IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.4 三井化学、マネックスG、マザーズ指数、三住トラスト、KeePer技、ブイキューブ

1/4 11:32 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
三井化3,545+45
マネクスG827+2
セレス4,000+70
メドレー3,830-145
ケアネット4,040+20

★9:46  三井化学-JPモルガンが目標株価引き上げ 業績モデルアップデート
 三井化学<4183>が軟調。JPモルガン証券では、業績モデルアップデート。投資判断は「Neutral」を継続、目標株価は2840円から3310円に引き上げた。

 化学品市況は高止まりしており業績はガイダンス上振れを予想。2021年度売上は1.24兆円(+7.3%YoY)、コア営業利益は861億円(+43.0%YoY)と予想している。COVID-19の影響剥落により4セグメント全てで増益を予想。特に自動車生産台数回復によってモビリティセグメントでYoY+83億円、在庫評価損がなくなる基盤素材セグメントでYoY+152億円のコア営業増益を予想している。

★9:54  マネックスGなど-大幅高 ビットコイン3万ドル突破を好感
 マネックスグループ<8698>、セレス<3696>など仮想通貨関連が高い。ビットコイン価格が2021年初から急伸し、3万ドルを上回ったことが材料。

 価格上昇を受け、持分会社に暗号資産交換所を持つセレスや、子会社のコインチェックが仮想通貨取引所サービスを手がけているマネックスGへの買いが続いている。

★9:56  マザーズ指数-もみ合い ウィズコロナ関連が堅調 メドレーが大幅高
 マザーズ指数がもみ合い。9時4分時点では、一時前日比11.1pt高1207.59ptまで上昇。1都3県による緊急事態宣言の要請を受けて輸送・レジャー関連などが軟調となるなか、ウィズコロナ関連が堅調に推移している。

 新型コロナの感染拡大が続くなかで医療提供施設のひっ迫などが材料視され、メドレー<4480>、ケアネット<2150>などオンライン診療関連に買いが集まっている。

★9:58  三住トラスト-三菱UFJMSが目標株価引き上げ 理論株価は直近株価に近い
 三井住友トラスト・ホールディングス<8309>が続落。三菱UFJモルガンスタンレー証券では、業績及び総還元額予想を引き上げるが理論株価は直近株価に近いと指摘。レーティングは「Neutral」を継続、目標株価は3000円から3200円に引き上げた。

 外貨調達コストの減少と貸出ポートフォリオの健全性を踏まえた与信関係収支の従来予想比の改善を主因に、業績予想を上方修正。1株当たり年間配当金予想も21/3期150円(従来150円)、22/3期165円(同160円)、23/3期190円(同175円)とし、22/3期以降毎期100億円(取得単価前提3200円)の自己株式取得を予想。一方、目標株価算出根拠の22/3期予想自己資本総還元率は2.40%(同2.21%)となるも、予想及び大手銀行の自己資本総還元率とPBRとの相関に基づく理論株価は直近株価に近いと指摘している。

★10:03  KeePer技研-4日続伸 12月キーパーラボ既存店売上高33%増 11月は52%増
 KeePer技研<6036>が4日続伸。同期は4日9時40分、2020年12月度のキーパーラボ運営事業の月次動向を発表した。12月の既存店売上高は33.4%増、全店では37.3%増だった。11月はそれぞれ52%増、56%増だった。

★10:14  ブイキューブ-大幅高 政府 緊急事態宣言再発令を調整との報道でテレワーク関連に動意
 ブイキューブ<3681>が大幅高。複数メディアにおいて、政府が4日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京都と神奈川、千葉、埼玉の3県に緊急事態宣言を再発令する方向で調整に入ったと報じていることが材料。

 緊急事態宣言により、テレワーク需要が拡大するとも見方から買いが入っている。Chatwork<4448>も高い。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:1/4(月) 11:32

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング