IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (7コメント)

  • 目論見書第2回訂正分3ページに上場手取金4.8億円の使途は人員増強1.8億円(3年間)、借入金返済1.5億円、オフィス移転1億円。5月開示の事業計画25ページに顧客の75%が年商1,000億円以上とあり沸騰する需要に応えるため進取的投資はDXインフラ企業の正念場。

  • 東証開示の決算短信上部に説明資料は無いと記載しているから会社サイトIR掲示の1Q説明資料を見ていない個人は短信の数字だけ見て動揺。しかし資料9ページに「売上高は前年同期比+24.6%、業容拡大のため人員数は順調に増加。」12ページに「採用人員が下期に向け利益貢献。」13~14ページに「下期偏重型の通期計画に対し想定内進捗。」と注釈が付いているから大船に乗った気分で安心→ https://www.circlace.com/ir

  • 2022/07/31 11:13

    半導体検査装置の光学単結晶で世界シェア95%だから文字通り世界トップ→ https://youtu.be/J1IY2ta5dvE?t=230

  • 2022/07/21 16:46

    決算説明会書き起こし(全23ページ)はスクロールすると左上にページ表示→ https://finance.logmi.jp/377180
    12ページ「半導体事業の今期計画は下期偏重。」
    17ページ「横浜事業所の生産能力が5割から6割上がり(フル稼働で倍)レーザ仕掛品台数が大きく増えました。」
    18ページ「受注残高開示は第2四半期と本決算期末。客から受注残の前倒し要請も入っています。メンテナンス売上高開示も第2四半期と本決算期末。」
    19ページ「第5工場(SiC量産)は2022年12月稼働予定。」
    21ページ「SiC単結晶は8インチサイズ育成装置を発注済み。SiCは2025年くらいから売り上げに立っていく可能性。」
    22ページ「ヘルスケア事業において原材料価格高騰に対する価格転嫁はユーザーと価格交渉を行い概ねご理解いただいています。第2四半期以降に値上げが反映。主要メーカーとは円建てビジネスを行っているため為替の影響はあまり受けていません。」
    23ページ「これから5G基地局整備が本格化されアイソレータ単結晶への引き合いも増えていくと期待。第6工場を2月に取得し4月に設備移設。」

  • 2022/01/01 00:00

    謹賀新年
    パワー半導体の炭化珪素(Silicon Carbide)や窒化ガリウム(Gallium Nitride)に比べ絶縁破壊電界が大きな酸化ガリウム(Gallium Oxide)は絶縁膜の信頼性が課題のようです。絶縁破壊電界以下でも長時間では不可逆的な絶縁破壊モードが起こるため炭化珪素では電界に余裕を持たせ設計していると坂本邦博氏が仰っています→ https://www.isees-llp.jp/?page_id=769
    テスラが47万台リコールを発表しましたが電気自動車でパワーデバイスの信頼性確保は至上課題でしょう→ https://www.yomiuri.co.jp/economy/20211231-OYT1T50057/

  • オキサイドに電話し「目論見書25ページに2020年2月期と2021年2月期は上半期赤字計上とあり、上場時成長可能性事項開示SLIDE41に2019年2月期は上半期と下半期に偏重はないとあり、4月発表決算短信で2022年2月期業績予想は通期のみで上半期の記載がなく、目論見書第2回訂正分3ページに上場手取金23億円とあり、今期は業績の下期への偏りはないということですか」と尋ねると「弊社ではそのように(季節による業績の偏りはないと)考えております」と回答を頂き謹んでお知らせ致します。決算発表は明日15:30、決算説明会は7月16日10:00と伺いました。

  • 「デジタル・トランスフォーメーション(DX)は経団連の最大課題」と講演された中西宏明・経団連会長の日立製作所は地方公共団体情報システム機構(LGWAN-ASP)サービス提供し東京都実証実験でAI insideのパートナーです。LGWANデータ伝送方式を運用する、みずほ情報総研も東京都実証実験でAI insideのパートナーです。新型コロナウイルスは変異が速いため秋に第3波が予想されています。オフィス業務省力化は焦眉の急です。

本文はここまでです このページの先頭へ