IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (433コメント)

  • はじめまして。事業も良く調べず急騰銘柄に惹かれ60でinしたイナゴの一人です。
    本業とは全く路線の異なるコンテンツ事業も収益の柱になってて、しかも鬼滅と言うキラーコンテンツも持ってる。面白い会社です。
    本業もコロナ不況は少なくとも2,3年は続くでしょうし、香港のアグネスちゃん逮捕とかきな臭い情勢は金相場有利に働きそうだし。
    会社を取り巻く状況はすこぶる良いのですよね。
    ここ2,3日の株価以外は笑

    決算も1Qは分かりませんが、今年度は黒字になる事を強く期待出来そうてすし、
    少し前まで持っていたANAよりは随分気が楽ですよ笑
    急ぐ方は損切りも有りと思いますが、ここはもう少し我慢の時と思ってます。
    スライムの皆さんも無理しない程度に頑張りましょう!

  • >>No. 1796

    いや、世情の読みが甘かったです。
    コロナ収束はしばらく後になると思ってましたが、GO TOキャンペーンの東京除外や各自治体個別の緊急事態宣言とか、、、

    8月くらいから国内線の稼働が増えて、年内には6,7割まで稼働増えると読んでたんですが。。
    今のままだと1年持つのがやっとのようで。。
    来年、ANAが存続してて経営のメドがたってたらまた買いなおします。

  • >>No. 1831

    そうだったんですね。被害が少なければ何よりです。
    ANAは殆ど優待目的で、プレミアムクラスを優待割引で購入するためでした。
    株価暴落は予想の範囲で、直接的な税金投入はなくとも政策公庫とかから積極的な融資はあるだろうし潰れないだろ、と保持しちゃいました。

    その点、ここは不況に強そうで、好況時も利益を出せる柱を作れているのが良さげなので、長期で持つ方針に切り替えました。
    買ってから、ナンピンを重ね、ワクワクしっぱなしです。
    連日の暴落ですが笑

  • >>No. 3834

    この社長、外部からの就任なんだね。
    社長就任に前後して始まったコンテンツ事業を、本業と畑が違うにも関わらず収益の柱にまで成長させてるし。
    もしかしたら有能なのかも。

    出来れば投資事業の縮小か撤退もして欲しいです。

    で、それを1Q決算時に触れられるか、決算後にIR出るともう完璧です。

    今のところ、不安は投資事業にしかありません。。

  • >>No. 4315

    コンテンツ事業の決算考察、助かります。感謝です。

    長期保有すると決めてからここ2,3年の決算報告確認してたのですが、
    金は毎年堅調なんですよね。
    このところの金高騰の恩恵はまだそれ程反映はされてないと思うのですが、貴金属に関してはまず黒字は間違い無いかと。

    不動産は赤黒微妙と思いますが、機械はかなりの確率で赤と読んでます。
    コロナ不況と国外販売のメドが立たないと思われるので、機械は通期通して難しいと思われ。

    あと気になるのはコミックバスターとか言うインターネットカフェ。全国40店舗弱展開してて、コロナの影響が気になるところです。

    で、投資事業です。昨年1Qは1億の赤、一昨年1Qは1千万の赤。
    これがどうなってるか。

    諸々勘案すると1Qはそれ程良くは無いかと、場合によっては赤もあり得ると思ってます。

    ただ、2Q以降の大きな黒は十分期待できるので、重要なのは通期予想です。
    昨年度比1.5〜2倍の売り上げ予測を期待したいです。
    で、3Qの鬼滅の映画辺りで上方修正とか有ると夢が膨らみます。
    あと投資事業の結果ですね。
    昨年度の投資事業のインパクトが大きいだけに、ここが今後の株価期待値のレバレッジになると考えてます。

    あ、もちろん決算持ち越しです!

  • 会議前の休憩で見たら、なんか面白い展開になってますね。
    15分か20分の足で見たら、なんとなくカップウィズハンドルになってきた気もしなくは無いです。
    チャート作って、遊ばれてんじゃないですか苦笑

  • >>No. 8045

    僕も今さっき決算見たところなんですが、なんと言うか、凄く作為的ですよね

    それにしても、15時過ぎにPTS確認した時にはどんな最悪決算出たんだろうってうろたえたんですが、そんな悪くないのに、何があったんですかね?
    まるでパニック
    決算以外の悪材料があったのかな?

  • >>No. 8064

    そうなんですね
    決算跨ぎは不安になりますものね

    でもぱっと見でも、そんなに悪くない印象だったんだけどなぁ、決算

    期待値の風船が弾けちゃったんですかね

  • 今回の決算って、株価の乱高下を回避したい会社の思惑が透けて見える気がしてます。

    貴金属とコンテンツにおいては、
    展示会やイベントの中止など、営業活動に制限がある中での大幅な増収増益。
    2Q以降も金の好況は期待できるし、鬼滅の映画や大きなイベントも控えてる事を勘案すると、貴金属とコンテンツは通期でも大きな数値目標を立ててもおかしく無いかと。
    不動産と機械も、損失はそれなりでしたが状況考えると止むを得ず、なにより、貴金属とコンテンツの利益を食い潰す規模じゃないので健闘してるかと。単純計算でも合わせて通期損益2億に満たないなら許容範囲では?

    で、あの通期予測ですよ。
    まともに予測を出したことによる、思惑からの株価乱高下を嫌ったんじゃないかなぁ
    と、勘ぐってます
    小出しに好況IRを出してくれると長く楽しめるのになぁ

  • >>No. 8276

    そうですね。
    その考えもありますよね。

    コロナの悪影響を一通り盛り込んだ数値であるならば、そのリスクが具現化されなければ数値はプラスになりますから、今後が楽しみになりますね。

  • いやぁ、清々しいくらい気持ち良く落ちましたねェ。。
    昨日、決算後のPTSを見た衝撃が残ってたのか、2度目の今日は驚きましたが、案外落ち着いてます。
    早めに上がってくれれば半分程利確して、、なんて皮算用してたのですが、もう少しゆっくり構えます。
    反発のラインはどの位なんだろ?
    30前半まで行きますかね?
    期待としては35、6位かなぁ
    投資事業がおかしな事にならなければ、2Q以降も大きな期待があるので
    30台を拾いながら、ゆっくり待ちますよ

  • >>No. 12109


    >(中外鉱業に先物取引など何の関係もない。此処はリサイクル業者で、先物取引から撤退してるよ。買取りは相場で動くから、粗利益は変わらないよ)

    先物取引から撤退
    と言う情報はどこに有りますか?
    知らなかった事で、僕にとってグッドニュースなので、情報ソースを確認して安心したいです!

  • >>No. 12112

    他人を罵倒したり見下したりするコメントが少なくなる事を願ってる一人です
    是非そうなって欲しいです!

  • >>No. 15408

    こないだ出た1Q四半期決算に載ってますよ


    >中外鉱業の前年同期のEPSを見たいのですが、どこで見ればいいのでしょうか😅
    >どなたか御教授宜しくお願いしますm(_ _)m💦

  • >>No. 15843

    みなさんもストレスに感じていたようで、なかなか止まりませんね。
    でも、もうそろそろ、よろしいんじゃないですか。
    行き過ぎると中傷になってしまいますから。
    少なくとも、
    暴言や他人を見下した言動に対して不快に思っている方が沢山いることは伝わったんじゃないですかね?

  • >>No. 15841

    なんと言うか、乱高下が激しくて、ジェットコースターみたいな株ですよね?
    それまでの凪が嘘みたい。

    ところで、
    僕は大相場のあと出来高の減少とともに株価も一旦下がると思うのでそこで買い直して、長期保有銘柄に加えようかと考えています。

    現状は折からの金相場とコンテンツ事業に支えられて、やっと立ってられるヨボヨボおじいちゃん企業な感じですが、中長期で見ると3桁の株価でもおかしくないぐらいには十分成長できる余地があるんですよね。

    で、
    明日、明後日は大きく上がって、うまく利確できたあとは適正水準まで下がってほしい。。。ボソッ

    なんて都合のいい妄想をしています。

  • >>No. 16457

    インターネットカフェ事業なんかはコンテンツと良いシナジーを出せそうだし、期待感はありますよ
    ま、今の相場には関係無いネタですけど

  • 落ちた割に、平和ですね

  • >>No. 17565

    この1Qがコロナの影響が一番大きかった時期に前期比約2倍を売り上げながら、なお需要に供給が追いついていない事が期待したくなりますよね。
    供給体制が整備されれば更なる売り上げUPを期待出来るのですが、個人的はその先、インターネットカフェとのシナジーの方の期待も大きいです。
    今はネット販売とイベント出店での売り上げが殆どと思いますが、実店舗販売出来るスペースを持ってる事は大きいです。
    売り上げ規模として今の何倍もの可能性を秘めてます。

  • 赤字事業も今年度は立て直しの年と思いますが、完全にコロナが収束しなくとも経済が活性化してくれば黒字化してくると思ってます。

本文はここまでです このページの先頭へ