IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.3 日揮HD、オリックス、あみやき、リログループ、Retty、SGHD

4/5 11:33 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
日揮HLD1,295+13
オリックス1,808+29.50
あみやき亭2,834+6
リログルプ2,313+45
Retty1,410-15

★9:06  日揮HD-4日ぶり反発 米原発建設に参加 次世代小型炉で日米連携=日経
 日揮ホールディングス<1963>が4日ぶり反発。5日付の日本経済新聞朝刊は、同社が安全性に配慮した次世代の原子力発電所プロジェクトに参加すると報じた。

 記事によれば、同社が参加するのは「小型モジュール炉」と呼ばれる原子炉を使う発電所の建設だという。米新興のニュースケール・パワーが開発し、複数の原子炉をまるごとプールに沈めて冷却するのが特徴のようだ。2020年代末の商業運転を目指すとしている。

★9:07  オリックス-6日ぶり反発 太陽光由来の電力を工場などに直接販売=日経
 オリックス<8591>が6日ぶり反発。5日付の日本経済新聞朝刊は、同社が太陽光由来の電力を工場などに直接販売すると報じた。

 記事によれば、パネルを大規模に設置し、売電で収入を得るという。太陽光の発電事業者は固定価格買い取り制度(FIT)を通じ、大手電力などに売電するのが一般的だったが、製造業などで取引先から脱炭素を求められる需要が増えており、電力会社を通さない「直売」モデルに取り組むとしている。

★9:07  あみやき亭-小動き 今期営業黒字1.2億円見込む 黒字転換へ
 あみやき亭<2753>が小動き。同社は2日、22.3期通期の連結営業損益予想を1.2億円(前期は24.0億円の赤字)だと発表した。20.3期は同18.6億円の黒字。

 国内でワクチン接種が進むものと思われるものの、新型コロナウイルス感染症の収束は不透明であり、消費者の外食マインドへの下振れなどを想定している。なお、株価は動意が薄く反応は限定的だ。

★9:07  リログループ-5日ぶり反発 日商ベックスグループ3社を子会社化
 リログループ<8876>が5日ぶり反発。同社は2日、日商ベックスおよび日商管理サービス、グランインテリアの3社(以下、日商ベックスグループ)を子会社化すると発表した。

 日商ベックスグループは、東京都渋谷区代々木を本社に不動産管理及び賃貸仲介・売買仲介、営繕工事業を行っており、賃貸管理戸数も約7000戸にのぼり、地域を代表する総合不動産企業グループだという。

 子会社化することで、賃貸管理会社間でのノウハウの共有やサービスの連携による顧客満足度の向上や事業シナジーの創出につなげ、同社の企業価値の向上と「賃貸管理全国7ブロック展開」の拡大につなげるとしている。

★9:08  Retty-続落 一部債権に回収不能の恐れ 5500万円を貸倒引当金繰入額に計上
 Retty<7356>が続落。同社は2日、貸し付けを実施しているジンユウ(東京都港区)が破産手続したことを受け、ジンユウに対する債権について取り立て不能または取り立て遅延の恐れが生じたと発表した。

 債権額は5560万6635円。同額を21.9期2Q(1-3月)において、貸倒引当金繰入額に計上するとしている。

★9:08  SGHD-底堅い 千趣会とサイト連携=日経
 SGホールディングス<9143>が底堅い。3日付の日本経済新聞朝刊は、同社傘下の佐川急便が電子商取引(EC)の事業者と、配達日時を変えられる佐川のシステムの共同利用を始めると報じた。

 記事によれば、第1弾としてカタログ通販の千趣会<8165>と連携するという。千趣会の利用者は、同社のサイトで商品の配達日時を変えられるようになるようだ。コロナ禍で宅配便が急増するなか、再配達の削減につなげるとしている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:4/5(月) 11:33

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング