IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ここは所詮、実質2500円以下の価値しか無い株

短期的(9月中)は、買い時かもしれんが、どこまで上がるものかね・・・。
買い時は難しいが、乱高下の激しい今、相場師が儲けるチャンス

DeNAの株は、任天堂との提携でプラス 2000→2500(8月上旬)
なぜか、ポケモンGoの恩恵は皆無(8月下旬、任天堂の株だけ爆上げ)
任天堂のアプリ供給期待でプラス 3000→4000(9月上旬)
と、任天堂関係だけで2000円分上がっている。

これは期待値だけの危険シグナルで、しばらく乱高下が続きそう。
ごっそり暴落しそうなところ、プロ野球、ベイスターズの好調で下げ止まり3500円の壁
短期的(1週間以内)では、3500~4000のレンジ(意外と広い)で、
短中期(2週間~1ヶ月)でも、3300~4500まで広がりそうな勢い
乱高下相場なので、売買のタイミングを見極めれば、短期で儲ける相場師の腕の見せ所。
さてそこで、売り時は一点。10月上旬
ベイスターズの勢いが、どこまで続くか。
プロ野球CSでの巨人戦直前を見据えてになる。
現在、巨人の調子は悪く、ベイスターズが勝ちそうとの予測から、期待上げ
まさかの勝ち抜けで、さらに上がって?まさかの日本シリーズへ?
ここらが頂点の天井になりそうだ。
予想としては、勢いは無くても底力のある巨人に勝てないだろう
25年ぶりの優勝を、ラクラク突破した広島に油断は無い。ここを焦らせる実力はベイには無い

というわけで、巨人戦前と広島戦前の二点で空売り推奨

逆に言えば、ここまで買い時、と言える博打株だ!

長期的に言えば、3500円を超えたら、買えないんだけどね(つづく)

  • >>111

    長期的に見れば、おそらく株の価値は2500円

    配当も悪く、長期保有には向かない株価と言える。今、買うのは博打株。
    任天堂との提携(期待上げ+1000)
    任天堂のゲームをモバゲーでも配信(期待上げ+1000)
    ベイスターズ(期待上げ+500、日本シリーズ優勝でさらに+1000)

    と言う訳で、ベイスターズ次第の10月
    2016年10月:4000(巨人に勝利)~5000円(日本一)
    2016年12月:3000~3500円(たぶん巨人に負けてるので)
    2017年4月:2500~3000円(任天堂の提携、恩恵予測付かず)
    2017年9月:2000~3000円(任天堂の恩恵は無かった)
    まあ、任天堂のアプリを配信したところで、モバゲーからではなく直接ダウンロードされるんで、
    「任天堂からの恩恵は、ほぼ無いに等しい」という個人的な見解、予測株価に反映させた。
    任天堂のキャラをアバターで使用できたところで、モバゲーの会員は、課金するかいね?

    というか、4000円以上になれば、空売り推奨です。
    買い時は、巨人戦CSの1週間前のみ。できれば買3500円前後で、4000円前後で売りさばき、
    できれば4000~4500円以上でクライマックスシリーズ中に空売りして、じっくり下がるのを待とう。
    日本シリーズ出場、優勝で、5000円台もあるかもしれんが、来年明けると一気に暴落3000円

    山の頂上が、どこになるのか、ここ10年のチャートを見ながら見極めよう
    http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2432.T&ct=z&t=ay&q=c&l=off&z=m&p=m65,m130,s&a=v