IDでもっと便利に新規取得

ログイン

大塚HD-底堅い 富士通らと患者の低栄養リスクのAI予測サービス構築に向けた探索的共同研究を開始

8/24 13:25 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
大塚HLD4,519-127
富士通19,985-1,770

 大塚ホールディングス<4578>が底堅い。同社グループの大塚製薬工場および富士通<6702>は、国立がん研究センターおよび国立長寿医療研究センターとともに、患者の低栄養リスクを予測するAIサービスを構築するための探索的な共同研究を開始したと発表した。

 同研究は、国立がん研究センター東病院の電子カルテシステムに蓄積された、がん患者1万人分の診療データを匿名化したうえで、AIによる分析を実施し、患者の低栄養リスクを早期に予測するAIモデルの構築を目的とした探索的な共同研究であり、2022年3月末まで実施するとしている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:8/24(火) 13:25

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング