IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (1150コメント)

  • >自動車業界で一番胡散臭い評論家

    チョ >自動車業界で一番(カニ)臭い評論家 ジャマイカ?

  • いやぁ~素晴らしい。
    停止線(9:00)から渾身のダッシュ
    流石ダッツン(ダットサン)

    でっ・・周回コース回って明日も同じ??

  • この冬どこかの「張りぼて」大国が(今時)電力不足で大停電を起こして
    住民が凍えたそうだ
    何にでも便利に使える電力
    意外に貴重な側面を持つ
    電気が来ないと何もできない家庭や産業など・・・。
    その電力をいささか乱暴に使おうというのがEVだという事もお忘れなく!

  • newaweek(日本語)

    武邑光裕
    欧州新首都:ベルリンから世界を読む
    未来を見通すインパクト投資は、なぜテスラではなくトヨタを選んだのか?
    2021年01月21日(木)19時15分

    <オランダのグローバルなインパクト投資企業の投資基準にテスラが適合せず、彼らがトヨタを選んだことに欧州では注目が集まっている......>

    「ハイブリッド」の再評価

    中略
    TIMは、トリオドス銀行のビジョンと使命に沿って、社会的かつ持続可能な経済変化を実現することを主な目的とした、インパクト投資の世界的なリーダーである。TIMは、すべてのEVメーカーに投資するわけではない。これには、いくつかの厳格な投資戦略要件が付随しているからだ。トリオドスの投資基準にテスラが適合せず、彼らがトヨタを選んだことに欧州では注目が集まっている。なぜそうなったのかを、TIMはウェブサイトで説明している。

    TIMがトヨタに投資するという選択は、意外なことではなかった。

    以下続く

    https://www.newsweekjapan.jp/takemura/2021/01/post-12_1.php

  • 欧州(おフランス)の事情がらみだね
    4工場を閉鎖するオッサン自動車の親会社

    そこからの連想ゲームで
    オッサンもとりあえず爆上げしてるね

  • 311 これは東日本の、いや日本の悲劇

    311 これも日産の年初来安値(悲劇)なのだ

    取り敢えず311の年初来↓を更新することから始めよう

  • 日経クロステック トップ エレクトロニクス

    低コスト、燃えない、設計の自由度が高いーー。そんな三拍子が揃った夢のLi(リチウム)イオン2次電池の量産が始まる。三洋化成工業とベンチャー企業のAPBは2020年3月2日、ほぼ全てを樹脂で構成する新型リチウムイオン2次電池「全樹脂電池」の量産工場を、福井県越前市に新設すると発表した。2021年に量産を開始する見込みで、同年後半には出荷開始を予定する。今後3~4年で年間生産電池量1GWhを目指し、「5~10年で数千億円規模の事業にしたい」(三洋化成工業 代表取締役社長の安藤孝夫氏)と意気込む。

     製造する全樹脂電池はB to B用途を想定しており、主にエネルギー事業者などが長期間利用する「定置用電池」だとする。欧州などでの再生可能エネルギー需要の拡大に伴い、余剰に発電した電力を蓄えるための蓄電池が注目されており、「定置用電池市場は今後5年間で5倍以上に拡大する見込み」(APB代表取締役CEOの堀江英明氏)。

    只の投稿ヂャ

  • おかぁさぁ~ん 日産は素晴らしい車を創っていました ブルーバードとか
    今時流行りの新型コロナなど足元にも及ばない素晴らしい車でした

    おとぉ~さぁ~ん いやいや、風評被害では無いからな

    ただ単に父母を偲んでみただけヂャw

  • おっさん自動車のデザインは如何ともしがたいがなw

    今日のチャートはある意味”Beautiful” 美しい
    皆も記念に保存を勧める
    そしてスマホの待ち受けに使おう
    そして思い出そう
    ♪どんな時も♪どんな時も、おっさん株には手をだしちゃいけなぁ~いw

  • 然し、皆の衆…。安心召されよ
    なっなっなぁ~んと堂々『ランキング1位なのだ』

    注目を集めている
    これは…貝のサインじゃないよなw

  • この様な事態は残念ながらこの掲示板で散々指摘されてたよなw
    ①高配当→開発投資よりおフランスへの送金に熱心だった(そのお零れを国内へ配当)
    ②結果新車開発が停滞し、一部の車種にのみ売れ行きが偏った
    ③競争力が低下し売れ行きが頭打ちし、頭打ちだった北米で過度なインセンティブとフリート販売を強化した
    どちらもブランド低下を招くことは指摘されていた

    棄損され大きく傷つくことを避けられなかったブランド
    はてさて、より販売に影響を与えるだろうね
    スパイラルに陥ることを避ける緊急手段を講じるべきだね

  • > レバノンで不法占拠してる住宅廻りに
    > コロナウイルスを散布する、日産社員はおらんか!
    > 2人の逮捕状は撤回、
    > 株価は騰がり、検察の面目も保てる。


    > レバノンで不法占拠してる住宅廻りに
    > コロナウイルスを散布する、日産社員はおらんか!
    > 2人の逮捕状は撤回、
    > 株価は騰がり、検察の面目も保てる。

    一般論として、「悪党は免疫力が高い」
    言い換えると、「憎まれっこ世にはばかる」

    新型コロナぐらいじゃブルーバードに勝てないw

  • まぁ… 今更だが・・
    URL貼れって…w 頻繁に貼ったらアク禁になる恐れがある

    全文引用? それは…ふつうはしない
    元記事のページをぜひ訪れてアクセスカウントを一つ増やすのが最低限の礼儀だろ

    あと、有料記事からの引用となればより慎重にしないとねw
    気になるレスが有れば当然表題全文或いは一部からググればすぐ見つかる

    これは独り言だからなw 返信するなよ

  • 新型「マツダ3」の実燃費をチェック! 人気のディーゼルモデルが驚くべき燃費を記録!?
    2019/10/29 16:10

    ●高速道

    走行距離:65.1km
    実燃費:31.0km/L

     高速道路の燃費測定は、保土ヶ谷バイパスを経由して横浜町田インターから東名高速に入り、小田原厚木道路を通るルートでおこないました。

     交通量も少なく、法定速度を守って淡々と走行したところ、燃費は31.0km/Lをマーク。WLTC高速道路モード燃費は21.8km/Lを大きく上回る結果となりました。

     マツダの「SKYACTIV-D」と呼ばれるディーゼルエンジンは、デビュー当初から静粛性の高さが評価されていますが、高速道路を一定の速度で走っている場合、タイヤのノイズや風切り音の方がよっぽど大きく、ディーゼル車に乗っている感覚がほとんどなかったのも特筆すべき点といえそうです。

    実用燃費では非常に優れたパワソースと言える
    記事全文は探してくれw

  • ■米のIIHS(道路安全保険協会)で「安全賞」を受賞
     世界で初めて最高強度である1.3GPa級の高張力鋼板を使用したマツダ3だが、米国IIHSが行う耐衝撃性能試験において、「2019トップセーフティピック」を受賞した。
    ・・・・・・・・・・中略・・・・・・・・・・

     特に、前面衝突予防評価で最高の「スーペリア」を獲得しているところをみると、やはり、最高強度である1.3GPa級の高張力鋼板を使用したことが成果を生んでいると考えざるを得ない。

    ■マツダ3、ユーロNCAPの衝突安全性試験でも5つ星
     新型マツダ3は、2019ユーロNCAPのクラッシュテストにおいても、総合評価で5つ星を獲得している。「成人乗員保護性能」で98%、「子供乗員保護性能」で87%、「歩行者保護性能」で81%、「安全補助装置」で73%という評価を得て、全ての項目で基準を上回り総合5つ星を獲得した。

     特に、「成人乗員保護性能」と「子供乗員保護性能」の評価は、5つ星を獲得した他の日本車(トヨタ・RAV4、トヨタ・カローラスポーツ、レクサスUX)よりも高評価を得ており、ユーザーとしても「安全性が高いクルマ」としてマツダ3を認識すべきなのだろう。マツダとしても、プレミアムブランドとしての1歩を確実に踏み出しているのだ。

    まぁ…車に乗って一番は安全
    事故を起こさない、起きても被害が少ない、またニュースになるような事故を回避
    これが一番だな

    おっと、愛知の東名のスカイ… は以下禁止

  • マツダ 新ディーゼル・エンジン2020年に発表予定 燃費/環境性能を向上
    2019.10.19

    100字サマリー
    スカイアクティブXでガソリン・エンジンのさらなる進化を実現させたマツダが、来年はディーゼルでも革新を成し遂げるようです。これまで以上にクリーンで燃費に優れるディーゼル・エンジンの発表を予定しているとのこと。


    AUTOCAR JAPAN 記事嫁

  • 2019/07/29 22:23

    By Richard Waters
    (2019年7月26日付 英フィナンシャル・タイムズ紙 https://www.ft.com/
    の記事を転載したのが日経なのだがね…。

    そだねぇ~ FTって低次元だよなw
    ついでにダウ&ジョーンズも低次元な記事ばかりだなww

  • お通夜が有ると聞いて先に「リーフ」のニッサンにお焼香行ってきました

    でっ、此方のお通夜開式の時刻は何時でせうか?
    お通夜の前に暴動が起こったりしませんか?

  • 今宵のお通夜の会場はこちらだと伺いました

    せめてお焼香をさせて頂こうと思います

    777回復したから再度チラ見する予定だったのですが…。
    もう注目止めときます。 気の毒な方がおお杉のようです orz

  • CX-8の3列目ですら後方衝突(追突)時の安全性を法が求める以上に安全性を確保して設計している

    同じ考えだと思うよ
    テクノロジーで解決できる後方視界をある程度の水準で諦めて
    運転者が回避不可能な追突時における乗員保護のレベルを引き上げたデザインだと理解している

    ハッチバックは便利だし軽快感のある乗り味が魅力だが、後方の安全性が唯一問題だとは思っていた
    一つの回答だと思う

本文はここまでです このページの先頭へ