ここから本文です

投稿コメント一覧 (241コメント)

  • >>No. 611

    逃げた笑
    流石、ネットの世界。
    言ったもの勝ちですね笑

  • めげずに燃料投下しときますね。
    以下

    LNG供給不安高まる恐れ、シェブロン豪施設の一部で生産停止
    Ruth Liao
    2024年6月4日 10:11 JST
    欧州への主要な供給源であるノルウェー施設の操業停止と重なる
    供給不足への懸念から欧州ガス先物相場は3日に大幅上昇
    オーストラリアの主要な液化天然ガス(LNG)輸出施設の一部が3日から生産停止となっている。欧州への供給がノルウェーのパイプライン問題で抑制される中で、世界的に需給が一段と逼迫(ひっぱく)する懸念が生じている。

      複数の関係者によると、米シェブロンが運営するゴーゴンLNG施設で3基あるユニットのうち1基の生産が停止された。同施設は、5月の大半にわたるメンテナンス期間を経て、同月31日にフル生産を再開したばかりだった。

    Chevron's Gorgon Project on Barrow Island
    豪バロー島のゴーゴン施設Photographer: Lisa Maree Williams/Bloomberg
      ゴーゴン施設の一部での生産停止は、欧州への主要な供給源であるノルウェーのニーハムナのガス処理施設の操業停止と重なった。供給不足への懸念から欧州天然ガス先物相場は3日に大幅上昇した。


    欧州ガスが一時13%高、ノルウェー施設での想定外の操業停止で供給減

      シェブロンからすぐにはコメントを得られておらず、ゴーゴンでの生産停止がいつまで続くかは不明。

      豪バロー島にある同施設は年1560万トンのLNG生産能力を持つ。他の株主にはエクソンモービルやシェルが含まれる。

    原題:Chevron’s Australian LNG Plant Outage Adds to Global Supply Woes(抜粋)

  • >>No. 597

    お詳しいなら再生医療CDMOを目指す帝人に対して具体的な内容をご教示ください。

    そして、その橋頭堡となる7774のジャパン・ティッシュ・エンジニアリングの取り組みに関してもご意見いただけますと幸甚です。
    cart-T療法などに関しても進んでいるのをご存知でしょうか。
    是非ともご教示いただけますと幸甚です。

  • >>No. 578

    再生医療のCDMOについてどこまで知っていますか?
    各子会社は技術の蓄積を長年行ってきましたよ。
    そして今回、親会社が投資拡大を行った。
    富士フイルムは、シナジーが見込めず手放したじ7774のジャパン・ティッシュ・エンジニアリングも
    黒字化した。
    確実に事実を積み重ねている。

  • 2024/06/03 20:37

    >>No. 571

    Contract Development and Manufacturing Organizationの略語。日本語では「医薬品開発・製造受託機関」と表記される。製薬会社向けに医薬品受託製造、開発段階における製造条件の最適化など、製造・開発面における包括的なサービスを提供する事業。

    再生医療領域への投資状況からも本気度合いが見て取れる。
    柏の葉、岩国とで再生医療の橋頭堡を築きつつある。
    今回の売却で得られるキャッシュでさらなる投資拡大を期待する。

  • >>No. 356

    貴君の示唆する内容はわからないが、
    この掲示板に出没する現業気取りが以前、
    協力会社に負担を強いればいいと書いていて
    現業のレベルに愕然とした。
    他の人と共に下請法を指摘すると、
    法律より実体経済だとか意味不明のことを宣っていた。
    当社の現業がこんな意識の低さではないとは思うが、憂慮する。

    その後、天下の日産でさえこうして
    多大なツケを払わさせることになっているのだから。



    公正取引委員会は3月7日に、日産自動車がエンジン部品などを製造する下請けのメーカー36社に対し、納入時に支払う代金、合わせておよそ30億円を一方的に引き下げていたことが下請け法に違反するとして、会社側に再発防止などを求める勧告を出しました。2024/03/13


    以下日経新聞記事
    自動車部品を製造する下請け企業36社への支払代金約30億2300万円を不当に減額したとして、公正取引委員会は7日、日産自動車に下請法違反で再発防止を勧告した。減額の認定額としては過去最高となる。同社に下請法の順守のための定期的な監査などを求めた。

    【関連記事】日産の下請け不当減額 再発防止を弁護士が分析
    日産による下請法違反に関し、公取委の片桐一幸取引部長は7日の記者会見で「中小企業の賃上げ実現のために価格転嫁が強く求められる中で、サプライチェーンの頂点に立つ企業によって違反が行われてきたことは非常に遺憾だ」と述べた。

    公取委によると、自動車・トラック・バス製造業で減額に関する下請法違反の勧告は公表を始めた2004年以降で14件目。日産と同様に発注代金から「一時金」や「口銭」の名目で不当に支払金額を減額する事例も目立つといい、公取委は日本自動車工業会に再発防止を申し入れる。

    画像
    公取委などによると、日産は2021年1月〜23年4月、自動車のエンジンやバッテリーなどに使われる部品の製造を委託している下請け企業36社に発注した代金から「割戻金」として一部を差し引いて代金を支払っていた。中には10億円超を減額された企業もあった。

    日産は既に減額した代金を下請け企業側に返金した。

    支払代金を割戻金名目で減額する慣行は、日産の社内で長年続いていたという。同社は原価低減の目標値を社内で設定しており、決算期前に駆け込みで減額を要請するケースもあった。下請け企業は取引の中止を恐れて減額を拒否できなかったとみられる。

    日産は割戻金として支払代金を差し引くにあたり、下請け企業との間で合意書面を取り交わしていたという。仮に下請け企業との間で合意があっても、下請法は下請け企業に責任がある場合を除き、発注後に支払代金を減額することを禁じている。

    下請法は資本金3億円以上の大企業同士の取引には適用されない。規模の大きい一次サプライヤーとの取引が中心の完成車メーカーは「下請法に対する知識が十分でない」(公取委幹部)との見方もある。勧告には経営責任者を中心に社内のコンプライアンス体制を整えることも盛り込まれた。

  • お千代さんへの思惑がピークに達しそうな中、
    日経新聞ではこのような記事が。
    日揮を長期で応援する者としては良い記事


    国内外で核融合発電の研究開発が進んでいる=ロイター
    政府は次世代技術である核融合発電の実証開始時期を2030年代に早めるため、技術開発や人材育成の支援に向けた新法をつくる方針だ。核融合は脱炭素に貢献する将来技術の一つと見込まれる。国が主導する形で民間企業と実証する環境を整える。

    核融合発電は太陽の内部で起きるのと同じ反応を応用する。原子の核同士をくっつける時に出る膨大なエネルギーで発電する。発電時に二酸化炭素(CO2)が発生せず、理論上は1グラム...

  • >>No. 676

    この愉快犯へは相手されないほうが良いです。相手するだけ無駄です。

    掲示板荒らし且つ、「二度とここに来るか!」
    と罵詈雑言吐き散らして再び戻ってきた厚顔無恥なんです。
    恥ずかし過ぎるでしょう。
    経緯を知ってるホルダーはみんないつもバ●にしてます。

    医師を名乗ってるクセに、以上を指摘されると何も言い返せない恥ずかしい奴です。
    誰も相手しないですし、株の保有数でマウントを取る低◯。
    そして挙句の果てに、先日にも、
    「一万株未満の株主は投稿するな」
    とのたまう。

    医師(真実なら)においてネット掲示板で自己顕示するものは小物中の小物。

    吐き気がする人でなしです。

  • 長期ホルダー以外はどこかの行けばよい。
    プラントエンジで短期勝負なんてありえないのだから。
    資金が少ない投資家にはもっとよい株がある。

    以下長期ホルダーへ。


    日揮が“1人1経営者”プロジェクトで「培養肉」を新規事業に。エネルギー転換見据え「20年後の種まき」
    1
    コメント1件

    5/7(火) 8:10配信


    BUSINESS INSIDER JAPAN
    日揮発の培養肉ベンチャー「オルガノイドファーム」の代表を務める山木多恵子さん。

    ウシやブタ、トリなどの家畜の細胞を培養して「肉」を作る──。いわゆる「培養肉」。

    将来の人口増に伴うタンパク質不足(プロテインクライシス)への対策として、大豆などから作られる植物肉と共に、日本でも少しずつ「培養肉」のプレイヤーが増えている。2021年には、プラント・エンジニアリングで知られる日揮が新規事業の一つとして培養肉の事業化を目指すべく100%子会社「オルガノイドファーム」を設立。神奈川県藤沢市にある湘南ヘルスイノベーションパークで研究開発を進めている。

    【全画像をみる】日揮が“1人1経営者”プロジェクトで「培養肉」を新規事業に。エネルギー転換見据え「20年後の種まき」

    オルガノイドファームでは「和牛」の培養肉に注目。2026~27年にパイロット装置で数キログラムレベルの培養肉の試作品の生産、「プロテインクライシス」が本格化するとされる2030年以降の商業化を目指している。2024年1月には、Business Insider Japanが発表した社会課題に取り組むZ世代やミレニアル世代の才能や取り組みを表彰するアワード「BEYOND MILLENNIALS(ビヨンド・ミレニアルズ)2024」にも選出された。

    一見すると培養肉とは縁遠いビジネスを展開する日揮から、なぜ培養肉ベンチャーが生まれたのか。大企業の中でまったく新しいビジネスを生みだせた背景と設立2年後の今を、オルガノイドファーム代表の山木多恵子さんに聞いた。

    1人1経営者に。日揮の「未来戦略室」
    日揮グループは、2019年にホールディングス化。山木さんは、ホールディングス化に伴い誕生した国内事業会社である日揮の経営企画や事業開発を担う「未来戦略室」に所属していた。

    「今までの日揮の枠にとらわれない新しいビジネスを作りなさい、という大きなミッションの下で、いろいろな事業の種まきをしていました」

    未来戦略室では、「1人1事業化」を目指し、担当者それぞれが「経営者」となって事業を軌道に乗せていくことを想定していた。2021年に誕生した閉鎖循環式陸上養殖システムを手掛ける「かもめミライ水産」も、未来戦略室が事業化を推進し、パートナー企業と共に生み出した企業だ。

    日揮社内の「新規事業」ではなく、本社からスピンアウトし別会社として参入するのにも理由がある。

    「培養肉」はもちろん、新規事業として挑戦が必要な市場はどうしても不確実性が高い。ただ、大きな組織の中でのプロジェクトになると、意思決定に時間がかかってしまい機会を逃してしまうこともある。

    「会社の外でスピード感を持った意思決定をしていこうという狙いもあって、事業部門ではなく子会社化した経緯があります」(山木さん)

  • >>No. 662

    この愉快犯へは相手されないほうが良いです。相手するだけ無駄です。

    掲示板荒らし且つ、「二度とここに来るか!」
    と罵詈雑言吐き散らして再び戻ってきた厚顔無恥なんです。
    恥ずかし過ぎるでしょう。
    経緯を知ってるホルダーはみんないつもバ●にしてます。

    医師を名乗ってるクセに、以上を指摘されると何も言い返せない恥ずかしい奴です。
    誰も相手しないですし、株の保有数でマウントを取る低◯。
    そして挙句の果てに、先日にも、
    「一万株未満の株主は投稿するな」
    とのたまう。

    医師(真実なら)においてネット掲示板で自己顕示するものは小物中の小物。

    吐き気がする人でなしです。

  • しょーもない一時的なPtsに振り回されず、
    事実を積み重ねていきましょうよ。

    以下原文のまま

    北海道初のペロブスカイト太陽電池の導入実証、日揮らが本格始動
    4/26(金) 15:34配信


    スマートジャパン
    実証エリアの様子と、設置したペロブスカイト太陽電池 出典:日揮

     日揮は2024年4月25日、エネコートテクノロジーズ、苫小牧埠頭と共同で、ペロブスカイト太陽電池の実用化に向けた実証実験を本格的に開始したと発表した。

     ペロブスカイト太陽電池は、軽量かつ柔軟に製造可能という特徴を持ち、ビルの壁面や耐荷重の小さい屋根、あるいは車体などの曲面といった、さまざまな場所に設置できる次世代太陽電池として期待されている。また、塗布などによる連続生産が可能であること、レアメタルを必要としないなどのメリットを持つ。さらに20%以上の高い変換効率が実現できるという特徴もある。

     今回の実証では苫小牧埠頭が所有する物流施設に、京都大学発スタートアップであるエネコートテクノロジーズが開発したペロブスカイト太陽電池を設置。苫小牧埠頭の倉庫などで使用されている凹凸状の屋根や外壁に、フィルム型のペロブスカイト太陽電池を設置した。

     実証実験は既に4月1日から本格的に開始しており、物流倉庫の屋根と壁面に取り付けられたペロブスカイト太陽電池から発電データの取得を始めている。北海道においてペロブスカイト太陽電池の実証実験は初の取り組みとしており、今後、低温・積雪・塩害といった環境条件を持つ北海道の港湾エリアで1年間かけて実験を実施することで、設置方法や発電性能などを検証する。実証期間は2025年3月31日までを予定している。

  • 現在,、原油が幸いと低い水準ですからね。
    円安と原油高のミックスは日本の危機領域になります。

  • >>No. 602

    日本は敗戦以降、
    アメリカ製の医療機器の購入も密約で決められています。
    そのせいで日本の医療機器メーカーが育つのにどれだけの時間を要したか。

  • >>No. 318

    辞めるやめる詐欺の厚顔無恥は、
    無視して通報しましょ。

    多忙というクセにこの掲示板で自己顕示する小物中の小物ですからね。

    小学生未満の恥能

  • >>No. 299

    新規参入の皆様

    こうやってバ◯とか◯ソといった罵詈雑言しか知らない厚顔(睾◯)無恥ですよ。

    数年前もこうして一方的にトラブルを起こし、
    「2度と来るか!」とのたまって
    今、ここにいる恥知らず。

    目茶苦茶イタい爺さん。
    イタすぎていつも笑ってます。

    実力のある医師はライブで手技を説明しながらオペをこなす。
    豊橋ハートセンターを見に行ってこい。

    かたや、こちらの自己顕示欲の塊はというと。。

    常時低◯すぎる(笑)

    幼稚でこちらが恥ずかしくなる投稿を、果たして
    名古屋在住の自称名大医局出身の医師が
    行うのだろうか。

    また「2度と来るか!」放言して
    逃げて、数週間程度で
    出戻りパターン来るか?!

    ◯ぬほどどうでもいい。

    当社が企業価値を向上させて株主が一喜一憂したり、売買することが本質。

    あぁ、もしかすると嫌われることで興奮するキチガ◯なのかもね。

    感情的にキレてあの名言を待とう。
    (どうでもいいと言ったが、皆さんに歴史の証人になってもらいたいね)
    あぁ、
    クリックへどうぞ

  • 子会社のジャパン・ティッシュ・エンジニアリング7774も凄い勢いで上昇中ですから、帝人グループ一気通貫の生産〜販売体制が一段と評価されていると考えています。

本文はここまでです このページの先頭へ