IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (52コメント)

  • 夢を持てるかどうか?
    目先の上げ下げに惑わせられない数少ない銘柄。日経暴落に贖える。

  • >>No. 1477

    貴方のような冷静な情報提供は大変為に成ります。私は福井社長の夢に投資する気分です。社長は単なる夢み人でなくなかなかの戦略家だと思います。株の所有状況想定外のトラブル以降の対応を良く見ると感じます。人脈と金脈を感じます。何より地味な既存の事業を着実にレベルアップしているところです。様々な投資家がいて株投資は楽しく難しのですから。

  • 説明会見て納得。株主総会より理解出来た。PTSで追加購入しました。しばらくHOLD予定です。

  • >>No. 1852

    貸倒れ引当しているから決算には問題ないでしょう!
    貸出金の回収はcoffedayの決算後になりますから?

  • 私は皆さん同様ドンキホーテが大株主で復配が当然と思い購入して約3年株主総会に出席して実態が解りました。オアシスが意見書を出したり、質問をした時に私もJAMが実態はドンキホーテの不動産部門であり、課長クラスが社長をしている事。社外取締役の形式的存在は現在問題となっている少数株主に対する配慮を全く欠いた会社グループが大手を振って闊歩しているのがこの業界の実態と寂しくなりました。
    昨年ある投資の先生と遭遇したのをきっかけに4万株損切りした者です。
    今回のTOBは上場廃止にやっとなると思っていたら偶々このサイトで昔と同じ事を記述されているのを見てつい投稿しました。
    完全子会社化しないのはPPHの財務諸表の見栄えの為と不動産事業の難しい部分を分離する意味が有るのだと愚考します。倒産間際の企業をタダ同然で買収するのは単に箱として利用する意図があるとおもいます。

  • この会社発行株数が7億以上あります。配当しなければ誰も買いたくない即ち株価が上昇しない。素晴らしい企業が沢山ある中でこんな会社に投資して正義感で憤慨したり株主総会で質問したり証券会社に問題提起しようと思ったのも自分の投資眼のなさと痛感します。時間の無駄であり資金の無駄であり何より精神衛生上最悪です。違法で無ければ何でも有りはここにも活きています。ここの投稿はこれ限りにします。

  • カイカを3年所有して株主総会にも2度参加しました。破綻会社の抜け殻を上手く再生出来るか興味が有りましたが会社の信頼性や経営陣の成長のための息吹が感じられず昨年撤退しました。発行株数株価業績推移事業内容を見て仕事を頼む有力企業があるでしょうか?
    単独での生き残りは難しいでしょう。しかしグループを仕切る者はそれなりの人脈と資金力がありそうな感じがします。事業内容から大化けは期待薄ですが大掛かりな仕掛けに乗るのが生き残る道だと思います。
    これから人材確保が熾烈に成りますので
    多くの会社で戦略の転換が計られます。今度の株主総会がその端緒に成れば面白いですね。キーマン?

  • 連休暇だったのでグループの一連の情報を取引所の資料で見てみました。フィフコ、ネクスG,カイカ、旧アイスタディ、ブイキューブ等。この投資元はすべて業績不振や親会社の破綻等の会社に投資して主に株式の売買で収益を確保しています。殆んどの会社の業績は丁重で財務内容も良くありませんが巧みな関連会社間の投資の入れ替えで資金を回収しています。
    時代の流れを機敏に読んで投資先を選んでいますが夫々の会社の業績が今一冴ません。会社の業績を左右するトップ不在、経営理念の欠如が根底にあると思います。フィフコは2010年頃ネクスGも同時期。カイカは2015年、アイスタディは2018年からです。最近の上場会社を取り巻く状況から旧来の投資手法は続かないでしょう!
    そろそろ大掛かりな投資G再編が有ってもおかしくありません。なかなかの指南役か戦略家が居そうな気がします。
    私は妄想する根拠はカイカの救済にネスコだけで約66億を投じていますが、現在の株式保有分を25円で評価しても投資額を既に回収して15億以上の投資効果を出しています。残念なのはネスコが基本の業績が一貫して不振な事です。カイカはビットコインとブロックチェーン技術の業績寄与が現状想定以下であることがコロナ事件での巣ごもり銘柄探し、デジタル環境加速が思わぬ追い風になって来るか。
    カイカの救済を何故したのか?
    99億と試算された債務超過の破綻必死の会社に80億以上の資金を投入する事で助かった人や組織がある筈です。株主総会の答弁で当時の救済に尽力した人物のちょっとした発言から垣間見えました。
    これからの展開が見物ですが、何時も一般の私の様な無知な小口投資家が犠牲になるのが残念です。株式投資とはそうゆう物ですが!
    見掛けは少し進歩していますが、旧態依然とした投資Gが跋扈する会社が結構生き残っていますね。いずれにしてもこれからの半年を楽しみにしています。

  • 一度おさらばしたけど、合従連衡の仕掛けにかける意味で2万9千買ってみました。どう転んでも良い金額です。このままじゃ絶対上場維持の価値が無いし株主保護に反すると思います。

  • IR担当に昨日質問したら今日返信あり。ホームページもIRもかなり洗練されている。ノウハウか人材か、兎に角再編に期待したい。

  • この会社は実質倒産した会社です。
    支援した会社には必ず意図が有ります。会社再編に絡めたイメージアップと業績への期待感が必要です。機関投資家が買うような銘柄では無いので初心者の耳目を集めるニュースが必要です。
    株式数の多いのは支援者がマーケットから投資分を回収した結果です。現金が必要な今こそ自己株式取得等有り得ません。余りにも経済を識らない上に間違った判断をさせる事に成ります。
    私は昨年4万株売り切りましたが先月買戻しました。何かあるならこの数カ月と読みました。

  • 去年の7月にインドの成長期待して投資の直後インドパートナーの代表自殺、売却すべき所いつの間にか2600株。倒産は無いだろうと保有中。投資資金の回収で反騰と読んでいました。最悪期は脱したので一安心です。今日は日経CNBCで国内のコロナ環境での頑張りのニュース有り。投信の参入は難しいが売り圧力は減少となろう。昨日の社長の発信を裏付けるニュースが続くと木対したい。

  • 昨日のCNBCのネタですが日経新聞の記事が効いていますね。インドの10億の戻りによる貸し倒れの引当戻しがいつになるのか?次のポイントですね。私の含み損一時2百万でしたが、解消が視野に入ってきました。

  • 以前も投稿しましたが、caicaは2015年に倒産間際で救済された会社です。株数の多さ、3次下請け主体のシステム会社では収益を大幅に伸ばして株価を上げるのは無理だと思っていました。その後仮想通貨、ブロックチェーンの成長性が賑やかになった時、救済グループの思惑を想像して5万株購入して、株主総会にも2度出席して質問もしました。鈴木社長は根っからのシステム屋さんで真面目で好感の持てる印象でしたが、リーダーとして会社を引っ張る感じでは無く当時は株式も保有していませんでした。ブロックチェーンやワラント証券などフィフコを絡めた事業もいまいちでグループの株売却で赤字を逃れる程度だったので、痺れを切らして昨年売り切りました。救済グループの株主構成の変化や昨今のコロナ禍で企業再編のタイミングが来たかもと妄想してたったの29千株購入しました。第三者割当増資価格の60円が夢の値段です。どうなることやら?

  • 皆さんの投稿で、初めて中途採用の内容をみました。内容の真偽や実態は不明ですが先日IRに質問した時の反応の良さを思い出すと私が考えている以上に会社の人員構成スタッフの充実が窺えます。
    この会社は中国での事業で失敗して100億近い債務超過を救済された過去があります。新しいマネージメントで人脈とソフトパワーを活用出来れば既存の大手にない力となります。大掛かりな改変が単ある見せかけでなく大手を巻き込んだものであればやっと過去の会社のイメージを払拭出来ます。大掛かりな構想を企画推進できる人物は居るのか誰なのか興味が出て来ました。株ころがしと言われても仕方の無い過去の実績の一方で100億の債務超過、倒産間際から生き残っといる現実をどう評価するか?評価に一年はかからないでしょう!さてどうなるか?私は帰って来た少額投資家です。

  • 第三者割当増資価格目標達成実現しそうです。事業展開、グループ再編の動きあれば暫く上昇あるかも!
    2017年11月割当増資価格は67円です。

  • 2018年の損失を約1ヶ月で取り戻せそうです。

  • 私の愚考に近い急騰でしたが明日からの上昇を期待していましたが逆指値に掛かりました。1ヶ月で22円の値幅確保したので満足です。貧乏人は百万単位の投資はこの手の銘柄位は難しいですね。明日どうするか?悩ましい!

  • >>No. 6782

    2017年第三者割当増資価格67円、その前に62円辺りで所有していました。これをずっと見て先月再参入しましたがあまりの急騰に逆指値で平均49.6円売却と成りました。ひふみ脱出ならもっと上がありそうな感じ。今回か少し先か?

  • 先日のIRでは当面の業績への貢献は期待薄。祭りも終了?
    或いは追加のサプライズあるか?
    信頼感のある大手が噛まないとこれ以上の買い進みはどうだろう。

本文はここまでです このページの先頭へ