IDでもっと便利に新規取得

ログイン

話題株先取り【寄り付き】:日立造、リコー、イーレックスなど

3/4 9:27 配信

株探ニュース

■日立造船 <7004>  815円  +45 円 (+5.8%) 特別買い気配   09:07現在
 3日に発表した「容量が世界最大級の全固体電池を開発」が買い材料。
 3日付の日本経済新聞電子版で「日立造船は容量が世界最大級の全固体電池を開発した」と報道。

■リコー <7752>  1,012円  +45 円 (+4.7%) 特別買い気配   09:07現在
 3日に発表した「20.02%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の20.02%にあたる1億4500万株(金額で1000億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月4日から22年3月3日まで。また、現在保有する自己株のうち2000万株と今回取得した全株を22年4月30日付で消却する。

■イーレックス <9517>  1,783円  +120 円 (+7.2%) 特別買い気配   09:07現在
 3日に業績修正を発表。「今期経常を一転60%増益に上方修正・最高益更新へ」が好感された。
 イーレックス <9517> が3月3日大引け後(15:00)に業績修正を発表。21年3月期の連結経常利益を従来予想の84.6億円→140億円(前期は87.6億円)に65.4%上方修正し、一転して59.7%増益を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。

■ナトコ <4627>  1,400円  +90 円 (+6.9%) 特別買い気配   09:07現在
 3日に決算を発表。「上期経常を53%上方修正・14期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 ナトコ <4627> [JQ] が3月3日大引け後(15:00)に決算を発表。21年10月期第1四半期(20年11月-21年1月)の連結経常利益は前年同期比70.3%増の5.6億円に拡大した。併せて、11-4月期(上期)の同利益を従来予想の6.1億円→9.4億円(前年同期は6.1億円)に52.8%上方修正し、増益率が0.2%増→53.1%増に拡大し、14期ぶりに上期の過去最高益を更新する見通しとなった。

■スターゼン <8043>  4,500円  +155 円 (+3.6%)  09:07現在
 3日に発表した「1→2の株式分割を実施」が買い材料。
 3月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■REVOLUTION <8894>  38円  +1 円 (+2.7%)  09:07現在
 3日に発表した「Toraとシステムカスタマー契約」が買い材料。
 Tora Trading Servicesが保有する特許技術の使用許諾に関するシステムカスタマー契約を締結。

■ロゼッタ <6182>  2,648円  +65 円 (+2.5%)  09:07現在
 3日に発表した「言語フリー・スペースを5月リリース」が買い材料。
 外国語が話せなくても自由に外国人と会話できる言語フリー・スペース「友コネクト(YouConnect)」を5月にリリース。

■ビープラッツ <4381>  2,480円  +83 円 (+3.5%)  09:07現在
 3日に発表した「伊藤忠テクノと協業開始」が買い材料。
 伊藤忠テクノソリューションズ <4739> とサブスクリプションビジネスで協業開始。

■ヴィアHD <7918>  229円  -16 円 (-6.5%)  09:07現在
 3日に発表した「株主優待制度を変更」が売り材料。
 株主優待制度における割引券の贈呈回数を年2回から年1回へ、金額を現行の年間1万円~10万円相当から2500円~1万円相当へ減らす。また、割引内容を会計1000円ごとに250円割引(現行は500円割引)に変更する。

■長大 <9624>  1,660円  +35 円 (+2.2%)  09:07現在
 3日に発表した「システム開発会社を子会社化」が買い材料。
 システム開発会社エフェクトの全株式を取得し子会社化する。

■モロゾフ <2217>  5,710円  +100 円 (+1.8%)  09:07現在
 3日に業績修正を発表。「前期経常を34%上方修正、配当も20円増額」が好感された。
 モロゾフ <2217> が3月3日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。21年1月期の経常利益(非連結)を従来予想の6.4億円→8.6億円(前の期は17億円)に34.4%上方修正し、減益率が62.5%減→49.6%減に縮小する見通しとなった。

■大成温調 <1904>  2,087円  +34 円 (+1.7%)  09:07現在
 3日に発表した「東証が4日付で貸借銘柄に選定」が買い材料。
 東証が4日付で貸借銘柄に選定。

■ALサービス <3085>  2,110円  -33 円 (-1.5%)  09:07現在
 3日に発表した「2月かつや既存店売上高は1%減」が売り材料。
 2月かつや既存店売上高は前年同月比1.0%減と5ヵ月ぶりに前年割れとなった。

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:3/4(木) 9:28

株探ニュース

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング