IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (332コメント)

  • 皆様こんにちは

    この銘柄を気にした所で、会社は結果を出さないし、意味不明IRやマイナスIRばかりなので忘れるのがいいんでしょうね。

    私の中では、この株は無いものとして他で利益を出しています。

    悲しいけれど長期株主に中村が取り続けた態度が悪すぎて、気にしない方が長期ならいいのかとさえ思います。

    ではでは。

  • 皆様こんにちは

    私にもIRから御返事が帰ってまいりました。
    私はどうやら、掲示板で上げている内容から特定されてそうです。

    自己完結を掲示板内でしたので、答えがなくとも良かったのですがキチンと帰ってきたことだけ報告します。

    あんまり、会社を否定するコメントしにくくなりましたね。

    私が勝手に特定されたと思い込んだだけかもしれないですが。

    ではでは。

  • 私の思惑としては、日本ノズルの新工場で原発関連の除染シートでも作るんじゃないか?ってとこですね。

    なんで国がコロナ下火になってんのに、補助金あんなに出して中村なの?ってなったし、除染ネタになって急騰した時のIR時の会社対応の早いこと。

    過去からのだんまり超硬(長考)では考えられないね。下げる方向で喜ぶ経営者はいないので「否定せよ」って言われた気がする。

    ナノゼオライトはさすがに、これだけ金をかけているので思惑でなく実現する。

    嫌なのは、会社を信用した結果は常に裏切られてきたこと。

    IRへメール送っても帰って来ないだろうから、会社に電話で聞くか。

    書き込みしないつもりが、田舎さんの書き込みがあったので書いてしまった。

    当分書き込みしないようにします。時間がもったいないです。(語れるのは会社だけ)

    ではでは。

  • 皆様おはようございます。

    株式分割での定款変更なら、「株式分割に伴う、定款変更」って書く気がしますね。

    トヨタ等でもそんな感じで発表しています。

    まあ、広報レベルが奇跡的な中村なので、ありえる話ですが。

    あえて、820円とか上がり状況で発表せず、機関が売り崩して利確する水準での定款変更。

    「本プラントを急ぎ導入したい」「青島、山全、ナノゼオライト関係との資本提携」
    等、思惑はありますが、株主総会前に発行するとも何とも機関投資家以外に発表しないでしょうね。

    決算説明で、分かりにくいとIRに連絡を入れたが、再度、分かりにくい定款変更。

    株価を下げても、総会は3月31日の名簿にある株主が決めるので80%以上は個人株主なので議決しなければ無理でしょう。

    さすがに、総会荒れるので何か事前に発表あるでしょう。

    引き受け先から発表するなと言われているとしか思えない。

    こういう思考になるのも、中村だからですね。

    、、この銘柄を持っていて思うのは、ダメ投資家時代の投資(コツコツドカン)を企業運営でやっていて、応援したい部分と触っていけない部分が混じるから昔の嫌な自分に重ねてしまう所がある。

    その流れで自分もダメになるんじゃないかと。

    家族に損益を公開するようになり、さすがに冒険出来なくなったけど。


    ではでは。

  • 今ふと思ったので、書いときます。

    銀行への返済を構造改革で優先して自己資本比率も上がっており、特別損失がなければ営業利益、経常利益は継続した黒字傾向。

    社長も着実に進んでいることから、決算書でも触れている。

    ナノゼオライトが今年度か来年度には相手先が決まり、ノズルの20億工場が稼働する。

    ここの時価総額が64億なので、技術と工場も客も今の時点で50.1%の株取得で握ることが可能になる。

    つまり、32億。そんな所に国が補助金出すかなと思う。

    さすがに、IRが致命的でもあり得ない気がしている。

    希薄化したとして、100万株で7億、300万株で21億、500万株で35億を集めたとする。

    時価総額が変わらないなら新工場や日本ノズル、ナノゼオライト特許(相手先)、フェニックスの青島との技術協力を考えたら買収されるかもしれない。


    青島とライセンス販売権10億が決まれば更に可能性がある。

    株主が会社が潰れそうになった後にワラントも受け入れ、そろそろって所で底値で買われるのか?

    ノズルの新工場は、大型化対応で医療用ガウンだけ?凄くあやしい。

    欧州も太陽光発電にロシア問題で、電力の安定供給のため何兆円も使っていくとの報道。

    来期の特損はなんだ?

    建設仮勘定で何かなってる?まだ、投資?

    説明して欲しいね(笑)

    ではでは

  • 田舎暮らしさんおはようございます。

    ありがとうございました。
    昨日改めて考えてみたのですが、中村IRは機関投資家側に経っており個人投資家は無視されていると感じています。

    今回も真意は分かりませんが、規模はなんとなくわかってきました。

    と、いうか機械的かつタイミング、広報不足の中村ならでは、、ですが。

    今の発行出来る株式総数は1300万株。
    ワラントや新株発行時に追加100万株も社長の中で考えており、現行1100万株。つまり以前の550万株。

    1300万株÷550万株で約2.3倍

    今の上限が1300万株なので、2.3倍で3000万株。

    個人株主が何を考えようが、機関投資家には実際の中身と目的を語っているので安心感。

    個人投資家は不安感。そんなとこかな?と。

    同時に発行しますがないので、近日さすがに目的を語るでしょう。

    ここのIRなら、これぐらいやりかねない。

    そんな感じでいます。

  • あとは、ノズルの上場ぐらいですね。

    ではでは。

  • 皆様おはようございます。

    会社が株主総会を開くことに業績や材料の実現化を感じます。

    私もIR見ました。中村さんの発行済株式数増をどう考えるかですが、間違いないのはお金が必要なことです(笑)

    しかも今の上限では足りないぐらい。
    調達予定額も前回のエボ第9回で100万株で7.5億だったから、上限まででも20億ぐらいは集められそうなものだが。

    今までの傾向から、悪いイメージで考えてしまうのはやむを得ない。株価をあえて抑えていたのは、引き受け先が確実に受けるようにするためか?

    それなら、急騰時の水掛けIRや、決算ずらし上方修正からの伝わらない決算動画の意味がわかる。

    しかし、金の需要がわからない。

    ①三超訴訟

    開示に積極的な三超によると訴訟は長期化とありかなりかかりそう。これは、中村も1億ぐらいを費用に計画しているのでないとみます。
    三超が5月に証券取引所に対して上げてるので、間違いないはず。(長期化で中村が訴訟維持できないとも書いていたほど)

    中村が長期化をさけて多少折れても今の発行の上限いっぱいでいける。


    ②本プラント建設

    パイロットプラントが稼働しているが、顧客先の開発が遅れているとの事なので、本プラント用なら来年の総会で十分。

    本当に本プラント建設なら語るべき。

    パイロットプラントが昨年度に一括支払い、特別損失があったのが気になっている。

    今回の決算で、来期見込みに今年度並みの損失が、あったので何かするのは間違いないと見てました。

    今期は会社見込みより、もっと黒字化する(5000万は低すぎ)べきだが、上限をあげるほどではない。

    今回更に株を刷って、成果の見込みを機関投資家にのみ語り、株主に割をくわせるのはさすがに承服できないだろう。


    中村は一度も株価対策をしていない。
    エボファンドに何度も頼り、株主を泣かせている。

    中村は安定株主もおらず、機関投資家説明会でこの話はしたはずで、すんなり済むはずがない。しかし、実際にはすんなり発表があった。

    「何かを隠している」と思われても仕方ないでしょう。

    社長が筆頭株主でもなければ、多数の機関投資家の承認なしに発行はできない。

    相手先契約を受けるだけの本プラント建設しか思い浮かばない。

    すると、売上や利益はこんな規模ではないことから今年度の見込みは甘く、開示しない姿勢は問われれるべき。


    少なくとも、定款変更を大株主が納得したと言うことは資金需要より明らかなメリットがあるからだと私は考えました。

    ③本プラントを見込んだ、相手先企業への株式発行(発行受け入れ)

    相手先も中村の成長で利益が得られ、自企業にもプラスになる。(山全モデル)

    今のところ山全にメリットはない。しかし、製品株化はこれからだが、隠していそう。

    なんとなく、決算のモヤモヤが解けました。

    総会に行こうかな?

    ではでは

  • 皆様おはようございます。

    最近、中村株から離れたタイミングでPCのシステムが壊れて中村株を見てみると当たり前なんですが、信用買い以外の空売りの返済も現物買いなんだな、、と。

    つまり、機関は上手く稼いだ分を利確しつつある水準って事ですね。

    よくよく考えると、ここから年初来安値や上場来安値をつけたとしても、100円、200円ですもんね。

    逆に中村が株主総会までに、四半期修正や材料出したら終わりですもんね。

    まあ、欲出した分は買い戻さないと決めてるので益出しには後悔ないのですが、モヤモヤしました。

    ではでは。また書き込みするかも知れません。

    社長は総会するんだろうか?

  • また書き込み忘れてました。

    機関投資家説明会は多分多少違う内容ですね。
    個人向けと違うので、わざわざ発表を別にする意味ありませんから。

    あと、今回の下落は信用買いのふるい落としと、高値期日、3月14日の窓埋めって感じですかね。

    ではでは。

  • 皆様こんにちは

    意外に固いので、成り売り5000株ほど、試してみたのですが次々に買いが入りましたね。

    利益も株数も減りましたが、欲目の分は仕方ないですね。

    後は会社に委ねます。書き込みもしばらくお休みします。

    ではでは

  • 忘れてましたが、昨日は機関は60000株程度しか売ってませんよ(笑)

    返済売70000と現物です。

    買いは信用45000と残り現物です。


    仕事なので、終わります。


    ではでは

  • 私が読み込んだなかには根拠として、中国国内法の機器とライセンス使用を上げていただけでしたね。

    三超と交わした相手先水準を満たす条件が争点なので、中村も国際裁判をシンガポールに決めてたのは、その為だと見ています。


  • 三超問題ですが、三超が中村の基本ライセンスは、フェニックスの特許を、含んだもの、といい始めた時から怪しかったですもんね。

    中村のフェニックスはホームページでも、新たな特許出願中なので(これは否決されたっけ?)明らかに新技術。

    それもよこせ!って事で、揉めて訴訟に繋がっていったと認識してます。

  • 本当ですね。
    IRカレンダーは発信もあまりないし、意識してませんでした。

    株主に満足に説明せずに、機関投資家だけ説明するつもりなのか?

    この時の状況を説明して頂きたいですね。

  • それは中村がするんですか?

  • 皆様おはようございます。

    私も翻訳して見て、やはりそんな所かと感じました。

    特に細線化が著しいダイヤモンドワイヤー業界なので、中村と三超でもめないように契約後の覚書を交わしています。

    三超側の希望水準は全て満たしており、最後の最後で顧客の希望に会わなかった。

    なので、契約に履行が不履行になったので、キャンセルするから機器代金の約6.5と人件費3億返してよーってとこですね。

    おまけで、1000万プロジェクトが全然達成出来なかったから、その分も上乗せしといたよ。

    今年は、別の機器を入れて374万ぐらいは稼働させるから730万にはなり、機械がよくなり人件費も減らせますから不安ありませんよ。

    国際裁判は長期かするから、財務状況が安定していない中村は続けられないかもね。

    だから、回収は50%が限界かも?だから回収可能額を会計士と合理的に決めたよ。

    他の商品は在庫古くなったので、価値を減らしたよ。

    そんな感じです。青島さんは三超の売上の5倍。

    争点は、

    ①ライセンスは特許も含むとしてる三超。(ここは解約を希望してるので、フェニックスはやはり売ってもいい事になった)

    ②中村は中国市場でコスト競争と、中国の政策により撤退したわけで製造技術は世界有数である。青島が技術契約を求めた事からも明らか。

    ③三超が中村社の納入先企業と結託しているか?または、本当に納入先企業がゴネたのかはわからない。私は結託と見てます。

    確かフェニックスができた時に三超と特許でもめた。(渡航前)

    中村が三超水準で作ったワイヤーが4週間の切断テスト、その後も水準に到達することがなかった(どんなテストなのよ(笑))

    フェニックスで更なる細線化出来る水準にあった企業が達成出来ない?

    これで通るなら、なんとでもなる。

    少なくとも、損害賠償はないと思います。ひどすぎでしょう。

    中村は既に今期特損で利益から除外しているので、いつ結果が出るか三超もわからないから、減損している。

    ふざけた内容報告でした。

    中村IRに聞いてみます。

    ではでは

  • 皆様お疲れ様でした。

    四季報プロで明日、機関がどれだけ売ってきたか見てみます。

    多分かなり、入れ替わった感があります。

    下落率ランキング49位という不名誉な記録を決算で頂きました。

    社長には考えて頂きたいものです。

    前倒しで利益が出る目標を立てず、最後で帳尻を合わせる戦略の結果でしょう。

    機関が狙ってくるタイミング通りの結果でした。上方収益と黒字化なら維持出来てたと思うので残念ですね。

    岸田総理と一緒の感じがしています。今見通しが経つ部分のみを数値化し、利益が出るであろう部分をあえて盛り込まず悪い部分を今の時点で全て盛り込む。

    そりゃあ狙われるでしょう。

    逆に当たる確率が増えていいと思っていますが。

    ではでは。

  • 皆様こんにちは

    やはり、下になりましたね。まだ、200円まで遠いですね。

    社長には文句を言わねば。株のイロハがわかってないからね。

    まあ、いつも通りか。

    ではでは。

  • 皆様今晩は。

    200円で買えたらいいですね。まあ、細かい分析いらないですね。④はやめておきますか?

    私は当期利益がなぜ5000万になるのかは不明なんです。

    昨日から考えてたのですが、青島へのフェニックスの売上や利益が上半期で入らないのも良くわからないし、山全さんの受託収益がいつ入ってくるのかも不明。

    ここも、山全社のパイロットプラント運用負担なので最後に入れてくるのか?

    会社の狙いが気になります。

    明日は機関が見せ板でも何でもして、売り崩ししてくるはずなので、元ホルダーの方も下がったら買ってくださいね。

    ストップ安は556円です。値幅制限が100円なので張り付ければ、4倍値幅はその次か?

    上場来安値以下にはならんと思いますがね。

    21年度は一週間前に上方修正で、今期黒字化。
    まあ、このチャートではどこが上方修正かわからないか(笑)

    私は三超社の24億でしたっけ。あの訴訟自体が青島が中村を選んだ時点で「ありえない」と考えていますがね。

    中国三大、太陽光メーカーの青島が狙ってくる最新鋭フェニックスを作れる技術を持つ中村がデバッグしたのに難癖つける。

    当時の条件見れば、更なる細心化や難しい技術は要らないのは明らかでしょう。
    確かどなたかが、貼ってくれてたはず。
    そもそも、中古機械やのに。

    また、合意に向けて南京プロジェクトなるプロジェクトで引っ張ったあげく、顧客が要らなくなったから損害賠償?

    24億でなく、100億ぐらい言ってこいよ。

    と思ってます。シンガポールが世界有数の富裕層が集まる地で良かったよ。

    真っ当な裁判結果が出るはずだから。契約書もあるはずだしね。

    中村は特許でパナソニックにも勝ってたはず。

    負ける勝負はしない。井上社長がプロジェクト前に、もうやれる部分はないと技術団を怒って引き上げさせたのは有名な話。

    今は、どこで妥協するか?を裁判でやる前だと思ってますよ。

    フェニックスが出来てから手のひら返したのも有名な話。


    書こうと思いましたが、やめときます。

    機関相手になにも出来んよ(笑)

本文はここまでです このページの先頭へ