IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (1917コメント)

  • 出来高少ないね、これじゃ動かんなあ。

  • ヤマダ株はここ数カ月続く下落局面で、数回の上昇があったが、その全てが上昇期間の短い騙し上げだった。
    12月中旬に379円の安値をつけたのを起点に、上昇期間が1か月続いており、どうやら転換を果たしたように見える。

    株価が高値圏にある銘柄は、決算発表の内容にかかわらず、材料出尽くしや失望売りを浴び、窓を開けての大幅下落に見舞われる事が多い。
    一方で決算不安等で安値圏にあった銘柄は、決算発表の内容が悪くても、不透明感が無くなった事が好感され株価が上昇する事例が多い。
    直近のコジマなどがこの事例に当てはまりますな。
    で、肝心のヤマダの場合は、コジマの事例に倣って、決算内容が悪くても株価上昇だろうとオイラは読むけどねえ。
    何しろ現値が安すぎる。
    決算内容が良ければ、窓を開けての大幅上昇になるかもねえ。

    決算発表が近づいたいま、ここからの買値を400円以下と決めつける事もないだろう。
    390円台で買おうと400円台で買おうと、発表後の株価が450円以上になると思うなら、買値の数円の差など大した問題では無い。
    買い煽る意図はないので、買うか買わないかはアナタ次第。

  • チャート見ると見事にダブルトップ形成だけど、麓まで降りたからこの辺りが底になるかもなあ。
    β値2.06とボラ高いから下げる時も思いっきし下げるけど、上げ始めれば上げるスピードも速いでしょ。

  • 昨日は売られたね。
    優待貰うため12月期末を跨いで落ち後売り飛ばしたけど、4100切ったら流石に買ったわ。
    多分月曜日は反発するんだろうけど、下げるなら買い増したい。

  • 今期決算が減益といっても当初予算を減額したわけじゃなく、前期が計画に比して良かっただけざんしょ。
    確かに決算説明では、主原料の高騰による減益84を製品値上げで61取り返す計画で、対前年比減益になる計算だけど、それは21/11月期も同じ事だったろう。
    企業努力で何とかする可能性があるんじゃないかなあ。
    オイラはスイングなので、2400台で21/11期末を跨いで、2500台で売り払ってノンホルだったけど、2300前後であれば流石に買うわ。
    2255まで買い下がって600株になったけど、月曜も下げるならお付き合いするわ。
    といってもポーフオリのバランス上1000株くらいまでだけどね。
    決算後急落した銘柄のその後のコースは、①ダダ下げが続くかヨコヨコ、②いつの間にか窓を閉めてる、の2つに分かれるけど、オイラはキューピーちゃんは②のコースだと思うけどなあ。

  • 花王は製品も良いし、営業利益率やROEといった各指標も良好なのに、株価はダダ下がってるね。
    オイラは12月に300株だけ残して損益通算のエサにしたけど、今は全部売り切っとけば良かったと思うわ。
    ポーフォリに残したばっかりに株価を見てしまい、100円下げる度に買い増してたら、いつの間にか700株に増えてしまった。
    ここは20年前は3000円、10年前は2000円、5年前は6000円、2年前は9000円、配当増額と成長期待が株価を実力以上に押し上げてたんだろうなあ。
    いま改めて指標を眺めていたら、現値程度が実力と思うべきなんだろうなと思ったわ。
    さて、ナンピン再開し始めた以上、100円刻みで100株づつ買い増す積りだけど、5500円台はあるんだろうか。

  • 家電量販やドラッグストアの救世主はインバウンドと円安だろうなあ。
    日本円は外国との金利差から米ドルだけでなく中国元に対しても弱く、特に中国は金融政策を元高に転換してるから、インバウンドの主体である中国人旅行者は来日すれば安い日本の商品を爆買いするだろう。
    円安はすでに進行中だけど、インバウンドは今年は無いだろうな。
    かといって鎖国状態を続ければ内需が減り続け、日本人は増々貧しくなっていくので、来年には「外国人観光客、いらっしゃ~い」とか政府が言い出すんだろうな。
    小売りチェーンは何処も厳しい決算で、株価もダダ下がってるけど、2年買い持ちする覚悟があれば、それなりに報われる気はするが。
    オイラは2年は待てないけどね。

  • 下げたのでスイング用に再イン、不動産安いけどインフレ耐性はあるからね。
    配当は不満、配当率2.5%位あれば期日跨いでも良いけどね。

  • 半期を過ぎて対前年比、売り上げが3%増、利益が8%減、配当が2円増配という結果で、ほぼ事業計画通りですが、小売りはどこも利益を減らしてますな。
    減益の可能性を嫌がって株価は3200円前後で膠着してますが、日柄調整を終えてそろそろ離陸のタイミングですかね。

  • 今日も4円の狭いバンドの中に800万株ですか、だんだん煮詰まってきますね。
    日経が不安定ななか、上引けたのは吉兆ですな。
    来週、どちらかに放れるのだとしたら、上じゃないかと思います。
    通貨もドルが113円台に落ちて来たので、久しぶりにドルを買ってみました。

  • 28000割れは一瞬でしたね、今日はあちこちつまみ食いできたのでまあ良いか。
    現金比率が50%割りました。
    ヤマダは狭いレンジで変わらず。
    オイラの指値まで降りてくる気配はありませんな。
    1/31までの長期で指してるので、そのうち間違って約定する事があるかも知れません。
    株の値動きは思わぬ値段を付ける事がありますからねえ。
    今月中に買い付けられれば良いというくらいに、のんびり待ちますわ。

  • 日経マイナス500円を超えましたね、いよいよ暴落と呼べるレベルになるかもね。
    SQ日で金曜日という条件が重なってますから。
    ヤマダはしぶといですなあ。

  • 今日はバリュー系も結構下げてるんで、お買い物を楽しめてます。
    ヤマダは今日も狭いレンジでのモミモミですね。
    オイラの指してるところまでは来ないようです。

  • >>No. 426

    オイラの使っているSBIの決算予定が2/4になってたのですが、いま確認したら2/3に変更されてますね。
    2/3が正しいようです、失礼しました。

  • 決算発表、2/4日(金)と発表されたようですね。
    発表まで上げるのか下げるのか、推理しながら楽しめるのはあと20日。
    必要な株数集めるには十分な時間です。

  • 2500円まではホールドと決めていたトヨタ株、いよいよ2500が指呼の先となりましたが、さて、当初の予定通り2500で利確するのか持ち越すのか、思案どころとなりました。
    売り飛ばして現金に換えても、他にトヨタ以上に魅力的な銘柄も見当たらないので、目標株価を3000に変更して持ち越そうかと考える今日この頃。
    オイラと同じような人、多いんじゃないかなあ。

  • ダウも日経先物も下げて、今日は買い場が来るのかなあ、楽しみですなあ。
    折角現金比率上げて待ってるんだから、活用する機会が来て欲しいなあ。
    アメリカさんはしばらくの間、インフレ率や金利に対する思惑が交錯し、株価が上下に揺れる展開が続くでしょう。
    さて、ヤマダ株、今日のミニSQで場が荒れる事に期待して、394・392・390円の3点で指し直しました。
    今日は、前回のコジマと同様、ビックの自社株買い効果で家電全般上げるかもね。
    まあ、場が開いてみなければ判りません。

  • ビックの決算、確かに良くないですなあ。
    通期予算は変更してませんが(第一四半期ですから変更はしませんな)、進捗率は、売り上げ=23.3%、経常利益=17%ですから通期を達成するのは大変ですわ。
    お詫びの印でしょうか、自社株買いも併せて発表されてますな。
    600万株、50億円上限で、1/14~6/30の予定ですなあ。
    明日の寄りは自社株買いが効いて上げるんでしょうかね。
    ビックは都市部、ヤマダは郊外と業容がちと異なりますから、単純に比較は出来ませんが、ヤマダの決算にも幻想を抱かない方が良いでしょう。
    ただ、決算が悪いであろう事はすでに現値に織り込まれていて、それもオーバーシュート気味に織り込まれてるとオイラは思ってますわ。
    ヤマダの決算内容が悪くても、悪材料出尽くしで上げる事は間違いないと思ってます。
    信じる者は救われる・・・アーメン!

  • 昨日は5円の巾で800万株、今日は4円の巾で700万株、狭いレンジで揉み合ってますが、明日辺りでモミモミも終了の予感が。
    来週は上に離れる確率が高そうに思いますが、決算日から逆算してまだ早いですかね。

  • 396が買えて3000株になりましたわ、394は今日は無理ですな。

本文はここまでです このページの先頭へ