)

  • 5.38、やっと戻ってきましたね。

  • >>No. 205

    上昇のきっかけは2020第4四半期に初めて黒字の営業利益を上げ、2021年には7億人民元の営業利益を上げると見越していると報告がなされたことから。そのニュースと今の市場環境が合わさって+70、80%の上昇を一晩で行ってしまった。

    さすがに上がりすぎたので調整がなされ、良好な市場環境と4ドルの壁を越えたことをきっかけに直近の高値を超えて上昇している。大体こんなところではないでしょうか?

    2020年第4四半期の決算報告が近いことも関係しているのかもしれません。

  • >>No. 206

    それと市場が今、小型中国ADRに注目しているという点もありますね。

  • 「111は中国の吉林省で最大の医師グループである吉林白義医師グループとの戦略的パートナーシップを発表しました。111の主要なデジタルヘルスケアプラットフォームを活用して、在宅患者と医療専門家を結び付けます。

    同社は中国東北部での患者ケアの改善、医療リソースの最適化、および患者体験の改善を望んでいます。より大きな計画では、これは111による野心的な取り組みであり、中国での市場リーチを拡大し続けています。」

    金曜日のニュースだけど最近の上昇の直接のきっかけは多分これ。

    YIの売上高の殆どは投資家から評価の低いB2Bの薬卸売事業ですがこれからは投資家から評価の高いオンライン診療事業にも力を入れて成長していくという思惑で再評価の上昇がなされていたのだと思います。

    ただ、これだけでは4日間で3倍もの異常な上昇の理由の説明がつきません。おそらく今の市場の異常な環境が相まって短期の投機筋が入ったことでこの異常な上昇がなされたのだと思います。

    そして短期の投機筋が同じく購入していたであろう大麻関連株の大幅な下落(Aurora Cannabis Incの悪い決算発表が原因)により、大麻関連株ほどは下げていませんが同じように上昇していたYIが売られたのだと思います。

  • >>No. 92

    誰が見ても今の市場は少しバブル気味ですよね。

    まあ年内はまず大丈夫だと思いますが断言はできません。

    もしも短期的に100まで行くようであれば私も一部売却することを検討するかもしれません。

    こちらこそ今後とも宜しくお願いします。

本文はここまでです このページの先頭へ