IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (274コメント)

  • >>578
    いくら巣籠りとは言え、いつも冷凍食品ではキツイね! 苦笑
    でもまあァ、僕は長期スタンスなので今期の決算もスルーです。
    このスレに残って下さる御仁のみに運命を託します。(^^;)

  • 明日は休場なんで、何を投稿して良いのか? 分からんけどね。

    味の素さん、売上:連結  1兆1000億3900万円。
          総資産:連結 1兆3536億1600万円。(資本金7億超)
    この企業に対して、一体何を期待するって言うのだ?
    確かに安定性もある、僕が言いたいのは企業の将来性が全てです。
    コロナ禍に置ける人材の育成は至難の業、母体の余裕が必要です。
    即戦力を求めない企業体質、通常は3~5年の期間を要します。

    何も焦る必要はない。今後長期で見据える御仁のみで結構です!
    次期決算日(5/11日)までには上昇、或いは何らかのIRにも期待。
    目先の上げ下げで、一喜一憂するのは少し残念な気が致しますね。
                             (^^;)

  • >>123 ruku さん。今晩は。

    いつも貴殿の御投稿には、心が癒されますね。本当に有難う!
    4月末は商い薄が定石ですが、DSさんの株価に期待ですね。

    やはり本格的な上昇は、GW明けに期待いたして居ります。
    5000円越えから少し下がって、4700円前後で購入された御仁も
    多いはず。幾ら現物であっても辛くて厳しいと思います。

    確かに出来高が気になりますが 次期決算前には5~8万株に期待。
    多少の損切りは覚悟で、まずは大きな損益を出さない事が目標。
    ホルダーの皆様方と共に歩みましょう! (^^;)

  • 今日、昆虫食(栄養価の分野)の件で味の素さんにTELしましたよ。
    可成り下手に出ましたが、敢え無く惨敗でした。少し残念だが?

    無印良品(良品計画)さんは、僕は好まない。(綿糸の件ですが)
    この企業、コオロギ煎餅・コオロギ珈琲を目指してます。苦笑

    高校生の方々は、コオロギクッキーの試作。微笑ましいですね。

    新疆ウイグル自治区産のトマト、今まで加工したペーストをC国
    から輸入していたカゴメさん。2021年度中に停止を発表ですね。
    少数民族のウイグル族に対する人権侵害が国際社会から批判が。
    正にカゴメさんの英断ですね。今は欧州・米国からの調達です。
    デルモンテさんも有りますが、ケチャップはカゴメさん応援。

    キューピーさん、食用油の高騰で2~8%の値上げだが、2か月
    程の余裕あり。一流企業の違いは、そこに見出せますね!

  • さてお約束通り、味の素さんに☎を入れましたよ。
    最初にコンプライアンス担当の女性の方が対応されました。
    それで3点程の質問をさせて頂きましたが「詳細につきましては
    後程折り返し連絡させて頂きます」(PM2:00頃)との事でした。
    住所・名前・連絡先をお伝えして、夕方再TEL有。

    一つ目はABFに関してですが「弊社が受注している分は遅延なく
    供給いたしております」との事。あと有機ELデバイス・昆虫食の
    開発ですが「企業秘密ですのでお伝え出来ません」との事です。

    そりゃそうだ。当然と言えば当然ですね。でも嬉しかったのは、
    一般の個人投資家だと認識して頂き、和やかに応対して頂いた事
    に感謝です! 株主で有ることを伝えると「今後共、どうぞ宜しく
    お願い致します」とのご返事が!
    コロナ以前は、株式投資の専用ダイヤルが有ったそうですが、
    今は広報部の方も在宅勤務だそうです。どこも厳しいですね。

  • さて、明日からの4営業日、GW明けも決算日を含めて4営業日。
    もうここまで来れば握力全開、跨ぐのか否かは? 自己判断にて!

    東一ルールで、営業・経常・純利益の30%越えは 上方修正です。
    3つの内の1つでも該当すれば報告義務有りです。
    通常は四半期決算前ですね。僕は長期保有ですが期待してますね。

    明日、味の素(中央区)にTEL入れて見ます。広報部と言う部署は
    存在しないのですが、担当者の方はいらっしゃいます。
    僕が丁寧に応対すれば、先方様も答えて下さるかな? (3項目程)
    余り期待しないでね。苦笑 TEL(03) 5250-8111 です。
         ※ 平日の8:30~16:30分までです。
    ホルダーの皆様方も、是非ご挑戦を為さって下さいませ。(^^)

  • さて、味の素ファインテクノさんのABFを認識出来ない御仁が。
    今更投稿するのも馬鹿馬鹿しいのだが。上から目線はお許しを!

    半導体とは?「半導体集積回路」であり、電気を良く通す金属な
    どの「導体」と、電気を殆ど通さないゴムなどの「絶縁体」との、
    中間の性質を持つシリコンなどの物質や材料の事です。

    ABFは後者の絶縁体フィルムの製造であり、パソコン・スマホ・
    タブレット・ゲーム機器等などの超精密分野に携わっています。
    CPUの製造では無くて、サブストレートのビルトアップ部分だ。
    勿論、世界シェアーはNo.1で特許ライセンスを取得ですね。
    現状は、納品の遅延もなくて安定した供給を実現しております。

    最近、車載用半導体チップ不足の影響が懸念されてる様ですが、
    これらはオールドテクノロジーで有り、28nm位で十分でしょう。

    台湾拠点のTSMCですが、受注生産の様ですね。認識不足でした。
    日本の自動車メーカーが、依頼を中止した事で後回しにされた。
    言わば自業自得でしょう。苦笑

  • 4/9日配信のニュースですが、先般も少し投稿いたしましたが、
    2022卒「大学生就職企業」ランキング(TOP100)の詳細です。
    理系は第1位味の素・第2位ソニーG・第3位サントリーGで、
    男子は5位・女子1位に輝いており支持を集めてます。文系では
    男子5位・女子3位となっており、理系・文系問わず人気です。

    選社理由としては「業界上位である」「安定している」が21%。
    次いで「将来性がある」「やりたい仕事が出来そう」「企業の
    イメージが良い」との事です。全体的に食品メーカー安定性か?
    ただ、ニチレイGが16位(前82)、山崎パンが20位(前58)で、
    大きく順位を上げて来てますね。

    でも、この数字はコロナ禍でのご判断だと思います。
    来年はどう変わって行くのか? 楽しみですね。(^^)

  • > 114 ruku 様。今晩は。
    御返信に感謝、有難うございます。

    前回の決算内容も決して悲観的なものでも無く、むしろ好感さえ。
    だが、余程の好決算でなければ機関の空売りには勝てないですね。

    今回は新型コロナの第三波の封じ込みに大敗した日本政府の悪行
    が招いた株価の暴落です。十分なワクチンや特効薬・治療薬無し。
    緊急事態宣言も三度目で、コロナ疲れ・宣言疲れだと思います。

    最近の各企業の決算発表を拝見しても、経営に携わる企業トップ
    が保守的に思えるのは僕だけなのか?「此れだけ努力しました」
    「コスト削減にまい進しました・営業利益の確保が出来ました」
    もう自己満足でしかない。苦笑

    かつて栄華を誇った三菱自動車の前益子会長と同じ無能を感じる。
    でもまぁ、DSさんの下げも一過性で有り、限定的だと思います。
    現物買いなら、ドーンと構えていて下さい。余り焦らない事です。
                             (^^;)

  • お久しぶりですね。まだ相変わらずのホルダーですよ。 苦笑

    いつもは金曜日の決算発表日が多いのですが、13日(木)ですか?
    マジで出来高が不安に思えますね。IRが出ないのも恒例ですし、
    いつもの事です。5000円越えは望んで無いが、せめて4700円位
    は戻して欲しいですね。今は現物を両手に我慢する事ですね。
                            (^^;)

  • 僕ねぇ、味の素の将来性に惚れた。企業に惚れるなと言うけれど。

    以前に味の素ファインテクノ(ABF)の現社長のお話を致しました。
    採算が見合わないとの事で、幹部からの通達では、プロジェクト
    が解散で4人が左遷。まだ終わっていない!「一人でも残せ!」
    と懇願して一人で研究を継続し、絶縁体フィルムの作成に成功。
    そして、左遷された4名を呼び戻して現在に至る。正に執念だ!

    たった一人の研究者かも知れないが、左遷された従業員達には、
    大切な家族さんがいる。その思いの一心で日々努力をされたと。

    新型コロナのワクチン等も、1~2年で完成出来る物では無い。
    安心・安全・安価で、しかも副作用等の心配が無い事が大前提。
    (関西圏、特に大阪・兵庫・京都他、医療現場逼迫です!)

    愚痴を言っても仕方ないので、気を取り直して投稿致しますね。
                            (^^;)

  • >>No. 390


    味の素ファインテクノのABF(Ajinomoto Build-up Film)が関与
    している取引先企業一覧をもう一度列記致しますね。

    ① パソコン向け CPU (intel社・AMD社)
    ② iPhone 搭載CPU (apple社)
    ③ スマホ向け CPU「Snapdragon (Qualcomm社)
    ④ Swith 搭載統合プロセッサ「tegra」(NVIDIA社)などです。

    発売後、3年で世界トップシェアーを誇っています。
    特許ライセンス取得なので僅かでしょうがロイヤリティーも。
    この分野に関しては、余りご心配なく。(^^)

  • 投資に「失敗する人は理由を考え。成功する人は方法を考える」
    (郭 台銘)。正にその通りです。僕は全て現物。NISAにも入れた。

    味の素さんの企業理念としては「自社が持つ、人材・ブランド・
    モノ・カネ・情報・知財を活用して戦略立案や支援を行うこと」
    と記載されています。もう此れは信ずる他なし。
    5年後、10年後には、世界NO.1の企業になる可能性は十分に!
    今の現状は決して良いとは言えませんが、長期スパンで見る事。

    以前にも述べましたが、やがて世界は食料不足が訪れ昆虫食が?
    蚕からの「栄養の解析と活用」など、新たな栄養素を見出せれば、
    素晴らしい発見です。また有機デバイスにも挑戦してますね。

    喩え僅かでも良いんですよ。信用買いじゃなく現物対応に期待!
    機関の空売りなど恐れずに足りず、買い戻さねば利益は出ない。
    プラマイ 0円です。               (^^)

  • >> 334。少し仮眠を取らせて頂きました。連投はお許しを!

    「世界の半導体不足は、味の素のせいだ!」は大きな間違いです。
    味の素のABFが関与しているのは、CPU・GPUのサブストレート
    の一部で有り、確かに世界シェアーはトップ(特許)ですが、精密
    分野での活躍と言って置きましょう。

    パソコン・スマホ・タブレット等、そしてPS5・XBOXにも関与。
    主な取引先は、intel社・AMD社(CPU)、スマホはSnapdragon
    (Qualcomm社)、Swith搭載統合プロセッサ tegura(NVIDA社)。

    自動車の車載用の半導体チップは、28nmとかのオールドテクノ
    ロジーであり、ABFの代替品で充分事足りますね。

    現在の標準規格の主流取引は 7nmですが、台湾のTSMCは、
    3nmまでの微細化に成功してます。
    これまで、日本政府が半導体を冷遇してきたつけが露わに!

  • 明日も休場なので、ABFについて少しの見解を。お許し下さい。

    味の素さんは、1970年代からアミノ酸を媒介とした製品作り。
    その生産過程に生じる副産物が何かに利用できないか?と考案。
    それが「電気を通さない物質」で有るに事に着眼致しましたね。

    これが味の素ファインテクノのABFのスタートと言って良いです。
    当初は「エポキシ樹脂」を使用した絶縁体材料に着手(液体です)
    開発に当たっては、チームリーダーを含む5名の従業員が参戦。
    しかし、採算が見合わないと4名が左遷、残ったのは1名のみ。

    でも彼は、研究の手を緩めずに、見えない敵と闘い続けました。
    1990年代、顧客からは「溶液の臭いがキツイ」「ホコリがつき
    安い」「基盤がデコボコになる」などと不評を買う始末です。

    大手メーカーも参入すれどフィルム状の作成には至らなかった。
    失敗の連続、試行錯誤の末に完成。この方が今のABFの社長です。

    またの詳細は後日に。

  • >> sqf 様。
    余りご心配なく。味の素さんは内需・外需の二刀流ですから。
    ただ少し出遅れ感は否めない。生産拠点は世界130ヵ国超ですね。

    今日の東京市場、半導体関連銘柄が軒並み高騰いたしました。
    他銘柄で恐縮ですが、東京エレクトロンは5万円台、信越化学・
    イビデン・TOWA他、年初来高値更新だね。

    味の素にも、やがて大口さん・外資が戻って来ると思います。
    ABFがどれ程貢献するのか? また上方修正の可能性もしかり。
    次期決算日まで、4月中の暫くの間は微妙な上げ下げが継続か?
    為替も安定していて、大きなリスクや悪材料は見当たらないね。
                             (^^)

  • この二日間の下落、僕自身納得の行くものでは無いのですが、
    後ろ向きの姿勢でなくて、常に此の銘柄の将来性を注視してます。

    最近ですが味の素さんのHP 来年度の新入社員向けの企業説明等
    を検索しておりました。マジで凄く立派なので感銘を受けました。
    それとマーケティングへの執念は、もう半端ないです。
    仮に日本で「ほんだし」が売れたしても海外で認められるか否か
    ですね。どの様に製品をアレンジして行くかが企業努力ですね。

    企業理念は「Eat Well、Live Well。」(よく食べて、よく生きる)
    前にも記載しましたが、世界生産拠点はアジアがダントツですね。
    じゃぁ、味の素さんが世界のどの位置に君臨しているのか?
    また後程、数字と共に投稿・お知らせ致しますね。

  • よくもまぁ、売られましたね。苦笑

    バイデン氏のインフラ整備施策を見守り、上値は重いですね。
    株価指数先物に大口さんの売りが出て、安値圏へと移行かも?

    ただ、為替(ドル円)は、1ドル110.7円と円安がサポートです。
    余り焦らない事です。ボツボツと行きましょう! (^^)

  • 連投になれば、御許しを。

    味の素は、グルタミン酸ナトリウムは有害物質とのレッテルに、
    2018年から3年間、米国に対して1千万ドルの広告費を投じる。
    MSGの誤解・フェイクニュースにやられ、イメージ回復を施工。
    しかし、北米では約4割の方々が不買傾向です。
    今や、世界拠点はアジア(82)欧州・アフリカ(15)南米 北米(25)

    古いデーターだが、2018年の売上比率は、調味料・加工食品は
    51%、冷凍食品は26%、コーヒー類は23%と大まかな数字だが。
    ただ、原料と燃料の価格高騰で横バイは、現在も継続中ですね。
    ヘルスケアー商品への期待も高まりますが、やはり半導体か?
    パソコン・スマホ・タブレット等は外せないのでは・・。(ABF)

    また次回に報告いたしますね。            (^^)

  • この窮地、現物買いさん・信用買いさんに感謝です。
    僕も、お約束を実行したまで。「焼け石に水」でしたが・・・。

    次の難関は5月11日の次期決算発表日です。ただただホールドで。
    多少ハードルは高いかも知れませんが、正に恐れるに足りずです。
    極端な急成長は望んで無い。このコロナ禍を如何に耐えるかのみ。

    まだまだ、色んな課題点は多い。また次回に投稿いたしますね。
                            (^^;)

本文はここまでです このページの先頭へ