• トップ
  • ニュース
  • 外国株
  • ディーローカルが決算受け大幅安 為替の影響でアルゼンチンからの収益が減少=米国株個別

ディーローカルが決算受け大幅安 為替の影響でアルゼンチンからの収益が減少=米国株個別

5/16 0:26 配信

株探ニュース

(NY時間11:24)(日本時間00:24)
ディーローカル 10.03(-3.56 -26.18%)

 南米で決済システムを手掛けるウルグアイのディーローカルがNY市場で大幅安。取引開始前に1-3月期決算(第1四半期)を発表し、1株利益、経常収益とも予想を下回った。為替問題でアルゼンチンからの収益が減少したことが響いた。アナリストは決算は大きく外れたとし、利益急減と達成不可能なガイダンスを指摘している。

 「利益率が悪化する中、ガイダンスの下限はすでに遠く感じられる」と指摘する半面、「今年は第1四半期の低水準からスタートするが、取扱い件数と粗利益改善による追い風の可能性はある」とも指摘している。

(1-3月・第1四半期)
・1株利益:0.06ドル(予想:0.12ドル)
・売上高:1.84億ドル(予想:1.92億ドル)
・EBITDA(調整後):3680万ドル(予想:4900万ドル)
・総取扱量:53.1億ドル(予想:54.8億ドル)

【企業概要】
 新興市場で事業を展開する小売・金融機関・広告、その他のグローバル企業の加盟店向けに、できる限りシンプルな決済方法の提供に取り組む。加盟店は、単一のダイレクトAPIを介して消費者にアクセス可能で、安全で効率的な方法によりオンラインで支払いを受領し、支払いを行うことができる。

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:5/16(木) 0:26

株探ニュース

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング