IDでもっと便利に新規取得

ログイン

香港寄り付き:続落スタート、米長期金利の上昇嫌気 ハイテク株に売り

11/23 10:36 配信

トレーダーズ・ウェブ

 23日の香港市場でハンセン指数は続落して始まった。米長期金利が上昇したことを受け、高PERのハイテク株が売られて相場の重荷となっている。米10年債利回りが先週末の1.548%から週明けに1.632%に上昇した。

 指数は日本時間午前10時34分現在、前日比0.92%安の24721.23ポイントで推移している。個別では、大型ネット株のアリババ集団(09988)、美団(03690)、テンセント(00700)の下げがきつい。バイオ医薬の薬明生物技術(02269)、アパレルの申洲国際集団(02313)は続落した。半面、前日急落した海底撈国際(06862)が買われている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:11/23(火) 10:46

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング