IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (158コメント)

  • 皆様今晩は

    掲示板は何を書いてもいいとはいえ、相手に配慮できないゴミのような掲示板ならない方がいいでしょうね。

    私はほとんど無視リストなので、たまにリストを開いてみて酷すぎ、中身なしなら殺虫剤を撒いています。

    殺虫剤の効き目はヤフーが判断するので、収まらない場合は妥当な内容なのでしょう。

    それにしても、感情メーターが売りたいになってきましたね。

    通常は買いたい=売りたいなので、上がり始めたら買う人増やす為にわざとやってるのかと思ってしまいます。

    私は、6月23日にエボが16までの一週間分の報告を出し、決算日にワラントが終わる、または6月30日に終わるイメージです。

    山全は今回のお金は出さずに、徳島で工場作る時に全額出すかな?と睨んでます。

    何故かというと、大規模受注に加えパイロットプラントは中村が金を出し、本工場稼動の際にリスクなしで売り上げの何%か貰うんじゃないかと。

    また、山全自身の業態にも幅が出る上に取り引き先が大企業。

    四季報も見たのですが、22年3月の6億、23年の2億ですか。

    フェニックスとゼオール抜きで、23年黒字で2億行くのかと私は見ました。


    総会は本当に行きたいです。しかし、役員会があり行けないので議決権行使しました。

    やはり、300議決権以上には星が付いていました。もし、わかる方がいればご教示ください。

    無視リストが多すぎの場合は、反論しない。
    そして、殺虫剤を撒き、コメントという餌を与えない。

    無視リスト以外の投稿がなくなったら、無視リストの勝利だろうか、、いや反応しない。

    結果、自作自演以外に煽り続ける術はない。

    そもそも、見えないけどね。新しいハンドルネームで煽ってきても即無視リスト。

    参考になる中身なら吟味しますが、クイズじゃないので答える必要はないですよ。

    正直、下げてやろうかと思うくらいにガチホが多すぎなんだと思う。

    ヤフーが駄目でも、社長が一発駆除してくれますよ。

    余りに無視リストが多いので、書いてしまいました。流れていくので、構いませんか?

    いえいえ、本当に駄文長文申し訳ありませんでした。

    ゴリラ芋さんや、ぷるさんも煽りと取られる表現が多いのでお気をつけください。

    大多数は穏やかな掲示板を望みます。

    ではでは。

  • ryoさん今晩は

    最近、掲示板が株価以上に荒れております。
    上場来安値を付けに行くかの如くです。

    掲示板に執着しない、影響など与えられるわけもない、単なる凡人を評価頂きありがとうございます。

    ボリンジャーバンドも下向きですし、テクニカル自体操作可能なこの銘柄なので、あまり気にする別に必要はありません。

    必ず下がると思って上がればラッキー、自分はもちろん準備してるので売らないけどね、、の精神で考えながら備忘録で書いてます。

    ではでは。

  • 久々に今晩は

    三代目さんが、エディネットの情報を載せておられたので私もひとつ。

    中村コーポが329000株を5月31日に貸株してからスイスが6月1日から売り増ししています。

    エボファンドは市場外執行103400と市場内執行113200株となっていますね。

    6月1日から6月9日までの期間での話。216400株
    6月8日から6月18日までの期間で同じぐらいとすると、エボファンドが持っている中村コーポ株は新株予約権を使用しなければ実質なくなるのではないだろうか。

    まあ、執行があったとして、430000株、、うーん月内に行使は終わりそう。

    総会前後になるだろう。(予測値)

    しかも、中村が一月の新株予約権の執行数を条件により制限しているはずです。

    新株予約権を使っての100000株執行は全て市場外での事。

    毎日、市場内は20000株以内になってそう。
    でも、捌くの厳しくなってますね。

    スイスの6月1日売り増し、情報漏れすぎやね。


    井上社長も業績を背景にワラントしても大丈夫と考えたのかはわからないが、結果として年初来安値更新。空売りが正解なのか?

    私は最終的に市場外で、中村コーポの貸株は一気に執行させる為に貸したと信じてますよ。

    更に執行期間を加速する為に。


    エボファンドは大体、1億円の儲けになりそう。

    総会までに、何か出せとは言いません。四季報にも期待しない。

    年初来安値更新も株主の利益に変えれるかは、井上社長次第。

    あっ、そうそう。無視リストが多すぎて掲示板が読めません。ヤフーもipアドレスでブロック出来ないのでしょうか?

    ではでは。

  • でも、中村は無骨に結果は出してるから買ってまうんですよね。

    明らかに分が悪い勝負で、逆転してきてる。

    更にパワーアップしそうだから、応援してるわけで。

    上昇が続けば、今の景色も一転して買い時に思えるはず。 信じるのは、会社と選んだ自分。
    それ以外はノイズなり。

    アメリカでは、チャートなんか信じられていない。日本では、信じられている。
    中村さんは、需給です。チャートはつくられるもの。騙しもそれ。

    あとは、どうしようもないので会社に委ねます。

    田舎さんと同じく、掲示板から去ろうと思います。

    ではでは。

  • 皆様今晩は

    クレディスイス更に売り増ししてますね。
    第三者割当でなく、エボファンドに100万株は短期的には機関の空売り増加で中村の失策は明らかですね。

    日商金の貸付増も爆増してますから、舐められてますね。チャートもようやく転換するタイミングドンピシャで、下落。決算、来季予想も帳消しですね。

    これはいったい、何度目なんでしょうね。


    エボファンドに話を持っていったのも、中村さんだと思うので株主はこの下落で、損切りか塩漬け継続するからほっとけ的な感じですかね。

    わざとじゃないなら致命的に株価対策のセンスがない。

    今まで、中村さんが株価対策をしたのを見たことがありません。お金もないので出来ないでしょう。

    と、なると長期株主にナンピンさせて更に待たせるのか、何か出せる見込みがあるのか?

    後者を信じたいが、下落した株価が答えの気もしますね。

    最悪に備えて、650円、550円で待ちます。

    そこまで待てば、PERも6ぐらいになるしね。

    他の株を売って儲けて買っても、いくらでも買い時がくるから誰も見向きもしないんですよ。

    ぷるさんは50000株まで持っておられたはずで、既に狂信者の域。

    私も45000株近くになりました。下がれば後、15000株買って寝かせます。


    400円台まで行くなら、20000株。それ以上は無理ですね。有限責任で離脱します。

  • 皆様こんにちは

    今日はQDレーザーが上がってますね。
    金曜日に買って、今日100株だけ残しました。
    中村さんは、どうでしょう?
    楽しみです。

  • あ、すいません。

    私は何度か売買してるので、純粋なガチホではありません。

    ただ、優待銘柄等は、残して置いて、ただ株にしています。

    中村株に関しては注視しており、社長の人柄は本物、技術も本物だと感じて所有してます。

    後々には、10000株程度残して放置予定です。

    この株が下がっている間も米国株は上がってますし、銘柄分析力も上がっていきます。

    次の銘柄に向けて、期待以外ありません。

    リーマンショックやコロナショックの最中に笑って買えた人が儲かるわけで、いつまでも下げて買い続けられる銘柄代表じゃないと思ってます。

    自分以外が損して気にする人が不思議です。
    コロナ後の反発でマザーズの他銘柄は5倍、10倍がゴロゴロありました。ただ、ここのガチホの皆様には縁がない話。

    書き込めば書き込むほど、売られる現実。でも、気にしてない気がします。

    なかなか出来ないですよね。

    なので、上がればガチホの人は多少売却して儲けても良い気がします。

    私が書く内容ではないですが。 投資はやはりリターンも計算し、一定の愛着を持ち、分散投資する。

    カントリーリスクも考えて、様々な国や投資手段で収入減を持ち、あたふたしない。



    個人の意見です。当分、書き込み控えます。
    長文になるので(笑)

  • 皆様今晩は

    ワラントについて

    ストックオプションが従業員に対して、新規株式を購入する権利を与えるのに対し、ワラント債は投資家に新規株式の購入する権利を与えるということ。

    中村さんはエボファンドに購入時に市場価値の0.91で購入する権利を与えている。

    下がれば下がるほど、エボファンドは下落リスクが低下し、また安く買える。

    また、中村さんは資金獲得が難しくなると言える。

    ただ、今までが上場廃止懸念、疑義注記の中で、エボファンドの増資は8回あり希薄化が進んだ訳だが、上方修正、黒字化、来季予想をふまえても下がるのは株の世界。

    1日の出来高が10万株程度なので、あと80万株の売り圧力があると考えて年初来安値を目指す、、と書いておけば安く買いたい人の為になりますかね。

    私個人の感覚では、エボファンドが空売りからの減引でひたすら下げるイメージは不自然過ぎて考えていません。

    もし、下値誘導したとして650円ぐらいまで落とせたら買い単価は590円程度。

    私なら、次の四半期まで持って売りますね。
    1180円で倍ですから。

    755円でも680円。空売りで870円から680円で儲け。値上がり益も1年以内に見込める。

    全て100万株売りますかね。先が見えてきた中で、美味しい話だと思います。

    ガチホの皆さんの単価は更に高いので、短期的にはファンドが利を得たように見えます。

    ただ、エボファンドは厳しい時も中村にお金を貸している。空売りも伴っていたかもしれないが。

    ただ、空売りを仕掛けて1億以上の利益を得たスイス勢と違う所ですね。

    買いたくない人は、火中の栗と思われる中村株をおすすめしません。

    悪質な値動きが多く、仕手株や貸借銘柄、上場廃止猶予銘柄の中でも、上昇短期、下落長期、イメージ操作も酷いです。

    それでも、最後は業績と結果が裏打ちします。

    700円や600円で買えるチャンスはなかなかないのはガチホメンバーはわかってますし。

    出戻り組もそうでしょう。

    私は870円から0.91の798円で買えていたので、仕掛けが終わるまで待ちます。

    次は755円割れ、その次は700円割れ、まさかの650円ですね。


    下記にワラントの説明載せときますね。
    (検索すれば出てくる中身ですが。)


    メリット

    企業がワラント債を発行するメリットは、低金利で資金調達を行える点だ。投資家側からしても、債権自体から得られる金利は少なくても、その企業に成長見込みがあれば、将来割安に株を購入し差益を得られることがメリット。さらに、ワラントによる株の購入は企業への資金流入にもなるため、双方にとってメリットのある仕組みとも言える。

    デメリット

    一方、ワラントを発行した企業が成長しなかった場合も想定しておかなければならない。例えば、企業の成長が鈍化してしまい、株価が思うように上がらないケース。ワラントを購入した投資家は、権利行使ができないと低い金利のみを受け取るだけであまりメリットがない。それにより企業の株が買われないと、株による資金調達にも悪影響を及ぼす。

  • 皆様こんにちは

    今日は最後の方だけ見たのですが、829に下げる際に成り売りだったのでエボファンドの行使まで上げさせたくないんだな、、と感じました。

    エボファンドもなるべく安い方がもうけがあるはず。

    なので、この決算と見込みですが年初来安値を狙ってくるかもしれませんね。

    私は買い増しと放置で考えてます。

  • 皆様すいません


    最終益の19.3が誤ってました。

    (誤) -9921 (正)-9721

    また、途中から来季予想の(倍)が抜けておりました。

    【経常益】
    600 (3.6倍)

    【最終益】
    800 (114倍)

    です。詳しくは株たんをご覧ください。


    申し訳ありませんでした。

  • 皆様おはようございます。

    NYもV字で回復し、地合いも良くなってきましたね。

    田舎さんがコメント返してくれていたので、再度投稿しますね。

    田舎さんもやはり、電池に違和感感じられたようですね。私も同様です。

    私は、今回の決算で風力、太陽光、クリーンエネルギーで脱炭素に向けた環境に良い影響を与えるエコ銘柄認定したいなと思ってます。

    日本は諸外国に比べて、京都議定書からの脱炭素化が遅すぎます。

    また、アスファルト補修、既存の物に付加価値を加えた上にコストを下げ、沢山の企業に活力を与える銘柄だと感じています。

    コスメ関係もそうですね。ryoさんも書かれてましたが、これだけの事を成し遂げた上にあわよくば、全てが揃うように準備を平行でしていることが凄いのです。



    上場廃止ランキング2位、債務超過、やりたくもないリストラ、エボファンドの増資調整、疑義注記解除までの極限状態の中、想定外のコロナでの渡航制限、三超社の生産性条件相違によるゴネ、様々な心労の中での達成。

    それを株を持っていることで感じられた1年だったと思います。株価が自分が視た適切水準に遠く抑えられた事もありますが、色々と考えさせられた銘柄です。(広報の大切さ、情報開示の早さの大切さ等も、、)


    なぜか、短期評価はPTSで語られることが多いのですが、6500株程度の出来高は操作され安くないですかね。

    今日などは、年初来安値が742円なのに安値は810円。終値は864円。

    エボへの増資は100万株、希薄化マイナス9.98%(うろ覚えですいません)

    株主への影響も考え抜かれた良い判断に感じます。


    不思議と今回はどなたも決算数字を書き込まないので私が株たんを基に記載します。
    (井上社長と社員さんの努力の結晶であり、株価はともかく評価されてしかるべきと思ってます。)

    【売上高】単位100万
    18.3 12140
    19.3 2797
    20.3 3806
    21.3 4600 (+20.9%)

    【営業益】単位100万円
    18.3 1570
    19.3 -4193
    20.3 -578
    21.3 167
    22.3 600 (3.6倍)

    【経常益】単位100万円
    18.3 1365
    19.3 -4263
    20.3 -716
    21.3 181
    22.3 600

    【最終益】
    18.3 1381
    19.3 -9921
    20.3 -600
    21.3 7
    22.3 800


    https://s.kabutan.jp/stocks/6166/finance/

    同業種平均と比べても割安であり、この間のIRを見て頂くと特許に基づいた、新事業を立ち上げており、同業比較でもいいのかな?
    とも思います。例えれば、IPOかな?

    今、上場したらいくらが妥当か?これも、中村が苦手な広報にかかってきますが期待値をいかに演出できるかです。


    株たんの数字をみると、全て中国に振り回され翻弄された結果ではありますが、最大市場はやはり中国。

    環境破壊大国から、環境先進国へ舵取りをダイナミックに変えてます。

    よくも悪くも中国共産党独裁政治が機能します。以前、NHKのドキュメントで、ビルを作るので立ち退けと本当に今立っている家を潰して建ててる光景を見て、過ぎ去りし日本の高度成長、バブルを感じました。

    日本は人口減、物価高、高齢化、税負担増がこれから次の世代にのし掛かります。

    話はずれましたが、未来を創る良い企業は支援してもらいたいものですね。

    私も経営層の末端ではありますが、井上社長の真似はとてもできそうにありません。


    ではでは。

  • 皆様今晩は

    決算動画、ナノゼオライトの進捗動画、、見られましたでしょうか?

    決算予想の内容、積極的増資の話もナノゼオライトの進捗動画の内容も満足いく中身でした。

    ただ一つ、IRに問い合わせが殺到したであろう電池用途に関して以外は。

    特許断念の際に、事業化に影響なし、、と言っていたのがまったく触れられていない。

    配布から実用化になったものだけでなく、配布中の過去に紹介されたものは残っているのに。

    触れられない契約で、進めているのか、完全断念を、短期間に決断したのか。

    真面目な井上社長なので、おそらく前者と思いたい。

    もちろん、完全断念でも動画の内容を見れば買える企業であり、エボが購入するまで抑えつけはあるかもしれないが、捌く際には上昇すると見込んでます。

    エボは市場価値の0.91で買えるので、なるべく安くしたいはず。

    その後は高く売りたいので、上昇。

    ナノゼオライトは配布売り上げの800万から5000万へ。

    配布用途が多すぎなので、どこの実用化が始まるかわからない。今の時点で5000万。

    井上社長は確実な所だけ計上する性格。なら電池はない、、こんなもんじゃない。

    ただ、契約最優先。決まれば恐ろしく上がりそう。 田舎さんの意見も聴きたいですね。

    フェニックスも控え目な計上。それで、この決算予想。

    過去の予想に近い結果になり、また期待出来る中身となった。

    ぷるさんに株数は抜かれたですが(笑)

    最近は、あまり投稿してません。

    ではでは。

  • 皆様おはようございます。

    朝からの成売は最近の傾向ですね。
    700円になっても売る気はありませんが、頑張って売り続けてください。反転は5月ですかね。

    ではでは。

  • 皆様お久しぶりです

    特許関係私の所にも返信ありましたので、共有しますね。


    ----------------------------------------------------------------------------------

    いつもお問い合わせいただきありがとうございます。
    中村超硬 IR担当でございます。

    リチウム電池添加剤の特許申請についてのご質問ですが、
    大変ご心配をおかけしております。

    リチウムイオン蓄電池に関する特許については
    拒絶査定となり、特許化を見送ることとなりましたのは事実であります。
    ただ、特許化の可能性はなくなりましたが、事業化については特段の影響はない
    ものと考えております。
    顧客に対して引き続きサンプル提供を継続し、事業化に向けて取り組んでまいり
    ます。

  • 皆様おはようございます。

    あまりにも執拗なら通報すればいいんですよ。
    ヤフーの許容範囲かどうかは、ヤフーが判断しますから。

    何人か通報したんではないかと。

  • 皆様おはようございます。

    四季報にはフェニックスもゼオールの進捗も抜きで、業績の回復が見てとれます。
    含まれる時には跳ねるでしょう。

    IRに書かれているように、順調に問い合わせに応えて販売が少しでもあれば、疑義解除も社長次第となります。

    慎重な社長のこと、、疑義解除と上方修正と三超社案件が抱き合わせになるのかも。

    他の銘柄が2倍、3倍になる中、北風にさらされてガチガチ、ガチホになってしまった皆様。

    太陽光が差し込む、いい季節、春はもうすぐの予感。

    機関は1億以上稼いだ上で、少しでも安くして利確したいだけでしょう。

    危険な株だとこんなに今頃言われても1年前に言って欲しかったよね。

    決算まで楽しみしか今回は、、、ないです。

  • 皆様おはようございます。

    再度コメントしますが、四季報発売日ですね。

    四季報愛読者としては、四季報CD-ROMが終わるので購入したいと思います。

    オンラインに移行したものの、お世話になりました。20年近く、、よく株式投資続けてこれたものです。分析が楽しかったのと、結果が続けてこれたから。

    四季報以外の情報媒体は沢山あります。
    ですが、初心に戻れるのは四季報の気がします。

    ではでは。

  • 皆様おはようございます。

    四季報オンラインの先読みですので、深くはコメントできません。

    四季報見た所、業績欄で売る人は、まずいない気がします。

    特に来季に三超社特益が期ズレした記載もあり、売上もマスク受注残が反映されて回復が鮮明になっています。

    一年間の高値、安値で見ても現在が押さえ込まれているのも明らかです。

    来季スクリーニングをする人がいれば、気になる銘柄にはなるでしょう。

    疑義注記を何年続けて株主価値を毀損するのか。井上社長の手腕に期待です。

    ナノゼオライトもようやく記載あり。


    とりあえず、四季報を購入して週末読んでみてくださいね。

    ※三桜工業は関連じゃないですが、上がるべくしてって感じです。ポテンシャルは中村も負けてませんが。楽しみです。

  • 皆様こんばんは

    疑義注記は会社が発表しているものなので、井上社長が慎重に解除のタイミングを考えていることでしょう。

    収益の柱が確実になるまで更に引っ張るのか、決算にあわせてくるのかも楽しみです。

    四季報もそろそろで。

    売り方は見えない上空に板を並べて、下がった所で買い戻しです。

    地合いが悪いタイミングに更に下げて狙ってくるしかないですね。

    スイスはあくまで、下落させて買い戻したいようです。

    犠牲になるのは、信用買いのみ。このまま、だと平均線が上がってしまいますよ。

    さてさて。

  • 皆様こんばんは

    IRから、遅くなりました、、メールありました。フェニックスの事はホームページに記載した通りです。との事。あとは、頑張ります、、との事。

    このメールを返すのに、この長さ、しかも肝心の所はまったく触れていなかった。

    フェニックスのIR前だったので、返せなかったのだとは思う。しかし、三超社の件は華麗にスルーでした。絡めて書いたんですがね。

    やはり、水面下で動きがあるのか。

    なんなら、三超社に見切りをつける提案まで書いたんですよね。

    まあ、待つか。

本文はここまでです このページの先頭へ