ここから本文です

投稿コメント一覧 (51コメント)

  • 2024/05/16 12:02

    上がることを期待したいです。

  • >>No. 724

    バタフライ ネットワークのアナリスト コンセンサスは中程度の買いで、目標価格コンセンサスは 3.38 ドルで、現在の水準から 257.4% の上昇です。5 月 2 日に発行されたレポートで、Oppenheimer 氏もこの株の買い評価を維持し、目標価格を 3.75 ドルとしました。

  • 決算情報^ ^な
    Butterfly Networkは、プローブの出来高が22%増であったことによる14%増のQ1 2024の売上高$17.7百万を報告しました。

    同社は、Q1 2024の調整後EBITDA損失が$13.2百万であることを述べ、昨年の$22.3百万の損失から大幅に減少したと述べました。

    同社は、2024年の売上高成長を今後の見通しの低一桁成長から15%〜20%に引き上げました。

    同社はキャッシュ要件を削減し、非薄め資金調達のオプションを検討して、同社の財務的な滑走路を延長する計画です。

  • No.466 強く買いたい

    絶対上がると信じてます^ ^

    2024/05/02 18:21

    絶対上がると信じてます^ ^

  • 日本製鉄による買収案が、米鉄鋼大手USスチールが12日開いた臨時株主総会で承認された。日鉄は規制当局の審査を経て、2024年9月までの買収完了を目指す。米国の労働組合が買収に反対しているほか、当局の審査も長引きかねず、手続き完了はずれ込む可能性がある。

  • 日本製鉄の証券アナリスト予想詳細
    2024/04/04時点における、日本製鉄に対する、アナリスト判断(コンセンサス)は、買い。内訳は、強気買い4人、買い2人、中立2人、売り1人、強気売り1人となっています。アナリストの平均目標株価は4,060円で、株価はあと13.15%上昇すると予想しています。

  • 日本製鉄の株価診断結果
    この銘柄は、AI株価診断において過去比較で割高と判断され、また相対比較で割安と判断されます。しかし、相対比較の方が連動性が高いことから、現在の株価は「割安」と結論付けました。
    但し、この銘柄の株価が「9,295円」を超えると割高圏内に入ります。加えて、PBRが一倍割れなことから将来のキャッシュフローが悪化する見通しの場合を除き、長期的には下値リスクの軽減から買い圧力が高まる可能性があります。

    日本製鉄の証券アナリスト予想詳細
    2024/04/03時点における、日本製鉄に対する、アナリスト判断(コンセンサス)は、買い。内訳は、強気買い4人、買い2人、中立2人、売り1人、強気売り1人となっています。アナリストの平均目標株価は4,060円で、株価はあと12.37%上昇すると予想しています。

    期待してまーす^ ^


  • ザックス ランク システムは、#1 (強い買い) から #5 (強い売り) までの範囲で、外部監査で優れた実績を誇り、#1 銘柄は 1988 年以来、平均で年間 +25% の利益を上げています。ザックス コンセンサス EPS 予想は、過去 1 か月で 3.45% 上昇しました。ズーム ビデオ コミュニケーションズの現在のザックス ランクは #2 (買い) です。

  • No.357 強く買いたい

    Moomooの記事 Is G…

    2024/04/03 06:21

    Moomooの記事

    Is GOEV a Good Stock to Buy?

    Not surprisingly, Canoo shares are down by nearly 25% today and by a massive 98% over the past three years. Overall, the Street has a Strong Buy consensus rating on Canoo alongside an average GOEV price target of $54.63.

    GOEV は買いの価値がある株か?

    当然のことながら、Canoo の株価は今日 25% 近く下落し、過去 3 年間で 98% も下落しています。全体として、ストリートは Canoo に対して「強い買い」のコンセンサス評価を付けており、GOEV の平均目標価格は 54.63 ドルです。

  • >>No. 389

    2024年に商業生産を開始する予定。クアンタムスケープの計画が順調に進めば、3年後には既に自動車OEMにバッテリーを提供している可能性がある。
    昨年VWは試作品のテストして合格点を出した。

    量産目処が立てば、今期は爆上げかなー(^^)

  • ズーム・ビデオ・コミュニケーションズが新たな製品/サービスや人工知能(AI)機能を導入することで、ユーザー1人当たり平均売上高を飛躍的に増加させる。
    単純な会議システムならteamsで充分だと思いますが、仕事の効率アップもAIを駆使するシステム提供なので、今後、伸びる可能性は秘めていると思う(^^)

  • 2024/03/22 04:03

    >>No. 281

    教えてください
    現状価格/23はどんな意味なんですか?
    初心者なのでよくわからないです^ ^

  • 電気自動車スタートアップのリビアンは、月曜日に、テスラスーパーチャージャーネットワークがリビアンドライバーに開放されたことを発表しました。

    投資家やドライバーたちは、このことを知っていました。2023年の中頃に、テスラは自動車メーカーとの取引を急いで締結し、米国とカナダに約15,000基の高速充電スタンドのネットワークを開放しました。

    これらの取引、リビアン・オートモーティブを含めて、三者ともに成功した結果となっています。テスラは充電料を得ています。リビアンのオーナーは、充電場所が増えたことによって勝利しています。また、テスラの充電器を利用する契約を結んだ会社は、EVを販売しやすくなります。EVを購入したくないという理由に触れた、航続距離不安症は常に挙げられます。

  • ある証券会社のAI株価診断において過去比較で割安と判断され、また相対比較でも割安と判断されます。結果、現在の株価は「割安」と結論付けました。
    但し、この銘柄の株価が「3,811円」を超えると割高圏内に入ります。なお、この銘柄は相対比較においてプレミアム評価される傾向にあり、理論株価はその点を考慮して算出されております。

    爆上げ期待してまーす^ ^


  • バタフライ ネットワークについて

    ジョナサン ロスバーグ博士によって 2011 年に設立されたバタフライ ネットワークは、高品質の超音波を手頃な価格で使いやすく、世界中でアクセス可能でインテリジェントに接続できるようにすることで、医療用画像を民主化することを使命とするデジタル ヘルス企業です。これには、超音波にアクセスできない世界中の 47 億人の人々も含まれます。バタフライは、半導体技術を使用した世界初のハンドヘルド シングル プローブ全身超音波システムであるバタフライ iQ を開発しました。同社はムーアの法則のメリットを活用しながらイノベーションを続け、2020年に第2世代のButterfly iQ+、2024年に第3世代のiQ3を発売しました。いずれも処理能力とパフォーマンスが向上しています。この破壊的技術は、TIME誌のBest Inventions、Fast CompanyのWorld Changing Ideas、CNBC Disruptor 50、MedTech Breakthrough Awardsなど、数々の賞を受賞しています。独自のUltrasound-on-Chip™技術、インテリジェントソフトウェア、教育サービスにより、Butterflyは世界中で健康状態の早期発見と遠隔管理に超音波を大規模に導入する道を切り開いています。Butterflyデバイスは、アフリカ、アジア、オーストラリア、ヨーロッパ、中東、北米、南米の一部を含む地域で、訓練を受けた医療従事者に市販されています。利用可能な国の詳細については、butterflynetwork.com/choose-your-countryをご覧ください。

  • AI株価診断において過去比較で割安と判断され、また相対比較でも割安と判断されます。結果、現在の株価は「割安」と結論付けました。
    但し、この銘柄の株価が「3,806円」を超えると割高圏内に入ります。
    だそうです^ ^

  • ブランディングとマーケティングを含むHyzonのすべてのコミュニケーション機能をリードするとともに、同社の内部および外部のメッセージングの開発と実行もリードします。彼女はまた、企業の評判管理と、主要なビジネス目標を支援する戦略的計画も監督します。マジェットによる参画は、Hyzonが2024年に200kW燃料電池システムの生産開始(SOP)や最初の200kW FCEVの配信などの重要なマイルストーンの達成を予測している重要な時期に重要です。

    2017年以来、マジェットはグローバルな投資会社WestRiver Group(WRG)のコミュニケーション担当副社長を務め、クリーンエネルギー、技術、ライフサイエンス業界などの革新的なポートフォリオ会社を含め、WGR内でのエグゼクティブコミュニケーションおよび広報を一元管理しています。彼女は引き続きWRGのエグゼクティブ広報カウンセラーを務めます。さらに、マジェットは西海岸の広報およびコミュニケーション会社Feareyのシニア・コンサルタントでもあり、各種の問題に関する伝説的なブランドとクライアントに対する戦略的アドバイスとカウンセリングを提供しています。

  • 2024/02/11 04:44

    ニコラの決算を注視することになる。同社は2024年2月22日に決算を発表する予定である。同社のEPSは-0.16ドルで、前年同期と比較して56.76%の増加となることが予想される。また、当社の最新のコンセンサス予測では、収益が 1,452 万ドルと予想されており、前年同期比 121.27% の増加を示しています。

    https://finance.yahoo.com/news/nikola-nkla-rises-higher-market-224508371.html

本文はここまでです このページの先頭へ