IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.3 オリックス、パイロット、田中商事、アース製薬、日華化学、甜菜糖

9/17 11:31 配信

トレーダーズ・ウェブ

★9:06  オリックス-底堅い 大阪IRの事業者MGMとオリックスに 地下鉄延伸に協力
 オリックス<8591>が底堅い。17日付の日本経済新聞朝刊は、大阪府と大阪市が誘致をめざすカジノを含んだ統合型リゾート(IR)の事業者に、米MGMリゾーツ・インターナショナルと同社の共同グループが決定したことが16日、明らかになった。

 府・市は同グループとともに2022年4月までに整備計画をまとめ、国に提出する予定。誘致を関西経済成長の起爆剤と位置づけ、経済界と一体で推進する。

★9:07  パイロット-もみ合い 30年にもROE20%目標=日経
 パイロットコーポレーション<7846>がもみ合い。17日付の日本経済新聞朝刊は、同社が2030年にも自己資本利益率(ROE)を約20%に引き上げる方針を明らかにしたと報じた。

 記事によれば、20.12期のROEは12%だったが、欧米市場で水性インクのボールペンの需要が伸び、23年に稼働開始する最新鋭工場によって生産効率が高まるという。30年ごろに売上高2000億円規模への成長をめざし、市場シェアを高めつつ、前期に16%だった営業利益率は15%ほどを維持していく考えだとしている。

★9:07  田中商事-4日続伸 ToSTNeT-3で自己株38万5000株取得へ 割合は4.31%
 田中商事<7619>が変わらずはさみ4日続伸。同社は16日、上限38万5000株・2億5460万円の自己株式取得を発表した。経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を遂行するとともに、資本効率の向上と株主還元の充実を図るため。自己株式を除く発行済株式総数に対する割合は4.31%。

 具体的な取得方法として、17日午前8時45分の東証の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)において、16日の終値670円で買い付けの委託を行うとしている。

★9:08  アース製薬-6日続伸 来期純利益100億円 社長「中計、前倒しで達成」=日経
 アース製薬<4985>が6日続伸。17日付の日本経済新聞朝刊は、22.12期にも同社の連結純利益が100億円の大台に達する見通しだと報じた。

 記事によれば、取材により川端克宜社長が明らかにしたという。新型コロナウイルス下で消費者の在宅時間が増えて主力の殺虫剤や入浴剤が伸びており、東南アジアなど海外事業も業績をけん引するようだ。純利益は20.12期から3期連続で最高益を更新し、23.12期までの中期経営計画の目標について川端社長は「前倒しで達成できるとみている」と述べたとしている。

★9:08  日華化学-続落 株式の売り出しを発表 プライム市場への移行基準満たすことが目的
 日華化学<4463>が続落。同社は16日、長瀬産業<8012>、安藤製罐(岐阜大垣市県)、CBC(東京都中央区)、江守プランニング(福井県福井市)を売出人とする119万3100株の売り出し、上限17万8900株のオーバーアロットメントによる売り出しを行うと発表した。

 売り出し条件は9月28日~10月1日のいずれかの日に決める。現状では満たしていないプライム市場の上場維持基準である「流通株式時価総額」「売買代金」の適合に向けた取り組みの一環としている。この売り出しにより長瀬産業は同社の筆頭株主から外れ、江守プランニングが同社の筆頭株主となる。

★9:09  日本甜菜製糖-反落 通期最終益予想を下方修正 関係会社株式売却損を計上へ
 日本甜菜製糖<2108>が反落。同社は16日、22.3期通期の連結純利益予想を従来の15.0億円から8.3億円(前期比49.7%減)に下方修正すると発表した。
 
 同社が保有している持分法適用関連会社である関門製糖の全株式を大日本明治製糖(東京都千代田区)に譲渡することで、関係会社株式売却損を特別損失として計上する見込みとなったことが響く。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:9/17(金) 11:31

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング