<今日の仮想通貨市況>軟調推移も米4月PPIへの反応は限定的

5/15 9:14 配信

ウエルスアドバイザー

 15日午前9時10分現在の暗号資産(仮想通貨)は、ビットコイン(BTC)が1BTC=964万円前後(過去24時間比1.9%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=45万2000円前後(同2.0%安)、XRP(XRP)が1XRP=78円台前半(同0.7%安)となっている。

 14日のビットコインは夕方にかけて下げ足を速め、夜になって下げ幅を拡大。イーサリアムはジリ安で推移し、XRPも上値の重い展開が続いた。米4月PPI(生産者物価指数)が市場予想よりもやや強かったことが売り材料視される場面もあったが、すぐに下げ渋るなど市場の反応は限られた。

 米ウィスコンシン州の投資委員会がビットコイン現物ETF(上場投資信託)に1億6400万ドルを投資していることを明らかにした。このほか、トランプ前米大統領が10億円相当の暗号資産を保有しているとも報じられている。

提供:ウエルスアドバイザー社

ウエルスアドバイザー

関連ニュース

最終更新:5/15(水) 9:14

ウエルスアドバイザー

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング