IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (636コメント)

  • >>No. 61003

    銘柄名は伏せても良かったのでは⁉️
    良い銘柄だと思い込んで購入している人もいるかもしれませんからね

    地球温暖化やCO2問題は火力発電所建設当時において全く予想不可能な事ですから…
    実際、ワースト企業と名前のあがっている企業の従業員さんの中にも地球環境を悪化させている企業に勤務していると実感して働かれている方はまずいないと思います。
    いずれにせよ、CO2排出企業に関しては何らかの対策費用は今後において必要となってくるのではないかとみております。

    三谷産業ですか⁉️
    知ってて回答させるつもりの質問と見ました
    本社社屋、海外2工事、共に風力発電や太陽光発電システム採用でCO2の削減行っています
    脱炭素実現にむけた事業も行っていますしね
    地球にエコな企業だと思いますよ。
    地球環境悪化させながら利益をあげる企業に投資するよりは、ダイヤモンドの記事の様に
    単に利益から社会に役立つ脱炭素企業への価値癌の見直しがされれば良いですね。

    追記です
    半導体不足は暫く続きそうですね
    中国のロックダウンもいつ解除になるのか全く見通しがつかないですね。

    3435サンコーテクノもアルコール検知器特需期待で大きく値上がりし高値掴みされている方もいるみたいですが、半導体不足により製品が品切れ。需要は大いにあっても肝心の商品が供給に間に合わない事態ですね。
    購入を考えている銘柄の業績を左右しそうなニュースは事前に調べておくのが賢明ですね

    円安での恩恵期待であれ、需要が豊富にあれこの先、中国のロックダウンが解消されて以降も、半導体を必要とする製品製造を主体とする企業銘柄の購入は焦らず暫く様子見のスタンスが無難でしょう。

  • 日本株の底打ちは6月で終了、年末には日経平均4万円へ…というアナリストの皆さんの楽観的な予想も少し淡い期待をしております。

    投資家の皆様の中には
    会社四季報や月刊ダイヤモンドザイ等の記事を参考にされて企業研究をされている方もいらっしゃる事だと思います
    ✳️全く見ずに仕手株オンリーのギャンブル好きな方も一定数は存在するとは思いますが

    株価は好調上昇中⤴️であっても
    地雷を踏まない様に慎重に
    趣旨は異なりますが今期はそんな地雷トラップを回避していただく事をテーマとさせていただきます

    今期は避けたほうが良いテーマ群
    ⭕中国関連
    中国に生産工場や主要顧客取引先のある企業です。
    コロナ拡大によるロックダウンの影響で下方修正の可能性あり

    ⭕自動車金属部品 銅線
    銅価格の高騰が懸念材料ですね
    利益率が下がる可能性が高いです

    ⭕円高メリット
    円安がかなりすすんでいますので海外からの輸入品販売の企業は利益率は大幅に低下が予想されます。

    ⭕株探で一部名前のあがっている円安メリットテーマ株
    円安メリットであり、需要が豊富ではあっても、中国の生産再開されない限りは半導体不足で肝心の商品が製造出来ずに暫くは業績停滞が予想されます
    また、円安メリット銘柄となってはいても
    円高時に備えて、海外に主要工場を移転完了している企業も多く存在しており、円安によるメリットはさほど無いかもしれません。

    ⭕脱炭素開示義務
    あまり知られていませんが
    これは東証プライム企業に新たに開示義務が課せられる事ななりました
    特集脱炭素地獄という記事からです
    現在、業績が好調であっても炭素排出量の低下対策に遅れを取っている企業は今後の対策においてかなり厳しい状況にたたされる可能性はありそうです

    脱炭素、脱落危険度が高い会社ランキング
    ワースト5社の名前は敢えて伏せておきます
    御存知なく現在ホールド中の方を刺激するつもりはないからです

    5件のテーマにはまっている銘柄は高値掴みに御注意を。
    今期の業績予想が好調な銘柄にもところどころ地雷ありです。
    銘柄名は複数ありますが、同じく保有中の皆様を刺激するつもりはありませんので御容赦を

  • >>No. 60827

    会社四季報最新号を御覧になられてからの投資銘柄選定はこれからですからね。

    その内、反発が予想されますので、
    ここの掲示板で以前ほど推奨する理由がなくなりましたので、自分の持ち株の名前をだすのは控えさせていただきました。
    日本株の低迷底打ちは今月あたりではないでしょうか⁉️
    購入しやすく底入れしやすい低位バリュー株の物色段階だと考えます

  • 会社四季報プロ厳選500銘柄
    6月17日に発売されましたね

    営業利益V字回復企業ランキング上位50社発表されました
    全体相場の悪化で売り込まれすぎた銘柄の中から見直し買いによる反発候補としてみてはいかがですか。
    ✳️現時点での東洋経済新報社の予想につき、今後の社会情勢や為替相場等により最終結果は一転下方修正😢や更なる上方修正⤴️になる可能性はありますね。
    どの銘柄を選定されるかは自己責任ではありますが、比較的安全な銘柄群としてみてはいかがでしょうか

  • >>No. 398

    変換誤字多いですね
    気色❌→景色⭕
    高速❌→高層⭕
    最近、視力落ちてきてますね。
    すみません

  • >>No. 391

    関西在住ならおわかりでしょうが
    2年後にビッグプロジェクトですね
    ⭕梅北地区の再開発
    ⭕地下鉄新路線の建設
    ⭕夢洲地区のパビリオン建設
    ⭕阪急電鉄の延伸計画
    ⭕中之島地区の再開発
    ⭕北陸新幹線の新大阪延伸
    ⭕リニア建設
    大阪においては梅田、新大阪、十三、中之島、夢洲等再開発による建設が加速しそうだと予想します。
    中之島空き地多いですね。
    サントリー本社近くの堂島浜も高層ビルに建て替えされてきてませんか。
    以前あった電通ビル付近も気色変化してきてませんか。
    現在、大林組や竹中工務店等のゼネコンにより高速ビルに建て替えラッシュの筈です
    歴史ある大阪中央郵便局も超高層ビルに建て替え中ですね☀️大林組でしたっけ⁉️竹中工務店だとしたらすみません。

    タワーマンションもにょきにょき増えてきてますね
    三谷産業本社のある金沢と大阪とのアクセスは北陸新幹線の開通により劇的に便利になりますね。
    商都大阪の建設ラッシュはまだまだこれからです。
    ゼネコン各社には、三谷産業のVRを活用したロボット遠隔操作技術の採用と将来の関西圏へ商圏拡大に期待したいところですね

  • >>No. 384

    我ながら本当に良く眠れます🎵

    眠れるゆえに失敗も多いですよ☺️
    6919ケルですね
    今買いたい株のコーナーで600円台で推奨
    買い板に指値入れ忘れ爆睡💣️💤
    購入に至らず
    あれよあれよで株価上昇⤴️⤴️⤴️
    現在の終値1449円😭
    ✳️購入する前に推奨しての大失敗数知れずですよ
    そういった意味では私も凡人ですよ。
    また、今後もこういったやらかしは懲りずにしそうですね。
    先生といってたててくれる方も少数いらっしゃいますが、私は全然大した人間じゃありませんて事です

  • VR関連に関しては補足です
    これはVRを活用し建設現場における作業効率化の為の要素技術を開発しています

    建設現場においてコンクリート製の壁や床に穴を開ける工事をBIMデータを提供。
    建物をスキャンしたデータとBIMデータを組み合わせVR上に再現。
    VRを通じて穴あけ箇所の位置決め→作業はロボットが実施

    最終確認や微調整はロボットが収集したデータを素に実施。作業の効率化をはかります。
    建設業界においては、これからは後継者問題やコスト削減による利益率の確保、作業の効率化、工程の短縮が求められます。

    VR技術を娯楽ではなく実社会の貢献に取り入れ、今後の採用に期待です

    参考、協業会社エスイーフォー
    ✳️ロボット遠隔指示の開発を行う会社です

    メタバース関連でグリーが注目され株価が急上昇しましたが個人的にはこちらのニュースは誰も見てなく知らんのね⁉️
    じゃあ私は知られていない内に割安圏内で先行買いです

    ⭕仮想空間関連であればこちらのほうが余程これからの社会に役立つ案件と考えております👍

    ✳️あちこちで既に記事になってますので
    気になられる方々は検索してみて下さい
    日々、株価ボードとにらめっこしかされていない短期筋の皆様方には見えていないでしょうが…
    有益なニュース見落とし注意ですね

  • >>No. 391

    過去の事は全く気にしてませんよ(笑)
    全体相場の悪化で持ち株の資産が目減りしては、短期の値幅で売買を考えている方々にとってはイライラするものです。
    短期投資は短気凍死です。
    株式投資は長期目線でゆっくり行きましょう

    それしても廣済堂のネタですか⁉️
    古い昔の事すぎて忘れてましたよ😂
    確かにそんな事ありましたね☺️

    今買いたい株のコーナーに400円台で推奨
    →300円台まで下落→掲示板に名指しでペテン師に騙されましたと名指しで避難投稿→大引け後に村上ファンドTOB発表→2日後、株価700円台まで上昇→最高値1800円台まで上昇

    こんな感じの展開でしたね。
    最近になって株式取引をスタートされた方は御存知ない昔の話です。
    割安放置低位株には時々起こる事です。
    なが~い目で見ましょ🎵

    ⭕保有されている皆様方へのニュースとして

    6月17日(金)発売の最新号
    会社四季報プロ500 2022年夏号にて
    今期業績がV字回復する企業50社ランキング
    38位に8285三谷産業の名前がありますね❗

    ✳️御興味のある方は購入までされなくとも、
    紀伊国屋書店、旭屋書店等でお立ち読みを。

    週明けは売り浴びせに備えて300円前後で忘れずに買い板に指値を入れる予定です。
    株価反発に備えて先行投資のスタンスです

    魁さんも短期は損気ですよ。
    追記、私は非難されても気にしないですし、その後に株価が数倍になってから、過去の数々の非難記事を全部消去されても、毎度の御約束事のルーチン程度の事だと考えてますのでいちいち気にはしてませんよ☺️

  • >>No. 381

    おはようございます☀️
    本当によく寝ましたよ🎵
    まだまだ今から眠れそうです🎵
    ではおやすみなさい🌜️
    そうじゃなくってですね
    将来的に発展成長する分野、皆さん後存知VR事業ですね
    ここはVR関連銘柄です
    多少下落したとしても悲観する必要は全くないですよ。
    では皆様方、今から再度夢の世界へ突入してきます。
    デイトレの日々の小銭稼ぎではなく、配当と優待目的の長期投資目的の方は取引時間は寝てても良いんじゃないですか⁉️
    他の年安更新、財務健全、有配当お買い得銘柄のチェックと研究に時間をさいたほうが有効時間の活用だと思います。
    三谷産業は放置しておけばあがります⤴️
    では、おやすみなさい❗

  • >>No. 374

    本当に古い事、覚えてますね☀️
    確かに同一人物ですよ

    三谷産業に関しては株価下落しても安心放置
    まだ注目度の低い300円圏内を行き来している間は引き続き買いのスタンスです。

    小売業の様やゲーム業界の様に景気や一般消費者の流行に左右される事なく、これからの国策に当てはまる銘柄ですからね。

    脱炭素、国土強靭化、DX.
    あまり注目にないですが自動車部品の金型製作からみてEV関連でもありますね。
    自動車の軽量化には、
    従来使用されていた金属部分を樹脂製の部品に置き換えていく事が想定されますしね
    自動車の生産回復と同時に需要度は増すでしょうね。

    橋梁や高架道路の補修需要もまさにこれからですね。
    炭素強化粘着材の出番に少し期待してます
    魁さんの地元でもそろそろ国土強靭化に絡む兆候ありませんか⁉️

  • >>No. 372

    古い事、良く覚えてますね❗
    そうですよ☀️
    2018年の7608エスケイジャパンですね❗
    最安値402円→高値1035円
    ✳️ストップ高.年間4回達成

    最安値付近は、現在の三谷産業の株価と同じく買い求め安く、買い集め安い単価でしたね

    例のぴったんこカン★カン銘柄ですが
    ここだけ先行して公表しときましょ
    今はまだ買い時ではないと思いますので
    監視銘柄のひとつに加えてみて良いと思います。
    福証 7533 グリーンクロス
    14期連続最高益継続中
    ⭕大阪万博関連銘柄です。
    因みに知っている方は皆無です。
    ✳️押し目時期になれば、あちらのコーナーに投稿予定です

  • >>No. 367

    確かにアメリカ株暴落による連れ安による不要な下落というのはありますね

    過去にもアメリカ株式が大暴落
    事業エリアは日本国内のみの内需100%
    対象は個人消費者で業績絶好調の会社まで大きく下落しました。
    正直その際は、えっそこ売りますか⁉️
    米中貿易摩擦、影響全然業績に影響無いですよ😂
    じゃあ私か安く大量に買います🎵

    どこの銘柄でその後の結果はどうだったかは想像におまかせです

    過去のお話です

  • >>No. 368

    日本国内企業には
    信越化学工業や東洋炭素といった高い世界シェアわ誇る専業企業であり高い利益率を維持し続ける優良企業が存在しますね。
    そういった企業にも大変魅力を感じ株価大暴落で最安値更新の際は手にいれたいと常に監視しています。

    三谷産業に関しては
    世界シェアトップの分野が無く高い利益率ではないという反面

    ⭕ありとあらゆる今後の成長を期待できる分野への積極的な進出
    ⭕他社との協業拡大
    ⭕多角経営企業の利点を生かした他事業同士の連携
    ⭕コンテストによるベンチャー企業の発掘
    ⭕ベンチャー企業への投資
    例えればAという事業とBという事業の
    別事業を組み合わせてシナジー効果を生み出す
    ⭕追記として、ラジオコメンテーターとしてのタッド氏の人間的魅力でしょうか
    ✳️正直、上場企業の経営者で冠ラジオ番組を持っているとは最初は知りませんでした。

    戦略的にうってでる姿勢は今後も目が話せませんね

  • >>No. 361

    魁さん。無茶振りですね☀️
    週末の米株下落の影響で週明け最安値で買い集めの戦略が少しくずれるなー

    魁さんの解説希望はテセラの件ですね
    隠しネタは隠しておきましょうよ
    仕方がないですねー✨

    新規算入で御存知無い方の為に今回だけですよ

    ⭕テセラは三谷産業が手掛けるオフィス用のモジュラー家具です。

    ⭕モジュラー家具とは何ですか⁉️
    用途に応じてパーツの取り外しにより大きさ高さ形を変える事が可能。
    フロアーにより伸縮拡張OKな家具です

    ⭕特徴として曲線主体とした家具もあり、
    オフィス用に特化せず居住用のホーム家具としてもインテリア性あり

    ✳️今回のニュースですね
    今後は全国展開を視野に、まずは地元の山岸製作所にて取り扱い開始

    ⭕先般行われた家具の祭典
    オルガテック東京2022にて
    イトーキ等強豪を抑え、オフィス家具の王様KOKUYOに次いで準グランプリ受賞
    今後は更なる知名度向上の為、メディア等への積極的な宣伝予定
    ちなみに過去にはグッドデザイン賞も受賞していますね

    ⭕惜しくも三谷産業に敗れたイトーキさんの業績動向を今後の参考指標に私はさせていただいてます。
    売上額はこれまでのところ右肩上がり。
    今期も増益予想ですね。
    国内オフィス家具需要自体は大きな落ち込みはなさそうです。
    自宅用としても需要がありデザイン性の高いテセラの今後の全国展開と成長に期待です

  • >>No. 354

    協業関連ではないですが
    データセンターにおけるアウトソーシングサービス

    情報セキュリティ格付最高位AAAを維持ですね
    日本セキュリティ格付機構 略称ジャスロより
    17段階中最高位ランクの評価を得ています
    この事じゃないですか⁉️魁さん

  • 本日も良いニュースが出ていますね
    上昇モード継続中です。

    安値で売られている方は非常に勿体無いですね

  • >>No. 336

    将来的に期待が膨らみますね

    三菱UFJリサーチ&コンサルティング主催
    協賛 三谷産業他2社
    第5期アクセラレータ リープオーバー審査結果発表より

    グリーンテック分野
    株式会社ミライエ

    ⭕概要
    三谷産業と主力製品である堆肥化装置の販売面で事業提携を開始
    また、堆肥化で得られる排出権の認証に向けたチームを編成した。

    ⭕成果
    営業パイブラインを獲得出来たのと同時に、堆肥化装置導入によるコスト削減に対する高いニーズを確認することが出来た。
    また、排出権認証については、クレジット認証機関との協議開始ができた


    ⭕今後
    三谷産業の販路で堆肥化装置の販売を行うだけてなく、ユーザーが生産した肥料を三谷産業のルートで販売したり、排出権のクレジット化によるユーザーの収益向上を図る

    イージージェットに関しては
    YouTubeにて紹介動画がアップされていますね👍

    国内のみでなく今後は中国や東南アジア等、海外への販路拡大も視野に入れています
    製造された廃棄物は三谷産業により肥料化して販売

    脱炭素関連、国策銘柄ですね☀️
    まだまだこの話は、三谷産業コーナー内だけでとどめておきましょう
    情報は先に知って安値で購入した者勝ちです

  • >>No. 332

    正解⭕
    よく見つけました🎵

  • まだ知らない人が多そうですね☀️
    イージージェットのニュースリリース

本文はここまでです このページの先頭へ