• トップ
  • ニュース
  • 日本株
  • 前場コメント No.10 三浦工、東ガス、ジョルダン、ソフトバンク、AnyMind、ホギメディ

前場コメント No.10 三浦工、東ガス、ジョルダン、ソフトバンク、AnyMind、ホギメディ

2/27 11:31 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
ジョルダン629-5
三浦工2,544-36.50
三菱電2,522.5-56
ソフバンク1,854-7.50
東ガス3,796-95

★11:09  三浦工業-4日続伸 産業用熱利用分野におけるアンモニア利用の研究開発を開始
 三浦工業<6005>が4日続伸。同社は26日、岐阜大学、東京ガス<9531>と産業用熱利用分野におけるアンモニア利用の研究開発を開始したと発表した。
 
 同研究開発では、アンモニアの改質によって生成されるアンモニア・水素・窒素混合ガスを燃料として用いることで、産業分野での導入時の技術障壁の解消に取り組む。今後、経済性、環境性の側面から最適な燃焼方法を2025年度までに確立し、2027年度までに工業炉および貫流ボイラの実証機を開発することをめざすとしている。

★11:10  ジョルダン-急騰 三菱電機と新宿パークタワーで複数モビリティの共同実証実験を実施
 ジョルダン<3710>が急騰。同社と三菱電機<6503>は27日11時、東京都が設立した西新宿先端サービス実装・産官学コンソーシアムにおける先端サービス実装分科会プロジェクトの一環として、3月2日~3日に新宿パークタワー・アトリウムおよび噴水広場で共同実証実験を実施すると発表した。

 前回2023年3月に実施した実証実験から新たにサービスを追加する。ジョルダン乗換案内の経路検索データを活用したパーソナルモビリティビークル(PMV)の屋内外シームレスなラストワンマイル移動サービス、PMVおよび自律走行ロボットの位置情報に応じたリアルタイムコンテンツを提供する予定としている。

★11:15  ソフトバンク-もみ合い 北海道と包括連携協定 日本最大級のデータセンター建設へ
 ソフトバンク<9434>がもみ合い。同社は27日、北海道と持続可能な社会の実現と活力ある地域社会をつくることを目指し、連携・協力して取り組むための包括連携協定を22日付で締結したと発表した。

 再エネ・データセンターの活用による道内産業の活性化などに関する情報・意見交換を行い、検討の上、協働していくとのこと。AIの計算基盤を備えた国内最大規模のデータセンター立地を目指すとしている。

★11:16  AnyMind-底堅い 子会社がインドネシアにおけるECビジネス支援パートナーとしてHaleonと協業
 AnyMind Group<5027>が底堅い。同社は27日、グループ会社である、Digital Distribusi Indonesia(以下、DDI)は、コンシューマーヘルスケアのHaleon(イギリス)と、インドネシアにおけるEC販売パートナー契約を締結したと発表した。
 
 DDIのこれまでのEC支援に関する専門知識と実績、ローカルネットワークと当社のプラットフォームを用いて、「Sensodyne」などのHaleonの製品のインドネシアにおけるさらなる認知拡大および販売促進を図るとしている。
 

★11:17  ホギメディカル-反発 医療機器「リユース」広がる 同社など承認製品拡大=日経
 ホギメディカル<3593>が反発。日本経済新聞電子版は27日11時、使用済みの医療機器を収集し滅菌や部品交換してリユースする「再製造単回使用医療機器(R-SUD)」が日本で普及し始めたと報じた。

 記事によれば、2023年には日本ストライカーと同社が新製品を投入し、承認製品も10製品に増加したという。廃棄物を減らし、コスト削減にもつながるとして政府も注目しているようだ。導入する医療機関が広がりそうだとしている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:2/27(火) 11:31

トレーダーズ・ウェブ

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング