IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京海上-続伸 早大発新興と蓄電池の劣化診断 EVやビル向け=日経

9/17 9:12 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
東京海上H6,103+9

 東京海上ホールディングス<8766>が続伸。17日付の日本経済新聞朝刊は、同社が早稲田大学発スタートアップのECセンシング(東京都新宿区)と組み、蓄電池の劣化を診断する事業を2022年に始めると報じた。

 記事によれば、電気自動車(EV)やビルの停電対策用の蓄電池などを対象とする予定。発火のリスクや蓄電容量の低下の予兆をつかみ、交換時期を見極めたり再利用を促したりするとしている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:9/17(金) 9:12

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング