IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (2450コメント)

  •  株がパーッと目が覚めるように上がって、バブル状態になっても、
    一瞬で大暴落したらつまらんから、長い目で見て、上げ下げしながら
    右肩上がりになるのが一番いいんだけどね。株はそんなに都合良く動
    くもんじゃないやねえ。残念だけど。

  •  給料に応じて、退職金、年金の多寡は決まる。給料据え置きは労働者にと
    って生涯に渡る損失である。無職の自分には、関係ないが、世界の先進国、
    途上国の中で、給料が25年以上も上がらない日本は異常である。労働者が強
    い要求をしないと、経営側から進んで給料を上げることなどないだろう。

  •  短期、中期、長期をそれぞれ予定する株も、期間未定の穴株も、買って
    すぐの「突飛高は売り」の原則を実行している。そういうケースはそれほ
    ど多いわけではないが、時々は、そういうケースもある。

  •  低位材料株は時々買うが、意識して"穴株"を買ったのは5年ぶりぐらい。
    謙遜して遊びとしているが、いい加減にやっているわけでもない。久々に
    ピーンときたのである。元々、悲壮感に満ちた投資はしないけれど。

  •  大引け、70.34円安。後場一時、小さくプラテンしたが、結局、小幅安で
    終わった。持株で、上昇が目立ったのは、J₋リート全般、大手食品の一角、
    地銀の一角などであった。
     本日、購入のインバウンドの"穴株"は、9.87%の上昇だったが、値上がり
    過程で購入したので、買い値からは2.8%の上昇だった。もちろん、今後の
    上昇に期待している。以上。

  •  自分の親の遺産は、大勢のきょうだいで分けたが、水田と菜園と宅地。
    水田は借り手があるが、菜園は草ぼうぼうで頭を悩ませている。田舎でも
    宅地は広いのでけっこう固定資産税が高い。飢饉や戦争などの時に役立つ
    "保険"のようなもんかなと考えている。
     連れ合いの親の遺産は、現金だったが、小さなマンション購入の資金に
    使った。一部は、後に、株購入の資金となった。相続遺産もいろいろだ。
    ここにも似たような人もいると思う。

  •  穴株で10バガーなどと書くと、正気か、と言う人もいるらしい。自分でも
    超難題だとわかっている。まあ、小さな資金による「小さな遊び」と書いた
    ら良かったのかもしれない。

  •  穴株で10バガーなどと書くと、正気か、と思う人もいるようだ。自分でも
    超難題だと知っている。まあ、小さな資金による「小さな遊び」と書けばち
    ょうどいいのかもしれない。

  •  前引け、35円安。小幅安。寄付き後、一旦押して、買い戻され、ここに
    至った。持株では、大手食品、医薬品、地銀などの上げが目立った。今日
    一番の出来事は、インバウンドの穴株(免税店経営)500株を買ったこと。
    6年前のピークから20分の1になっている。"危ない"と承知している。2倍、
    3倍ではなく、5倍、10倍、あるいはそれ以上をねらう。ま、気晴らしでや
    った。それだけのこと。

  •  日本では、普通、高給で長い期間働けば、退職金も多くなるし、年金も
    多くなる。それがきまりだから、すぐにどうこうなる話ではない。ま、多
    額の遺産が期待できる場合はそんなことは気にしないでいい。

  •  日経、弱い水準で始まった。朝一で、インバウンド(外国人観光客訪日)
    絡みの銘柄を買った。超低位、500株。免税店経営主体。コロナで大打撃、
    経営不振。大丈夫か、という思いもあるが、鎖国状態から再開国というこ
    とで期待感もある。オレにとって久々の"穴株"投資だ。リスクは大きいの
    で買うことを薦めているわけではない。ま、すべて自己責任であるが。

  •  今日もアメリカとの連動性は薄いのかな? 数値による株価予測は
    ド素人のすることだからしないけど。上げ下げどちらとも言えないな。
    どちらかと言えば上がるだろう、とか、どちらかと言えば下がるだろ
    う、ぐらいは言える日もあるけど(そういう日も予想が当たるとは限
    らない)。

  •  ダウ、微高。弱い。ナス、大幅安。ナスはすでに数ヶ月間右肩下がり。
    利上げ➡景気悪化(懸念)が大きいのだろう。日経も微妙。今日も、上が
    るか下がるかわからない。米の利上げで恩恵を受ける日本企業も仕込んで
    いるが、一旦は上げたが、華々しくはない(現在のところ)。
     気晴らしに、インバウンド絡みの"穴株"でも買ってみるかな。リスクが
    大きいから、少額投資で。うまくいけば10バガー(それ以上?)になる。
    最悪の場合は「おとうさーん!」になる。

  •  日本周辺で緊急事態が発生したらアメリカ軍は動くだろう。日本はアメリ
    カの大事な防波堤なんだから。戦争になって防波堤を放棄する軍隊はない。
    基地の兵員の増派、核兵器搭載の原子力潜水艦、同じく核兵器搭載の原子力
    空母を、即刻、日本近海に派遣するだろう。戦争なら当たり前のことだ。
     いま、やるべきことは戦争回避の策をとることだろう。戦争には反対だ。
    だが、兵器を持って敵が攻めて来たら戦うしかない。しかし、愛国心だ、防
    衛だと叫んでいる連中(政治家をはじめ)が前線で命がけで戦うとは思えな
    い。口先だけでうまく逃げ回るような気がする。国民に大迷惑をかけても腹
    を切る指導者などいない世の中になっているから。

  •  日本では、徴兵制を復活することは無理だろう。少子化で、母親、爺、
    婆の賛同を得ることができい。若者の中には賛同する者もいるかもしれ
    ない。
     自衛隊とは別扱いの飴玉付きの特別志願兵制度なら実現するかもしれ
    ない(自分は賛同しているわけではないが)。特攻隊も形の上では強制
    ではなく、本人の意志が尊重された。。。
     いま、18歳から特別志願兵になれるだろう。成人だから。男女とも。
    失うものが少ないから若者の方が良く戦う。20代後半、30代で結婚し、
    子どもでもいたら戦意は弱まる。
     日本の自衛隊員は良く戦うと思う。士気も高いし優秀だと思う。ただ、
    予備役を入れても数が少ないから実戦は厳しい。

  •  5年後、10年後、日本がウクライナ状態になっても、自分は兵隊として役立つ
    わけではないので、戦闘は若い人にやって貰うしかない。難民になってよその国
    へ行き気もないので、田舎に引っ込んで、自給自足の生活をしようと思う。

  •  防衛費が○兆円(○年間で)とか増額されそうだが、増税、福祉切り、
    赤字国債とかで捻出するしかない。予算は限られているから。国民生活に
    直接響くことだから、国会で十分な論議をし、国民の納得を得るようにし
    ていただきたい。自民党の一部と公明党には慎重論もある。

  •  利確して20%の税金を払うのはつらい。しかし、損切りをし、確定申告を
    すれば、税金の一部が還付される方法もある。自分は、毎年、確定申告をし
    ているが、株取引の細々として計算は面倒なので、証券会社の特定口座(源
    泉徴収あり)にし、株取引の損得通算の処理は証券会社にして貰っている。
    自分は報告書を見るだけ。「へーっ」と思うぐらいの還付金を受け取ること
    もある。
     配当金も同じ。詳しく知りたければ証券会社に聞いたらいい。特定口座(
    源泉徴収あり)にしている投資家は多いと思うけど。

  •  大引け、253.4円安。強い下げ。下げの理由は幾つか挙げられているが、
    日本株を買う積極的な理由がなかった、ということだろう。持株も大半が下
    げ。個別で注目できるものもなかった。昂揚感のない一日。明日は明日の風
    が吹くだろう。

  •  前引け、138.2円安。ダウ、ナスの大幅高からすれば、拍子抜けの印象。
    日米の連動性が薄まっている。持株はほぼ全面安から、プラテンするものも
    徐々に増えたが、高安マチマチと言えるレベルにも至っていない。後場はど
    んな動きをするか関心はある。

本文はここまでです このページの先頭へ