ここから本文です

投稿コメント一覧 (49コメント)

  • 今日はすさまじい出来高の板でした。
    注力している時は、歩み値全部追うようにしているので、頭が痛い。

    伝説の銘柄「スイミーシ」のポエムはリアル物語となりましたが、私の力ではなく、バックで巨大な何かが動いているようです。

  • スイミーシ 

    広い海のどこかに、小さな投資家のきょうだいたちが、たのしくくらしていた。
    株価は10倍の5780円台まで上がったのに、1月には年初来安値で1081円に。4月のIRは、思っていたよりも上方修正だった。
    名前は、スイミーシ。

    ある日、おそろしい機関投資家達が、おなかをすかせて、すごいはやさで空売りを浴びせてきた。
    一口で機関投資家達は、小さな投資家たちを、一ぴきのこらずのみこんだ。
    にげたのはスイミーシだけ。スイミーシはおよいだ。くらい海のそこを。こわかった。さびしかった。とてもかなしかった。
    けれど、海には、すばらしいものがいっぱいあった。おもしろいものを見るたびに、スイミーシは、だんだん株価をとりもどした。

    芸人投資家として著名な井村。
    ブルドーザーみたいに買い増す麻生。
    話題株として買い煽る、マスコミや株系インフルエンサーたち。見えない糸でひっぱられている。
    もしトラ銘柄の筆頭としてもしられ、石炭関連銘柄として株価倍増のうわさあり。
    配当性向40%。PERは10倍、予想配当利回りは3%で、株主をたいせつにしている。
    そして、理論株価は4月時点で1800円を推移。

    そのとき、岩かげにスイミーシは見つけた、5570円で塩漬けしていた、小さな投資家のきょうだいたちを。
    スイミーシは言った。
    「出てこいよ。みんなでぼくに投資しよう。配当金がいっぱいだよ。」
    高値掴みしていた投資家たちは、こたえた。
    「だめだよ。モルガンやゴールドマンに売り浴びせられてしまうよ。」
    「だけど、いつまでもそこにじっとしているわけにはいかないよ。なんとかかんがえなくちゃ。」
    スイミーシはかんがえた。いろいろかんがえた。うんとかんがえた。

    それから、とつぜん、スイミーシはさけんだ。
    「そうだ。みんなでいっしょに現物ホールドだ。海でいちばん大きな魚のふりをして。助っ人に麻生達を呼んできてくれ!結束の住友を見せてやる。」
    みんなが、一ぴきの大きな魚みたいにおよげるようになったとき、麻生は言った。
    「住石は俺が連結子会社化して、株は50%以上持ち続けよう。株価は下がらないようにして、配当もたくさん出してやる。」

    あさのつめたい寄り付きの中を、引けのかがやく光の中を、みんなは特買。空売り機関達をおい出した。

  • 今日は大口の買いがいくつも入ってたね。

    終わってしまうパターンは板を見ていてなんとなく右脳で理解できるようになった「気がする」けど、間違う可能性もある。明日にも期待です

  • スイミーシのポエム もう少し練るけど、5月16日VER概ね完成した。

    見た人が現物で買いたくなるように作ってる。
    相場展開の希望としては外人が買ってくれればいいんだけど、難しいな。

    証券会社の強みとして、目標株価を発信できるってのは、相場誘導としてやっぱり強いよね。

  • 本当にスイミーの展開になったね。
    最後の章は考え中。

  • 今日は決算時のメルカリとは思えない強さだったよね。

    操作ミス(誤発注)して、GU相当分しか取れなかった。
    ミスしなければもっとプラスだったのに。

    これまでの決算時の値動きのパターンがバイアスとしてあったので、再度インする気にはなれなかったよ。

    他で特売りの銘柄拾ったけど、そっちはちょっとマイナスです。

  • 今回は決算の数値を試算して、個人的な予想の範囲内に収まった。
    下にもぶれず、上にもぶれず。

    一般に認知されていて資金が集まるから割高だけど、会社が社会に提供するサービス自体は良好で面白さもある。株価対策は渋めかな。

    >>565にあるように、株価はここ数年の底付近を示しています。

    朝が楽しみだよね。

  • 昨日の10%下げどう見る?
    少し違和感感じるない?

  • >>187
    自分はここで利益を出せた訳ではないよ。
    配当後連日強さがなかったのと、その他の要素を踏まえた確率論で、撤退。
    決算前後の意見を聞きにきた。

    この状況で大きく儲けている人もいる。
    ここは理知的な選択をしている人が多いから、具体的な数字を明示している人の意見を、参考にするとよさそうだよね。

  • 5160円が崩されて、多くの人たちが場中で反応できなかったね。
    入ろうかと思ったけど、迷って入らなかった。

    他の人が言うように、この銘柄は他と比べて価値が担保されていると思う。

    今世の中がこれまでと全く違った状態だから、これからの状況は、天のみぞ知るという感じなのかな。

  • この銘柄云々ではないけど、決算の結果を知って望む人もいるわけじゃん。
    その人も含めて、ゼロサムゲームをしなければいけないのが1点。
    あとは株式市場全体の下げを懸念したのが1点。

    決算後上げだったとしても、決算またぎは取れないで、あきらめればいいだけと判断した。立場は売りあおりではなく、中立だよ。

  • 配当取ったけど、元が取れなそうだったので、幾分前に撤退したよ。
    決算はどうなるんだろうね。

  • >>591
    強引に訓読みでスイミーシと読んだら、スイミーが生かせるからいいんじゃないかと思って。

    名刺渡されて、スイミーシの〇〇です。って言われて株式会社住石ホールディングスングスって書いてあったら、普通に通じるよね。

    株価についてなんだけど、今日の上がり方は意味ある1日だったと思う。

  • 当初スーミーで考えてたんだけど、スイミーシもいいんじゃないかと思って、変えてみようかと思ってる。
    早口言葉でいうとすみいしになるし、営業の人が名乗っても違和感ないようなフィット感を感じる。「スイミーシ営業の〇〇です。」

    東欧みたいな渋さもあるよね。

    スーミーがいい→そう思う
    スイミーシがいい→そう思わない

  • 日本はアメリカに実質支配されているし、機関と機関のつながりもあるからね。
    情報のレベルは高いし買うこともできる。社員は頭もいい。
    また、市場での売り込みや買い占め自体は、概ね問題ないと考えられる。
    自分自身は普段、大口にハイエナのようについていくことが多いな。

    「結束の住友」の力が見れればいいけど、相手が非常に強大だよね。

    ス(イ)ミーシホールディングスって言葉の韻がほぼスイミーと同じだし、
    スイミーも結束だということに気づいた。
    言葉の読みが同じだと、波動が同じという考え方もあるらしい

  • 緩やかな上昇トレンドに入ったかもって感じだよね。

    チャート的には上に出来高がないのと、ここ最近の強さがあるので、
    上離れする可能性もある。

    コンテンツにはある程度の独自性もあり、財務的にはまずまず良いけど、無配。
    本業であともう少し強さを感じる要素がでてくると嬉しいよね。

  • >>390
    値幅が取れる。
    デイトレに最適。

    ただ今日は弱かった。
    永遠のゼロというを小説見た時のような印象だったな。

  • >>1115
    >>1117
    >>1131
    ふさげているだけに見えるでしょ。

    半分冗談だけど、半分は思考がはいってるよ。

  • スーミー 1514 住石ホイールディングス
    ---伝説の幕開け---

    広い海のどこかに、小さな投資家のきょうだいたちが、たのしくくらしていた。
    株価は10倍の5780円台まで上がったのに、1月には年初来安値で1081円に。4月の決算は、思っていたよりも上方修正だった。
    名前は、スーミー。

    ある日、おそろしい機関投資家達が、おなかをすかせて、すごいはやさで空売りを浴びせてきた。
    一口で機関投資家達は、小さな投資家たちを、一ぴきのこらずのみこんだ。
    にげたのはスーミーだけ。スーミーはおよいだ。くらい海のそこを。こわかった。さびしかった。とてもかなしかった。

    けれど、海には、すばらしいものがいっぱいあった。おもしろいものを見るたびに、スーミーは、だんだん株価をとりもどした。

    芸人投資家として有名な井村。
    ブルドーザーみたいに買い増す麻生。
    話題株として買い煽る、マスコミや株系インフルエンサーたち。見えない糸でひっぱられている。
    もしトラ銘柄の筆頭としてもしられ、石炭関連銘柄として株価倍増のうわさあり。
    配当性向40%。PERは10倍、予想配当利回りは4%で、株主をたいせつにしている。
    そして、理論株価は増配前でも1800円前後を推移。

    そのとき、岩かげにスーミーは見つけた、5570円で塩漬けしていた、小さな投資家のきょうだいたちを。
    スーミーは言った。

    「出てこいよ。みんなでぼくに投資しよう。配当金がいっぱいだよ。」
    高値掴みしていた投資家たちは、こたえた。
    「だめだよ。モルガンやゴールドマンに売り浴びせられてしまうよ。」
    「だけど、いつまでもそこにじっとしているわけにはいかないよ。なんとかかんがえなくちゃ。」
    スーミーはかんがえた。いろいろかんがえた。うんとかんがえた。

    ・・・続く
    ※2024/4/24ver

  • 地合いがあれだけど、自分は拾ったね。
    下に1370、上に1680の抵抗線を張られたと思ってる。

    配当に関しては、スーミーからの株価を上げたいという表れだろうし、中長期の株価は少し上向きと判断した。

    仕手株だから難しいよね。

本文はここまでです このページの先頭へ