IDでもっと便利に新規取得

ログイン

香港寄り付き:小幅反落スタート、材料入り交じる トリップ・ドットコムが上場

4/19 10:49 配信

トレーダーズ・ウェブ

 週明け19日の香港市場でハンセン指数は小幅に反落して始まった。前週末の米株高と米長期金利の低下が好感された面もあったが、ハンセン指数はほぼ1週間ぶりの高値圏にあるだけに、利益確定売りが出ているほか、米国と中国の関係悪化への懸念も重荷となっているもよう。


 指数は日本時間午前10時47分現在、前日比0.01%安の28,966.39ポイントで推移している。個別では、吉利汽車(00175)、HSBC(00005)、香港証券取引所(00388)などが高い。一方、アリババ集団(09988)、中国平安保険(02318)、AIAグループ(01299)などが安い。きょうメインボードにセカンダリー上場したトリップ・ドットコム(09961)の初値は281HKドルと、公開価格(268HKドル)を約5%上回った。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:4/19(月) 10:50

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング