IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (1629コメント)

  • 日経産業12月18日 1面
    ヤマダ電機会長 山田昇氏の話

    日本の電機メーカーがテレビ事業で頓挫したと言われていることについて、山田氏は次のように話した。
    「円高でメーカーの国際競争力が落ちたというが、もっと大きな要因は政府のエコポイント制度と地上波デジタル放送の移行が重なったことだ。
    駆け込みの時期には1ヶ月で普段の1年分を売る状態だった。
    3年分くらいの需要を先食いしたのではないか。
    テレビは生活に必要な耐久消費財で本来はコンスタントに売れるが、エコポイントで需要が歪んだ。
    それがなければシャープの業績もこうなっていなかったはず。
    売り場では今もシャープのテレビがダントツのシェア。
    お客さんは見放していない。
    いいポジションにいるのだから自信を持っていい製品を出せばいい。」

  • No.141522

    IGZOと東芝

    2012/12/22 13:23

    「シャープが東芝とIGZOを共同開発」
    東芝も既に基本的な技術は持っているようです。
    http://www.toshiba.co.jp/tech/review/2012/01/67_01pdf/f01.pdf

    頑張れ シャープ!!

  • 2012/12/23 21:20

    11月でシャープはiPad向けのパネルの供給を停止したとのこと。
    しかし今後の新しいiPadについては何も明らかにされていない。
    また今後iPhoneにIGZOを使用するかについてもまだ何も明らかにされていない。

    読売新聞の記事はあくまで11月での話し。

  • fightHさんの適切なコメントに感謝です。

    いずれアップルも本来の性能を生かしたIGZOを使わざるを得なくなるでしょう。

  • アップルは、時期iPadやiPhoneに本来の性能を生かしたIGZOを採用するかどうか、社内的にはすでに終えているはず。
    もし採用するなら、IGZOの供給元としてシャープともう一社必要。
    そのためアップルは、シャープに対してIGZOの技術供与を促すはず。
    シャープも金銭的な条件がクリアできれば一社独占よりも、アップルによる販売量の増加を選ぶだろう。
    (供与先はこれまでの関係から東芝?)

    アップルは、IGZOをどうするか?
    年が明けたらはっきりするだろう。

    これまでのように、機能を抑制したIGZOを使い続けるとは考えられないが。

  • アップルが、いつどの機種でIGZOを採用するかなどを予測。(長文)

    http://news.mynavi.jp/articles/2012/12/25/apple2013/index.html

  • 2012/12/30 15:36

    シャープと通産省の関係が明らかになる。

    週刊文春 1月3日・10日新年特大号
    P29より引用.

    安倍政権の成長による富の創出
    日本経済再生本部を新設
    目玉は日本産業再興プラン
    担当大臣は元経産相の甘利氏

    「その象徴としてシャープ救済を
    ぶち上げ、年明けにも三重県のシャープ亀山工場などを訪問する計画を、通産省出身の鈴木英敬知事と話しながら準備をしている」

    がんばれシャープ‼

    (文春特大号 400円 コンビニで立ち読みしたが、その後購入)

  • No.143310

    IGZO の評価

    2013/01/04 10:14

    2012年日経優秀製品・サービス賞
    日経産業新聞1月4日 1面より

    液晶パネル 「IGZO 」シャープ

    インジウム、ガリウム、亜鉛の酸化物を薄膜トランジスタの材料にした液晶パネル。
    静止画の表示中は電力をほとんど使わないで画像を維持する(休止駆動)が特徴。
    パネルの消費電力は従来品よりも8割から9割少なくなるとされる。
    携帯端末ではタッチパネルの反応が鋭敏になる利点もある。
    韓国サムスン電子など海外勢との開発競争が激しくなる中、シャープが世界で初めて量産技術を確立した。12年4月から亀山第2工場で本格量産を始めた。昨年はNTTドコモの最新スマートフォンなどに採用された。ノートパソコンなどにも用途が広がりつつあり、経営再建の切り札に据えている。

    審査員のコメント
    坂村健 東京大学教授

    最も画期的だったのは数々の部品が受賞したことだ。
    村田製作所のコンデンサーは世界中のスマホに組み込まれた。
    ソニーの撮像素子やシャープの液晶パネルも他にない技術だ。
    日本の基幹部品が優れていることを示した、、、

    頑張れ シャープ !

  • RINGO-SANCOより引用

    株式会社マイナビが発行する月刊誌『Mac Fan』2013年2月号は、2012年9月号でiPad miniとiPod nanoの概要をほぼ言い当てたある情報筋からの内容をもとに、Appleのスマートフォン次期モデル「iPhone 6」について詳細に言及しています。

    誌面によると、iPhone 6は、サムスンが昨年6月に発売したGALAXY S III(4.8インチ、1.4GHzクアッドコア)よりも、3ヶ月後に発売した現行のiPhone 5(4インチ、1.3GHzデュアルコア)がスペック面で優位性を見せられなかったため、Appleがすぐさま開発にとりかかった主力モデルとのことです。

    iPhone 6は、iPhone 5と比較して幅と高さがそれぞれ広くなり、上部のスリープボタンを無くして、代わりに指紋認証式のフィンガーロックを配置するとのことです。

    ディスプレイは、ホームボタンの廃止に伴い大型化され、シャープ製の4.9インチIGZOディスプレイ(1,280✕720ピクセル)を採用し、CPUはクアッドコアプロセッサを搭載する可能性があるようです。

    記事によると、Appleは、iPhone 6と廉価版の「iPhone 5S」を、2013年第3四半期末(末日:6月30日)に投入予定で、iPhoneの製品サイクルは、9ヶ月となり短縮化の傾向を見せるようです。

    誌面では、iPhone 6とiPhone 5Sについて、より詳細な情報が説明されています。

  • yumeodenさんが既に報告されていますが、
    もう一つおまけ。

    アップルがパネルの発注を減らしたのは、新たなiPhoneの準備のためらしい。
    http://allthingsd.com/20130115/apple-stock-slide-could-cost-it-the-market-cap-lead/?mod=tweet

    日本語の説明は、こぼねみさんの日記を参照。

    http://d.hatena.ne.jp/kobonemi/20130116/iPhone5PartsOrderCutsSwitchDisplay

    がんばれ、シャープ

  • アップルがパネルも発注を減らしたのは、新たなiPhoneの準備のためらしい。

    Don’t hang up on the iPhone just yet.

    http://m.nypost.com/p/news/business/apple_screen_revolution_near_analyst_0zYs8fi43l2ZJANNhg7qRN

    日本語の説明は、
    アップルスクリーン革命近し: 次世代iPhoneにシャープの革新技術を採用か、を参照。
    http://www.teach-me.biz/sp/iphone/iphone5/s/130118-sharp.html

    頑張れ シャープ !!

  • 「アップルの株価はなぜ下落」
    について述べられています。
    (アスキーより転載)

    http://ascii.jp/elem/000/000/759/759394/

    頑張れシャープ

  • No.146478

    強く買いたい

    PCのディスプレイ もIGZO

    2013/02/04 20:51

     強烈な画質 IGZO液晶ディスプレー『PN-K321』が編集部に来た

    これまでの常識を覆すあまりの高画質ぶりは、たとえ45万円でも欲しくなること間違いなしです!

    http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/127/127332/

    頑張れ シャープ‼

  • 本日の日経産業新聞より
    シャープは3月末までに国内で出荷するスマホ・タブレット全体の3割から4割にIGZOを搭載する方針。
    先行の強みで需要を一気に取り込む計画である。

    頑張れ シャープ !

  • 2013/02/14 08:49

    日経産業新聞より

    1 空気清浄機について


    2 豪雪地帯でも太陽電池設置

    シャープは豪雪地帯にも設置できる産業用太陽電池モジュールを23日に発売すると発表した。

    3 日経優秀製品賞 最優秀賞!
    「IGZO」
    松尾拓哉氏
    IGZOの特徴は消費電力の少なさ。
    だが実は開発当初のコンセプトには省電力はなかった。
    省電力の道を開いたのは偶然の発見だった。
    2008年頃、奈良県天理市の中央研究所の1室で開発チームの1人が不思議な現象に気がついた。
    電源を切ってもパネルの表示画像が消えない。
    「そんなバカな」とコンセントを抜いてみたがやはり消えない。
    調べてみるとIGZOは回路からの電流漏れが極めて少なかった。

    (中略)
    当初IGZOは有機ELなどを動かす回路に利用しようと考えていた。
    だがその用途では従来のシリコン技術との違いがはっきりせず、製品化は難しかっただろう。
    偶然を生かすには常識はずれの発想と未知の現象をおもしろがる技術者の好奇心が不可欠だ。


  • FNNより引用
    シャープは、今回の提携により、業績と信頼の回復を目指すとしているが、この提携にはサムスン側にも、ある思惑があると専門家は指摘している。
    MM総研の横田英明取締役は「アップルがいち早く、シャープの技術を出資することで手に入れているので、そこに負けていられないということでのサムスンの投資。(シャープの)技術をサムスンも求めての出資だと思う」と語った。
    アップル、そしてサムスンと、世界の電機メーカーが欲しがるのは、シャープが誇る液晶パネルの技術力だった。
    スマートフォン最大の課題は電池の消費の早さ。
    これをクリアするのが、消費電力が従来の5分の1以下という、シャープが開発した液晶パネル「IGZO」。
    MM総研の横田取締役は「シャープの(液晶)技術は進んでいるところがあるので、その技術にサムスンが追いつこうとすると、半年、もしくは1年くらいかかってしまうと思われます。今回、サムスンが出資したことによって、アップルの方も、もっと本気になって、シャープと提携していく可能性はある」と語った。
    http://www.fnn-news.com/sp/ipad/headlines/index.html?id=CONN00241719

  • yumeodenさんのメッセージに
    いつも勇気づけられていました。
    感謝してます。

    早くカムバックしてください!

    皆 待ってますよ!!

  • >>No. 5697

    人工の尿細管に植え付ける細胞。
    この細胞が身体に迷惑な血液成分を濾過して、死にそうな人の命を救う。

    この細胞は大量に必要。

    これをリプロセルが得意とする培養液を使って今までより効率的に大量に培養する。
    こんな内容と推測します。

  • 既に言われているように、iPhone 5sの ゴールドはIGZO の為に作られたのではないでしょうか?

    AppleはIGZOの性能を高く評価している。
    それを他との差別化のために是非iPhoneに使いたい。
    しかし供給元がシャープだけで供給力は限られている。
    そこで多くは販売できないが、他より優れているIGZOの価値を、希少で価値のある金で表したのだと思います。

    さらにAppleは手始めとして、この度のゴールドでIGZOを使って評価し、
    次のiPhone6でさらにIGZOの使用量を増やすことに繋げたいのではないでしょうか?

    こう考えると、Appleは今回発売のiPhoneで何としてでもIGZOを使わないといけないのだと思います。

    それ故に考えられたのがゴールド。

  • 異端は認められた瞬間に先端に変わる 菅 裕明

    岡山出身で地元の岡山大学工学部工業化学科へと進学した、、
    ........
    アメリカ時代の研究室ではRNAとタンパク質の研究をしていた。RNA触媒のフレキシザイムを発見し、これを使って何をするかというタイミングで東大へと移籍する。
    ........
    異端は認められた瞬間に先端に変わる
    自らを「”異端”を信念と熱意をもってやってきた」と話す菅先生。
    「異端と言われ続けても、その異端が認められた瞬間、先端に変わるんです」

    菅先生の研究室について
    新しい概念を築くような科学的知見の獲得、汎用性の高いバイオテクノロジーの開発、
    そして創薬にまで繋がるような奥行きのある研究をしています!!

    全文は下記へ
    http://someone.jp/2012/07/sugahiroaki/

本文はここまでです このページの先頭へ