IDでもっと便利に新規取得

ログイン

後場コメント No.2 マーチャント、三菱重、アディッシュ、任天堂、プリントネット、東邦システム

9/14 15:02 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
Mバンカー630-150
三菱重2,548.5-19
大ガス1,866+69
アディシュ1,248-17
任天堂51,700+1,030

★12:44  マーチャント-急騰 免疫力対策として冬虫夏草の販売を強化
 マーチャント・バンカーズ<3121>が急騰。同社は13日、子会社ケンテンが、ネット販売ショップ「KENNTEN×Lafan」で、総合免疫力を高めることが期待される漢方薬として知られる冬虫夏草の販売を強化すると発表した。

 ケンテンでは、にちはら総合研究所(島根県県鹿足郡)と提携し、同研究所生産による国産の冬虫夏草を提供している。

★12:47  三菱重工-続伸 大阪ガスと米国の太陽光発電プロジェクト共同取得
 三菱重工業<7011>が変わらず挟み続伸。同社と大阪ガス<9532>は13日、米国の太陽光発電プロジェクトを共同で取得したと発表した。

 今回、ノースカロライナ州にある太陽光PV発電所「Brighter Future Solar Farm」をプロジェクト開発業者である三菱重工グループのオリデンから買収した。このプロジェクトは同州のBlue Ridge Energyに11メガワットのクリーン電力を供給するもので、運転開始後は米国三菱重工とOsaka Gas USAが運営を行うとしている。

★12:48  アディッシュ-後場一時急騰 ネットの中傷対策で侮辱罪を厳罰化と伝わる
 アディッシュ<7093>が後場一時急騰。共同通信が14日11時55分、インターネット上の誹謗中傷対策を強化するため、法務省は刑法の「侮辱罪」を厳罰化し、懲役刑を導入する方針を固めたと報じたことが材料。

 記事によれば、上川陽子法相が同日の閣議後の記者会見で、16日の法制審議会(法相の諮問機関)総会に諮問すると明らかにしたようだ。侮辱罪の現行の法定刑は「拘留(30日未満)か科料(1万円未満)」だが、法制審では「1年以下の懲役・禁錮または30万円以下の罰金」を追加する案を検討。厳罰化に伴い、公訴時効も現行の1年から3年に延長になるとしている。

 報道を受け、ネット監視などを手がける同社に買いが入っている。株価は一時前日比7%高の1738円まで上昇する場面があった。

★12:59  任天堂-3日ぶり反落 欧州で「スイッチ」値下げ=日経
 任天堂<7974>が3日ぶり反落。14日付の日本経済新聞朝刊は、同社が13日、主力ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の欧州での直販サイトの価格を、ユーロ圏で329.99ユーロから299.99ユーロに引き下げたと報じた。

 記事によれば、卸売価格の変更に伴う対応で、同社は「為替変動を考慮した調整」としている。

 値下げを受けて、スイッチの販売動向や収益性の低下を懸念した売りが優勢となっている。

★13:16  プリントネット-後場買い気配 21.8期営業損益予想を上方修正 黒字幅拡大へ
 プリントネット<7805>が後場買い気配。同社は14日13時、21.8期通期(11-8月)の連結営業損益予想を従来の1.2億円の黒字から2.3億円の黒字(20.10期は0.8億円の赤字)に上方修正すると発表した。決算月を10月末から8月末へ変更しているため、10カ月の変則決算となっている。

 パートナー以外からの受注が当初の見込みから増加した。また、印刷工場の生産性が向上したことによる人件費・外注加工費の大幅減少や広告宣伝費の見直しなども寄与する。

 21.8期3Q累計(11-7月)の営業損益は2.4億円の黒字(20.10期3Q累計は0.9億円の赤字)だった。

★13:16  東邦システム-後場上げ幅拡大 上期営業益予想を上方修正 通信系業務などの案件受注順調
 東邦システムサイエンス<4333>が後場上げ幅拡大。同社は14日13時、22.3期上期(4-9月)の営業利益予想を従来の5.8億円から6.7億円(前年同期比59.9%増)に上方修正すると発表した。おう盛なDX需要を背景に、通信系業務・銀行系業務および医療福祉系業務を中心として案件の受注が順調に推移したことが寄与する。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:9/14(火) 15:02

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

Yahoo!ファイナンスから投資信託の取引が可能に

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング