IDでもっと便利に新規取得

ログイン

後場コメント No.3 ロート、ゼビオHD、デルソーレ、ピグメント、大塚HD、日エコシステム

11/12 15:02 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
ロート薬3,145+95
ゼビオHD892+32
デルソーレ547-23
日ピグメ2,614-18
大塚HLD3,963-129

★13:19  ロート製薬-野村が目標株価引き上げ 日本が堅調、中期的な業容拡大要素にも注目
 ロート製薬<4527>が小幅高。野村証券では、日本が堅調、天藤製薬の展開や医療用医薬品開発など中期的な業容拡大要素に注目。投資評価は「Buy」を継続、目標株価は4200円→4300円に引き上げた。

 7~9月期の堅調な日本、アジアなどでの業績進捗に加え、下期は主に日本での拡販継続を見込み、業績予想を上方修正。22.3期以降の上方修正したポイントは、主に日本での需要回復傾向を鑑み、メラノCCや肌ラボなどの売上予想を引き上げたという。天藤製薬の寄与や、コロナ禍からの回復に伴う広告宣伝費、販促費の増加は既に織り込み済みであり変更はないと指摘。中長期的には医療用医薬品開発や再生医療等製品のパイプラインの進展に引き続き注目している。

★13:19  ゼビオHD-後場急落 上期営業益9.9倍も上期計画下回る
 ゼビオホールディングス<8281>が後場急落。同社は12日13時、22.3期上期(4-9月)の連結営業利益は21.0億円(前年同期比9.9倍)だったと発表した。上期の会社計画28.0億円を下回った。

 前年同期間と比較して来店客数が都心を中心に大幅に改善し、EC販売の下支えもあって増収となった。ただ、8月以降は感染の再拡大や天候の影響もあり、各カテゴリのアパレル、シューズを中心に低調に推移した。

★13:28  デルソーレ-後場ストップ高買い気配 通期営業益予想を上方修正 上期は44%増
 デルソーレ<2876>が後場ストップ高買い気配。同社は12日13時、22.3期通期の営業利益予想を従来の5.5億円から7.0億円(前期比40.0%増)に上方修正すると発表した。

 食品事業において、外食業界での需要減を家庭用市場の積極的な開拓により打ち返し、販売が堅調に推移したことが寄与する。

 22.3期上期(4-9月)の営業利益は3.1億円(前年同期比43.8%増)だった。

★13:29  日本ピグメント-後場急騰 通期営業益予想を上方修正 期末配当予想も増額
 日本ピグメント<4119>が後場急騰。同社は12日13時、22.3期通期の連結営業利益予想を従来の8.5億円から14.5億円(前期比5.5倍)に、期末配当予想を80円から100円(前期末は50円)に上方修正すると発表した。

 上期(4-9月)において、樹脂コンパウンド部門で自動車産業向けエンジニアリングプラスチックの受注が好調に推移した。樹脂用着色剤部門、加工カラー部門においても一部を除き販売が堅調であったほか、東南アジア地区で各国政府の景気刺激策によって受注が堅調となったことも踏まえ、通期の見通しを引き上げた。

 22.3期上期(4-9月)の連結営業損益は8.4億円の黒字(前年同期は4.6億円の赤字)だった。上期の計画3.5億円を大幅に上回った。

★13:39  大塚HD-もみ合い 通期最終益予想を下方修正 3Q累計は1%減
 大塚ホールディングス<4578>がもみ合い。同社は12日13時30分、21.12期通期の連結純利益予想(IFRS)を従来の1650億円から1610億円(前期比8.7%増)に下方修正すると発表した。3Q累計(1-9月)の実績などを踏まえた。
 
 21.12期3Q累計(1-9月)の連結純利益は1266億円(前年同期比0.9%減)だった。製品構成の変化や、医療関連事業における棚卸資産の未実現利益消去に係る為替影響、インフルエンザ診断薬の在庫評価損により売上総利益が小幅な増加にとどまった。

★13:40  日本エコシステム-後場急騰 今期営業益5%増見込む 前期は87%増
 日本エコシステム<9249>が後場急騰。同社は12日13時20分に、22.9期通期の連結営業利益予想は8.1億円(前期比5.1%増)と発表した。環境事業において、2020年12月、研究および生産を行う施設を稼働開始した。これを契機とし、「環境社会をリードする」事業を今まで以上に、かつ積極的に展開するとしている。

 また、21.9期通期の連結営業利益は7.7億円(前の期比87.1%増)だった。交通インフラ事業が、NEXCO中日本関連会社からの道路の維持補修工事などの業務が順調に推移した。また、異常気象による降雪によって雪氷対策作業が大幅に増加したことも寄与した。

 併せて、未定としていた21.9期の期末配当予想を25円にすることも発表した。年間配当も同額となる。22.9期の年間配当予想は50円(中間配当予想10円、期末配当予想40円)とした。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:11/12(金) 15:02

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング