IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (607コメント)

  • マイクロソフトに続いてアマゾンAWSですか〜!来ましたネ🎉

    「世界一のAI企業になる!」「ライバルはパランティア💥」って豪語する社長の揺るぎない自信とその根拠が、少しづつ確実に現実化していくそのプロセス。

    それをリアルタイムでまざまざと目撃できるんだから、こりゃホルダー冥利に尽きますわな♬

  • 板荒れまくってるしw直近の株価には関係ないから迷ったけど、一応シェアしときます。

    3月4日付(現地時間)でマイクロソフトが米音声認識大手Nuance Communications社の買収を完了したと発表しました。以前にも投稿したように、Nuance社はアップルSIRIのベースを作った音声認識技術のトップランナーです。
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2203/07/news068.html

    電子カルテなど医療関係が注目されがちですが、実はニュアンス社のオートモーティブ部門は20年の歴史を持ち、現在では世界中でおよそ3億台のクルマに同社のソフトウエアが搭載され、70以上の言語をサポートしアウディ、BMW、ダイムラー、フォード、GM、吉利汽車、上海汽車、トヨタなど世界中の多くの自動車メーカーにその技術が採用されている、との事で、もうオールマイティ感パネェっす😆
    https://autoprove.net/supplier_news/cerence/186294/

    いわゆる「ヒューマン・マシン・インターフェース」の要として音声認識技術があらゆる領域でますます存在感を増していく中、MSがどの様なビジョンを描いてNuanceを買収したのか。そしてその構想絵柄に我らがFRONTEOがどう絡んでくるのか来ないのか🤔🤩どちらにしてもこの買収完了は、MSにとって「次のステージ」に向かう画期となるでしょう。

    以前にも書いたように、高精度な音声認識技術とFRONTEOの自然言語解析がタッグを組めばそのポテンシャルは無限大。このタイミングでMSがFRONTEOにあらためてスポットライトし直したその「機微・ニュアンス」も、大いに気になるところですね〜♬😁

  • 情報が錯綜していますが、首都キエフ、東部主要都市ハリコフ、南西部オデッサなど、主に軍事施設に対する巡航ミサイルによる攻撃があったようです。いわゆる「敵基地先制攻撃による無力化」ですが、もうほとんど全面侵攻w💥

    これ、プーチンはガチで勝負かけて来ましたねw 前に書いたように、おそロシア😱は我々のフヤケた常識が通用するようなタマではないw 想定よりも速くしかも広範囲な攻撃で、NATO軍が参戦しない状況下でプーチンが本気出せば、短期決戦でウクライナは陥落ちるはず。

    連動した中国の動きも気になるし、どちらにしてももはや冷戦復活、今後は紛争の拡大や長く険しい経済制裁合戦が予想され、資源・エネルギー関連は今以上に逼迫して世界経済(特に欧州)の大混乱は必至かとw

    FRONTEOは「虎視眈々勢」が多そうですが、この外部環境で株価がどう動くのか?市場ツレ安かあるいは「安全保障」で再評価されるターンが来るのか?イチかバチかの「底値拾いチャレンジ」突入デス😬

  • ツイッターですが、東ウクライナのルハンスクにあるパイプライン周辺で、爆発炎上が確認されたとの情報が出回っています。
    https://twitter.com/TheInsiderPaper/status/1494784126658007041?t=XEAD6sjQATIvYufG3yV0aQ&s=19

    情報の信憑性については各自でご確認ください❗

  • 直近3,000円超えから1,500まで叩き落されたことを考えれば、こっから先の下げは知れているw

    今のFRONTEOのポジション考えるとPER50前後、大底でも40くらいを目処にしてたら良さげじゃない?

    一部「単発大型案件」の有る無しで業績大きく変動するから、「安定収益」の大黒柱をいかに確立拡大していくかが今後の課題でしょうね〜♬

  • 今日650円台で少しだけ入ったけど、その後の下落、からの爆上げwww  何がどうした?エクサ〜!

    地合いがこんなだし揺さぶり大きいしw まだ本気買いは怖いw けど期待値はブッチギリ👍できれば平均600円くらいで可能な限りNISAにぶち込みたいけどね😅

  • 久しぶりに覗いて見たら、元「天と地」がイイねもらいまくってるの?😱正に隔世の感😂www

    Care222に関しては色々と思うところがあって、ほぼ「広範な社会実装でブレイクする事はまず無いのでは?」と言う見方で固まりつつあったんだけど、今日面白い記事を見たので貼っておきます。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9d85814f3cd9e8df2b53e42824ea215465093e0e
    「もう一つはとても危惧しているが、いま子供たちは手足口病だとかヘルパンギーナといった感染症に罹患できていない。

    【子供の時に感染すべき病原体に感染していない。これはゆゆしき問題だ】。

    その中におそらくサイトメガロウイルスが入っている。サイトメガロウイルスは子供の時に感染すれば鼻風邪ですむが、大きくなって妊娠中に感染すると、おなかの赤ちゃんにダメージを与える。目や耳に障害が出たり小頭症になったりする。先天性風疹症候群のようになる。しかも頻度は先天性風疹症候群の数千倍の頻度だ。

    子供の時に感染していればいいが、感染できない状況が怖い。20年ぐらい前は妊婦は9割ぐらいがサイトメガロウイルスに対する免疫を持っていたが、最近は【清潔な生活】をしているので7割に落ちた。それが今の子供はこのまま続くとほとんど感染できず、妊娠適齢期になったときにサイトメガロに感染し、次の世代に大きな障害が残るのではないか。

    サイトメガロを含め、ヘルパンギーナ、手足口病に感染できる環境を作らなくてはならない。そうなると7月以降は【そういったウイルスが流行できるよう】マスクの着用を終了することが必要ではないか

    矢野邦夫医師:浜松市の感染症対策調整監。浜松医療センター感染症管理特別顧問」


    この問題は以前に話題になった「皮膚の常在菌」とはまた違った事柄かと思います。この文明社会に生きる我々は常にグローバル規模のありとあらゆる有害無害な雑菌・ウイルスに揉まれ続けているのが常態で、そのお陰で免疫が鍛えられている。Care222がそのプロセスを阻害しないか?と言う話です。

    中には子供の時に感染しておくべき病原体というものもあって、それを人為的に阻害してしまうと後々面倒な事になり兼ねない。ワクチンとCare222の最大の違いは特定の病原体【だけ】を標的にするのか、【あらゆる】病原体を殺し尽くしてしまうのか、という点で、私なんかも後者をCare222の「優位性」だと考えていたんだけど、そうじゃなかったのかも知れない。

    ひょっとすると紫外線の直接的な人体への影響だけではなく、例えば「222nm照射環境下でマウスを数世代にわたって飼育して、免疫力の低下が見られないか?」とか様々なデータを採るべきなのかも知れず、もちろんそれじゃ当面のパンデミックには間に合わないw

    コレはある種のジレンマで、コロナ・パンデミックを抑止できる程の効果を得るためには社会の要所要所に満遍なくCare222を実装しなければ無意味で、だけどそこまで実装してしまうと、今度は「あらゆる病原体」を殺してしまうというCare222の特性が仇となる。

    「イヤそれでもCare222が存在しない場所は無数にあってそこで様々な雑菌に触れられるでしょ」

    って反論はありそうだけど、上で
    「サイトメガロを含め、ヘルパンギーナ、手足口病に【感染できる環境】を作らなくてはならない。そうなると7月以降は【そういったウイルスが流行できるよう】マスクの着用を終了することが必要ではないか」
    って言ってる様に、新コロの流行抑止できる程のCare222実装は、当然これら「必要な病原体の流行」も抑止してしまう筈(だよね?)で、それは困るとw

    取り敢えず現状、Care222ついては不確定要素が多すぎるし「何も問題がないのならここまで社会実装が遅れる筈がない」という判断で、本来の「院内感染」防止や介護施設などピンポイントでの導入は意義のある事だけど、当初夢想したw「人が集まるあらゆる場所にCare222」とかいう状況はまぁ、あり得ないと思ってます。

    コスパの問題で公共交通機関もかなり微妙だし、一時は大いに期待した軍関係も「レジリエンスを逆に低下させる恐れ」を考えると…

    もちろんそれなりに売れていくだろうし、万万が一「ボーイングで採用!」とかなったら一時的に株価は跳ねるだろうけど、全体で見れば業績に与える影響は軽微。今のウシに対する期待は、誰かも言うようにもっぱら「半導体関連ニッチ技術」ですね。

  • 今日の昼間、ロシアのウクライナ侵攻や中国の台湾問題が話題になってたけど、ちょっと思う事があったので書く。興味ない人はスルーしてね。

    ひとつは、人間の「恨み」の情念をあまり甘く見ない方がいい、って事。ロシア(プーチン)はベルリンの壁崩壊からのソ連崩壊で西側欧米自由主義陣営に完敗した屈辱を決して忘れてないし、中国(キンペー)も20世紀前半まで日本含めいわゆる「欧米列強」どもに徹底的にボコられ続けた屈辱を決して忘れていないw

    彼らは「欧米先進国がこのまま世界を牛耳り続けるなんてヘドが出るほど我慢ならんw」って一点で強固に結びついてて、虎視眈々と「欧米支配(実質アメリカw)をひっくり返す」チャンス狙ってるw

    ロシアは今もこれからもスキさえあれば様々な形で揺さぶってくるし、いずれ中国も具体的に何らかのアクションを起こすよ。

    台湾本島を直接、っていうのは確かにデメリット大きすぎるけど属島、例えば南シナ海の「太平島」とか、あるいは他国が介入し難い中印国境辺りとかでキンペーが局地限定ブン獲り戦争仕掛ける可能性はかなり高い。弱腰バイデン爺が大統領の内が絶好のチャンス。それに連動してロシアがどう動くか。あるいはロシアが先か。

    問題はアメリカが中露の挑発に対してどう動くか、動けるか。今TVで米露のウクライナ問題外相会談見たけど、米側は線の細いエリート面の弱気っプリが傍から見ても明らかだった。マウント取り合いに来てる「最前線」でアレじゃナメられるよw

    ま、直近じゃないだろうけど、北京五輪終わったらステージ進むかもねw(KIBITが中露語対応してたら、OSINTで予兆察知できるか?)

    そもそもプーチンにしてもキンペーにしても(ジョンウンにしてもw)我々ぬるま湯日本人の「ジョーシキ」が通用する様な相手では全くないw ゆえに我々の常識を前提にタカをくくるのは非常に危険w

    現今の世界情勢は第一次世界大戦になぞらえれば「サラエボ事件前夜」くらいの危機感持ってた方が良さ気w 第三次世界大戦は起こらない "だろう" けど、「パックス・アメリカーナ」はいよいよ崖っぷちに追い込まれたw そんな激動の予感。。だからこそ国家・経済安全保障でFRONTEOのAIが強く求められる、ってオチで、長文の雑談、失礼しました〜!

  • FRONTEO主力で持ってて、自然言語解析に特化したAIは強みでもあるんだけど逆に弱みでもあるって日頃から感じててw 

    何というか、思い描くAI企業の理想形は「ドラえもんのポケット」みたいに様々な業態・企業の多様な局面、どんなニーズに対しても、オールラウンドかつオールマイティ、ワンストップで最適解を提供できる能力なんだよね〜♬

    確かにFRONTEOは面白いけど、自然言語に特化し過ぎているのが贅沢ながら若干のイマイチ感で、それで色々アンテナ張ってたらエクサが引っかかった(笑)

    今日石山社長(ちょっとドラえもんっポイ?🤣)の動画何本か見て、圧巻の内容にもう痺れましたよ。FRONTEOにしてもあるいは囲碁将棋にしても、ごく狭い領域に特化して極めて高いパフォーマンス発揮してるAIは多々あるんだけど、エクサみたいな間口の広さ奥行きの深さはホント珍しい。正に思い描いていた理想のAI企業か?って結構エモっちゃいましたねw

    今はこんな上髭陰線引いて、どうやらもう一度底値探りに行く流れっぽいけど、この長い上髭も社長のTVプレゼン観た人の期待値MAXの表れで、いずれトレンドは転換して必ず復活すると思ってます。

    現状赤字(と発行株の多さ)はAppierの例もあるしこの地合い下ではかなりネックだけど、逆に黒転時の反動V字に力ためてるとも言えるし(社長TVのニュアンス!)、引き続き監視&情報収集しつつタイミング見て参入希望なんで、その時はヨロシクです!🤗

    (感情は「今一番欲しいけど我慢して様子見」😅)

  • IR無し、この地合いでのほぼ引けピン+59円。
    復活のツヨンテオ、来週も期待してるぜ!

  • 上がりたくてウズウズしてるテオちゃん😆👍🚀

  • 昨日の2,282、今日2,287からの急反発で、取り合えず2,300割れは買い、って底値確認した感じだけどね~♪

  • 2500円抜けたか!
    この1月後半、社長は「攻め」で来ると思うけどね~♪

  • お久ですオメです、コトヨロです~🤗
    年初からまさかの大下げ相場、キツかったっすね😭

    流れはまた2,100円台、とか思ったんだけど、一旦「コツン」と聞こえた気がして、つい買っちゃいました~😂

    昨年末にアノ銘柄wかなり減らして今キャッシュP高めなんで、こっから決算まで様子見ながらテオ様増やしてきたいです♪

  • さすがに2,350割れで買ったけど(地合いが不透明すぎるからチョットだけよw)、どうなるか。

    今日の深押しで下ヒゲつけたら、チャート的にはいい感じ〜♬
    まぁ、日本株全般綱渡りだから、恐る恐るね😂

  • 大納会終値4,300円以上なら、この超巨大U字谷チャートの暴落劇が全て無かった事にw

    加えて引け後に超絶IR発表でホルダーの年末年始は大盛り上がり、大発会から怒涛のリベンジ三連S高で新高値更新、な〜んて事になったら、もう最高ですが🤣

    まぁそこまで行かなくても、あの社長ならきっと何かしらどデカいお年玉プレゼント用意してくれてそう、って思いませんか??

    今年は新生FRONTEOが業績の上でも株価の面でも鮮烈な「大変貌」を遂げた年だったけれど、ガチの「大躍進」は来年こそがザ・本番。

    その年頭に合わせて、かの守本大将なら必ずや「進軍ラッパ」的な何かブチかましてくれるって、オレは期待しちゃうけどね~♬

  • 個人的に本日最大の収穫は社長自らの肉声で「パランティア」の名前が引き合いに出されたって事。

    パランティアは2004年、シリコンバレーの伝説の起業家ピーター・ティールにより設立されたビッグデータ解析プラットフォームを開発・提供している会社で、その時価総額は4兆円を超えている。

    パランティアPalantirとフロンテオFronteo、この2つの名前は語感がかなり似てるけど、UBICからFRONTEOに社名変更された2016年、おそらく既にこの時点で、パランティアの存在は強烈に意識されていたんじゃないのかな〜♬。

    特に長期ホルダーはぜひ調べて欲しいんだけど、このパランティア社、色々な意味で超絶半端ないヤバい企業。それをライバル視し「言語解析はより優れている」と豪語する守本社長の自信がこれまたハンパない。

    もちろんこの自信は1人社長のみの暴走なんかじゃなく、確固たる技術的な裏付けと共に全経営陣によって「普通に」共有されている筈だ。

    もし超弩級ユニコーン・パランティア社を大赤字で喘いでいたw16年時点で既に射程におさめていたとしたら、途轍もない自信と胆力だろうw

    FRONTEOと名付けられたこの壮大なビション。「物語」はまだまだほんのさわりの「序章」に過ぎないって、ガチで確信したぜ〜!

  • No.1875

    強く買いたい

    明日のCNBC「朝エクスプレス…

    2021/12/21 17:27

    明日のCNBC「朝エクスプレス」守本社長出演、見られない人も頭の中でイメージしてみて下さい。9:45から番組始まって社長登場、一通り基本的な紹介が終わった後MCがおもむろに振る訳です。

    MC「昨日引け後に米Symphony社と協業開始を発表されて、そのせいか本日この時間になってもS買い気配のママ値が付かない状態です」

    社長「市場の皆様にこのように評価して頂いて大変嬉しいです!」

    そこから滔々と語られる「世界No.1を目指す」圧巻の守本劇場!
    まるでその進行に合わせるかの様にグングン伸びる大陽線!

    沈みゆく日本株市場に燦然と輝く「世界のFRONTEO社ここにあり!」宣言。もう控えめに言ってコレ以上はない最高のプレゼンじゃんよ🤣

  • No.1627

    強く買いたい

    Symphonyですか〜 どデ…

    2021/12/21 16:10

    Symphonyですか〜 どデカイの来ましたね!♬
    熱い男気・守本社長からの最高のXmasプレゼント🎉🥳
    東海東京の意表を突くカバー4,700円も伊達じゃなかった❗💥🚀

    何よりも大きいのは、FRONTEOのAI技術が最先端のグローバル・スタンダードに認められた事実。これまでここで内々に語られていたFRONTEO社のポテンシャルの高さが客観的に証明されました。この一連の大暴落劇場でも握りしめて離さなかったホルダーは、自らの鑑識眼と信念を誇っていいと思います👍🌟

  • 守本社長の事だから年末年始のどこかで何かドデカイIRぶち込んで来て、お年玉ご祝儀相場、期待しちゃうけどね~♪
    東海東京証券の強気4,700円カバーも、何らかの確かな観測・根拠が、あるんじゃないの?

本文はここまでです このページの先頭へ