話題株先取り【寄り付き】(3):サンコール、ゲンダイ、ツナグGHDなど

4/22 9:28 配信

株探ニュース

■サンコール <5985>  476円  -13 円 (-2.7%)  09:07現在
 19日に業績修正を発表。「前期最終を赤字拡大に下方修正、対純資産で31%の赤字」が嫌気された。
 サンコール <5985> [東証S] が4月19日大引け後(16:30)に業績修正を発表。24年3月期の連結最終損益を従来予想の48億円の赤字→119億円の赤字(前の期は5.5億円の黒字)に下方修正し、赤字幅が拡大する見通しとなった。赤字額は前の期末の純資産を31.3%毀損する規模となった。ただ、通期の連結経常損益は従来予想の28億円の赤字→27億円の赤字(前の期は8.4億円の黒字)に上方修正し、赤字幅が縮小する見通しとなった。

■ゲンダイエージェンシー <2411>  387円  +27 円 (+7.5%)  09:07現在
 19日に決算を発表。「今期経常は15%増益、2円増配へ」が好感された。
 ゲンダイエージェンシー <2411> [東証S] が4月19日大引け後(15:00)に決算を発表。24年3月期の連結経常利益は前の期比37.6%減の2億6200万円に落ち込んだが、25年3月期は前期比14.5%増の3億円にV字回復する見通しとなった。

■ツナグGHD <6551>  632円  +16 円 (+2.6%)  09:07現在
 19日に発表した「行政書士法人IMSと戦略的提携」が買い材料。
 日本最大級の就労ビザ申請実績を誇る行政書士法人IMSと戦略的パートナーシップおよび業務提携契約を締結。

■光世証券 <8617>  679円  +17 円 (+2.6%)  09:07現在
 19日に決算を発表。「前期経常は黒字浮上で着地・1-3月期(4Q)経常は黒字浮上、今期業績は非開示」が好感された。
 光世証券 <8617> [東証S] が4月19日後場(14:00)に決算を発表。24年3月期の経常損益(非連結)は4億4000万円の黒字(前の期は3億9400万円の赤字)に浮上した。なお、25年3月期の業績見通しは開示しなかった。

■アジャイル <6573>  160円  -13 円 (-7.5%)  09:07現在
 19日に発表した「東証が信用規制を実施」が売り材料。
 東証と日証金が22日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■味の素 <2802>  5,452円  +80 円 (+1.5%)  09:07現在
 19日に発表した「1.09%の自社株消却を実施」が買い材料。
 発行済み株式数の1.09%にあたる569万9700株の自社株を消却する。消却予定日は5月27日。

■岩井コスモ <8707>  2,174円  +22 円 (+1.0%)  09:07現在
 19日に業績修正を発表。「非開示だった前期経常は55%増で18期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 岩井コスモホールディングス <8707> [東証P] が4月19日大引け後(16:30)に非開示だった業績見通しを発表。24年3月期の業績予想は連結経常利益が前の期比54.9%増の80億円を見込み、18期ぶりに過去最高益を更新する見通しと発表した。

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:4/22(月) 9:28

株探ニュース

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング