• トップ
  • ニュース
  • FX
  • 東京株式(大引け)=836円高で3万9000円台乗せ、34年ぶり史上最高値を更新

東京株式(大引け)=836円高で3万9000円台乗せ、34年ぶり史上最高値を更新

2/22 15:52 配信

みんかぶ(FX)

現在値
ディスコ53,240+540.00
ルネサスエ2,550-50
アドテスト5,459-256
レーザテク37,430-3,190.00
東エレク37,290-370.00

 22日の東京株式市場で日経平均株価は4日ぶりに急反発。半導体関連株を中心に買いが入り、1989年12月29日につけた史上最高値(3万8915円)を約34年2カ月ぶりに更新した。終値では初の3万9000円台に値を上げた。

 大引けの日経平均株価は前日比836円52銭高の3万9098円68銭。プライム市場の売買高概算は17億6948万株。売買代金概算は5兆5622億円となった。値上がり銘柄数は1082と全体の約65%、値下がり銘柄数は518、変わらずは57銘柄だった。

 米半導体大手エヌビディア <NVDA> が21日に発表した決算内容は、市場予想を上回った。この結果が好感され、エヌビディアの株価は時間外取引で急騰。市場が注視したエヌビディアの決算が良好だったことから、東京市場で日経平均株価は値を上げてスタート。半導体関連株を中心に買いが集まり、午前10時過ぎには史上最高値を上回った。後場には初の3万9000円台に乗せた。午後1時以降は上昇幅が縮小する場面もあったが、引けにかけ買い直され一時3万9100円台まで上昇した。

 個別銘柄では、東京エレクトロン <8035> やアドバンテスト <6857> 、レーザーテック <6920> が買われ、ディスコ <6146> やルネサスエレクトロニクス <6723> も値を飛ばした。ソフトバンクグループ <9984> やソニーグループ <6758> が堅調で、トヨタ自動車 <7203> や三菱重工業 <7011> も上昇。三菱UFJフィナンシャル・グループ <8306> や三菱商事 <8058> も高い。

 半面、日本郵船 <9101> やKDDI <9433> 、東京海上ホールディングス <8766> が安く、リクルートホールディングス <6098> や楽天グループ <4755> が軟調。第一三共 <4568> やアステラス製薬 <4503> も値を下げた。

出所:MINKABU PRESS

みんかぶ(FX)

関連ニュース

最終更新:2/22(木) 15:52

みんかぶ(FX)

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング